気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:木南晴夏



    (出典 i.daily.jp)



    1 神々廻 ★ :2019/04/08(月) 15:53:32.91 ID:xYL9ycJb9.net

    玉木宏・木南晴夏に離婚懸念?家族の世話、夜遊びという相反する価値観がスピード破局の原因にも?

     俳優・玉木宏と女優・木南晴夏が離婚の危機を迎えている。結婚して1年も経たずに2人の間に入った亀裂。そこには木南の奔放な暮らしっぷりが関わっているようだ。

     玉木と木南が結婚したのは2018年6月。2017年春にドラマで共演したことがきっかけで交際が始まった。しかし、玉木といえば深田恭子や加藤ローサ、吉高由里子など名だたる美女との熱愛が報じられてきたモテ男。しかもいずれも結婚に至らなかったことから、木南との結局は破局し、独身を謳歌していくのだと思ったファンも多いことだろう。そんな周囲の声を知ってか知らずか、玉木は木南と見事にゴールイン。当時アラサー屈指の独身イケメン俳優の結婚に世間は驚いた。

     一般的な新婚夫婦であれば、1年も経たないいまの時期がまさにラブラブ真っ只中のはずだが、玉木・木南になにがあったのか。その原因は「木南の夜遊び」だという。最近では、深夜の恵比寿で女優・高畑充希などと女子会を楽しむ木南の姿が週刊誌で報じられた。結婚していても、女優として活動を続けている木南だ。息抜きとしてたまに夜遅くまで遊ぶことは悪くはない。ただ、木南が深夜に盛り上がる姿の目撃談は一度ではないことが問題となっている。

     一方の玉木は「心優しい男」として芸能界では有名。2億円の豪邸で建て、実母と妹の生活を支えており、頭のてっぺんからつま先まで“いい男”なのである。そんな夫がいながらの木南の夜遊び報道には、玉木をよく知る周囲も呆れているという。

     玉木・木南にはまだ子どもがおらず、お互い仕事も充実している。それぞれが望む夫婦像を構築できないと判断した時、2人の再スタートがあるかもしれない。

    https://entamega.com/16673


    【玉木宏・木南晴夏に離婚懸念?家族の世話、夜遊びという相反する価値観がスピード破局の原因にも?】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 ひかり ★ :2019/02/27(水) 16:09:58.61 ID:HyKer3Fh9.net

     ニュージーランドの一年でもっとも暑い季節は1~2月で、気温は20~25℃ほど。海に囲まれた穏やかな気候で日本からの観光客も30年で4倍に増えている。昨年6月に女優、木南晴夏(33才)と
    結婚した玉木宏(39才)が選んだ“その場所”もニュージーランドだった。

    「1月初め、ふたりはニュージーランドで、本当に親しい友人と親族を招いて、ひそやかに結婚式を挙げたそうです」(夫婦を知る関係者)

     2010年に共通の知人を介して知り合ったという玉木と木南は、2017年にドラマ『女の勲章』(フジテレビ系)での共演をきっかけに交際を開始し、結婚。都内のおよそ2億円ともいわれている豪邸に、
    玉木の家族と同居生活を送っているという。

    「地味婚ブームから一転、最近は再び、盛大に披露宴を行うカップルが増えています。北川景子さん(32才)、DAIGOさん(40才)以来でしょうか。三浦翔平さん(30才)と桐谷美玲さん(29才)も
    そうですし、松田翔太さん(33才)、秋元梢さん(31才)もそう。でも、玉木さん夫婦は挙式はおろか、結婚発表後もツーショットはほとんど見られず早くも不仲説が流れていました」(スポーツ紙記者)

     そんな周囲の心配をよそに、ふたりは新婚気分そのままに海外へと飛んでいたようだ。

    「ニュージーランドは玉木さん思い出の土地。連ドラ初主演作となった『氷壁』(2006年NHK)のロケ地があるんです。彼が演じるトップクライマーがエベレストに次いで高いK2登攀に挑むシーンは、
    ニュージーランド南部にあるクック山で撮影しました。このドラマは高く評価され、国際的な賞も受賞。玉木さんの代表作になりました。続いて月9ドラマ『のだめカンタービレ』(フジテレビ系)で
    主役の千秋真一を演じた。玉木さんにとって飛躍のきっかけとなった場所でもあるんです」(テレビ局関係者)

     今回の挙式でもふたりでクック山を訪れたのかもしれない。が、玉木のSNSには一切、挙式や家族を思わせる写真も描写も出て来ない。

    「玉木さんは写真家としても活躍しています。彼のインスタには雰囲気ある海外の風景が数多く並んでいます。でも今回のニュージーランドの写真だけは1枚もありません。彼はファンに対してとても誠実。
    玉木宏のイメージを崩さないためにも、私生活の雰囲気が出ないよう徹底しています。彼なりのファンへの思いやりと、彼女への気遣いなんでしょうね」(前出・スポーツ紙記者)

    ※女性セブン2019年3月14日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190227-00000019-pseven-ent


    【玉木宏と木南晴夏 1月にニュージーランドで極秘挙式していた】の続きを読む

    このページのトップヘ