気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:テレビ > TBS


    国分太一「ビビット」打ち切り報道に歓喜?関係者悩ますジャニーズNG


    NO.7399726 2019/04/16 15:10
    国分太一「ビビット」打ち切り報道に歓喜?関係者悩ますジャニーズNG
    国分太一「ビビット」打ち切り報道に歓喜?関係者悩ますジャニーズNG
    4月14日配信の「日刊ゲンダイDIGITAL」が、TOKIO・国分太一がMCを務める情報番組『ビビット』(TBS系)の打ち切りを報じている。

    10月スタート予定の後番組には、国分の“後任”として落語家・立川志らくが登板するという。

    この報道に、一部テレビ局関係者は「ジャニーズの呪縛が解ける」と歓喜しているようだ。

    TBSは2014年3月末スタートの『いっぷく!』から、午前8時台の情報番組で国分を起用し続けている。

    同時間帯には、それ以前から『あさイチ』(NHK)にV6・井ノ原快彦が出演していたものの、後に続いた国分の登板により、他局には非常に厳しい“制限”が付けられることに。

    「いわゆる“裏かぶり”問題です。『あさイチ』だけのときは、そこまでうるさく言われませんでしたが、『いっぷく!』が始まると強烈な『ジャニーズNG』が出るようになり、裏番組ではジャニーズタレントをゲストに呼ぶことが、かなり難しくなっていました」(制作会社関係者) 同時間帯では『スッキリ』(日本テレビ系)、『とくダネ!』(フジテレビ系)、『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)がしのぎを削っているが、特にフジテレビとテレビ朝日は、ジャニーズ事務所所属タレントのゲスト出演を「ほぼ諦めていた」(同)という。

    「バラエティ色が強く、またもともとジャニーズと関係の深い番組だった『スッキリ』だけは諦めていませんでしたが、主演ドラマの番宣としてオファーするだけでも、相当な苦労があったそうです。一度はOKしていても、途中でジャニーズ側が企画をひっくり返して、放送できなかった企画もあったようです」(テレビ局関係者) 

    しかし、5年も続いてきたTBSの“ジャニーズ独占”も、視聴率に反映されることはなかったようだ。

    「ここ最近の視聴率を見ても、『ビビット』は3〜4%台がほとんどで、8〜10%台と好調が続く『モーニングショー』に大きく水をあけられています。時間帯“ジャニーズ独占”という利権を手放すには、いいタイミングなのかもしれませんね」(同) 

    5年にわたるTBSの“ジャニーズ独占”が終了した後、ジャニーズと朝の情報番組は、どのような関係性を築いていくのだろうか。
    【日時】2019年04月16日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【国分太一「ビビット」打ち切り報道に歓喜?関係者悩ますジャニーズNG】の続きを読む



    (出典 news.nifty.com)



    1 人類普遍の倫理 ★ :2018/11/24(土) 15:37:55.29 ID:CAP_USER9.net

    11/24(土) 13:15配信:JCASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/11/24344461.html?p=all
     韓国の人気グループ・防弾少年団(BTS)のメンバーが公演中に、「本当にごめんなさい、日本の皆さん」と原爆Tシャツ問題を謝罪した、と伝えていたTBSが、2018年11月23日放送の「Nスタ」で報道内容を訂正、お詫びするとのコメントを発表した。

     「本当にごめんなさい」発言はNスタのほか、「新・情報7daysニュースキャスター(Nキャス)」「アッコにおまかせ」などのTBS番組でも取り上げられ、ネット上では発言のニュアンスが異なるのでは、といった指摘が出ていた。

    ■正しくは「本当に胸が痛いですね」

     「さて、一つ訂正です」――23日のNスタ終盤で井上貴博アナウンサーは、神妙な面持ちで切り出した。

      「先週14日のこの時間帯に、韓国の人気グループBTSの原爆Tシャツ問題について取り上げました。所属事務所が謝罪コメントを出すとともに、メンバーが東京ドームでの公演の中で、『本当にごめんなさい、日本の皆さん』と話した、とお伝えしたんです。ですが、正しくは『本当に胸が痛いですね』でした。訂正してお詫びいたします」

     14日放送の「Nスタ」では、「『原爆Tシャツ』韓国グループ謝罪」とのコーナータイトルで、13日の東京ドーム公演の模様を伝えていた。その中で問題となったTシャツを着用したジミンさんが「ファンの前で口にした」言葉として、ナレーションとテロップで、以下のように紹介した。

      「日本の皆さんだけでなく 全世界の多くの皆さんが驚かれご心配されたと思います 本当にごめんなさい 日本の皆さん」

     この「本当にごめんなさい」発言は、同じTBSの「Nキャス」(17日)、「アッコにおまかせ」(18日)でも紹介された。このうち「Nキャス」では、「『防弾少年団』日本公演で原爆Tシャツ着用を謝罪」とのテロップを表示し、メンバーが「謝罪」したということを強く打ち出していた。

    J-CASTの取材に「回答はございません」

     ところが、同じ公演を取材した他のメディアの記事では、「本当にごめんなさい、日本の皆さん」といった、明確な謝罪発言は確認できず。J-CASTニュースも会場で録音された音声を聞いたものの、「アーミーの皆さんだけでなく、全世界の多くの皆さんが驚かれ、ご心配されたと思います。本当にお騒がせしました」といった発言はあったものの、TBSが伝えたような「謝罪」は見つけることができなかった。

     こうしたことから、一部ネット上では実際に会場にいたというファンも含め、実際の発言とニュアンスが異なるのでは、との指摘が出ていた。

     なお、TBSの広報担当は20日、J-CASTニュースの取材に対し、「回答はございません」とコメントしている。


    (出典 snjpn.net)


    【BTS「本当にごめんなさい」発言なかった TBS、放送内容を一部訂正しお詫び】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 muffin ★ :2018/02/18(日) 19:46:40.71 ID:CAP_USER9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/18/0010997171.shtml
    2018.02.18

     TBSの安住紳一郎アナウンサーが17日に放送された同局系「新・情報7daysニュースキャスター」において、平昌五輪フィギュア男子で金メダルを獲得した羽生結弦への「結婚質問」を「見るだけで」とさばいたことに、ネット上で「安住さんの好感度爆上げ」「気遣いが神過ぎる」などと盛り上がっている。

     17日の同番組では、視聴者からの羽生への質問をパネルにまとめた。その中に「お嫁さんはどうするんですか」という項目があり、安住アナは番組に出演した羽生に「現役のアスリートに聞く質問じゃないのも入ってますから、見るだけにしといてください」と“答える必要はない”とのメッセージを送った。

     この安住アナの対応にネット上では称賛の声があふれた。「羽生くんへの質問の中に『お嫁さんはどうするんですか』ってのがあって安住アナが『こちらはスルーしてください』って言ったのグッジョブ」。

     「そういう気遣いでマスコミの人がアスリートを大切にしてくれるとほっとする」。

     「昨日見てたこの一件で私の中で安住さんの好感度爆上げでした」。

     「羽生結弦への安住アナの気遣いが神過ぎる…ゆづも爆笑」。

     「情報7daysで視聴者からの質問に羽生くんが答えるコーナーで『お嫁さんはどうするの』というのがあって、安住アナが『見るだけでいいです』と流していたのでさすがだなと思った」。

     「番組が選んだ羽生選手へのぶしつけな質問を華麗にスルーさせる安住さん素晴らしい対応」など称賛の声が多く見られた。


    【TBS安住紳一郎アナ 羽生結弦への結婚質問さばき「好感度爆上げ」】の続きを読む

    このページのトップヘ