宮迫博之  闇営業ノーギャラ釈明に「今回もオフホワイト?」の厳しい声


NO.7518118 2019/06/08 13:14
宮迫博之 闇営業ノーギャラ釈明に「今回もオフホワイト?」の厳しい声
宮迫博之 闇営業ノーギャラ釈明に「今回もオフホワイト?」の厳しい声
雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が7日、自身のツイッターを更新し、反社会勢力の忘年会に出席した問題について釈明した。

宮迫は「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます」と謝罪。

「5年前のことで記憶が定かでない部分が多く、結婚の二次パーティーだった気がするんですが、入江君に顔だしてくれませんかと誘われて、一曲歌わせていただいた、という経緯だったと思います」と説明した。

吉本興業を通さない「闇営業」と報じられたことには「ギャラはもらっていないのですが、パーティー後に参加タレントたちでいったお店、これも誰がいったのか記憶が曖昧ですが、その支払いを入江がしてくれたと記憶しています」と、ギャラが発生する仕事ではなかったとしている。

そして「知らなかったとは言え、後に逮捕されるような輩が集うパーティーに最年長の身でありながら気づく事も出来ず、出てしまった自分の認識の甘さ、脇の甘さを痛感し反省しております」と結んだ。



【日時】2019年06月07日 23:28
【ソース】東スポWeb


【宮迫博之  闇営業ノーギャラ釈明に「今回もオフホワイト?」の厳しい声】の続きを読む