気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:吉本興業



    (出典 biz-journal.jp)



    1 muffin ★ :2019/07/20(土) 20:55:30.35 ID:VEKpI6uW9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/20/kiji/20190720s00041000417000c.html
    2019年7月20日 20:02

    「ダウンタウン」の松本人志(55)が20日、ツイッターを更新。この日、事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、吉本興業から契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と無期限謹慎処分となっている「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が行った謝罪会見後に「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。

    会見で宮迫は、自身にとって大きな恩義のあるダウンタウン松本について聞かれると「お電話させていただきました。最初の段階で、勝手な思い込みで“打ち上げ代を出しただけだ”と伝えた時に、松本さんは“全員がいくらもらったかとか全部話した方がいい”とおっしゃっていただいたのですが、僕はとんでもなく甘く考えていて“そうですね”と答えた。あんなに恩義のある先輩の大事なアドバイスをちゃんと受け止められませんでした。すいません」と号泣。

    その後、再び電話をすることがあったといい「ウソをついてしまっていました。すいませんと伝えました。そうしたら松本さんは、僕の出ている番組に“ノーギャラでも出たるから”と…。最低なウソをついてしまったヤツのために“ノーギャラでも出たる”と…。すいません」と嗚咽しながら打ち明けた。

    会見後に松本がツイッターを更新。「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    https://twitter.com/matsu_bouzu/status/1152533522638204928
    19:59 - 2019年7月20日

    松本人志@matsu_bouzu
    認証済みアカウント

    後輩芸人達は不安よな。

    松本 動きます。

    ★1が立った日時:2019/07/20(土) 20:04:22.23

    【ダウンタウン】松本人志「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」 宮迫&亮の号泣会見後にツイート ★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563622725/
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 www.asahicom.jp)


    【松本人志「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」 宮迫&亮の号泣会見後にツイート】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com)



    1 ひかり ★ :2019/07/08(月) 21:51:56.22 ID:uxF/y05w9.net

     お笑いコンビ「キングコング」西野亮廣(38)と梶原雄太(38)が7日配信のYoutubeチャンネル「毎週キングコング」に出演。芸人の謹慎処分について持論を述べた。

     梶原が「毎日のように、このニュースが流れてつらい」と切り出し、暴力団幹部の会合で闇営業をしたとして無期限謹慎処分になった吉本興業のお笑いコンビ「2700」の
    八十島宏行(35)と常道裕史(36)について「実は、俺の動画チャンネルに2700出てくれてるんだけど、電話をして動画を非公開にしたことを伝えた。
    直接伝えないとと思って。ああいう時って何て声を掛ければいいか分からなくて…。本人の声を聞いてね。謹慎の時って何をしてあげればいいんだろうって悩んだ」と打ち明けた。

     西野は「俺は無期限謹慎で辞めない理由は何なのって思っちゃう。無期限謹慎した先に希望がある? だって、当然テレビ局は使えへんで。他に使う人がいる中、
    わざわざそういう人は使わない。復帰2カ月、5カ月とかなら分かるけど、数年とかだと…。俺だったら1秒でやめる。反対に、相方の梶原さんが無期限謹慎になったら、
    俺はやめるで。メリットがないもん。やめてから、皆さんのためになることをやるとかね」と語った。

     西野の発言を受けて梶原は「ごめんなさい。これは僕の意見ですよ」と前置きしてから、「いま事務所をやめて、人のためになるいろんな活動をして、頑張って
    仕事も入ってきたら、いつか10年、20年後に吉本に帰ってくるというのはどうだろう」と持論を展開。

     西野は「会社を擁護するわけじゃないけど、吉本はホンマにいい会社だからね。そういう芸人さんや、食えない芸人さんにチャンスやセカンドチャンスを与えている
    会社だから」と述べた。

     会社の給料が安いと言う芸人に対しても「劇場でお客さんをあまり入れてない時のギャラだって、会社からもらってるぞと。“お前、客呼んでないやんけ”というヤツが
    “劇場ギャラいくらやわ”って言ってるのはハア?って思う。トータルでみたら、むちゃくちゃプラスやで。ノーリスク。劇場に出たら、お客さんが入ってなくても
    ギャラもらえるんやで。その赤字分、誰が出してるんだって話ですよ」と主張した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00000246-spnannex-ent


    【キンコン西野 芸人の謹慎処分に持論「俺だったら会社やめる」「吉本はいい会社」】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 ひかり ★ :2019/07/07(日) 14:49:34.28 ID:yL5rNZCk9.net

     タレントの上沼恵美子(64)が7日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。お笑い芸人による“闇営業”問題で持論を展開した。

     「食べていけないから直の営業に行ってしまうんだというのもありますが、ここで言いたいことがあります」と切り出した上沼は「私は思うんです、吉本は
    (ギャラの取り分を)たくさん取っているかもしれないけど、吉本はチャンスが多い。やっぱりそんなに力がなくたってテレビへの出演が回ってくることが
    他の事務所の人より、ましてや、私みたいに一人でやっている人間なんて絶対ないですよ」とキッパリ。「吉本はチャンスというものをいただける、
    それ代を払っているわけだから」と持論を展開した。

     「芸人さんのわがままやと思うし、あんたの力がないからや。私はそう思う。そりゃ、頑張ったらいける。事務所の責任にしちゃいかん」とテレビに向かって
    厳しい言葉をぶつけた。

     「私はまったく一人でやっている。一人で大阪の隅っこのほうでやって、よくここまで来たなと。なんて私って才能あるんだろ」と“自画自賛”し、
    笑いを誘った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190707-00000197-spnannex-ent


    【上沼恵美子 闇営業問題で持論「事務所の責任にしちゃいかん」】の続きを読む


    吉本こそ闇営業の極致だった? 吉本芸人「契約書交わしていない」発言続出で波紋


    NO.7575691 2019/07/02 15:27
    吉本こそ闇営業の極致だった? ノンスタ井上発言で波紋
    吉本こそ闇営業の極致だった? ノンスタ井上発言で波紋
    「闇営業」じゃなかった!

    6月30日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)にて、雨上がり決死隊・宮迫博之ら吉本所属の芸人など15人が反社会的勢力との闇営業で謹慎処分を下された問題に関して、吉本芸人の『NON STYLE』が衝撃発言し、出演者を驚かせた。

    「番組で吉本と芸人の契約形態の話題となった際、井上裕介が『僕らも契約書ってのはないです。
    吉本自体も数十人しかいないっていうのは会社も言っていることなんで』と契約書を交わしていないことを説明。
    相方の石田明も『僕らは吉本所属というよりは吉本のお得意様みたいな形なんです、言うと。
    内縁の妻的』と表現しました。
    しかも、タレントグッズについても契約がなく、気付いたらグッズが出ているのだとか。
    28日放送の『スッキリ』でも、加藤浩次やハリセンボン・近藤春菜も契約書を交わしていないと告白し、両番組に出演していた菊地幸夫弁護士は驚きを通り越して唖然となっていました」(テレビ誌ライター)

    吉本には約6,000人の芸人がいるものの、加藤や近藤クラスの売れっ子が契約書なしで仕事をしていたことは世間も完全に予想外。

    ネット上では「コンプライアンス宣言以前に、法律や社会的な通念を守る気がないのだろう」「ギャラの税金処理どうなってるのか、査察入らないとおかしい」「グッズのロイヤリティーも払ってないのでは?」と、吉本批判が飛び交っている。

    「契約関係にないのであれば、吉本が芸人らを『契約解除』とか『謹慎』と言っている意味がわからない。

    相手が反社会的勢力だったのは問題だとしても、直で営業するのは咎められることではなかったわけです。

    むしろ、契約書を交わしていない芸人のグッズを勝手に製造するようなコンプライアンス皆無な会社のほうが問題視されるべき。

    宮迫らの謹慎処分についても『仕事の斡旋停止』と表現するのが正しいのでは」(週刊誌記者)

    契約関係にない芸人を売り込んでいた吉本こそを「闇営業」と呼ぶべきかもしれない。
    【日時】2019年07月02日 12:00
    【提供】日刊サイゾー
    【関連掲示板】


    【吉本こそ闇営業の極致だった? 吉本芸人「契約書交わしていない」発言続出で波紋】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 幻の右 ★ :2019/06/17(月) 17:20:34.95 ID:YO5hmdjy9.net

    詐欺グループと“闇営業”を行った「カラテカ」の入江慎也(42)との契約を解消した問題などに関連して、吉本興業が所属タレントに対して一部繁華街への出歩きを自粛するよう通達したことが分かった。所属お笑いコンビ「EXIT」が17日、都内で行われた「かっぱ寿司の夏 新商品発表会」で明らかにした。

     “パリピ”風のチャラ男キャラでブレーク中。発表会後の囲み取材で私生活ぶりなどを問われた際に、りんたろー。(33)が「いろんな事件があったので、ちょうど昨日、吉本(興業)から『六本木や西麻布には近づくな』と言われました」と話した。相方の兼近大樹(28)に改めて確認すると、「限られた人だけが集められて言われたみたいです」と説明。「僕は言われていないですけど」と付け加え、通達は一部に対してだという。

     りんたろー。は老人ホームで介護の、兼近はベビーシッターのアルバイトをしながら活動。兼近は「僕のベビーシッターは″光営業″で子どもたちの未来を照らしています」と闇営業をネタにして笑いを誘った。

     この日の発表会は寿司の鮮度をアピールするため、TBSを退社して4月からフリーとなった宇垣美里アナウンサー(28)とともに出席。3段階の辛さが選べる新メニュー「かけて楽しむシビ辛ソース」などをPRした。

     入江が問題とされたのは、2014年12月に都内で開かれた、詐欺グループに関わる人物が代表を務める企業の忘年会。入江が仲介役となって、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、レイザーラモンHG(43)、ガリットチュウの福島善成(41)らに声を掛けた。それぞれがネタを披露したという。この詐欺グループは、約200人から40億円超をだまし取ったとみられ、翌15年6月に計約40人が摘発されている。詐取した金は、経営するエステサロン関連会社などに流用していたとみられる。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    6/17(月) 16:09
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/17/kiji/20190617s00041000250000c.html


    【吉本興業 一部芸人を六本木、西麻布“出禁”】の続きを読む

    このページのトップヘ