気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 沢尻エリカ



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 胸のときめき ★ :2018/11/18(日) 22:25:13.32 ID:CAP_USER9.net

    女優の竹内結子が、来年1月からスタートする連続ドラマ『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)で主演を務める。連ドラ主演は2013年の『ダンダリン 労働基準監督官』(日本テレビ系)以来6年ぶりで、同局では2012年の『ストロベリーナイト』以来7年ぶりとなる。今回、竹内は大手法律事務所に勤務する弁護士役を演じ、情報を操作することでスキャンダルの窮地に陥った女性たちを救うスピン・ドクターに扮する。

     幅広い演技に定評がある竹内は、トレンディドラマの時代が過ぎ去った2000年以降、数少ない実力派と目されるようになった。07年に公開された主演映画『サイドカーに犬』での演技は高く評価され、キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞、日本映画批評家大賞主演女優賞など多くの賞を受賞し、女優としての地位を築き上げていった。

     しかし、同年9月に竹内が出演した映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶において、メディアを賑わせた騒動を発端に、共演した女優の沢尻エリカとは“共演NG”とされたという。今でも語り継がれている沢尻の騒動は、司会者の質問に対して不機嫌を隠さず、「別に」と言ったまま沈黙する場面があり、総スカンを食った事件として知られているところ。

     騒動前、タレントの中山秀征が番組MCを務めた情報バラエティ番組『ラジかるッ』(日本テレビ系)に、同作のPRで沢尻が出演。登場から厳しい表情だった沢尻は、中山の軽妙なトークにも無表情でスタジオは緊迫ムードになったという。視聴者からの質問にも一言で処理し、その後は鋭いまなざしで無言状態。さらに、中山からの「弱点はなんですか?」との質問には「あっても教えません」と答え、スタジオを凍りつかせたこの一件が騒動のそもそもの原因だと言われていた。

     だが、実はこんな噂もある。会見でド派手なキャミソールのワンピースに違和感があり過ぎる金髪のカツラを被った沢尻を見た竹内は、架空の原始人が主人公のアニメ『はじめ人間ギャートルズ』(テレビ朝日系)に例えて、「ギャートルズみたいでかわいいね」と皮肉ったというのだ。沢尻は、竹内の言葉が相当頭に来たようで、舞台挨拶中に怒りが込み上がり、あのような騒動に繋がったという。当時、両者は同じ事務所に所属し、姉妹のように仲が良かったようだが、騒動以降は微妙な関係にあったそうだ。

     無論、沢尻は大バッシングを浴びた末に仕事は激減。その後は引退直前にまで追い込まれていたが2010年3月、スペインに個人事務所「エル・エクストラテレストレ」を設立し、独立。竹内とは事務所が離れ、以降は接点もなくなり共演した形跡はないとのこと。

     女優が男と肩を並べるほど我が強いのは芸能界の常識とも言える中、竹内は特に気が強いと評判なのだとか。前夫で歌舞伎俳優・中村獅童との離婚の際には、姑相手に親権を争いながらも一歩も譲らず、梨園から親権をもぎ取ったとも報じられたほどである。

     強者同士の両者は、女優としての演技は高く評価される実力派。プライベートでも共にバツイチ同士の共通点があるものの、一時は低迷した人気を互いに取り戻し現在は返り咲いたようだ。そんな2人がいつかまた同じ作品で切磋琢磨し、同映画の続編を願うファンも少なくはないだろう。

    https://npn.co.jp/article/detail/30873966/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【竹内結子、『「別に…」騒動』で沢尻エリカに放った強烈な嫌味?とは】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 相沢雄 ★ :2018/07/17(火) 13:00:12.96 ID:CAP_USER9.net

    2018年07月17日 12時50分 リアルライブ
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/72564558/

     女優の沢尻エリカが16日放送のテレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!3時間SP」に出演。11年前の出演映画の舞台あいさつでの“「別に…」騒動”を起こす直前に出演した番組での共演者たちに謝罪した。

     沢尻はヒロイン役を務める19日スタートの同局系ドラマ「ハゲタカ」の番宣で、同ドラマに主演の綾野剛らと出演。

     11年前、騒動を起こす直前、生放送番組「ラジかるッ」(日本テレビ系)で共演し遺恨を残した、タレントの中山秀征、お笑いコンビ・タカアンドトシと初めて揃って再会した。

     番組を振り返り、トシは「この並び、けっこう緊張してるんです」と告白し、沢尻は「そうですよね」と苦笑い。中山が「ちょうど同じメンバー…」と切り出すと、沢尻は「なんかデジャヴみたい」と苦笑した。

     同番組では、不機嫌モード全開の沢尻が3人をすっかりたじろがせたが、中山は「でも面白いですよね、こうやってまたお会いできて話ができるって」としみじみ。

     綾野が「エリカが全面的に悪かったです」とその場をまとめると、沢尻は「すいませんでした」と改めて頭を下げた。
    「当時、“エリカ様”と呼ばれていたことからも分かるように、沢尻はすっかり“天狗”になっていて、『触ったらケガをする』ぐらいとんがっていた。ところが、今やまったく別人。あの騒動で批判され、どん底にたたき落とされたことですっかり変わってしまった」(日テレ関係者)

     過去の共演者と“和解”した沢尻だが、実は、当時の所属事務所のタレントたちとはいまだに共演NGのようだ。

     「騒動を起こした映画は『クローズドノート』だったが、当時の事務所の先輩・竹内結子と共演。いまだに竹内はあの時のことを根に持っている。さらに、沢尻の前夫でハイパーメディアクリエイターの高城剛氏が、一部メディアで所属事務所社長から沢尻がセクハラを受けていたことを告白。そんな経緯から、古巣の事務所とは共演NGのまま」(芸能記者)

     とはいうものの、沢尻の“改心”に周囲も安堵しているはずだ。


    【沢尻エリカ「“別に”騒動」共演者とは和解も、竹内結子とは共演NG?】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 muffin ★ :2018/07/01(日) 10:07:08.30 ID:CAP_USER9.net

    https://asajo.jp/excerpt/54487
    2018/06/29 10:14

     今年でデビュー20周年を迎える女優の沢尻エリカ。6月23日に封切られた映画「猫は抱くもの」では、自分を人間だと思い込む猫(吉沢亮)に恋心を抱かれるアラサーの元・アイドル役を熱演。ネットでも「猫は抱くものの沢尻エリカ めっちゃ可愛いな」「売れないアイドル役ですが、逆に沢尻エリカの可愛さが際立ってイイ!!」など、評判もまずまずのようだ。

     そんな沢尻は、26日に放送された朝の情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)にVTR出演。デビュー20周年を振り返り、女優人生の“転機と騒動”について語った。

    「沢尻は2007年に主演した映画『クローズド・ノート』の舞台挨拶で物議を醸した『別に…』発言や、所属事務所から契約解除された騒動について、『ある種のターニングポイントだった』と告白。当時の心境を『精神状態がすごく不安定だったのと、自分がただ単に未熟だったということに尽きるんですけど』と、当時を振り返っていました」(芸能記者)

     当時の沢尻は21歳。己の未熟さを、今になって改めて痛感しているという。また、あの頃から変化したことについて聞かれると、「若い時って、殻を作って閉じこもっていた部分があったんですけど(中略)何でもいいから自分のままで素でいこう。そうしたら別にどう思われてもいいから、自分の素だったら。それですごく楽になりました」とコメント。さらに「人の気持ちを理解できるようになった」とも語っている。

     これを観た視聴者からは、「今日のめざましで沢尻エリカの言うてる事すごい共感できた」「ここ数年の沢尻エリカは感じが良くて嫌いじゃなかったんだけど、めざましテレビのインタビューで理由がハッキリわかりましたね」など、共感の声がツイッターに数多く上がった。

    「映画『猫は抱くもの』でも、“共演した猫があまりに可愛いいため引き取ってしまった”という情報がネットニュースで流れ、彼女の好感度が上がったようです」(スポーツ紙記者)

     沢尻は、27日放送の「今夜くらべてみました2時間SP」(日本テレビ系)にも出演。男性の好みについて聞かれ、「関西人が好き」と発言している。今年で32歳。猫を飼うのもいいが、そろそろ浮いた話のひとつも聞きたいものだ。(窪田史朗)


    (出典 asajo.jp)
    "


    【「別に…」で地獄を見た沢尻エリカ、10年後に“好感度が逆転”した理由】の続きを読む


    沢尻エリカ「ハゲタカ」で綾野剛の敵に!髪型に綾野の提案


    NO.6446241 2018/06/02 05:05
    沢尻エリカ「ハゲタカ」で綾野剛の敵に!髪型に綾野の提案
    沢尻エリカ「ハゲタカ」で綾野剛の敵に!髪型に綾野の提案
    女優の沢尻エリカが、テレビ朝日系7月期クールドラマ「ハゲタカ」(毎週木曜21時〜21時54分)で、綾野剛演じる主人公・鷲巣の敵となるホテルウーマンにふんすることが2日、わかった。綾野との共演は、映画『...



    【日時】2018年06月02日 05:00
    【提供】シネマトゥデイ


    【沢尻エリカ「ハゲタカ」で綾野剛の敵に!髪型に綾野の提案】の続きを読む



    (出典 bimajyomodel.com)



    1 あちゃこ ★ :2018/03/04(日) 16:44:21.81 ID:CAP_USER9.net

     2月下旬の平日の夜7時。東京・西麻布に沢尻エリカ(31)の姿があった。毛皮のマフラーに黒いジャケットをはおり、スパンコールをあしらった白の
    ミニスカートからは、ストッキングに包まれた美脚が伸びる。

     映画の舞台挨拶で「別に……」と発言し、大バッシングを受けてから早10年。結婚、そして3年におよんだ離婚劇も経験した「エリカ様」の艶かしさは
    30代になっても健在、いや増していた。

     彼女が入っていったイタリアンレストランには、映画『不能犯』(公開中)の共演者、スタッフが集まっていた。映画関係者が言う。

    「関係者らを招いたオフィシャルな打ち上げはクランクアップ後の昨年に済ませていました。その日の俳優陣は主演の松坂桃李さん、沢尻さん、
    テット・ワダさんのみで、あとは数人のスタッフという小規模な集まりでした」

     不気味な能力で心を操る殺人犯を松坂が演じ、彼を追う女刑事を沢尻、その先輩刑事を演じるのがテットだった。テットは18歳で渡米し米国で
    芸能界デビュー。数年前からは日本のほか、中国や台湾でも活躍する“逆輸入俳優”だ。

    「個室にはワインのデキャンタが何度も運ばれ、楽しそうな笑い声が漏れていました。かなり盛り上がっていたと思います」(居合わせた客)

     一行がイタリアンレストランを後にしたのは夜11時頃。宴はまだ終わらず、二軒目への移動が始まる。陽気な様子の沢尻はスキップしながら
    店を出てきた後、テットと寄り添うように歩きながら大通りへ。タクシーを止めると、そのまま一緒に乗り込んだ。映画関係者によれば、

    「映画の撮影現場で沢尻さんと松坂くんが居合わせることはほとんどなく、一方で同じ刑事役だったテットさんとは、よく椅子を並べて仲よさそうに
    おしゃべりしていました。共通の話題は車で、『あの車、カッコいいよね~』なんて、沢尻さんもノリノリの様子でした」

     テットは45歳で、沢尻とは14歳差。そういえば前夫の高城剛氏は22歳も年上だった。沢尻はやはり年上好きなのか。

    ◆信頼の置ける人だけ…

     2人が入ったのは、六本木の路地裏にある隠れ家バー。その後、別のタクシーでスタッフや松坂も合流したが、12時半頃に松坂らは店を出て、
    店内には沢尻とテット、映画関係者が3人ほど残った。

    「エリカの行きつけのバーで、“本当に信頼の置ける人しか連れてこない”と言っていました」(沢尻の知人)

     そんな店で杯を重ね続けるテットは、沢尻にとって新しい“特別な存在”なのか。ところが、深夜2時半すぎに“急展開”を迎える。沢尻が突然
    店の外に出て、イケメン男性を満面の笑みで出迎えたのである。

     寄り添うようにして店内に入ったかと思うと、間もなくその男性と2人で出てきた。すっかり赤ら顔の沢尻は、スタッフや店員らに手を振り、
    男性とタクシーに乗り込んだ──。風のように突然現われ、沢尻を“お持ち帰り”した男性は誰なのか。

    「海外有名人にも愛用されているファッションブランドのデザイナーA氏です。沢尻とは6年ほど前から交際していて、沢尻の母と3人で
    同居もしているそうです。もはや“事実婚”状態です」(芸能関係者)

     その言葉通り、タクシーが向かったのはA氏の自宅兼事務所。深夜まで飲み続ける沢尻を心配して迎えに来たのだろうか。結局、朝になっても
    沢尻は出て来なかった。沢尻の所属事務所エイベックス・マネジメントの担当者が答える。

    「その日は映画のプロデューサー主催による、映画の大ヒットをお祝いする会合でした。その後の行動については、プライベートなことは本人に
    任せているので、お答えしかねます」

     最近、沢尻の母親のリラさんは知人らに「早く孫の顔が見たい」と漏らしているという。2回目の春はそう遠くないようだ。

    ※週刊ポスト2018年3月16日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180304-00000017-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180304-00000017-pseven-ent&p=2
    「別に…」騒動からは10年が経過

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【沢尻エリカが年上男性と事実婚状態 「母と3人で同居」も】の続きを読む

    このページのトップヘ