気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:宇垣美里



    (出典 www.crank-in.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/23(火) 14:00:25.06 ID:WWri/iiQ9.net

     フリーアナウンサーの宇垣美里が7月12日深夜に放送されたバラエティ番組「拝啓、芸能人さま~手紙がたくさん届いてます~」(フジテレビ系)に出演。高校時代のヤンチャエピソードを高校時代の同級生が暴露している。

     同番組では宇垣の高校時代からの友人からの手紙が読み上げられ、当時の宇垣の人柄やモテっぷりについて明かされていた。その友人によると、宇垣はとにかく男子生徒からモテまくりだったといい、宇垣を一目見るために宇垣のいる教室の前に男子生徒が群がっていたこともあったとか。

     ただ、宇垣は自ら男子生徒にあまり絡むことはなかったといい、とてもクールに対応していたとのこと。

     また、授業中に宇垣がガムを噛んでいたため、学年で一番厳しかった先生に指摘された際には、すぐさまガムを飲み込んで「いや、噛んでませんけど?」と、堂々と言い放ったというエピソードも明かされており、その友人はその時「こいつ、強いな」と感心していたそうだ。

     この宇垣についての世間の反応をリサーチしてみると、男子生徒にモテていたのに全く舞い上がっていなかったというエピソードについてはぶりっ子イメージが強かった宇垣とあって、好感を持ったという人が多かったようだ。

     ただ、ガムのエピソードについてネット上では「やっぱり気が強すぎるだろ」「見た目はいいかもしれないけど、性格は最低レベルでは?」「授業中にガム…学生時代も相当スカしてたんだろうな」「フリーでもそんなキツい性格だと仕事もらえなくなっちゃいますよ」などの拒絶反応も目立っている。

    「本来であれば、若気の至りということで片付けられるエピソードでしょう。ただ、宇垣は同日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、コーヒーぶちまけ騒動の真相について言及しており、担当番組を降板させられたことへの怒りからプロデューサーからもらったコーヒーを『あなたからもらったコーヒーは飲めません』と言い放ち、コーヒーを流しに捨てたことを認めており、世間をドン引きさせています。とにかく相手に舐められるのが嫌いと話す宇垣ですから、このガムのエピソードで取った行動も納得できますが、ガムに関しては食べている側が明らかに悪いのに『いや、噛んでませんけど?』と開き直ったということにはあまり世間にいい印象を与えられなかったようですね」(エンタメ誌ライター)

     TBSを退社し、バラエティ出演をし始めた途端、気が強いキャラが見事なまでに浸透してきているのは事実。エピソードはまだまだ山ほどあるだろうが、テレビで言っていい内容なのかしっかりと考えたうえで、披露するのかチョイスした方が良さそうだが果たして。

    http://dailynewsonline.jp/article/1935270/
    2019.07.23 10:15 アサジョ


    【性格は最低レベル!宇垣美里、高校時代の“ヤンチャ話”に視聴者の拒否反応】の続きを読む


    宇垣美里、古巣TBSは“出禁”か!? 関係者が怒り心頭


    NO.7616391 2019/07/17 11:12
    宇垣美里、古巣TBSは“出禁”か!? 関係者が怒り心頭
    宇垣美里、古巣TBSは“出禁”か!? 関係者が怒り心頭
    3月いっぱいでTBSを退社し、4月から業界大手のオスカープロモーションに所属している宇垣美里アナが、古巣へ“出入り禁止”となりそうだ。

    宇垣アナは昨年3月に当時出演していた『あさチャン!』降板を告げられた際、「怒ってプロデューサーにコーヒーをぶちまけた」と一部週刊誌で報じられた。

    12日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演し、進行役の坂上忍から、この件の真相を聞かれた宇垣アナは「(降板を告げられたのが)1、2週間前というギリギリのタイミング。

    決まっていたなら、もっと前に言うべきだし、失礼」と発言。

    プロデューサーが「なかなか決まらなかったから」と理解を求めたが、「決まらなかったなら(降板を)もっと先延ばしすべき」と口論になったという。

    そして、プロデューサーは宇垣のために、コーヒーを差し入れしたが、宇垣アナは「あなたからもらったコーヒーは飲めません」と言って、コーヒーを捨てたのだといい、「ぶちまけてはいません」と証言した。

    さらに、宇垣アナは「私とプロデューサーしか知らない話が、どうして外に出るの? (TBSの)民度が知れるわ」と衝撃の発言をしたのだ。

    これに怒り心頭なのが、TBSの関係者だという。

    「“コーヒーぶちまけ事件”が表に出てからは干されてしまいましたが、モノになるかどうかもわからない新人アナを育てたのはTBS。

    今日、宇垣アナがフリーとしてやっていけるのは、やはりTBSでバックボーンをつくったおかげなんです。

    その古巣に対して、恩義を感じるどころか、『民度が知れる』などと言ってしまったんですから、幹部にとっては許しがたい発言です。

    宇垣アナはわずか5年で退社してしまいましたが、それでもTBSはラジオ番組『アフター6ジャンクション』でレギュラーも与えてあげています。

    それなのに、こんなTBSをバカにするような発言をされたのでは、もう“出禁”にされてもおかしくない。

    ラジオは冠番組でもありませんので、そのうち降板になる可能性も高いでしょうね」(放送関係者)
    また、宇垣アナは『スーパーサッカー』の収録現場で、メインキャスターの加藤浩次から「台本ばっかり見るな」と注意され、その台本を投げ捨てたというエピソードもあったが、「これは本当です」と認めてしまった。

    宇垣アナはフリー転身後、ギャランティーのいいイベント出演を中心に活動しており、「TBSの仕事がなくなっても痛くもかゆくもない」と思っているかもしれないが、そんな悠長なことをいっていられるのは今のうちだけ。

    今回の爆弾発言による悪評はまたたく間に、ほかの局にも知れ渡ってしまった。

    「扱いが難しいタレント」とのレッテルが張られてしまうと、テレビ、ラジオ局が起用を控え、いずれも仕事に窮することにもなりかねないだろう。
    【日時】2019年07月17日 06:55
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【宇垣美里、古巣TBSは“出禁”か!? 関係者が怒り心頭】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 スタス ★ :2019/07/13(土) 13:25:15.25 ID:QlJ7gVG79.net

    ◆宇垣美里“コーヒーぶちまけ事件”の真相は


    坂上忍から「朝の番組降板を告げられてコーヒーをぶちまけたという事件が週刊誌に出ていましたが、あれは本当なんですか?」と局アナ時代の週刊誌報道の真偽を問われると、「違うんです。それは話がかなり大きくなっていて…」と否定した宇垣。

    「真実は?」と質問されると、番組降板をプロデューサーから1、2週間前という直前に告げられた際に、「なんて失礼なことをするんだ、もっと前に決まっていたはずだし言うべき」と抗議し、「決まらなくって…」と釈明するプロデューサーにさらに「決まらないわけないし、決まらないんだったら先延ばしするべき」と話したことを告白。

    「お話が通じなかったし、決着がつかなかったから、『じゃあもういいです。とりあえず上司とお話しします』っていう話の時に、(プロデューサーが)コーヒーを買ってきてくれてたんですよ。プロデューサーの顔を見ながら『あなたからもらったコーヒーは飲めません』ってザーッと捨てて…」とコーヒーを流しに流したと真相を明かした宇垣に、ダウンタウン・浜田雅功は「お前すごいな」と唖然。

    プロデューサーにはかけていないと報道を否定する宇垣だったが、衝撃行動にダウンタウンや坂上も驚きの表情となった。

    ◆宇垣美里、加藤浩次からの注意に台本を投げ捨てた


    さらに、宇垣は「スーパーサッカー」の現場で台本を投げ捨てたことも回顧。加藤浩次から「台本ばっかり見るな」と注意されたときのことだというその行動について、宇垣は「たまたま台本を見過ぎだって言われて、ちょっとイラっとしてたので…」と振り返ると、ダウンタウンの2人を爆笑させ、「(加藤は)注意として言ってくださって、その後加藤さんが気に入ってくださった」と加藤も爆笑してくれたことを明かした。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16767715/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 www.newscafe.ne.jp)


    【元TBS宇垣美里アナ、コーヒーぶちまけ・台本投げ捨て事件の真相を明かす 「イラッとしてたので」】の続きを読む



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/26(水) 19:46:43.93 ID:5PoBx1r89.net

    フリーアナウンサーの宇垣美里が6月18日に放送されたバラエティ番組「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演。独自の恋愛観について明かしている。

    「理想の告白」をテーマにトークを展開した際、宇垣は自身の中の決まりごととして「2人で遊んだりするじゃないですか、3回目までに相手から告白されなかったら『もうないな』って思うんです」と、ぶっちゃけ。

    この宇垣の独特なルールに驚いた西野七瀬から「3回終わって何もなくて、でもこっち的には好きって気持ちは?」と、自分は相手に好意があるのに、3回のデートまでに告白を受けなかった場合の気持ちの持って行き方について質問を受けると、宇垣は「そのときは友達に。好きになれる人ってことは親友にもなれるから」と、告白されなかった時点で恋愛対象から外れるとのこと。

    さらに西野からの「もしかしたら相手の人は4回目で気持ちを言おうとしていたとして、でも3回目が終わっちゃって…」といった追求にも「“ご縁がなかった”みたいな。だってその人とテンポ合ってないじゃないですか」と、しっかりとした“境界線”が決まっているようだ。

    また、もし「2回目のデートで告白されたとしたら」と話を振られると、「言わせない(告白させない)と思います。言いそうになったら『次楽しみだね』みたいな感じにする」と、あくまで3回目に告白されることが重要な判断基準となるようだ。ちなみに1回目でこの人は違うと分かった時には2度と2人でも遊ばないとのこと。

    このあまりに細かい恋愛ルールに西野は「特殊ですね」と呟いていたが、明らかに“相手を選べる”立場ならではの発想とあって、一部ネット上からも「めんどくせえ女だな」「普通の人ならそこまで3回目のデートにこだわらないでしょ」「可愛いのは認めるがやっぱり性格はよくないと思う」「喋れば喋るほど炎上するタイプだね」「あくまで相手に告白させる前提なのね」「伊野尾くんには3回目で告白されたんですか」など、批判的な声も上がっている。

    「たとえ自分が好きだったとしても、相手から言ってこないのなら“切れる”というのは、いかにもモテ女ならではの強気な戦略ですよね。

    ファッション誌『CanCam』専属モデルの菜波から『すごくモテそうですよね』と振られると、宇垣は手を横に振り“謙遜”していたものの、『中学校から高校に行くときに4月の一瞬だけワッてモテて、5月ぐらいにはみんな(私の)性格が分かって、モテる人から遠ざかられていく』と説明。ってことは、やっぱり“容姿がいいことは自覚している”ようで(笑)」(エンタメ誌ライター)

    ちなみに、宇垣は今回の同番組がTBS退社後民放初出演。今後のフリーアナウンサーとして生き残っていくために、気合い全開、キャラ全開で収録に挑んでいたことは伝わってくる。

    賛否は別れるのかもしれないが、インパクトを残すことは大事なところ。ひとまずは成功と言えるのか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1893361/
    2019.06.26 10:15 アサジョ


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 news.nifty.com)


    【宇垣美里「細かすぎる恋愛観」に“モテ女の強気”が凝縮で視聴者不快感爆発】の続きを読む


    米倉涼子主演『ドクターX』復活”お色気秘書”役に宇垣美里が浮上?


    NO.7457477 2019/05/12 13:08
    米倉涼子主演『ドクターX』復活"お色気秘書"役に宇垣美里が浮上
    米倉涼子主演『ドクターX』復活"お色気秘書"役に宇垣美里が浮上
    米倉涼子が主演する人気ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)が今秋、2年ぶりに復活することが内定したという。

    4月30日に同局で放送された『羽鳥慎一モーニングショー夜の拡大版 今夜決定!あなたが選ぶ平成ニッポンのヒーロー総選挙』に米倉がVTRで出演。

    羽鳥アナとのインタビューで、「大門未知子、次はいつ見られるんでしょうか?」と聞かれると、米倉は「私も、そろそろ見たいかな」と注目の発言。

    羽鳥アナが「米倉さんが見たいというなら、もう決定ですね!」と続けると、米倉は「やっぱり、白衣とかほしいなと思うときあります」と同ドラマの続編に意欲を見せた。

    同作は2012年10月期に第1シリーズがオンエアされ、平均19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を獲得。

    その後、第2シリーズ(13年)は23.0%、第3シリーズ(14年)は22.9%、第4シリーズ(16年)は21.5%、第5シリーズ(17年)は20.9%をマークし、4シリーズ連続で大台を突破した超優良コンテンツ。

    “マンネリ”も叫ばれる中、第5シリーズの最終回(第10話)は25.3%を記録するなど、根強い人気を示した。

    しかし、米倉の「役のイメージをつけたくない」との意向から、昨年は同作が封印され、米倉主演による『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』が放送され、15.7%の高視聴率をはじき出していた。

    その流れから、今年は同作の第2シリーズがオンエアされる可能性もあったのだが……。

    「米倉は『ドクターXは、もうやりたくない』という意思が強かったのですが、今年開局60周年イヤーを迎えたテレ朝では粘り強い交渉の結果、米倉を翻意させることに成功したのでしょう。一部では、これまでの出演料1本500万円から、1本800万円にアップを提示されたとの報道もあります。番組で、続編放送を示唆したからには、米倉も乗り気になっているということです。同局としては、記念イヤーで、なんとか日本テレビの視聴率3冠王を阻止して、一矢報いたいわけです。その決意の表れの一つが、『相棒』(水谷豊主演)と並ぶ鉄板ドラマ『科捜研の女』(沢口靖子主演)の通年放送です。そのうえ、確実に20%超えを期待できる『ドクターX』を復活させられれば、“打倒日テレ”に向け、大きな力になるはず。出演料が高騰しても、同作なら、スポンサーにつきたい企業がたくさん出てきますから、十分ペイできますよ」(スポーツ紙記者)

    いよいよ、10月期に『ドクターX』第6シリーズ放送の気配が漂ってきたが、早くもある人物の同作への起用が取りざたされている。

    それは、3月いっぱいでTBSを退社して、米倉と同じオスカープロモーション入りした宇垣美里アナだ。

    「これまで、『ドクターX』の外科部長や院長の“お色気秘書”役は“オスカー枠”で、同プロからのバーター起用が慣例で、笛木優子、内藤理沙、田中道子、是永瞳がキャスティングされています。田中や是永は、当時ほとんど演技は素人でした。しかし、セリフが少ないため、どうにでもなったのです。宇垣アナならルックス的にも申し分なく、女優業にも意欲をもっているようですので、『ドクターX』で女優デビューとなると話題性も抜群です。当然オスカー側としては、秘書役に宇垣アナを候補の一人として検討していくことになるでしょう」(芸能プロ関係者)

    2年ぶりの『ドクターX』復活で、宇垣アナが女優デビューを果たせば、大きな注目を集めることは間違いない。
    【日時】2019年05月12日 10:00
    【提供】日刊サイゾー


    【米倉涼子主演『ドクターX』復活 ”お色気秘書”役に宇垣美里が浮上?】の続きを読む

    このページのトップヘ