気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:福士蒼汰


    福士蒼汰、『4分間のマリーゴールド』爆死中!1ケタ連発俳優なのに「連ドラ主演」続くワケ


    NO.7988071 2019/11/29 15:16
    福士蒼汰、『4分間のマリーゴールド』爆死中!1ケタ連発俳優なのに「連ドラ主演」続くワケ
    福士蒼汰、『4分間のマリーゴールド』爆死中!1ケタ連発俳優なのに「連ドラ主演」続くワケ
    福士蒼汰主演の連続ドラマ『4分間のマリーゴールド』(TBS系)が、“大方の予想通り”苦戦を強いられている。

    番組放送前から、10月期ドラマの中で「“爆死候補”の1つだった」(テレビ局関係者)というが、1ケタドラマを連発してきた福士だけに、いよいよ主演俳優の座からは滑り落ちてしまうかもしれない。

    初回こそ10.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と2ケタスタートを切ったものの、第2話以降は6〜7%台を推移し、11月15日放送の第6話では5.7%と同ドラマのワースト視聴率を更新。

    22日放送の第7話で7.1%と持ち直したものの、全話平均視聴率を2ケタ台に乗せるのは、もはや絶望的と言えるだろう。

    「低視聴率の要因に、同ドラマの企画や脚本自体がありきたりということも挙げられます。また、福士は複数のドラマや映画で主演を務めたものの、まったく成果を挙げていおらず、完全に力不足だと言えます。主演ドラマの全話平均視聴率が1ケタ続きとあって、『もう連ドラの主演は厳しい』という声も上がっています」(同)

    福士のピークは、綾瀬はるかの9歳年下の恋人・田之倉悠斗を演じた、2014年10月期『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)とされているという。

    「作品自体も全話平均視聴率は16.0%と大成功で、回が進むたびに、福士の“存在”に注目が集まっていきました。彼の“壁ドン”にときめいた女性視聴者も多かったことでしょう。最終話が近づくにつれ、ネット上には『田之倉ロス』という書き込みが続出していたものです」(週刊誌記者)

    そしてその翌年、『恋仲』(フジテレビ系)で福士は連ドラ主演を飾ることに。

    こちらの全話平均視聴率は10.8%と、なんとか2ケタに届いたものの、16年『お迎えデス。』(日本テレビ系)は7.9%、17年『愛してたって、秘密はある。』(同)は8.6%と不振が続くことに。

    「加えて、18年2月に『女性セブン』(小学館)がMISATO名義で活躍する『インスタグラマー』との熱愛を報じましたが、あえて撮らせたかのような、近距離でのカメラ目線のツーショットはなかなかのインパクトでした。しかし、ネット上ではそこまで騒がれることもなく、この時点で、すでに旬を過ぎていたと言えるかもしれません。それでもなお連ドラで主演を続けられるのは、福士が大手プロ・研音に所属しているからでしょう」(前出・関係者)

    ジャニーズ事務所やオスカープロモーションなどと同じく、各局のドラマには「研音枠」と呼ばれる、主役や重要な役どころを与えられる出演者枠が存在するという。

    「5%を下回った段階で打ち切りが検討されると言われる中、ここ最近の福士主演のドラマは毎回その水準に近い視聴率を記録。今後はさすがに“ゴリ押し”も難しくなるでしょう」(同)

    『4分間のマリーゴールド』での巻き返しに期待することは難しいが、低視聴率俳優のイメージを払拭するチャンスは巡ってくるのだろうか。
    【日時】2019年11月29日 11:59
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【福士蒼汰、『4分間のマリーゴールド』爆死中!1ケタ連発俳優なのに「連ドラ主演」続くワケ】の続きを読む


    「キンキン声が疲れる…」 2019年秋ドラマ主演決定も批判された俳優3人


    NO.7851535 2019/10/06 15:04
    「キンキン声が疲れる」ドラマ主演決定も批判された俳優3人
    「キンキン声が疲れる」ドラマ主演決定も批判された俳優3人
    10月期ドラマの初回放送がいよいよ迫る中、早くもネットユーザーからは、各ドラマの主演俳優に厳しい目が向けられている。

    フジテレビ系月9ドラマ『シャーロック』で主演を務めるディーン・フジオカもその一人だ。

    「ディーンは、NHK連続テレビ小説『あさが来た』(2015年後期)で役がはまり大ブレーク。その後の主演ドラマの全話平均視聴率は、17年10月期放送の『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、さらに、18年4月期の『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』(フジテレビ系)も6.2%とどちらも大爆死という結果に。また、19年1月放送のスペシャルドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』(同)の視聴率も7.0%と振るわず、ビジュアルの良さから人気は高いものの、一部業界内から“数字を取れない男”という不名誉な印象を持たれているんです」(芸能ライター)

    また、月9枠の視聴率は回復傾向にあり、1月期放送の錦戸亮主演『トレース〜科捜研の男〜』の全話平均視聴率は10.6%、続いて4月期放送の窪田正孝主演『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』は12.1%を獲得。

    さらに、9月に最終回を迎えた上野樹里主演『監察医 朝顔』も12.6%を記録し、3クール連続で2ケタ台を叩き出した。

    ネット上からは「あの棒演技で、前作の上野を超えるのは無理だと思う……」「演技が硬くて、表情が全て同じように見える」と、ディーンの演技力を不安視する声が上がり、また、同ドラマの主題歌をディーンが担当することについても「『歌が残念』と言われてるのに。今回も期待できない」と辛口コメントが寄せられている。

    「さらに、ディーンと同様に朝ドラでブレークした福士蒼汰にも、シビアな意見が出ています。福士は『4分間のマリーゴールド』(TBS系)で主演を務め、手を合わせた人の最期が視えてしまう特殊な能力を持つ救急救命士・花巻みことを演じます。同作では、そんなみことと、死が1年後に迫った義姉・沙羅(菜々緒)との“禁断”のラブストーリーが描かれ、二人と一つ屋根の下で暮らす花巻家の兄弟役を桐谷健太と横浜流星が担当するそうです」(同)

    『あまちゃん』(13年前期)で、ヒロイン・能年玲奈(現・のん)の恋人役を好演し、人気若手俳優の仲間入りを果たした福士。

    その後、主演したドラマの平均視聴率は、15年7月期『恋仲』(フジテレビ系)が10.8%と2ケタを獲得したものの、16年4月期『お迎えデス。』(日本テレビ系)は7.9%、17年7月期『愛してたって、秘密はある。』(同)も8.6%と惨敗している。

    そうした背景もあり、福士の『4分間のマリーゴールド』の主演起用には、ネット上から「複雑なテーマが題材のドラマは、演技がヘタな人が演じると寒くなる」「キメ顔をするためなのか、顎を引きすぎてセリフ聞き取りづらい」「横浜流星を主演にした方が視聴率を稼げるのでは?」と、厳しい言葉が噴出した。

    「また、『同期のサクラ』(日本テレビ系)の主演を務める高畑充希も、ドラマファンから何かと不評を買っています。本作は、高畑が17年に主演し人気を博したドラマ『過保護のカホコ』(同)の制作陣が再集結。共演者は橋本愛、新田真剣佑、竜星涼など、人気の若手俳優がキャスティングされています」(同)

    『過保護のカホコ』は全話平均視聴率11.5%と高く、『同期のサクラ』への期待の声も上がっている一方、高畑については「キンキン声がうるさい。見ていると疲れる」「わざとらしい演技がイライラする」「“上手に演じています感”が嫌い」とネット上はシビアな反応を見せている。

    放送前にもかかわらず批判が集まっている主演俳優3名だが、下馬評を覆すことはできるのだろうか。

    マイナスのコメントも多く散見されたが、ウラを返せば10月期ドラマのスタートに注目している視聴者が多い証拠なのかもしれない。
    【日時】2019年10月06日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【「キンキン声が疲れる…」 2019年秋ドラマ主演決定も批判された俳優3人】の続きを読む



    (出典 keychan-fly.com)



    1 幻の右 ★ :2019/06/08(土) 16:12:58.95 ID:0MDBuGVY9.net

    都心にそびえ立つ超高級ホテル。最上階のレストランからは日比谷公園の深い緑、新宿の高層ビル群や遠く東京スカイツリーまで見渡せる。

     5月30日、きらびやかな夜景と黒のコントラストが鮮やかな21時頃、黒いTシャツにゆるめのベージュのセットアップをおしゃれに着こなす長身イケメン男性が姿を現した。サングラスをかけているものの、ひと目で福士蒼汰(26才)だとわかる。

     その日は彼の26回目の誕生日。3月には本誌がダレノガレ明美(28才)らとの“密着合コン”を報じたばかりだけに、誕生日には誰と一緒に食事するのか、大いに気になるところだが──。

     そのレストランのコース料理は1人1万円をゆうに超える。そんな料理と会話を楽しんでいた“お相手”は、2人の男性だった。

    「2人ともクールビズスタイルの爽やかないで立ちで、福士くんと同世代くらい。福士くんは2人の向かい側に座って、スマホで2人の写真を撮ったりしていました。おしゃべりしながら顔をほころばせ、本当にうれしそうでしたね」(居合わせた客)

     まさに“デート用”ともいえる、夜景がきれいな高級レストランで、男だけで食事とはちょっと意外な感じだが、実は福士、こうした “男飲み”をすることも多いという。

    「3月初旬には銀座の懐石料理店で、ライブストリーミングサービス会社『SHOWROOM』の前田裕二社長らと会食をしていました。しかも、2軒目に移動して、深夜2時頃まで男性だけで盛り上がる仲よしぶり。彼は“男同士の方が気兼ねなく話せていい”というのが本音。誕生日も仲のいい男友達と、のびのび楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか」(芸能関係者)

     およそ3時間の会食を終えた福士は、男友達と仲よく肩を組んで夜の街へ。

     6月21日公開の映画『ザ・ファブル』では、V6の岡田准一(38才)演じる主人公を狙う殺し屋役を演じる福士。誕生日でも女子を相手にしない“男臭さ”に、かえって女心がくすぐられちゃいそう?

    ※女性セブン2019年6月20日号
    6/8(土) 16:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190608-00000025-pseven-ent


    【福士蒼汰、誕生日の夜に2人の男性と高級ホテルで嬉しそう】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 muffin ★ :2019/05/22(水) 13:57:04.70 ID:+GWqwfRe9.net

    https://33man.jp/article/007025.html
    2019/5/21 18:14

    俳優の福士蒼汰が5月20日にInstagramを更新し、猫カフェに訪れたことを報告。大きな猫を抱っこした写真に、ネットではさまざまな反響が寄せられている。

    福士は「めちゃでかい猫! Such a huge cat!!」「ある日」「猫カフェで」とのコメントとともに、猫カフェを訪れた際に出会ったという大きな猫を抱っこした自身の写真を公開。写真の福士は満面の笑みで黒くてフワフワな毛並みの猫を抱っこしているのだが、その猫は彼の肩幅をゆうに超える体長で、長いしっぽをピンと伸ばしている。インパクト大かつキュートな猫と、嬉しそうに抱っこをする福士の姿が微笑ましく、なんとも癒される1枚だ。

    この投稿に、ファンからは「えっ!!!ねこ?!」「凄い!デカイ!!本当に猫ですか?」「体重どれぐらいあるんですかね?」「こんな大っきい猫いるんだね」と猫の大きさに驚く声のほか、「猫ちゃんも蒼汰くんも可愛いです」「蒼ちゃん髪型いい感じ!!(猫と全然関係ない笑)」「そうた君の笑顔は最高級」「猫になりたい」と、さわやかな笑顔をみせる福士の姿に注目する声も続出。さらに「癒しショット ありがとうございます」「福士くん×動物は癒しでしかないからもっとこういうの載せて欲しい」といったリクエストも寄せられ、ネットで話題を呼んでいる。


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 instagram.fkix2-2.fna.fbcdn.net)
    ?_nc_ht=instagram.fkix2-2.fna.fbcdn.net
    https://www.instagram.com/p/BxrxyRulaAJ/


    【福士蒼汰、“めちゃでかい猫”を抱っこする姿が話題】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/04/06(土) 17:12:14.59 ID:mmaiMKUL9.net

    2019年4月6日 11時30分 gooランキング
    http://news.livedoor.com/article/detail/16275705/

    現在芸能界には個性豊かな若手俳優が多数活躍し、テレビドラマや映画に華を添えています。そんな若手俳優の中でも、特にかっこいいと思われているのは一体誰なのでしょうか。
    そこで今回は、正直一番かっこいいと思う20代俳優について探ってみました。

    1位 竹内涼真
    2位 福士蒼汰
    3位 三浦春馬
    ⇒4位以降のランキング結果はこちら!
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5771/ranking/51845/

    ◇ 1位は「竹内涼真」!

    (出典 image.news.livedoor.com)

    2014年に放送された『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)への出演がきっかけで注目を集め、連続テレビ小説『ひよっこ』で大ブレイクした竹内涼真。『下町ロケット』(TBS系)、『陸王』(TBS系)といった大ヒットテレビドラマで次々とキーマンを演じたことで一気に知名度を上げました。
    そんな彼はくりっとした愛らしい瞳がトレードマーク。どこかあどけなさも感じられるかわいい系イケメンとして多くの女性ファンを持ちます。そして185センチという長身で小顔、長い手足が彼の魅力をより際立たせています。非の打ち所がない完璧なルックスを誇る竹内涼真が1位となりました。

    ◇ 2位は「福士蒼汰」!

    (出典 image.news.livedoor.com)

    2011年に放送された『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)の主演をきっかけに注目され、連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)にて大ブレイクした福士蒼汰。昨年は『曇天に笑う』『BLEACH』『旅猫リポート』の3つの映画にて主演を務めるなど、俳優としてのキャリアを着実に積んでいます。
    183センチという長身スレンダー体形に、端正な顔立ちを持つ彼はまさにリアル王子様。切れ長の涼しげな目元や、スッと伸びた高い鼻を見ているだけでため息が出るという人が多く、福士蒼汰が2位となりました。

    ◇ 3位は「三浦春馬」!

    (出典 image.news.livedoor.com)

    連続テレビ小説『あぐり』(NHK)で子役デビューし、テレビドラマ『ブラッディ・マンデイ』(TBS系)の主演を務めたことで一気に注目を集めた三浦春馬。
    白く透明感がある美肌の持ち主であることでも有名で、全てを見透*ような目をしたクールな表情がかっこいい反面、ニッと大きく口を開けて笑ったときに見せる白い歯もまた魅力的。かっこよくもあり、かわいさも感じられる三浦春馬が3位となりました。
    ※ 全文は記事で

    4位 岡田将生 1989年8月15日(29歳)
    5位 菅田将暉 1993年2月21日(26歳)
    6位 新田真剣佑 1996年11月16日(22歳)
    7位 山崎賢人 1994年9月7日(24歳)
    8位 吉沢亮 1994年2月1日(25歳)
    9位 神木隆之介 1993年5月19日(25歳)
    10位 坂口健太郎 1991年7月11日(27歳)


    【一番かっこいい20代俳優ランキング 特撮でブレークしたあの2人がツートップ! 3位に三浦春馬】の続きを読む

    このページのトップヘ