気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 子育て



    (出典 terminal-clipkit-cdn.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 ひかり ★ :2019/05/19(日) 11:28:28.48 ID:V5JmynXo9.net

    5月17日、モデルの西山茉希(33)が自身のインスタグラムに“千切れた千円札”の写真を投稿。2枚目と3枚目には長女(5)か次女(3)と思われる写真を
    アップしており、《見つかってやばそうな顔してた人が犯人》と綴った。

    どうやらまだ幼い娘が千円札を破るイタズラをしてしまったようだが、その後の西山の対処法が話題を呼んでいる。

    《#お金に対しての行動は説明する #そしたら次はみんなのプラス造り #ふーと呼吸を整えて『お守りをつくろう』 #ちびパンさん(娘のこと)に
    ペンを持たせた #描いていいよと任せた #真ん中に家族4人の名前が描かれた千円札 #ちぎられて使えなくなった千円札 1000円が失われて 
    1000円で生まれたママの御守り(中略)千円札のままだったらお財布からいなくなっちゃってたけど、御守りになったからこれからずっと一緒だ》

    ただ叱りつけるのではなく、千切られて使えなくなった千円札をお守りに変身させるというアイディアにはフォロワーたちから絶賛の声が。

    《私はきっと咄嗟に怒ってしまいます。素敵なアイディア!》
    《新品に変えられるけどお守りでも良きですね その発想最高です》

    半面、“お札に落書きさせるのはどうか”という声も出ている。

    《みんなで使うお札にお守りといえども、字を書くことに賛成できません。違法にはなりませんが、正しいお金の扱い方ではない気がします》
    《紙幣に落書きをさせてお守りにするというのはいい事だとは思わないです。悪気がなくてちぎれてしまったお金は銀行で謝って替えてもらう事を
    見せることが大事じゃないですか》

    だが《#怒ることは誰にだってできる 大事なのはそこからの変換》と西山がつづっているように、娘への愛情がこもった教育法であることは
    間違いなさそうだ。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190519-00010004-jisin-ent


    【西山茉希「娘が千円札を破ったときの対処法」に賛否両論】の続きを読む



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 muffin ★ :2019/03/09(土) 13:44:03.22 ID:Xa30xKNU9.net

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201903090000163.html
    2019年3月9日9時6分

    昨年5月に第1子を出産した女優の北川弘美(38)が、エレベーターでベビーカーが優先されない状況に不満をつづったブログが賛否を呼び、8日夜にブログを更新し、「とても反省しました」とつづった。

    北川は6日のブログで、ベビーカーで駅のエレベーターを利用する際に、障害者や妊婦などではない一般の利用者から優先されず、乗れなかったことが多々あるとして「誰一人、乗れなかったベビーカーに見向きもせず当然のように乗り込み、目の前で待つベビーカーが無いかのように閉まっていく…もちろん、先に乗れて当然!とは思わないです。でも、なんだか腑に落ちませんでした。皆さんはどう思われますか?優先ってどういう意味で書かれているんですかね」と不満をつづっていた。

    このブログは反響を呼び、ネット上にはさまざまな意見があがった。北川は8日更新のブログで、「沢山の方のご意見を聞き、反省する部分もありました」と書き出し、「皆様からの意見を読み、私は私の経験した、妊婦、0歳児連れの視野でのみ物事を見ていたようです。狭いですね。心も狭くなっているんだと思います。もちろん時間に余裕をもって出かけても、それでもスケジュール通りにはいかず、でも息子は待ったなし。自分でいっぱいいっぱいなんでしょうね。とても反省しました。気を付けたいと思います」とつづった。


    (出典 www.nikkansports.com)


    【女優・北川弘美、エレベーターでベビーカー優先されない不満に賛否「0歳児連れの視野でのみ物事を見ていた。反省」】の続きを読む



    (出典 www.asagei.com)



    1 ひかり ★ :2018/08/28(火) 18:43:15.57 ID:CAP_USER9.net

    サッカー日本代表DF長友佑都(31=ガラタサライ)の妻で女優の平愛梨(33)が、日本と海外での子どもに関するルールの違いに
    「戸惑うこともありました」と明かした。

    平は2月に第1子となる男児をイタリア・ミラノで出産し、3月に夫が移籍したことにともないトルコへ移住。ワールドカップ開催中は
    日本に帰国していたが、今月中旬にトルコへ戻った。

    初めての子育てを慣れない海外でしている平だが、28日更新のブログでは「子どもが誕生して約3カ月間海外生活だった私は日本で過ごした
    夏の3カ月間の環境の違いに戸惑うこともありました。子どもに対するルールが全く違うこと! トルコは時間に関係なく、基本子どもは
    どこの場所へ連れて行くことも許される。ジムやカフェ、デパート、飲食店など。行けば居合わせた人や店員さんまでもが近寄ってくれて
    子どもを抱き上げてくれたりあやしてくれます! 親になった私は、何よりもたまらなくうれしいことです。でも日本では子どもが行ける場所は
    限られてしまい、ジムや少しの時間のカフェもご遠慮ということでした…」と、日本でのルールに戸惑っていることを明かした。

    飲食店などで乳児を連れての入店を断られる理由について「きっと、『おもてなしの心からなんだ!』と、私なりの勝手な解釈! 
    日本は気遣いのたけてる国 飲食店でのダメな理由は疲れて来られたお客様に子どもの泣き声などでご迷惑かけてしまうという恐れがあるから? 
    ジムでダメなのも目的を持ってやられてる人達にご迷惑かけるから? と、いろいろ考えました」という。

    環境やルールの異なる国々での子育てに戸惑い「子どもと四六時中過ごす中で『自分の好きな仕事をしてる方がマシだ』なんて、
    大好きなバラエティー番組に出させて頂いてた時を恋しく感じることもあります」と弱音も吐いたが、「でも、自分が選んだ道。
    誰のせいにもできない! 何も分からない小さなわが子との今しかない時間をしっかり母としての責任を持ち向き合っていかなきゃ!と
    思う次第です」とつづった。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00313084-nksports-ent


    【平愛梨、日本で「乳児との入店拒否」を経験 トルコとの環境の違いに戸惑い】の続きを読む



    (出典 kodomoe.net)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/11(水) 17:31:51.96 ID:CAP_USER9.net

    「お母さんいらない」にショック 井上和香、娘との関係悪化に胸の内を明かす
    イヤイヤ期かな?
    2018年07月11日 15時08分 公開 ねとらぼ
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/11/news092.html

    「#朝から愚痴」と悩みを吐露した井上さん(井上和香公式Instagramから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    娘の成長に「嬉しいような…寂しいような…」と井上さん(井上和香オフィシャルブログから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    家族3ショット(井上和香オフィシャルブログから)

    (出典 image.itmedia.co.jp)


    女優の井上和香さんが、7月11日にInstagramを更新。娘との関係に悩む胸の内を告白しました。

    2012年に映画監督の飯塚健さんと結婚し、2015年に第1子を出産した井上さん。18日で3歳を迎える娘との仲睦まじい様子がたびたびInstagramに投稿されていましたが、
    最近は着替えやご飯、お風呂、寝るときなどに「お父さんがいい。お母さんいらない」と言われるようで、「娘との関係がうまくいかない。。。」と悩みを打ち明けました。

    さらに幼稚園に迎えに行く際には、嫌な顔を浮かべながら「まだ絵本読みたい」と反抗するそうで、これまで走って飛び込んできてくれたときとのギャップに「正直傷つきへこみます」と吐露。
    2017年2月には「顔つきも違うし、クラスの友達のこともちゃんと認識できるようになったり」と娘の成長を実感していまいたが、突然の変化に戸惑いが隠せないようです。

    娘との関係に悩む井上さんにコメント欄では、「ストレートに嫌だって言われると凹みますよね、わかります~」「私は4歳の男の子がいますが、同じです!」など共感の声が続出。
    また、「今だけですよ」「イヤイヤ期って、大好きなのに反対のこと言っちゃうんですよね」「何だかんだ言っても一番に大好きなのはママだと思います!」など一時的なものであるとアドバイスが寄せられていました。なんだかんだ言ってママが1番。


    【井上和香「お父さんがいい。お母さんいらない」にショック 「娘との関係がうまくいかない。。。」】の続きを読む

    このページのトップヘ