気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:中井りか



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/05(月) 12:32:43.15 ID:GHLYl1VJ9.net

    NGT48の中井りかのSNSが、連日物議を醸している。

     NGT48は5月21日のメンバーの加藤美南の不適切投稿によって、メンバー全員のSNS投稿が禁止に。その後、専門家による講習会を受けた上で、「NGT48のSNS運用ルール」を設け、1日から再開されたメンバーのSNS。多くのメンバーが活動について前向きに語っている中、中井のSNSに批判が集中する形となっている。

     中井は開始直後の2日にツイッターを更新し、「待ってる人がいることも忘れてほしくない」「敵ばっかり見すぎて味方が見えないのでは味方すらいなくなってしまう」などと投稿。そして、「何でもかんでも止めりゃいい 制御すればいいってもんじゃないっていうのを言いたい 個性が死ぬ」「それじゃ敵の思う壺すぎることをわかってない人がおおすぎる」とツイートした。

     さらに、インスタグラムのストーリーズで「これ以上やりたいこともできないのは、、。少ないアイドル人生の時間奪わないでくれ」「メンバーが叩かれてるのをメンバー以上に運営が気にしてメンバーの動きを制限して余計苦しめるのは本末転倒な気がしなくもないような」などとつづった。

     しかし、この投稿にネットからは「呆れた。全然反省してないじゃん…」「この休止期間反省しなかったの?なにやってたの?」「本当に講習受けた?ネットリテラシー学んでなさすぎる」といった批判の声が多く集まっている。

    「もともと、SNS休止前から挑発的なポストが多かった中井ですが、2か月半のSNS休止を経てもなお、全く変わっていないスタンスに多くの呆れ声が集まっているようです。事あるごとに炎上を繰り返していた中井が変わっていないのならば、NGTのSNS休止期間もまったく無意味なものだったということ。管理のできていない運営側に、あらためて不信の声も集まっています」(芸能ライター)

     批判殺到後、中井はツイートを削除しているものの、この態度が各ニュースサイトなどに報じられると、中井は4日にもストーリーズを更新し、「なんでもかんでもネットニュースにしないでよお 曲がって伝えるくせに~」などとコメントし、これに対して「じゃあ自分が挑発ツイートやめれば?」「この期に及んでなんで被害者ぶれるんだろう」という苦言が集まっていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16882275/
    2019年8月5日 12時10分 リアルライブ


    【中井りか、NGTのSNS再開直後から炎上・削除続く 「休止期間反省しなかったの?」「呆れた」の声続出】の続きを読む



    (出典 www.newscafe.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/01(土) 17:23:16.50 ID:ciZ4OGCS9.net

    アイドルグループ「NGT48」のメンバー・中井りか(21)のインスタグラムの“偽造画像”が、ネット上に拡散する事態になっている。

    前日(5月31日)夜にネット上に拡散。インスタの24時間で消える「ストーリー機能」を使った投稿をスクリーンショットした画像で、
    真っ黒な背景に「そろそろ気がすんだんじゃない? 嘘ついて仲間売ってまでグループめちゃくちゃにして移籍とか人間のやることじゃない ろくな死に方しない」という文面が書かれている。

    なお、左上には中井のインスタグラムIDが記されている。

    ネット上では、グループから卒業し、大手芸能事務所「研音」に移籍した山口真帆(23)を批判したものだ、と一時炎上する騒ぎになった。

    NGTでは先月21日からSNS指導が徹底できるまで、全メンバーのSNSによる発信を停止中。それだけに、これが事実ならば、
    内容とともに許されるものではないが、真っ黒な背景などおかしな点が数多くあり、ファンはすぐに「偽造」「捏造」と気づいたようだ。

    なお、本紙の取材に関係者もネット上に拡散するスクリーンショットは中井の投稿ではなく、偽造された画像と認めている。

    NGTを運営するAKSは先月21日、メンバーの加藤美南(20)が自身のインスタグラムで山口真帆に関する不適切な投稿をしたことを受け
    「メンバーへのSNSの指導が徹底できるまで、本日午後11時からNGT48全メンバーのSNSの運用をいったん停止させて頂きます」としていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190601-00000020-tospoweb-ent
    6/1(土) 13:29配信


    【NGT48・中井りか“偽造インスタ”拡散 一時炎上】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/06(月) 18:36:54.56 ID:U2kYE5v09.net

    NGT48の中井りか(21)が6日放送のフジテレビ「今日から友達になれますか?」(月曜前1・25)に出演。極限の怒りを感じたときの様子を話した。

    番組では、不器用で友達が少ないという中井がゲストを相手に“友達作り”に奮闘。
    中井とゲストの間には立会人として小籔千豊(45)が座り、中井をサポート。6日放送回は元NHKのフリーアナウンサー、登坂淳一(47)がゲスト出演した。

    お互いのプロフィールを紹介する中で、中井は登坂の落ち着いた口調に、「siriみたい。siriの具現化。キッチリなんでもこなして、アラームとか鳴らしてくれそう」と独特の表現でイジリ。
    さらに「喜怒哀楽がなさそう」と登坂の印象を口にすると、小籔が「めっちゃ怒ったりしますか?」と質問を投げかけた。

    登坂は「怒りはしない。喜怒哀楽の中で一番ないのは怒る系ですね」と話すと、中井は「私は極限に怒ると記憶がなくなっちゃう。気付いたら部屋がめちゃくちゃ。
    なんで、りかこんなんなったんだっけ?て感じになっちゃう」と自身の性格を打ち明けた。

    番組終盤まで会話がかみ合わない2人だったが、終盤では連絡先を交換。その理由を登坂は「なんか変わってるなと思って」と笑顔で話すと、
    中井は「いつもしゃべってたsiriと会えた!」と決め手となった理由を明かし、出演者らを笑わせた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16418780/
    2019年5月6日 18時19分 サンケイスポーツ


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【中井りか、極限に怒ると「気付いたら部屋がめちゃくちゃ…」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/24(水) 21:56:24.71 ID:WiZNXulc9.net

    4月23日、日本テレビ系『AKBINGO!』に出演したAKB48・大盛真歩がNGT48・中井りかに仕掛けたドッキリの動画を披露。

    番組内では楽屋でメンバー同士が撮影した動画を公開。その中で大盛が披露したのは、
    大量の塩を混ぜ込んで自身が作ったクッキーを“おばあちゃんが作ったので、食べてメッセージをください”と嘘をついてメンバーに食べさせて反応を見るというドッキリ動画。

    クッキーを口にしたメンバーが、大盛の祖母に気を遣い苦し紛れに「おいしい」とコメントする姿が流れる中、“思ったことはズバり言ってしまいそうな中井りか”という紹介と
    共に次のターゲットとして中井が写ると、普段の印象からスタジオでは口々に「厳しそう」「正直だもんね」の声が上がった。

    しかし、クッキーを一口食べた中井は、大盛に「美味しいですか?」と問われると、「うん!」「おいしいです!」と笑顔でコメント。
    “おばあちゃんにメッセージを送る”という名目で撮影されていた動画にも「ありがとう」と感謝を伝える姿でスタジオを湧かせた。

    その後「ほんとに申し訳ないんですけど、(AKB)BINGOの企画で…」と大盛にネタばらしをされると、中井は「なんやねん」と笑い交じりに驚きを表現。
    続けて「めっちゃしょっぱい」「絶対(味付けを)間違えてるなと思ったけど、まあおいしいよ」「おばあちゃんって言われたから、まあいいかと思って」と、
    クッキーへの感想は大盛と大盛の祖母への気遣いからの言葉だったことを明かし、この中井の対応にスタジオのメンバーからは「やさしい!」と感動する声があがった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16367800/
    2019年4月24日 20時50分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)




    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【NGT48中井りか、ドッキリで見せた対応に「いまさら好感度あげようとしたって無理」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ