気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:お笑い芸人 > 宮迫博之



    (出典 media.image.infoseek.co.jp)



    1 ひかり ★ :2019/07/20(土) 19:12:48.50 ID:ETLkpu/S9.net

    吉本興業から19日、契約解除された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が20日、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ともに、都内で、会見を開いた。

    -宮迫さん自身は引退を申し出たと聞いています

    宮迫 経緯を話すと長くなります。引退を覚悟して謝罪会見をしたいという意向は会社に伝えた。会社からは静観でいきましょうと言われた。それに僕たちも
    納得してしまいました。

    でもその後、さらに大きな問題になっていった。6月24日、急きょ会社に全員呼ばれ謹慎と言われ、亮くんは金額や経緯を伝えさせてくれと話したらダメだと、
    記者会見をさせるつもりはないと断言された。亮君は辞めてでもやらせてくれと話した。

    岡本社長と5人で話した時に社長がまず最初に言ったのは、「お前らテープ回してないよな」で「亮お前辞めて1人で会見してええわ。全員連帯責任でクビにする。
    俺にはその力がある」と言われ、何も言えなくなった。

    その後、謹慎期間に入り、ワイドショーなどで仲間たちがつらい思いをしながら僕たちのコメントしているのを見ていてやはりダメだと。もう1度会社に引退してでも
    会見をやらせてくれと話した。それが7月7日。8日に僕と亮君で会って、僕が全責任を負い引退するので、会見を開かせてくれと会社に嘆願しました。会社は
    「引退はさせないが会見はさせてやる。期間はこちらが決める」でした。

    亮君と話して、あの空気感は引き延ばされてうやむやにされるのではないかという不信感が拭い切れなかったので、自分たちに弁護士をつけて対話をすることを選びました。

    そこから話は進展したけど、書面で「2人の引退会見か契約解除のどちらかを選べ」と送られてきた。引退なしで謝罪会見ができると思っていたけど、弁護士を
    付けたことでよしもとも構えたのかもしれないが、僕たちの思いとはかけ離れていた。

    弁護士をいったん解除して岡本社長と話した。部屋に来たのは(よしもとの)弁護士2人だけで、2人の引退会見を拒むなら契約解除を通告された。

    なら僕1人の引退会見でやらせてくださいと話した。やるなら明日(19日)の12時だといわれ、どうしていいか分からずにいたら、よしもとが「こちらで考えている
    Q&Aを練習しますと。引退会見するなら戻ってきてください」といわれた。当初予定していた生放送もかなわず、そうなるくらいなら会社を辞めて自分たちでとなりました。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201907200000797_m.html?mode=all


    【宮迫らに社長第一声「お前らテープ回してないよな」「会見したら全員クビにする」】の続きを読む



    (出典 biz-journal.jp)



    1 muffin ★ :2019/07/20(土) 20:55:30.35 ID:VEKpI6uW9.net

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/07/20/kiji/20190720s00041000417000c.html
    2019年7月20日 20:02

    「ダウンタウン」の松本人志(55)が20日、ツイッターを更新。この日、事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、吉本興業から契約を解消された「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と無期限謹慎処分となっている「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が行った謝罪会見後に「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。

    会見で宮迫は、自身にとって大きな恩義のあるダウンタウン松本について聞かれると「お電話させていただきました。最初の段階で、勝手な思い込みで“打ち上げ代を出しただけだ”と伝えた時に、松本さんは“全員がいくらもらったかとか全部話した方がいい”とおっしゃっていただいたのですが、僕はとんでもなく甘く考えていて“そうですね”と答えた。あんなに恩義のある先輩の大事なアドバイスをちゃんと受け止められませんでした。すいません」と号泣。

    その後、再び電話をすることがあったといい「ウソをついてしまっていました。すいませんと伝えました。そうしたら松本さんは、僕の出ている番組に“ノーギャラでも出たるから”と…。最低なウソをついてしまったヤツのために“ノーギャラでも出たる”と…。すいません」と嗚咽しながら打ち明けた。

    会見後に松本がツイッターを更新。「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」と投稿した。


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    https://twitter.com/matsu_bouzu/status/1152533522638204928
    19:59 - 2019年7月20日

    松本人志@matsu_bouzu
    認証済みアカウント

    後輩芸人達は不安よな。

    松本 動きます。

    ★1が立った日時:2019/07/20(土) 20:04:22.23

    【ダウンタウン】松本人志「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」 宮迫&亮の号泣会見後にツイート ★3
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563622725/
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 www.asahicom.jp)


    【松本人志「後輩芸人達は不安よな。松本 動きます」 宮迫&亮の号泣会見後にツイート】の続きを読む



    (出典 imtrik.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/18(木) 18:38:04.13 ID:7xgJsjDG9.net

    詐欺グループのパーティに参加し、100万円のギャラをもらっていたことで活動休止の、雨上がり決死隊・宮迫博之。
    釈明会見をすることもなく表舞台から姿を消したが、そのかわりにまたしても過去の宮迫の行為が表舞台に現れることとなったようだ。
    7月18日「NEWSポストセブン」が宮迫が進退について、早ければ18日中にも重大な発表がされると報じている。

    「7月19日発売の『FRIDAY』に、16年に福岡県博多駅付近で発生した7億6000万円の金塊強奪事件の主犯格とともに、
    宮迫が得意のポーズで写っている写真が掲載されているそうです。
    闇営業における活動休止などの発表も、『FRIDAY』の記事を受けて発売前日の木曜日でしたから、今回もそれを受けてという見方が濃厚です」(芸能ライター)

    一部では“引退会見”とも言われているが、もし会見が開かれるなら、これを最後に全てのウミを出し切ってほしいものだが果たして。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16792989/
    2019年7月18日 17時35分 アサジョ


    【宮迫博之、今度は「金塊強奪犯」との飲み会疑惑で引退か!?】の続きを読む


    宮迫博之、闇営業問題「記者会見開きたい」 許可しない理由


    NO.7614189 2019/07/16 15:02
    宮迫博之、闇営業問題「記者会見開きたい」 許可しない理由
    宮迫博之、闇営業問題「記者会見開きたい」 許可しない理由
     7月15日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)にて、トレンディエンジェル・斎藤司が、闇営業問題で謹慎中の雨上がり決死隊・宮迫博之の“進退”について持論を展開した。あくまで自身の「勝手な想像」としながらも、宮迫は責任感から「もう(芸能界を)辞めるぐらいまで、自分でいっちゃう可能性もある」と深刻な面持ちで話していたが、実際に宮迫は、「責任感うんぬんは別として、吉本から見放される可能性が浮上中」(テレビ局関係者)と言われているという。

    斎藤の「すごい責任を感じてると思います。正義感もあって、後輩思い」というフォローとは裏腹に、宮迫は一連の闇営業騒動以降、周囲から呆れられてしまうような言動を何度も繰り返しているようだ。

    「その最たる例が、闇営業問題を『フライデー』(講談社)がスクープした直後の言い訳。『詐欺グループ主催とは知らなかった』という点はいいとしても、金銭をもらっていないと嘘をつき、さらに、後輩芸人らに『受け取らなかった』と口裏合わせをするよう要求していたんです。その後、吉本による再三の“事情聴取”によって、金銭授受を認め、100万円の現金を受け取っていたことが公表されました」(スポーツ紙記者)

    当初は反社会的勢力との交流や金銭授受が、騒動の焦点となっていたものだが、現在では宮迫らが「事務所や世間に対し、嘘をついていた」ことが、「最も問題視されている向きもある」(同)という。

    「金銭授受に関する嘘が発覚したため、宮迫は当初の厳重注意より重い“活動謹慎”という処分を受けることに。それでも彼は、騒動が明るみになった段階から、一貫して『記者会見を開きたい』と、吉本関係者に要望を出していたそうです。もしも厳重注意の段階で、宮迫が会見をしていたら、嘘を重ねたことによって大炎上に発展してしまった、ベッキーの不倫騒動と同じ流れになっていたことでしょう」(前出・テレビ局関係者)

    吉本からすれば、会社に対しても嘘の説明を行った“危険人物”を、公の場で話させることなどできるはずもない。

    「そのため、宮迫の『記者会見を開きたい』という希望は、いまだにかなえられていない状況です。先日、吉本サイドは、所属芸人たちが闇営業で受け取った金額を公表し、謹慎期間についても『宮迫やロンドンブーツ1号2号・田村亮以外の若手は、8月中の復帰を検討している』と、一部の取材に回答していますが、もはや宮迫の謹慎期間は、『無期限』に近いものになっているんです」(同)

    現在も宮迫は、自宅で謹慎の日々を送っているとされているが、今後本当に心を入れ替えて反省することができなければ、入江と同じ結末を迎えてしまうかもしれない
    【日時】2019年07月16日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【宮迫博之、闇営業問題「記者会見開きたい」 許可しない理由】の続きを読む



    (出典 www.j-cast.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/15(月) 07:46:46.74 ID:E+GH0WXv9.net

    所属事務所を通さない“闇営業”で振り込め詐欺グループの忘年会に出席し、事務所から無期限謹慎処分を受けた、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)。

    7月13日には、所属事務所の関係者が、宮迫が100万円、一緒に参加したロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が50万円を受け取っていたことを明らかにしたという。

    キー局関係者は話す。

    「一緒に参加していた若手芸人は8月にも復帰になるようです。宮迫さんが“ここまで騒動が広がったのは自分たちの責任。
    (彼らを)できるだけ早く復帰させてもらえないか”と事務所に働きかけたようですね。一方で、宮迫さんの謹慎期間がいつまでになるかはメドすら経っていない。少なくとも今年中の復帰はまずないでしょうね」

    雨上がり決死隊がメインMCを務める人気番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)は、7月2日にテレビ朝日の亀山慶二社長が定例記者会見で番組継続を発表。宮迫が戻ってくる場所は用意されていると言ってもいいのかもしれない。

    そんな宮迫の近況を、お笑い関係者が話す。

    「宮迫さんは本当に反省しているのは間違いなく、とことん落ち込んでいます。まあ、そうですよね。ですが、“オフホワイト不倫”に続き、今回の闇営業騒動で、どうやら奥さんが本格的に愛想を尽かしてしまったようでして……」

    2017年8月『週刊文春』(文藝春秋)が宮迫の不倫疑惑を報じ、宮迫は『週刊文春』記者の「本当に真っ白ですか?」という質問に対し、「オフホワイトです」と答えたため、当時、“オフホワイト不倫”として話題となった。

    6月30日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(55)が、「不倫の時に中途半端にごまかすことができたっていうのが、こいつにとって良くなかったのよ。
    今回も乗り越えられるという甘い認識が」と、この“オフホワイト”言い訳で不倫騒動を乗り越えられた経験があったため、今回の闇営業についても、認識の甘さが出たと指摘していた。

    「奥さんが家を出た、なんて話が聞こえてきています。だから宮迫さんは1人、暗い部屋で落ち込んでいるようです。元来、繊細な性格の人ですからね。
    宮迫さんの18歳になる息子さんがお笑い芸人としてデビューしたと、6月27日発売の『女性セブン』(小学館)が報じていますが、
    息子さんの芸人活動の足を引っ張る事態になる可能性もあるため、奥さんとのことだけでなく、息子さんへの影響も考えてしまって、さらに落ち込んでいるとか。

    ただ、宮迫さん夫妻はこれまでさまざまな危機を乗り越えてきた過去があります。奥さんが家を出たとしても、それは一時的なものになるのではと。
    今回、宮迫さんは真摯に反省し、やり直そうとしていますから、少し経てば夫婦関係もまた戻ると思うのですが」(前出のお笑い関係者)

    仕事もプライベートも、今回の闇営業によって、宮迫が人生最大の試練を迎えているのは、間違いないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1923889/
    2019.07.15 07:01 日刊大衆


    【宮迫博之「闇営業謹慎」に追い打ち!?妻から三行半話「夫婦の危機」?】の続きを読む

    このページのトップヘ