気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:今田耕司



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/27(土) 20:11:08.12 ID:Q9pX4Utm9.net

    タレント、今田耕司(53)が27日、大阪・読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演し、吉本興業の闇営業問題について初めて言及した。

    番組の収録は22日で、5時間半にわたった岡本昭彦社長(52)の会見の最中に行われたという。騒動で一番つらかったことについて、今田は「嘘に疲れた」と苦渋の表情。

    吉本から契約を解消されたカラテカ・入江慎也(42)や雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らとは密に連絡を取ってきたと明かし、ギャラの授受を当初は否定されていたと明かした。

    その後、金銭の授受があったという報道が流れ、「嘘をつかれたことにショックを受けた」と本音を吐露。また、20日の宮迫と亮の会見の前日には吉本側から「宮迫が(引退会見のリハーサルに)来ませんでした」などと説明されたとい
    「それが次の日の(宮迫と亮の)会見を見てみたら、まったく違う説明がされている。今度は吉本にも嘘をつかれてたんや」と心痛を激白した。

    今田は吉本総合芸能学院(NSC)の4期生。1989年の「新喜劇やめよっカナ!?キャンペーン」の際に大崎会長らに抜擢(ばってき)を受けて座長として吉本新喜劇の再建に貢献。
    その後、東京に進出し、岡本社長らがマネジャーを務めていた当時のダウンタウンの番組などで全国区の人気を得た。

    それだけに、岡本社長の「吉本はファミリー」発言に触れ、「若い頃からお世話になっているわれわれはファミリーかもしれないけど、下の子たちには態度で示さないと。
    頑固おやじが急に『家族や』と言っても伝わらない」と、大崎洋会長(65)らに恩義のある自分たちの世代と後輩芸人たちでは会社上層部との関係性が違うと冷静に指摘。
    タレント、杉村太蔵(39)に「芸人さんたちの反乱はあるんですか」と聞かれると、「もちろんあるでしょう」と危機感を抱いた。

    さらに、極楽とんぼの加藤浩次(50)が退社の意志を示していることに「吉本は引き留めるでしょうけど、今までみたいな話し合いやったら、たぶん加藤は辞めるんじゃないかな」と推測。
    宮迫と亮の今後についても「(吉本に)残るって言えば受け入れる。辞めるって言っても受け入れる」と明かした。

    その上で自身の去就を聞かれると、「なんで辞めなきゃいけないんだよ!」と怒りの表情。「吉本興業が大好きなんですよ。みんなの大好きな吉本興業を僕は取り戻したいだけなんですよ」と熱く訴えていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16840284/
    2019年7月27日 18時34分 サンケイスポーツ


    (出典 i.imgur.com)


    【今田耕司が激白、宮迫と亮そして吉本「嘘をつかれたことにショックを受けた」】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/23(日) 12:11:32.75 ID:tWM7WWk49.net

    タレントの今田耕司(53歳)が、6月22日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。女優・長澤まさみ(32歳)と街でバッタリ会ったというエピソードを披露した。

    番組はこの日、南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優の結婚の話題について時間を割き、出演者全員でトークを展開。今田は「(女性が)可愛ければ可愛いほど、自分が出せないんですよ、ちゃんと」と自身のシャイな部分を明かし、長澤と会ったときのことを語り始めた。

    今田は「この間オレね、渋谷のコンビニで長澤まさみちゃんと偶然会うた」そうで、陣内智則から「運命かもしれないですよ?」、明石家さんまから「そうやそうや、そういうこっちゃ。行けんで、山里&蒼井優やったら、今田&長澤って、これもうちょうどええくらいや」「全然もう世間驚かないよ。『今田と長澤が結婚』。あー、結婚かって」との声が出て、番組テロップには「同点チャンス到来」の文字も。

    そして今田が「会うたんや。そのままいてはるんで、変装もせんで。恥ずかしいがな、オレ、マスクにメガネに帽子やで。はずっ。大女優がそのままやのに、浪花の芸人がお前何しとるねん。恥ずいわぁ」と当時の状況を語る。

    「最初、分からんかったんですよ。それでも気付いてくれたんですよ。『今田さん』って。もう一人お友だちがいて、『たぶん、そうじゃないか』みたいな感じでやってたんですよ。『かなわんなぁ』思ってたんですよ。そしたら『今田さん』って、見たら長澤まさみさん。だからオレは『うわーーっ』って、なったら良いじゃないですか。(でも実際は小声で)『おはざっす』。ダサい。逆にダサい。ここの中(腹の中)のオレはこんなんですよ、『うわー!うひゃーーー!』。そこでワーッと感情出せたら……」と、美しい長澤を前に自分を出せなかったことを悔やんだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16663617/
    2019年6月23日 9時56分 ナリナリドットコム


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【今田耕司悔やむ、長澤まさみとコンビニで遭遇も…】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/06(月) 00:22:19.38 ID:dRjB4+VZ9.net

    お笑い芸人の今田耕司(53)が4日、NHK総合「さよなら!アローン会」(土曜後9・00)に出演。50代独身者の苦悩を明かした。

    今回、スタジオには今田のほか、岡村隆史(48)、「チュートリアル」徳井義実(44)、「ピース」又吉直樹(38)といった、アローン会の中心メンバーが集結。結婚や独身生活について真剣に語り合った。

    徳井は独り身のまま44歳を迎えたことに恐怖を感じたようで「今田さんとか岡村さんとか、(独り身の)先人たちに尊敬の念がわいた。この恐怖を何年も耐えてへんのや」と、年長の2人をたてていた。

    それを聞いた今田は、雑誌に「今、40代がモテる」「男は40から」のような特集が組まれていると説明。
    しかし「50はない!」と、50代は恋愛市場から締め出しをくらっていることを強調した。

    「50になる時が怖くなかったか?」の問いには「怖いどころか、50なってみい、ずーっと怖いから」と、5年単位のキリのいい数字で訪れる“怖さ”ではなく、エンドレスに訪れる“怖さ”を力説。
    「来年も怖い、今も怖い、去年も怖かった。50になってからは1回も休まったことない」と現状における正直な気持ちを語った。

    今田は「だから、徳井には1回ケリつけておけと(言いたい)。俺も40代の時言われたけど、失敗してもいいから」と徳井にアドバイス。
    さらに「(自分は)『失敗したくないがな』と思ってたけど、50になって思った『失敗しとけばよかったと…』」と伝えると、徳井は納得の表情を見せた。

    今田は個人的に「44で決着つけておけばよかった」と人生を振り返る。
    「1年、2年で結婚生活あかんかったとしても、全然(手に入れた)スキルが違う」と、失敗しても経験は手に入れられた、と今さらながら後悔していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16416021/
    2019年5月5日 22時55分 スポニチアネックス


    (出典 blog-imgs-67.fc2.com)


    【今田耕司 50代突入で恋愛市場からの締め出しを実感「50なってみい、ずーっと怖いから」】の続きを読む

    このページのトップヘ