気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:夫



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 21:49:23.86 ID:OYp9N/gT9.net

    歌手・松田聖子が今月7日、日本武道館で、全国アリーナツアー(6カ所12公演、8月8日まで)の東京公演を開いた様子を、一部スポーツ紙が報じた。

    記事によると、この日は武道館での3日間公演の最終日で、自身が持つ武道館公演回数の女性アーティスト歴代1位記録を、113回に更新したという。

    公演では、デビュー曲「裸足の季節」から、最新シングル「薔薇のように咲いて 桜のように散って」までの全シングル77曲の中から選曲。代表曲「赤いスイートピー」などを歌って、1万人のファンを魅了したという。

    「今回のツアーでは5000円の抱き枕が新たにグッズとして販売し、一番高い価格帯のチケットを2万2000円に設定するなどかなり強気の商売だが、ファンはどんどんお金を落としていく。来年4月1日にはデビュー40周年を迎えるが華々しいメモリアルイヤーになりそうだ」(レコード会社関係者)

    聖子といえば、これまでその芸能生活を彩ってきたのがスキャンダラスなプライベートだ。1985年1月には、交際していた郷ひろみと突然破局し、同年に俳優の神田正輝と結婚。97年に神田と離婚し、翌98年に歯科医と再婚した。

    2000年に歯科医と離婚後、しばらくはシングルライフを満喫していたが、12年6月にまたもや歯科医の男性と結婚。しかし、結婚後、男性マネジャーとの親密ぶりが報じられるなど、結婚早々、離婚危機説が飛び交っていたのだが…。

    「聖子さんの夫は現在、神奈川にある大学病院の教授になっています。もともと、ほかの病院にいたのですが、聖子さんの『教授になってほしい』という希望をかなえるために異動したみたいです」(歯科医師会関係者)

    どうやら、夫婦生活は円満のようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1918910/
    2019.07.11 20:00 リアルライブ


    【松田聖子、夫が出世していた 3度目の離婚はなさそう?】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/19(水) 15:36:08.14 ID:Xy2LMgPE9.net

    今年1月、巨人の2軍走塁コーチ・片岡治大と結婚したベッキーが、18日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。
    男性のある行動に対し不満をぶつける一幕があった。

    この日のテーマは「ちょっと傷ついた男性の言動」。ベッキーは「多分、男性あるあるだと思うんですけど。
    こっちが一生懸命、夜ご飯を作って」と切り出しながら、「手作りの夜ご飯を食べた後にポテチを食べる(のがイヤだ)」と言及。

    ベッキーは再度「一生懸命料理を作った後にポテチを食べられると、『満足しなかったの?』(と思ってしまう)」と強調したが、
    明石家さんまは「別ものでしょ、ご飯とポテチは」と反論。だが彼女は、「でも心は満たされるじゃないですか。
    『美味しい料理作ってくれたな』(と思っていたらポテチは食べない)」と主張していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16641564/
    2019年6月19日 6時31分 RBB TODAY


    前スレ                   2019/06/19(水) 06:45
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560894307/


    【ベッキー、夫に不満!?食後の男性の理解不能な行動とは】の続きを読む



    (出典 snjpn.net)



    1 ひかり ★ :2019/05/28(火) 00:28:37.09 ID:9wYfKkMV9.net

    「急なんだけどさ、私、離婚することになって。離婚するのよ!」

    5月19日、磯野貴理子(55)は『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系)でこう離婚を発表した。

    「いちおう、理由聞きたいじゃない。待っていたらさ、『自分の子どもが欲しい』って。あっ、そうかそうか。そらそうだと思って。『何か勝手言って、俺』って
    (向こうに言われて)『勝手じゃないよ。自然なことだよ。当たり前じゃないの』って……」

    磯野は目に涙を浮かべながらも、明るく気丈に語っていた。

    「むこうのほうが頑張ったよ。よく(今まで)一緒にいてくれたなと思って。全然、思えるよ。感謝しかないもん、私なんか……」

    笑いながら24歳年下のTさんに感謝の思いを伝える姿は、視聴者の胸を打った。ネット上では《涙が止まらない》《子どもを望まれたら何も言えないよ》
    などの声が続出。「子どもが欲しい」というTさんには《最初からわかっていたはずなのに》といった批判もあった。

    磯野は09年、7歳年下の元マネージャー・Sさんと離婚。そして12年、24歳年下の男性・Tさんと再婚した。当時、磯野は48歳。2人で“子どものいない人生”を
    歩んでいくはずだった。だが今回、2人は袂を分かつこととなってしまった。Tさんの知人は言う。

    「Tさんはどんどん派手になっていきました。爽やかなイメージからワイルドな印象へと変わり、女性客からもモテていました。お店を深夜に閉めた後には、
    よく六本木にある有名サパークラブに出かけていました。有名人やキャバクラ嬢も出入りするお店で、一晩で数十万円以上使っていたことも。『貴理子さんのお金で
    お店をやっているのに大丈夫かな』と心配の声も上がっていました」

    本誌はTさんに話を聞くべく、彼が都内で経営するバーへと向かった。

    このバーは磯野が開店のために出資したお店。ちょうネクタイに白いワイシャツでビシッと決めたTさんが立っていた。しかし話を聞こうとすると
    「取材はお断りしているので……」と一言。そして「僕も、疲れているんです」と言葉少なに答えた。

    その後、日付も変わった深夜1時30分ごろにTさんが店から出てきた。その足で向かったのは磯野の住むマンションだった。

    『はやく起きた朝は…』の収録時点で磯野はTさんが「まだ家にいる」と語り、離婚届の提出は「これから」と語っていた。だが放送後、すでに離婚届は
    提出したと報じられていた。それでも、いまだに同居は続いていたのだった――。

    女性自身
    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1740733/

    (出典 img.jisin.jp)


    【磯野貴理子 元夫は今も同居継続…取材に「僕も疲れた」と語る】の続きを読む

    このページのトップヘ