気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:合コン



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/09(日) 11:41:43.01 ID:VOMwzgXE9.net

    6月4日、星野源が16年にリリースした楽曲「恋」のPV再生回数が、YouTubeで2億回を突破した。この影響で、ツイッターでは〈#星野源の恋〉というハッシュタグがトレンド入りしたという。

    「この曲は、新垣結衣主演のテレビドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のエンディングにて、楽曲とともに披露された『恋ダンス』が大ヒット。
    ドラマ終了後も再生数を伸ばし続けていたようで、2億回を突破した4日には、『日本人口の2倍ってすごい』『何度聞いても飽きない曲。2億回おめでとう!』と祝福の声がネットで相次ぎました」(テレビ誌記者)

    また「逃げ恥」の脚本を務めた野木亜紀子氏も〈なんでトレンドに上がっているのかと思ったら。おめでとうございます〉と驚きのツイートを投稿し、注目を集めた。

    そんな中、ファンが期待するのは同ドラマの続編だが、一部で新垣のスキャンダルを心配する声もあるという。

    「5月15日発売の『EX大衆』が、業界関係者への取材をもとに作成した『芸能人 取扱説明書』という記事を掲載しました。
    その中に登場する、ある民放局ディレクターによると、新垣の前で合コンの話はNGなのだとか。
    なぜなら過去、彼女は綾野剛が中心となる『綾野会』の合コンに呼ばれた経験があり、それ以降、合コンにハマってしまったというのです。
    もしスキャンダルにつながれば、新垣の清純なイメージに傷がつきますから、『逃げ恥』の続編にも影響してしまう可能性があるでしょう」(芸能記者)

    現在のプライベートは落ち着いているかもしれないが、今後、新垣に派手なスキャンダルが出ないことを祈るばかりだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16590890/
    2019年6月9日 9時59分 アサ芸プラス


    【新垣結衣、「逃げ恥」続編期待も心配される綾野剛との禁断“合コン”とは?】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/18(月) 22:29:33.26 ID:YWhm3mbf9.net

    王子様系のルックスから〝正統派〟の呼び声が高く、若手イケメン俳優でも特に高い人気を誇る福士蒼汰。しかし、本人の女性の趣味は、その外見やキャラクターとは正反対といえるようだ。

    3月13日、小学館が運営するニュースサイト『NEWSポストセブン』は、福士がタレントのダレノガレ明美と合コンを楽しむ様子を掲載。福士は夜にもかかわらずサングラスをかけ、8人ほどで会員制のバーやレストランを次々とハシゴしたのだという。

    この様子は翌日発売の『女性セブン』でも報じられており、徐々に人数が減っていく中、ダレノガレと福士は最後まで残っていたとのこと。互いにまんざらでもなかったのか、結局朝の4時まで飲み明かす〝朝帰り〟となった。



    好青年イメージとは真逆の“好み”
    好青年然としたイメージとは対象的な夜遊びが発覚した福士だったが、何もスキャンダルはこれが初めてではない。昨年2月にもタレント・MISATOとの〝お泊り愛〟が同誌で報じられ、路上で抱擁を交わすファンにはショッキングな写真も掲載された。

    しかもこのMISATOという女性は、目立った芸能活動を行っていない無名のタレント。一方、インスタグラム上では「インスタの女王」と呼ばれるほどの需要と知名度を誇る、いわば一般人同然の〝インスタグラマー〟なのだ。

    今回の合コン報道により、ハーフ系肉食女子やキラキラインスタグラマーなど、クセが強めの女性を好んでいることが明らかとなった福士。ネット上には、

    《なぜここまで変な女ばかり選ぶのか…》
    《福士蒼汰のイメージなら年上の落ち着いた一般人とかと付き合ってほしいのに》
    《よりによってインスタ女とダレノガレって、チャラ男が好きそうな女の典型》
    《アイドル的人気だったけどもうその路線は無理だね》
    《単なるイメージ戦略で全然清廉でも好青年でもなかったな》

    などと衝撃が広がっており、あろうことか〝女の趣味が悪い〟というイメージがすっかり定着してしまったようだ。

    年頃の男性であれば、女遊びの1つや2つはするもの。福士は、これまで培ってきたパブリックイメージが、逆に仇となってしまったと言えるだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1736346/
    2019.03.18 10:30 まいじつ


    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 brandnew-s.com)



    (出典 t2-workshop.com)


    【イメージ完全崩壊…福士蒼汰が再び“そっち系”と朝まで合コン!】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/14(木) 15:47:03.54 ID:4Tum57WF9.net

    3月14日、日本テレビ系『スッキリ』にナインティナインの岡村隆史が出演した。

    番組に出演した岡村は、合コンが終わった際に女性に「自分の点数を聞く」ということをして、嫌がられてしまうと話した。

    続けて岡村が「『何点でしたか』って聞くんですねぇ~」と女性へのストレートな聞き方を明かすと、出演していたみやぞんは「本当に考えられないですよね~」とコメントし周囲からは笑い声があがった。

    岡村が「点数高い人の方が頑張れるというか」と言うと相方・矢部浩之は「何点以上やったら頑張んの?」と質問。
    これに岡村は「65点です」として、「50点切ってたらもうLINEの交換もしませんよ」「65点以上の方とLINE交換しますね」と基準となる点数について発言した。

    しかし、「『100点』って言われてLINE交換拒否されたことももちろんあります」と高い点数だったにも関わらず連絡先の交換を拒否されたこともあると振り返り、周囲の笑いを誘った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16157924/
    2019年3月14日 11時0分 E-TALENTBANK


    【ナイナイ岡村、合コン終わりに自分の点数を聞くことを明かす「点数高い人の方が頑張れる」】の続きを読む

    このページのトップヘ