中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか


NO.6558513 2018/07/17 15:18
中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか
中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか
歌手の中島美嘉が最近、イメチェンを繰り返したり、意味深なコメントをSNSにつづるなどしてファンを心配させている。

中島といえば、透き通るような色白美肌にアンニュイな雰囲気が魅力的だった。

しかし、6月26日に公式ブログやSNSで披露した写真での中島は、まるで「南の島帰り?」と聞きたくなるくらいの褐色肌ぶり。

濃い目のアイラインは相変わらずなものの、髪形も無造作なお団子ヘアで、ファンからは「まるで別人」「どうしちゃったの?」「GENKINGに似てる」「黒髪ナチュラルメイクが一番なのにもったいない」などと、突然のキャラ変に戸惑いを隠せないようだ。

中島は褐色肌になっている理由については、6月22日のInstagramにて「今のお肌の黒さはタンニングローションです!コンプレックスの塊の私はだからこそ色んな自分にチャレンジしてみる、、、」と述べており、意識的なイメチェンであることがわかる。

しかしその後、7月9日のInstagramでは元の白肌で登場し、コメントに追伸の形で「本当にファンでいて下さる方に見て頂きたく、色んな事を考えて投稿させて頂いてます。SNSで嬉しい事も喜びも沢山あります。ですが精神的に追い込まれるような言葉も受け止めての投稿という事も全ての方にとはいいませんが、わかって頂けたら幸いです。」という言葉で理解を求めているのだ。

「SNSに寄せられた褐色肌への違和感に反応したのか、ネットで自らをエゴサーチしたのか定かではありませんが、自分のイメチェンが全面的に受け入れられなかったことへの悔しさを感じますね。自分で“コンプレックスの塊”と書いているくらいですから、ちょっとした批判にも傷ついてしまうのでしょうね」(テレビ局勤務)

そんな中島は、このメッセージを発した次の日のInstagramにて、ボブヘアを公開。

ファンからは「似合う」「かわいい」と肯定的なコメントが寄せられているものの、「短期間でのイメチェン、迷走感ハンパないな」「髪形はともかく、黒のアイシャドウと囲み目アイラインが怖い」といった辛辣な声も上がっている状況だ。

「中島さんといえば、付き合った男性でメイクやファッションが変わることで有名。俳優の永瀬正敏さんと付き合っていた時は、永瀬さん好みの色白&パンキッシュな革ジャン姿などがサマになっていましたが、永瀬さんと別れて前夫の男子バレーボール元日本代表・清水邦広選手と結婚するまでの間は、メイクが濃すぎる“魔女状態”になってしまい、“迷走”といわれていましたからね。現在のイメチェンに関しても、業界では“新しい彼氏ができたのでは?”とささやかれています」(芸能事務所勤務)

清水選手と結婚した際は、デビュー当時のようなナチュラルメイクに戻り、これまで見たことがないような健康的なルックスになったとファンに祝福されていた中島。

現在の大幅なイメチェンは新恋人の影響なのか? 今後の中島に要注目だ。
【日時】2018年07月17日
【提供】日刊サイゾー


【中島美嘉、肌の色にメイクにヘア…イメチェンは“新しい恋”の始まりか】の続きを読む