(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/06(水) 08:36:17.82 ID:I9ph6WWK9.net

「週刊女性」(主婦と生活社)が、2019年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに、ジャニーズのアイドルグループKing&Prince(以下、キンプリ)が内定したと伝えている。
だが当初、ジャニーズ事務所はNEWSをメインパーソナリティーに起用しないかと売り込んでおり、日テレ側が断ったのだという。

NEWSといえば昨年、小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年女性のいる飲み会で飲酒を煽っていたことが発覚し、謹慎などの処分を受けている。だが同誌ではこの件に触れず、
「手越祐也さんがキーマン」としたうえで、昨年末に「週刊文春デジタル」が報じた手越のグアム飲酒事件を“不祥事”だとしている。

その違和感は大きい。日テレとしては、同局夕方の情報番組『news every.』にレギュラー出演していた小山の不祥事は、すでに不問なのだろうか。小山の飲み会音声がネットに流出したのは昨年5月のこと。
週刊誌報道で騒動が拡大したことにより、小山は『news every.』への出演を自粛、そして昨年12月にひっそり降板していた。

この件で日テレ側は大いに迷惑を被ったはずだが、それでもジャニーズ事務所が日テレにNEWSを『24時間テレビ』メインパーソナリティーとして売り込んだとしたら、どこまでも強気である。


一方でNEWSファンにとってこの情報は悪いものではないだろう。解散やメンバー脱退など、不穏な噂が流れる状況だったからだ。特に不祥事の多い手越の脱退説は、まことしやかに囁かれてきた。

しかし不祥事があれども、事務所としてはこれからもNEWSを推していくつもりなのだろう。今年、堂本剛が体調不良のKinki kidsに代わって、元日コンサートを開いたのもNEWSだった。

事務所の看板グループである嵐が2020年末で活動休止を表明しているため、キンプリを短期間で嵐レベルの人気グループに押し上げることが事務所の命題であることは明らかだが、
同時に、中堅グループのファン層拡大も必至だろう。NEWSに関して言えば、プライベートの流出で失った信頼を取り戻すべく、精力的に仕事でマジメな姿を見せていく戦略なのかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1719429/
2019.03.06 07:05 wezzy


【NEWSを『24時間テレビ』にゴリ押し!? 不祥事多発でもNEWSを売り込むジャニーズ】の続きを読む