気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:生駒里奈


    「誰も信用できない。心が疲れる」生駒里奈が明かした闇


    NO.7760011 2019/09/05 16:53
    「誰も信用できない。心が疲れる」生駒里奈が明かした闇
    「誰も信用できない。心が疲れる」生駒里奈が明かした闇
    8月29日放送の「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系)に元乃木坂46の生駒里奈が出演。「北海道横断!太川蛭子のバス旅2019第4弾」として、太川陽介と蛭子能収の名コンビと共に、北海道を舞台としたバス旅に挑んだ。その中で生駒が明かした心の闇に、視聴者から驚きの声が上がっている。

    問題のシーンは札幌ターミナルから江別に向かうバスの車内で起きた。太川がなぜ乃木坂46に入ったのか生駒に聞くと、ひきこもり気味だった彼女を心配した父が応募したのがきっかけだと明かした。高校生の時、いじめられっ子気質で実際にいじめられていたため、高校を辞めたくてしかたがなかったという娘を見た父が、刺激を与えるために応募したようだ。

    「父親の『娘をなんとかしてあげたい』という想いから始まったという感動的なお話でした。太川も感動していたんです。ところが、この後、生駒がとんでもない発言を繰り出し、いい話が台無しになってしまいました」(テレビ誌ライター)

    乃木坂に入り周囲の環境が変わったことで性格も変わったと生駒が明かすと、太川は「外交的になった?」とたずねる。ここから生駒の心の闇がのぞいた。彼女は


    「お仕事として人とすぐ仲良くなれるんですけど、どんどん逆に自分を守るようになってきた」「誰に対しても。(このシーンは)あんまり使えないけど、(誰も)信用できないな、みたいな。心が疲れてしまうな、みたいな」と明かしたのだ。

     これは偽らざる気持ちだったのだろう。思わず本音が出てしまったことで生駒は「めっちゃ言っちゃう。すごいカットされちゃう、これ」と慌てる様子を見せた。それに対して太川は「いやたぶんそのまま流すと思うな」と予想。太川の言葉どおり、まるごと放送されたというわけだ。しかも番組からはテロップで「誰も信用できないマドンナ」と評される始末。

     その理由を生駒は「思春期の多感な時期にいろんなことが起こりすぎたんで。いろんなことを受け止めすぎちゃったんですよ」と明かしている。これに太川は思わず苦笑い。蛭子は奇妙なものを見る目つきで生駒を凝視するだけだった。

    「生駒といえば、乃木坂46のデビューシングル『ぐるぐるカーテン』から5作連続でセンターを務めていた中心メンバーであり、、デビュー当初は『乃木坂=生駒』と認識していた人も多かったはずです。しかし、本人の性格とポジションが一致していなかったようで、センターを外れたときにも『120%ホッとした』と発言。そんなネガティブな性格をファンは知っていましたが、この『バス旅』ファンにはやや刺激的に映ったのかもしれませんね」(芸能ライター)

     その後、太川から「ローマ字表記(AKB48など)と漢字表記(乃木坂など)は仲が悪いわけ?」と質問されると、「会わないですね。会うことはほぼほぼない」「やっとここ最近、音楽番組でコラボとかし始めた」とはぐらかす場面も。そんな構図をどう思うか聞かれた蛭子が「どうとも思わないけど、ケンカするシーンはいっぱい見たいです」「人が揉めることが好き。それは好きでしょうよ。人が揉めて自分に関係ないのは一番いい」と答え、太川と生駒をドン引きさせている。

     心に闇を抱えていることを明かした生駒里奈だが、本当の闇を隠しているのは、蛭子能収なのかもしれない。


    【日時】2019年09月04日 18:14
    【ソース】アサジョ

    【関連掲示板】


    【「誰も信用できない。心が疲れる」生駒里奈が明かした闇】の続きを読む



    (出典 dm17bquiori2j.cloudfront.net)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/30(金) 18:31:09.83 ID:H9afdDkC9.net

    29日に放送された『太川蛭子の旅バラ』(テレビ東京系)。週替わりで様々な旅のプランがオンエアされている同番組だが、今回の3時間SPは、太川陽介・蛭子能収による『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』。だが、この太川の言動を巡り、不穏な声が広がっている。

     「この日は、マドンナ役として元乃木坂46・生駒里奈を迎え、2泊3日の行程で札幌から網走を目指しました。ところが、たまたまバスに乗り合わせた乗客から別ルートを提案され、『それに乗り換えても面白いかな』とアドバイスされた太川は、『面白い』という言葉にカチンときたらしく、『面白い? 我々の番組で遊ぼうとしてますか?』と笑いながらも、乗客を問い詰めていました」(芸能ライター)

     彼の“不機嫌”は続く。

     「復活した『バス旅』では、路線バスがない区間内では、1万円以内であればタクシーに乗車可能という新ルールが導入されました。終盤、やむなくそのルールを適用し、タクシーを使うことに。ところが、太川は車内で生駒の足元を見るや、『ウォーキングシューズじゃないんだ』と指摘。さらに、『毎回マドンナの人には、歩ける格好でって言ってるはずなんだけど』と注意していたのです」(同)

     途中、3人は乗り継ぎ時間を使って昼食を取ることに。ところが、目当てのラーメン店は客が一杯で入れず、結局、コンビニで買ったものをイートインスペースで食べるか、蕎麦店で食べるかの二者択一に。ここで、早く食べたいという蛭子・生駒に対し、太川は一人「蕎麦」を主張。コンビニに入ってからも、「蕎麦食べようよ」としつこくボヤいていた。

     太川の粘着質な性格に対し、SNS上では「ただ老害なだけ」「太川陽介ってニヤケた老害でめんどくさい」「マジ太川陽介老害」「この太川さんって人、一人旅の方が性に合ってると思うぞ」などとプチ炎上してしまったのだ。

     この日は裏番組に、『VS嵐』(フジテレビ系)や『THE突破ファイル』(日本テレビ系)など人気番組がなかったこともあり、太川をそれまで知らなかった視聴者も見ていたようだが、かえってイメージダウンになってしまったかもしれない。

     ちなみに、8月1日の同番組の視聴率は 2.7%(ビデオリサーチ調べ、関東/以下同)、8月8日は3.1%と惨憺たる数字。太川がイライラするのも無理はない。

    https://npn.co.jp/article/detail/86494237/

    ★1が立った日時:2019/08/30(金) 15:06:35.34

    前スレ
    【芸能】太川陽介、低迷『バス旅』イライラ連発で生駒里奈に八つ当たり? 「一人旅したら」と批判の声も
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1567145195/


    【太川陽介、低迷『バス旅』イライラ連発で生駒里奈に八つ当たり? 「一人旅したら」と批判の声も】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/08(水) 16:18:18.40 ID:ljA7QNLT9.net

    「食べ物を巡る戦い」は思いのほか熾烈だった!?

    元乃木坂46の生駒里奈がバラエティ番組「業界調査バラエティー!こんな事でモメてます」(テレビ東京系)に出演。乃木坂46時代のモメごとを暴露している。
    去る4月9日の放送回でのことだが、同番組は匿名アンケートで様々な業界のモメごとを調査し、再現ドラマで見ていくという番組で、この日はお坊さん業界のモメ事を調査。


    その流れで、乃木坂で初代センターを務めた生駒も乃木坂在籍当時にグループ内で唯一起きたモメ事として、「差し入れゲット合戦」があったことを明かしている。
    何でも、差し入れのお弁当などを巡って、ガチのバトルが繰り広げられているとのことで、生駒は「特に年末ってお弁当がちょっと豪華になるんですよ。先輩後輩関係なくガチでじゃんけんして
    『じゃんけんするぞー!』みたいな」と、弁当がより豪華になるほど、気合いを入れてメンバーたちはじゃんけんに臨んでいたそうだ。

    「清楚系な女性が集まる乃木坂ですが、意外にも食欲旺盛なメンバーが多いんです。約1年間、乃木坂46を兼任していた元SKE48の松井玲奈も乃木坂に兼任して一番驚いたことについて、
    『楽屋のご飯がなくなること』と挙げており、SKEやAKBではケータリングが完食されるのを1度も見たことがなかったのに、乃木坂では頻繁になくなっていることを明かしています」(アイドル誌ライター)

    今回、差し入れの取り合いを暴露した生駒も、このバトルで苦渋を味わうこともあったようだ。

    「生駒は16年8月放送のラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM)で、同年夏に行われた全国ツアーの仙台公演で仙台名物のずんだシェイクがライブ終わりに配布されるも、
    1人1個という決まりを守らないメンバーがいたことで残念ながらゲットすることはできなかったことを振り返っていました。
    生駒は自分のシェイクを奪ったメンバーのことをバラすことはありませんでしたが、現在はミュージカル女優としても注目を浴びる生田絵梨花が
    ブログにて『帰りに飲んだずんだシェイクが驚異的においしくて2本目いった!』と、自慢げにルール破りを“自白”していましたね(笑)」(アイドル誌ライター)

    現在、乃木坂は4期生も加入して、差し入れゲット争いもヒートアップしているかも?

    http://news.livedoor.com/article/detail/16425887/
    2019年5月8日 9時58分 アサ芸プラス


    【生駒里奈、やはり“あの件”を根に持ってる? 乃木坂時代の「モメごと」暴露】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/20(水) 16:03:56.86 ID:FhLus40/9.net



    元乃木坂46の生駒里奈が出演する舞台『PHANTOM WORDS』の19日公演でのある出来事が、ファンの間で物議を醸している。

    事件が起こったのは舞台の2幕目の途中。客席にいた男性が立ち上がり叫びながらステージに近づいていったという。
    ステージ近くには警備員はおらず、男性はステージに乱入。会場は一時騒然としたものの、中断せずに舞台は進行した。

    「観客からの情報によると、舞台終了後のカーテンコール後、演出の西田大輔氏から『ご心配をおかけしてすみませんでした』という謝罪があったものの、詳しい状況は説明されなかったとのこと。
    また、キャストのひとりである谷口賢志が『(この事件を)拡散しないで』『“谷口賢志愛してる”ってタグを使って』と、事件の拡散防止を呼びかけていたそうです」(芸能ライター)

    しかし、ネット上でこの事件が広まると、実際に舞台を観ていた観客や生駒のファンから「客席でも状況謎すぎてすごく怖かったから、キャストはもっと怖かったと思う…」
    「舞台に上れちゃうほどセキュリティガバガバってどうなの?」「ステージ前に警備員かスタッフがいないっていうのおかしい」といった声が殺到。
    また、キャストが拡散防止を呼び掛けたことについても、「箝口令を敷かれてる」「事件を隠蔽しようとしてる」といった声が聞かれている。

    「今回の事件について、14年に発生した『AKB48握手会傷害事件』を思い出したファンも少なくなかったようです。
    『握手会傷害事件』では、犯人により川栄李奈と入山杏奈、男性スタッフが刃物で切り付けられ、大きな問題となりました。
    今回は男性が何を目的として乱入したかは不明ですが、『たまたま武器持ってなかっただけで、事件に繋がる可能性は十分あった』
    『2回目のノコギリ事件が発生したらシャレにならない』といった厳しい声が出ています」(同)

    果たしてこのまま事件が公表されることはないのか。ファンからの心配の声はいまも広がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16188441/
    2019年3月20日 12時10分 リアルライブ


    (出典 disgoonie.jp)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【元乃木坂・生駒の舞台公演中、ステージに不審者が乱入? 「警備員いないのか」不信の声広がる】の続きを読む

    このページのトップヘ