気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:芸能人 > 吉澤ひとみ



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 れいおφ ★ :2018/11/29(木) 18:41:07.65 ID:CAP_USER9.net

    酒気帯び運転でひき逃げをしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ、酒気帯び運転)の
    罪に問われた元「モーニング娘。」メンバーで現在は芸能界を引退した吉澤ひとみ被告(33)の初公判(佐藤卓生裁判官)が
    29日、東京地裁で開かれた。吉澤被告は起訴内容を認め、検察側は懲役2年を求刑した。

    起訴状によると、吉澤被告は東京都中野区で9月6日朝、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、
    時速86キロで赤信号を無視して交差点に進入。
    横断歩道を歩行中の男女2人に軽傷を負わせ、そのまま逃げたとされる。

    入廷した吉澤被告は逮捕時よりも、さらにやつれた表情。
    起訴内容について「間違いありません」と認めた。職業については「無職ですか?」の問いに「はい」と答えた。
    弁護士からは被害者2人との示談書が提出された。

    証人尋問には吉澤被告の夫が出廷。
    弁護人質問では、同被告の飲酒の事実を知りながら、仕事に向かわせたことに対しては、
    夫は「私の認識が甘く、睡眠を取れば(お酒が残らないと)。ただただ後悔しています」と述べた。

    検察側から現在の飲酒量を問われると「急激に減っています」と述べ、
    さらに検察側から「全く飲んでいないということではない?」と問われると「そうです。急激に減っています」と答えた。

    被告人質問では、同被告は現場から立ち去ったことには「気が動転していた」と述べ、繰り返し、被害者への反省の言葉を述べた。

    検察側から、同被告が運転免許取得から4年程度で交通違反3回、
    事故2回の事実について聞かれると、同被告は「(交通法規への)意識が十分ではなかった思います」と述べた。

    免許再取得の資格を得るにまで9年かかるが、同被告は「再取得するつもりはありません」。
    事故車が警察から還付されれば「処分します」と答えた。

    最後に裁判官から「(繰り返し述べていた)甘えとは?」と問われると、
    同被告は「お酒の飲み方、社会人としての意識のなさ、気の緩みだと思います」と答えた。

    判決はこの日と同じ法廷で30日午前11時から言い渡される。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1205017/


    【吉澤ひとみ、“酒断ち”できず… 夫「(飲酒量)急激に減っています」 検察「全くではなく?」 「そうです。急激に減っています」】の続きを読む



    (出典 images.gunosy.com)



    1 shake it off ★ :2018/11/29(木) 15:40:50.40 ID:CAP_USER9.net

    酒気帯び運転でひき逃げをしたとして自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告(33)は29日、東京地裁の初公判で起訴内容を認めた。検察側は懲役2年を求刑した。

     東京地裁には大勢の報道陣が詰めかけ、20席の一般傍聴券を巡る抽選には1137人が並んだ。

     起訴状などによると、9月6日朝に東京都中野区で酒気帯びの状態で乗用車を運転し、赤信号を無視して交差点に進入。自転車で横断していた20代女性をはねてケガを負わせたほか、女性が接触した40代男性にもケガをさせて走り去ったとしている。

     吉澤被告は9月27日に保釈された翌日の28日、所属していた事務所を通じて芸能界引退を発表した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181129-00000120-spnannex-ent


    【 吉澤ひとみ被告に懲役2年求刑 初公判で起訴内容認める 20席の一般傍聴券求め1137人が列】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 ひかり ★ :2018/11/27(火) 00:06:47.38 ID:CAP_USER9.net

    11月20日、都内にある高級デパートの食品売り場をブーツ姿で闊歩する女性がいた。11月29日に初公判を控える元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告(33)だ。その横には母親がぴったりと寄り添っていた。

    9月6日に酒気帯びひき逃げ事件を起こし、逮捕された吉澤。9月下旬の保釈時には白のシャツに黒のロングスカートという質素な装いで報道陣の前に姿を見せていた。やつれたように見せつつも最低限の化粧を
    しっかりとほどこした顔つきは“反省メーク”と呼ばれ、話題を呼んでいた。実際、彼女は、“芸能界引退”という大きな決断もくだしていた。

    「吉澤さんはモー娘。黄金期を支えた立役者ということもあり、事務所内では『無期限活動休止でもいいのでは?』という声も一部であがっていたようです。ですが、事件後の厳しい批判に心を痛めた義母が
    自殺未遂を起こしてしまったそうです。そのことにショックを受けた吉澤さんは『これ以上家族に迷惑をかけられない……』といって自ら芸能界引退を決断したそうなんです」(所属事務所関係者)

    そして、保釈後は断酒治療のために東京郊外の心療内科専門病院に入院。着々と更生への道を歩み始めたかのように見えていた――。しかし、そんな生活に少しずつ綻びが見え始めている。

    「吉澤さんは専門病院からもう退院してしまったそうです。通常であれば断酒治療は長い時間を要するのですが……」(精神科医)

    そして、事件は意外なところにも波紋を広げているという。

    「実はモーニング娘。'18が『NHK紅白歌合戦』(NHK総合)に出場すると言われていたんです。今年大ヒットしたDA PUMPの『U.S.A.』はもともと『モー娘。の曲調を彷彿とさせる!』とネットで話題になったことで
    火がつきました。さらに今年でモーニング娘。はデビュー20周年。紅白への出場は確実視されていました。ですが、今回の事件でそれもすべてが白紙になってしまいました。吉澤さんからメンバーへの公な謝罪は、
    今もありません。そのため周囲からは『反省の色がみえない』と憤る声もあがっています」(前出・所属事務所関係者)

    実際に本誌が目撃した彼女の姿もずいぶんリラックスしたものだった。まず、驚いたのはその服装だ。先ほどの“反省スタイル”から一転。耳元にはピアスがいくつも連なり、太ももが露わになった
    超ミニスカートを着用。派手派手しいいでたちをしていた。

    そして“酒断ち”を誓ったにもかかわらず彼女が手に取ったのは漬け物、スナップエンドウ、揚げ物といった“宴”に欠かせないものばかり。母親とチーズを試食し、満面の笑みを浮かべる一幕もあった。
    吉澤がデパ地下で“爆買い”をしたのは理由があったという。

    「実は11月22日は吉澤さんの結婚記念日なんです。昨年のブログでも『我が家はパパとママの結婚記念日! 夜はパパとデートです♪』と綴っていたように、毎年夫婦で盛大に祝うのが恒例行事でした。ただ、
    今年は事件のこともあるので人目につくところで祝うのがなかなか難しいため、自宅での準備をしていたのでしょう」(芸能関係者)

    自宅近くにはより庶民的なスーパーもあったが、彼女はスルー。あえてデパートまで出向いていた。

    「芸能界を引退した吉澤さんの収入は当然ゼロに。旦那さんはIT会社の社長を務めていますが、事件の影響で仕事が激減していると聞きます。それでも、まだ恵まれた生活を送っているようです。逮捕後の今も
    家賃約50万円のセレブマンションに住み続けています」(吉澤の知人)

    果たしていま、彼女は何を思うのだろうか――。その真意を探るべく、買い物を終えた吉澤被告を本誌が直撃。デパートから出てきた吉澤に記者はこう切り出した。

    「来週から初公判が始まりますが、被害者の方々に一言お願いします」

    だが彼女は何も答えることなく、店内へと踵を返して去っていってしまった。今週からいよいよスタートする公判。だが、“本当の更生”が始まるのはまだ先のようだ――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181127-00010002-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 img.jisin.jp)


    【「さすがに可哀想」同情の声!【女性自身】”吉澤ひとみがおつまみ物色!初公判前の意外なデパ地下巡り姿”報道】の続きを読む


    飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ被告、運転免許取り消しへ


    NO.7071382 2018/11/16 14:16
    飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ被告、運転免許取り消しへ
    飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ被告、運転免許取り消しへ
    飲酒運転でひき逃げをしたとして起訴された元「モーニング娘。」の吉澤ひとみ被告について、東京都公安委員会が16日にも運転免許取り消し処分を行う方針を固めたことが分かりました。

    元「モーニング娘。」のメンバー、吉澤ひとみ被告(33)は今年9月、東京・中野区で飲酒運転をして自転車の女性をひき逃げしたなどとして起訴されています。

    捜査関係者によりますと、警視庁が吉澤被告、もしくは代理人から意見を聞いたうえで、都の公安委員会が16日にも吉澤被告に対し、ひき逃げと酒気帯び運転で少なくとも8年間の運転免許取り消しを決定するということです。

    道路交通法では、免許を取り消された場合の欠格期間は最長で10年と定められていて、吉澤被告に他の違反歴があれば、さらに取り消し期間が長くなる可能性もあります。



    【日時】2018年11月16日 09:21
    【ソース】TBS News
    【関連掲示板】


    【飲酒ひき逃げの吉澤ひとみ被告、運転免許取り消しへ】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 Egg ★ :2018/10/06(土) 02:34:55.98 ID:CAP_USER9.net

    自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で逮捕・起訴され、先月27日に保釈された際は集まった報道陣の前で謝罪した元モーニング娘。の吉澤ひとみ被告だが、謝罪の裏側などを発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

     吉澤被告は27日午後5時30分ごろに保釈され、保釈保証金300万円はIT企業社長を務める夫が支払っていた。

     勾留先の警視庁原宿署には、ファンや大勢の報道陣が集結。同署から出て来た吉澤被告は、白いシャツに黒っぽいスカート姿。

     こわばった表情で待ち構える報道陣の前に歩み寄り、7~8秒ほど深く一礼。「この度は誠に申し訳ありませんでした」と消え入りそうな声で謝罪すると、再び頭を下げ、迎えの車に乗り込んだ。

     吉澤被告を乗せた車は、いったん都内のホテルへ。そこから別の車に乗り換え東京郊外の心療内科専門病院へ向かった。

     そして、翌日、所属事務所を通じて芸能界引退を発表。吉澤被告は、「今後は自分が*た罪を償い、一社会人として母として恥ずかしくない行動ができるよう、一歩一歩進んで参ります」とコメントし更生を誓った。

     同誌によると、原宿署を出た吉澤被告は予定では、出口につけた車の2、3歩前で頭を下げ、謝罪の意を述べるはずだったという。

     しかし、アイドル時代の名残か、報道陣の中央まで出てしまい“立ち位置”を失敗。

     そのおかげで、裏口付近に設置された代表マイクでは音が拾えず、長時間場所取りをしていたカメラマンは後姿しか撮れないという結果になってしまったというのだ。

     「同署を何時に出るかも計算できず、それまで生中継していた複数のテレビ局のCM中に吉澤被告が出て来てしまうという“失態”もあった。カメラマンからは怒号が飛び交うなど修羅場。集まった報道陣にとってかなり想定外の現場となってしまった」(現場で取材した記者)

     吉澤被告の初公判は傍聴券をめぐって、大勢の報道陣やファンが並びそうだ。

    2018年10月4日 12時10分リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15397947/

    写真



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 dot.asahi.com)


    【<吉澤ひとみ被告>保釈時の謝罪の際に“痛恨のミス”? 現場ではカメラマンの怒号飛び交う】の続きを読む

    このページのトップヘ