気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:木村拓哉



    (出典 cdnx.natalie.mu)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/08(日) 16:41:31.24 ID:JYS6UPMA9.net

    10月スタートのドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で主演の木村拓哉(46才)が挑むのは、自身の慢心からすべてを失いながらも、世界最高の三つ星レストランを目指して立ち上がるシェフ。


    Kis-My-Ft2の玉森裕太(29才)との共演も話題だが、さらに大きな注目を集めているのが、クランクイン場所だ。

    世界最高峰のレストランが軒を連ねるフランス・パリの中でも、ミシュランの三つ星評価を受けているのは9店のみだが、
    撮影場所となった「ランブロワジー」は30年以上にわたって三つ星を獲得し続けている、世界でも希有なレストランなのだという。

    「同店でドラマ撮影が許されたのは、今回が世界で初めてのことです」(ドラマ制作スタッフ)

    ランブロワジーは「世界一予約が取りにくい」レストランとしても有名だ。


    「あまりに予約が取りにくいことから、“格式の高いホテルからでないと予約ができない”とか“流暢なフランス語でないと門前払いされる”といった噂が流れるほどです。
    過去にはとある日本の著名人がフランス大使館を通じて予約を取ろうとしたところ、“1か月前では無理”と断られたそうです。仮に予約が取れたとしても、かなりの常連にならないといい席には座れないとも聞いています。
    ちなみに料金は1人3万~4万円ほどです」(フランス在住のジャーナリスト)

    それほど格式の高い店だけに、撮影許可を得るのは“奇跡”に近いことだった。

    「もちろん最初は断られました。しかし、“ドラマが目指すもの”を切々と伝えるスタッフの料理に対する熱意が、ランブロワジーのシェフの心を動かした。それほどこのドラマは料理の描写に力を入れている。
    木村さんも、そんなスタッフの情熱に応えてくれています。ランブロワジーの花形である肉部門のシェフを務める日本人男性に、料理の手ほどきを受け、熱心に耳を傾けながら、撮影に臨んでいました」(テレビ局関係者)

    当然、フランス語のシーンも多いが、そこには力強い助っ人がいたという。

    「娘のKoki,さんは幼少期からインターナショナルスクールに通っていて、英語だけでなくフランス語も堪能。木村さんは出発前にKoki,さんのレッスンを受けていたそうです。
    また、月に1度パリを訪れているKoki,さんが木村さんを案内したという話があり、木村さんはプライベートの時間も楽しむことができたといいます」(前出・テレビ局関係者)

    ロケの合間には、こんな楽しみも。

    「共演する鈴木京香さん(51才)や沢村一樹さん(52才)たちと『ランブロワジー』で食事を楽しむことができたようです。特に鈴木さんは“ずっと来てみたかったお店”とあって、大興奮でしたね」(前出・テレビ局関係者)

    超高級三つ星レストランならではの雰囲気も、ドラマの大きな見所になりそうだ。

    ※女性セブン2019年9月19日号

    https://news.livedoor.com/article/detail/17050793/
    2019年9月8日 16時0分 NEWSポストセブン


    (出典 wine-kyokasyo.com)


    (出典 guruyaku.jp)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 pds.exblog.jp)



    (出典 suntoranosuke.com)


    【木村拓哉の新ドラマ、「世界一予約が取れない」仏レストランの撮影許可得られた奇跡】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/31(土) 09:04:44.80 ID:Ker/C5GS9.net

    メリー&ジュリー親子の覚えもめでたく、主演ドラマ続きのキムタク

    8月10日20時すぎ、ドラマ『教場』の打ち上げ会場を後にするキムタク。この後、徒歩数分の距離にある2次会会場へ車で向かった

    「梅雨の影響で撮影が長丁場になりましたけど、やり遂げました。先生役は初めてで、生徒役の方も初共演の人がほとんどでしたけど、楽しく、厳しくできました。中江功監督を信頼して、ひとつひとつ丁寧に作り上げられました。今日はいろいろ話して、楽しく飲みましょう!」

     その言葉に川口春奈(24)、林遣都(けんと)(28)に工藤阿須加(28)、三浦翔平(31)ら、若手実力派俳優たちの背筋がピンと伸びる。モジャモジャ頭にツナギという、とても今年47歳になるおっさんには見えないスタイルでも、木村拓哉はまだまだ畏怖される存在だ。フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ『教場』の打ち上げで、キムタクの存在感は圧倒的だった――。

     一方で、彼が所属するジャニーズ事務所は激震に見舞われている。社長のジャニー喜多川氏が逝去。公正取引委員会からはテレビ局へ圧力をかけた疑いがあるとして注意を受けた。『TOKIO』の長瀬智也(40)や『関ジャニ∞』の錦戸亮(34)らの退所が取り沙汰されるなど、ネガティブな報道が一気に噴出。芸能プロ幹部は「これまで、ジャニー喜多川氏が剛腕で抑え込んできたネガティブ情報が一気に噴出している」と見ている。

    「昨年、『関ジャニ』を脱退した渋谷すばるが10月にソロアルバムをリリースすると発表しました。あの田原俊彦も諸星和己も、赤西仁ですら、ジャニーズ事務所を抜けた後はしばらく表舞台から消えました。それが去った者の常でした。ジャニーズ事務所の力が落ちている証拠でしょう」

     そんな中、キムタクの存在感は、新生ジャニーズ事務所でも増す一方だ。

     前出の芸能プロ幹部は「’16年の『SMAP』独立騒動で木村がトップの信頼を不動のものにした」と言う。

    「当初、『SMAP』メンバー全員がチーフマネージャーの飯島三智氏についていくと見られていました。ところが、木村が残留を選んだことで独立計画は頓挫。解散に追い込まれたのは周知の通りです。木村を説得して翻意させたのは妻の工藤静香で、副社長のメリー喜多川氏、その娘の藤島ジュリー氏を大いに喜ばせたと言われています」

     静香にしてみれば、メリー氏には結婚を許可してくれた恩義があり、かつ、『SMAP』メンバーで妻子持ちなのはキムタクだけ。残留は既定路線だった。

     当時、静香は本誌にこう語っている。

    「独立すれば、いま(事務所から)貰っているお給料より収入はよくなる。一時的にはね。だから、おカネが目的なら出るべきです。でも、仕事ってそういうものじゃないでしょう? 人と人のつながりで人間は生きている」

     メリー&ジュリー親子の覚えがめでたいキムタクには「近藤真彦、東山紀之に次ぐ、ジャニーズ事務所ナンバー3」の地位が用意されるという。

    「『光GENJI』内海光司や『男闘呼組』岡本健一など、先輩も残っていますが、広告訴求力や知名度で遠く及ばない。ライバルといえば中居正広くらいですが、かねてから独立指向が強い彼が、ジャニーさん亡き後の事務所に残る理由は乏しい。CM出演をゼロにするなど、身辺整理も進めてある。MCの実力は折り紙付きで、人脈も豊富だから、社内独立する形で個人事務所を立ち上げるだろうと言われています。となれば、木村はナンバー3どころか、もっと上も見えてくるでしょう」(元ジャニーズJr.で作家の平本淳也氏)

     冒頭で紹介した『教場』で主役の鬼教官に扮するキムタクは、10月スタートの連ドラ『グランメゾン東京』(TBS系)では天才シェフになる。もちろん主演だ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17009581/
    019年8月31日 8時0分 FRIDAYデジタル


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 static.blogos.com)


    【木村拓哉が歩む出世街道 ジャニーズ事務所が用意した幹部ポスト】の続きを読む



    (出典 parupunte-life.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/22(土) 20:45:04.83 ID:eUN7PHz39.net

    現在は俳優としての活躍が華々しい木村拓哉だが、『SMAP』解散以来となる歌声を披露する可能性が浮上してきた。

    解散後の木村は俳優に転身し、『検察側の罪人』『BG~身辺警護人から』『マスカレード・ホテル』など、映画やドラマで実績を積み上げた。先日には、一部週刊誌にて「BG」の続編が来年春クールに放送されることがリークされた。

    そして、同報道において最もファンを驚かせたのは、「BG」の続編に伴い、木村がドラマ主題歌で〝ソロデビュー〟するかもしれないとの一報だ。現時点ではあくまでウワサレベルの情報にすぎないが、仮に実現すれば、木村の歌声が聞けるのは解散直前の2016年末にリリースされた「SMAP」のベストアルバム以来となる。

    しかし、アイドルのイメージを払拭し、ようやく〝俳優〟としての立ち位置を確立できてきた今の木村が、再び歌手活動に手を出すことなど考えられるのだろうか。


    木村がソロデビューすれば後輩を救うことにも!?
    「基本的にグループで活動しているジャニーズアイドルですが、映画やドラマのタイアップが付くとソロデビューする確率が一気に増すんですよ。今年春クールのドラマでは『KAT-TUN』亀梨和也が『ストロベリーナイト・サーガ』の主題歌『Rain』でソロデビューを果たしましたし、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介も自身主演のSPドラマ主題歌で13年にシングルをリリースしています。『KAT-TUN』の上田竜也と中丸雄一、山下智久も、当時グループが活動休止していたとはいえ主演ドラマの主題歌でソロデビューしており、香取慎吾は『両さん』、稲垣吾郎は『&G』、『嵐』大野智は『怪物太郎』としてそれぞれドラマタイアップによるシングルをリリースしています」(ジャニーズウオッチャー)

    こうした前例を見ると、確かにあり得ない話ではなさそうな木村のソロデビュー。また、事実上活動を停止している〝あの後輩グループ〟にとっては、救済策にもなり得るようで…。

    「元メンバー山口達也の一件以来『TOKIO』は音楽活動を停止しており、今年はデビュー25周年にもかかわらず何の動きもありません。そして一部マスコミでは、音楽性を重んじる長瀬智也がこうした歯がゆい状況に耐えかね、脱退をチラつかせているとの報道も散見されています。そこで浮上しているのが、事務所がドラマのタイアップで長瀬をソロデビューさせ、ガス抜きを図るのではとの観測。長瀬は松岡昌宏と並ぶ『TOKIO』の〝演技班〟ですし、城島茂が『島茂子』としてソロデビューした前例もあるので、実現の可能性は十分にあるでしょう」(同・ウオッチャー)

    木村と長瀬の〝ソロ対決〟は、ジャニーズファンならずともかなりワクワクする話。ぜひともウワサの域を超えてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1887258/
    2019.06.22 10:30 まいじつ


    (出典 matomake.com)


    【木村拓哉のソロ歌手デビューと同時検討されている“もう1人の大物”とは…】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/19(水) 22:07:32.98 ID:Xy2LMgPE9.net

    元SMAPの木村拓哉が主演する、2020年新春放送のフジテレビ開局60周年スペシャルドラマ「教場」(2夜連続)に、工藤阿須加、川口春奈らが出演することを、一部スポーツ紙などが報じた。

    同作は人気ミステリー作家・長岡弘樹氏の同名小説シリーズが原作。警察学校を舞台に、適性のない人間をふるい落とすために生徒を厳しく監視する鬼教官・風間(木村)と、過酷な訓練を課された生徒が卒業を目指して仲間を陥れるなどサバイバルを展開する姿を描く。

    今回発表されたのは、警察学校の生徒役のキャスト陣。記事によると、工藤は落ちこぼれの同級生に手をさしのべる宮坂役。優等生ゆえに、同級生から「教官の飼い犬」などと揶揄される複雑な役。

    また、生徒随一の美貌を誇り、自信過剰な性格で風間や同級生を誘惑しようとする菱沼役に川口。ほかに、生徒役で林遣都、葵わかな、井之脇海らも出演するという。

    「たしかに、それなりに演技のできる20代の役者陣がそろっているが、フジの新春のスペシャルドラマにしては、顔触れが地味な印象。そもそも、キムタクのドラマのスケジュールは何があってもキムタクが最優先。それに合わせなければいけないので、最近、売れっ子になっている役者にとってはハードルが高い。その点からすると、比較的スケジュールに融通が利く役者陣を集め、なおかつ、キムタクの存在をかすませない絶妙なキャスティングだが、果たして数字が取れるかといえば微妙」(テレビ局関係者)

    そもそも、木村は今年10月クールのTBS系ドラマ(タイトル未定)では、フランス料理の天才シェフを演じる。最終回を迎えるのは12月。視聴者にイメージが残っているうちに、いきなり鬼教官となって登場するのだ。

    「原作を読むと、風間のイメージは明らかにキムタクよりも、もっと年上の役者のイメージで、ミスキャストを指摘する声も多く上がっていた。新春早々ドラマがコケたらフジにとっても、キムタクが所属するジャニーズにとってもシャレにならないのだが…」(芸能記者)

    木村がどこまで役作りできるかが注目される。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16645851/
    2019年6月19日 21時0分 リアルライブ


    (出典 geitopi.com)


    【【ドラマ】鬼教官・キムタクのドラマの顔ぶれに“地味”の声 このキャストに決まった裏事情】の続きを読む


    Koki,木村拓哉の写真をインスタ投稿? 2度目の登場に「痛い」の声


    NO.7545311 2019/06/19 20:47
    Koki,木村拓哉の写真をインスタ投稿?2度目の登場に「痛い」の声
    Koki,木村拓哉の写真をインスタ投稿?2度目の登場に「痛い」の声
    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルとして活動しているKoki,が、6月17日にインスタグラムのストーリーズを更新。

    そこに、木村と思しき人物が写っていたことで、ネットユーザーの間から「もう家族ネタに走るの?」「話題集めようと必死だね」と、呆れた声が続出している。

    「Koki,は『Dreaming on dad’s lap』という文章とともに、こげ茶色の犬を膝に乗せた人物の写真を投稿。英文を直訳すると『パパの膝の上で夢を見ている』となるため、ネット上では写真の人物について『これってキムタクだよね!?』と話題になりました。木村は自身のweiboに愛犬の写真を掲載しているのですが、これがKoki,の投稿した犬とそっくりで、さらに“dad(パパ)”と記載されていることから、写真の人物は木村だと見て間違いないのでは」(芸能ライター)

    この投稿には喜びの声も多数上がっていたが、「仲がいいのはステキだけど、もうやめた方がいいと思う……」「家族ネタで注目されようと必死な感じが痛い」「Koki,って家族ネタばっかりで、最初から実力で勝負する気ないでしょ?」との指摘も。

    「昨年5月、ファッション誌『ELLE JAPON』(ハースト婦人画報社)の表紙を飾り華々しくデビューしたKoki,は、その後も続々と有名ブランドのアンバサダーに就任。しかし、何の実績もないモデルがこのような活躍をすることに違和感を抱く人は多いようで、Koki,には『親の七光り』『ゴリ押し』という声が常に付きまとっています。16日の“父の日”にも、『Happy father’s day』という一文とともに、インスタで木村へ感謝のメッセージを送っていましたが、この時もネット上では『家で直接言えば?』『“親子アピール”がウザイ』と、反感を買っていました」(同)

    Koki,のインスタグラムに木村と思われる人物が登場するのは、これが初めてではない。

    昨年11月13日、木村の誕生日にシルエットだけのツーショット写真が投稿され、これが「木村とKoki,ではないか」と言われていた。

    「この時も、明らかに木村だとわかる写真ではなかったのですが、『お誕生日おめでとう!ファンキーでカッコいいお父さんの娘に生まれて来れて本当に良かった』という文章とともに投稿されていたことから、写真の人物が『木村なのでは?』と話題になりました。その一方で、Koki,に対して『父親を利用するのやめて』『二世アピールがすごいな……』と批判が続出。それでも再びKoki,のインスタに木村が登場したため、ネット上では『この人たち、自分たちが世間からどう見られてるかわかってないの?』『木村家がどんどん残念になっていく』などと言われていました」(同)

    頻繁にSNSへ家族のことを投稿しているため、「それしかネタがない」と見られてしまっているKoki,。

    あえて世間に公表する必要はないのかもしれない。
    【日時】2019年06月19日 17:39
    【提供】サイゾーウーマン


    【Koki,木村拓哉の写真をインスタ投稿? 2度目の登場に「痛い」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ