気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    タグ:ライブ

    • カテゴリ:


    (出典 www.sankei.com)



    1 ひかり ★ :2019/11/03(日) 15:06:02 ID:3f88nNgd9.net

     アイドルグループ「嵐」がデビュー記念日の3日、都内で記者会見を開き、改修工事中の国立競技場で来年5月にコンサートを行うことを発表した。
    国立競技場は今月末に竣工予定で、単独アーティストの公演は改修後初となる。

     5月15、16の両日に予定。開演などの時刻は未定。リーダーの大野智(38)が「なんとライブが決定しました」と前置きし、「5月15日と16日です。
    場所は国立競技場~!」と力を込めて伝えた。

     嵐は国立競技場で改修前の2008年から13年まで6年連続で計15公演を行っている。大野は「本当に思い入れ深い場所で、また生まれ変わった新しい
    国立競技場で出来ることを本当に楽しみにしているので、みなさん、見に来てください」と呼びかけた。

     櫻井翔(37)は、東京五輪・パラリンピック会場となることにも触れ、「(五輪の)組織委員会のみなさまから大会前にオペレーションを含めて
    一緒にできないかとお話を頂きました。我々の思いも同じ方向を向いていた」と開催までの経緯を説明。
    「6年間やらせていただきましたので特別な思いはあります」といい、「夢の舞台に、ラインに立ちことができることで光栄。あそこでの景色は特別なので、
    ファンの皆さんにも一緒に見ていただきたいですね」と話した。

     大野は「以前、フライングでお客さんの上を回ったんですけど、そういうことも再びあるかもしれません…」と嵐ならではの演出を示唆。

     松本潤(36)は「とてもうれしいです。そんな機会があるとは思っていなかったので。機会をいただけたことは凄い幸せ。旧国立競技場だと
    聖火台のあった側からの、新宿都心が見える景色がもの凄く印象的で」と感慨深げ。「嵐が20年やってきた中でも、とても思いで深い場所なので、
    その場所にもう一度帰ることが出来て、どんなライブをやるかと思っているんですけど。オリンピックの前なので2020年らしさを表現できたらいいな」と続けた。

     相葉雅紀(36)は「またライブができるというのがうれしい。その場所が国立競技場で幸せ。国立の前を通るたびに1人で見上げてわくわくしている」
    と愛着心を強調。

     二宮和也(36)は「客観的にも、誰が最初にやるのかなと、なんとなく気になっいたので凄く光栄。われわれらしく出来たらいいと思っています。
    今のところ願っていることは2日間雨が降らないように」と笑顔を見せた。

     ちょうど20年前のこの日、シングル「A・RA・SHI」でデビュー。メンバー5人は国立代々木競技場の敷地内で握手会に臨み、約8万人が殺到。
    午前7時半から午後4時まで握手の列が途切れず、国民的アイドルへの大きな一歩を踏み出した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191103-00000175-spnannex-ent


    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    【【音楽】嵐 来年5月15、16日に国立競技場公演「生まれ変わった新しい国立で」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/09/09(月) 04:38:39.57 ID:MM1EtceN9.net

    「今会えるアイドル」として『AKB48』の向こうを張り、2014年には国立競技場で2日間11万人を動員する一大グループにまで成長を遂げた〝ももクロ〟こと『ももいろクローバーZ』。
    しかし、同年を最後に『NHK紅白歌合戦』の出場は途切れ、一時期ほどの勢いがなくなったことから、近年では非ファンから「オワコン化」「最近見ない」とまで囁かれてしまっている。

    〝ももクロ〟が「ももいろクローバー」としてメジャーデビューしたのは、「AKB」の人気が広く一般層にまで浸透した10年。翌年には早見あかりが卒業し、グループ名を現在の
    「ももいろクローバーZ」に改めて奇抜なパフォーマンスをウリにしていった。
    すると、その突飛さがこれまでのファン層だったアイドルファン以外からも注目を浴び、芸能界にはファンを公言するタレントが次々と出現。
    12年には横浜アリーナや西武ドームといった大会場でライブを行えるほどになり、年末には悲願だった「紅白」への初出場を果たし、14年まで3年連続で出場する〝全盛期〟を迎えた。


    まだ集客力がめちゃすごだった!?
    しかし、その後の勢いは緩やかながらにも下降していき、昨年1月には有安杏果が卒業を発表。有安自身、かねてグループ内で「イジメに遭っていたのでは?」と囁かれていたことや、
    発表から卒業までわずか6日という電撃的なスケジュールは、一般層にグループへのマイナスイメージを与えてしまった。

    広くから支持されるというよりも、既存ファンの熱意によって支えられるグループという側面が強くなってしまった現在の〝ももクロ〟。
    しかし、一般向けの露出が減少しただけで、本業のライブでは今でも順調な動員を記録しているという。

    「近々の大きなスケジュールだと、グループは10月に幕張メッセでファンクラブ限定イベントを開催します。
    年末にはさいたまスーパーアリーナでの2days公演も控えている他、
    早くも来年夏のメットライフドーム(旧西武ドーム)ライブも決まっていますよ。
    佐々木彩夏も1万5000人規模の横浜アリーナで恒例のソロコンサートを行いますし、今の時代、メディア露出だけがすべてではないということです」(音楽誌ライター)

    『NGT48』のゴタゴタでアイドルブーム終焉が叫ばれる昨今だが、〝ももクロ〟は独自路線で生き残りそうだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-396775/
    2019年09月07日 10時31分 まいじつ


    【オワコン化は大嘘!? 『ももクロ』のライブ集客力がえげつない…】の続きを読む



    (出典 www.billboard-japan.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/01(月) 10:32:33.13 ID:EgxjZT3G9.net

    タレント・木村拓哉の妻でモデルのKoki,を次女に持つ、歌手の工藤静香のアーティストとしての“現実”を6月27日発売の「週刊新潮」が伝えた。

    工藤は6月13日から全国ツアーを開始しているが、記事によれば、客入りは深刻。6月22日に石川・金沢市で行われたライブでは、定員約1700人に対し、客入りは半分強。残念ながら閑古鳥が鳴くとはこのことだろう。

    工藤といえば、伝説のアイドルグループ・おニャン子クラブ出身で、1980~90年代を代表する超人気アイドル歌手。そんな工藤の最近の“鉄板ネタ”は、次女のKoki,だ。18年5月にモデルデビューしたKoki,は、高級ブランドのブルガリやシャネルのアンバサダーを務めるなど破竹の勢い。ライブなどでは、工藤が話すKoki,の話題もファンの楽しみの1つとなったようだ。たが、さすがに露骨すぎるということで、工藤もKoki,ネタを控えるようになったという。その結果、工藤の人気に陰りが出てきたのではないかと同誌は推察している。

    「ツアーは、7月28日の岐阜公演まで全国11カ所を回ります。さすがに金沢のときのように客入りが“半分”というケースはないと思います。しかし、チケット・予約購入サイトの『イープラス』を見てみると、たとえば7月15日に行われる行田市産業文化会館(埼玉)では、まだ『受付中』となっています。ここは金沢の会場より少ない1027席なのですが…全盛期を知る者とすれば、寂しいものがありますね」(芸能記者)

    18年12月の「女性自身」は、“Koki,人気”のおかげで工藤のディナーショーが大盛況だと伝えた。なんと、1部と2部で約千人を動員し、一夜で3千万円も稼いだとか。ここはひとつ、Koki,ネタを復活させないと“慟哭”することになるか?

    http://dailynewsonline.jp/article/1901594/
    2019.07.01 10:15 アサジョ


    【工藤静香、ライブ会場の客入り半分の閑古鳥!起死回生の“秘策”とは】の続きを読む



    (出典 cdn.asagei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/21(金) 13:24:46.45 ID:dPoF471S9.net

    かつておニャン子クラブの一員として一世を風靡した渡辺満里奈が、28年ぶりのワンマンライブを東京と大阪で開催する。
    6月19日放送の情報番組「ひるおび!」(TBS系)にゲスト出演した渡辺は、“渡辺満里奈 with 木内健とチャン・マリナーズ”
    というユニット名について「昭和な感じで(笑)」と照れつつ、アコースティックな感じで持ち歌を披露するライブだと説明した。

    同ライブは7月5日に大阪、20日に東京でそれぞれ2回ずつ、計4公演を開催予定。
    「懐かしいなと思われる方は、気楽に来ていただけると嬉しい」と、なぜかぶりっ子ポーズでアピールしていた。
    そんな渡辺のソロライブについて、おニャン子時代を知るベテラン芸能ライターがささやく。

    「おニャン子クラブ在籍時の渡辺はグループ内でもトップ級の人気を誇り、15歳でリリースしたソロデビュー曲の『深呼吸して』はオリコン初登場1位を記録。
    しかし、本人は卒業後におニャン子在籍歴を伏せるようになり、音楽活動のほうも徐々にフェードアウト。17年には突如、デビュー30周年の記念企画アルバムをリリースするも、オリコン67位と厳しい結果に終わっていました。
    元おニャン子では工藤静香も音楽活動を続けており、最近のアルバムは20~30位台を行ったり来たりですが、こちらはまだ商売として成立するレベル。それに対して渡辺の音楽活動は、ビジネスとは言い難いものかもしれません」

    ただ、昭和の時代に活躍した歌姫たちでは、同世代のファンから根強い支持を受ける例も少なくない。前述の工藤は全11都市を巡るツアーを開催中。
    森口博子は9月7~8日に行われる「GUNDAM 40th FES」への参加が話題になるなど精力的にライブ出演している。それでは渡辺のソロライブにも往年のファンが殺到するのだろうか?

    「残念ながら渡辺のライブは現在のところ空席祭りとなってしまっています。東京公演の第一部で安い券種が売り切れになっているのを除けば、他席種はまだ入手可能。
    東阪ともにキャパ300席の会場ですが、その規模を埋められないというのであれば、寂しい限りです。
    おニャン子時代の87年2月15日には、アルバム購入者が抽選で参加できる握手会イベントを日本武道館で開催したほどの人気を見せていましたが、
    そこから30年余り経過していますからね…」(前出・ベテラン芸能ライター)

    とはいえ開催までにはまだ日にちがある。「ひるおび!」での宣伝効果に期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1884627/
    2019.06.20 18:15 アサジョ


    (出典 ebsweb.jp)


    (出典 image.entertainment-topics.jp)


    (出典 enter-map.com)



    (出典 Youtube)

    渡辺満里奈 マリーナの夏


    【渡辺満里奈、28年ぶりのワンマンライブも「300席埋まらず」苦しい状況?】の続きを読む



    (出典 www.planetpixmedia.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/09(木) 17:05:05.62 ID:DAgT5Qzw9.net

    ◆ 堂本剛さんのライブ開演前アナウンス… 禁止行為したファンに対する対応が “剛君らしい” と話題に!

    スキ @Kanure_totoi 21:37 - 2019年5月8日
    堂本剛のライブ開演前アナウンス

    「撮影・録音は、許しません。しばき倒します。
    携帯電話をお持ちのお客様は電源をお切りくださいますようお願い致します。しばき倒します。
    ステージに上がる行為はたいへん危険ですので、絶対にしばき倒します。」

    しばき倒します×3
    https://twitter.com/Kanure_totoi/status/1126103873372864513

    Share News Japan 2019-05-09
    https://snjpn.net/archives/129508
    (deleted an unsolicited ad)


    【堂本剛のライブ開演前アナウンス… “剛君らしい” と話題に】の続きを読む

    このページのトップヘ