気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:復帰



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 Egg ★ :2019/05/08(水) 23:51:28.22 ID:05udtIij9.net

    令和の時代を迎えるにあたり、多くのメディアで平成を振り返る企画が相次いだ。そんな中、過去の映像が出るたびに地上波復帰の期待が高まるのが女優、のん(25)。しかし、その道はかなり厳しいと言わざるを得ない。

     NHKが4月29日に放送した「総決算!平成紅白歌合戦」で、のんと橋本愛(23)が歌う朝ドラ「あまちゃん」の挿入歌「潮騒のメモリー」が流された。当然、SNSでも歓喜の書き込みが相次いだ。

     「現在放送中の大河ドラマ『いだてん』は脚本が宮藤官九郎が担当するなど『あまちゃん』スタッフが多くかかわっているので、のんの起用も期待されましたが、出番はなさそうです」とテレビ誌編集者はささやく。

     のんは所属事務所からの独立トラブルが響き、「テレビ局側が敬遠しています。地上波の番組に登場することはなく、主戦場は舞台や音楽、アーティスト活動などです」とある芸能事務所マネジャーは指摘する。

     そんな中、現在放送中の朝ドラ「なつぞら」に期待が集まった。朝ドラ100作目とあって、松嶋菜々子(45)や小林綾子(46)、比嘉愛未(32)、岩崎ひろみ(42)といった歴代ヒロインが次々と登場しているのだ。

     「もちろん『あまちゃん』も近年の朝ドラ人気に貢献した作品なので、のんの起用も取り沙汰されたそうです。彼女が出るとなると、かなりの話題になりますし。しかし現状ではそれもかなり厳しいようです」と先のテレビ誌編集者。

     先月、東京地裁であった民事訴訟の判決が影響しているという。2015年に「週刊文春」が掲載した記事に対し、名誉毀損を認め、賠償を命じたのだ。記事では、「あまちゃん」の撮影時、所属事務所が、下着も買えないほどの経済状況でのんを働かせていたなどと報じた。

     「判決では、こうした内容について『真実と認められない』との判断を示しました。文春側は控訴しましたが、のんのダメージは大きい。やっと緩やかになっていた、のんへの風当たりが再びきつくなったのです。昨年末には事務所側と和解の動きもありましたが、情報が漏れて決裂しました。このままでは、やはりのんは使いづらいですよね」と先の芸能事務所マネジャー。

     20年公開予定の映画「星屑の町」でヒロインを務めることになった。活動先は中国にまで及んでいるが、テレビの画面に戻ってくる日はまだまだ遠いようだ

    2019年5月8日 17時13分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16428017/


    【<のん>地上波復帰できないワケ… 事務所の「民事訴訟判決」が影響】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/25(木) 20:24:30.03 ID:2uK2VV249.net

    2018年4月に未成年への強制わいせつ容疑で書類送検され、同年5月にTOKIOから脱退、ジャニーズ事務所との契約も解除された元メンバーの山口達也(47)。

    今年9月にデビュー25周年を迎えるTOKIO。それを機に「山口のTOKIO復帰」を報じる一部メディアもあったが、4月24日に発売された『週刊新潮』(新潮社)では「とても無理でしょう」という関係者のコメントを掲載。
    被害女性に事件のトラウマが残っており、さらに“依存症”とも言われる酒癖の悪さを業界で知らぬ者はおらず、治療が完璧になされたという保証でもないかぎり、復帰はありえないとも断じている。

    「記事では2016年8月に離婚した山口の元妻の母親にも取材していて、“世間ではワーッとなりましましたが、私たちは驚きませんでした。
    お酒は病気ですから……。孫も事件のことを知っている”と、話していたと報じています。
    この元妻の母親の言葉は、まるで山口が不祥事を起こすことやお酒のことを知っていたような口ぶりですよね。
    山口については、不祥事を起こす以前から彼の酒癖の悪さから、夫婦間にいざこざがあったのではないかという話が出ていたんです。
    山口の元妻は離婚前後、精神的に相当不安定だったようで、当時のフェイスブックに心境を吐露していました」(芸能記者) 

    山口と離婚した直後の2016年9月、元妻と見られる人物のフェイスブックには以下のような投稿があったという。

    「1番自分が望む幸せとは…と、3年間、本気で向き合いました」「あっという間に真っ黒な闇の中に入ってしまった」「息も吸えなくなるほどの苦しみが心も身体も全てを埋め尽くしてしまった」

    文面からは山口との関係に相当悩んでいたことが伺える。離婚後、元妻と2人の子どもはハワイに移住し、現在も同地で生活しているという。

    「一部報道では山口も治療のためにハワイに渡ったと伝えられていますが、離婚に至った経緯やその後の未成年女性との不祥事のことを考えると、元妻が山口と復縁すること、
    さらに子どもも含め家族関係を再構築することはないでしょうね」(前出の芸能記者)

    4月26日、山口達也が事件の報道を受けて会見してから、1年を迎える。国内で治療を続けているという山口は、どのような思いでその日を迎えるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1794497/
    2019.04.25 19:10 日刊大衆


    【TOKIO山口達也「復帰可能性は0%」の衝撃根拠】の続きを読む



    (出典 anohito-genzai.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/03(日) 13:08:13.29 ID:ju5RvpCr9.net

    元俳優の成宮寛貴が2月23日、自身のインスタグラムを更新し、ド派手なピンク色のニットを着用した写真をアップした。ファンからは《ピンク新鮮だ。似合うなぁ》
    《めちゃくちゃニット似合ってる。早く日本に帰ってきてー》《この色は普通の人ではなかなか着こなせないよ》など、絶賛のコメントが寄せられている。


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    成宮は2016年12月2日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で違法薬物・コカインを使用したとの疑惑が報じられ、事実無根と否定するも、結局、同月9日に芸能界引退を表明した。
    現在はオランダに移住し、芸能活動は行っていないが、本名の〝Hiroshige〟でインスタグラムを開設している。

    「成宮が突然引退を表明したのは、10年来にわたって付き合っていた男性に裏切られ、人間不信に陥ってしまったから。
    薬物使用に関して疑惑は残っていますが、実際に逮捕されたわけではないので、芸能界復帰に障害はありません。
    告白本の出版やテレビ特番出演の話も水面下で進められているようで、近いうちに何らかのアクションがあるかもしれません。
    最近はインスタグラムの更新も頻繁に行っており、これを復帰の〝伏線〟と見る向きもあります」(芸能記者)

    ゲイのカミングアウトで仕事も増!?
    復帰にあたり懸念されるのが成宮の〝セクシャリティー〟問題だ。過去に新宿二丁目の〝売り専バー〟で働いていたことや、
    男性と付き合っていたことなどが明るみになっており、何らかの足かせになるのではないかという声もある。

    「デビュー以来ずっとゲイ疑惑が囁かれていた成宮ですが、今となっては、むしろオープンになって良かったんじゃないでしょうか。
    近年、ジェンダーに関する理解も深まってきており、芸能活動に支障を来すことはないでしょう。

    むしろ、より仕事が増える可能性だってありますよ」(同・記者)

    中卒でアルバイトをしながらオーデションを受け、弟の弁当を毎日作って学校に行かせていたという苦労人の成宮。
    その人柄の良さは、共演俳優に厳しい水谷豊も認めるところ。
    来年公開が予定されている劇場版『相棒』で芸能界復帰する可能性はかなり高そうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1715339/
    2019.03.03 10:31 まいじつ


    【成宮寛貴の復帰に現実味! 新作劇場版『相棒』に電撃出演?】の続きを読む


    元貴乃花親方と離婚の河野景子 フジ完全復帰“不可能”の原因


    NO.7288038 2019/02/24 15:15
    元貴乃花親方と離婚の河野景子 フジ完全復帰“不可能”の原因
    元貴乃花親方と離婚の河野景子 フジ完全復帰“不可能”の原因
    自身のブログで「インスタグラムを始めました。日々のことを写真と共に紹介していきたいと思います。ぜひフォローしてみてください」とアピールし、宣伝している。

    最近は、テレビでの露出が急激に減っている河野。

    大相撲の元貴乃花親方と離婚した直後はバラエティー番組に出演していたが、それもすぐに飽きられてしまった。

    一時は元職場のフジテレビで4月からのレギュラー番組が内定したとのウワサが駆け巡ったが、それも立ち消えに。

    その原因になっているのが自称・靴職人で息子の花田優一だというのだ。

    「優一はこれまで注文を受けながら納品期限を守らない等の金銭トラブルを起こしたり、スピード離婚をしたりと、すっかりお騒がせキャラとなっています。いまの状態だと、そういった問題がこれからまた噴出するか、分かりません。もし優一のスキャンダルが出れば、景子さんにも、景子さんが出演している番組にも大きな影響を及ぼし、スポンサー対応に追われることになってしまいます。テレビ局側がそこまでのリスクを負って、景子さんを使うメリットはないという判断をしているということです」(テレビ局スタッフ)

    離婚し、独り身になった優一の世話は、母の景子がしているという。

    「靴職人としての収入がまだまだ少ない優一に景子さんが金銭援助を行っているようです。昨秋には700万円ほどする新車を買い与えるなど、足を引っ張られているはずの息子を甘やかしています。その甘えがトラブルを頻発させている大きな要因なのかもしれないのですが……」(同)

    息子がトラブルをクリアにして母親離れをしないかぎり、景子さんの復活の可能性は低そうだ。
    【日時】2019年02月24日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【元貴乃花親方と離婚の河野景子 フジ完全復帰“不可能”の原因】の続きを読む

    このページのトップヘ