気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ジャニーズ > 山下智久



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/26(日) 15:12:47.64 ID:CAP_USER9.net

    フジテレビの人気ドラマを映画化した「劇場版 コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」(7月27日公開)が絶好調だ。
    観客動員数は500万人、興行収入は64億円を超えて100億円に迫ろうとしている。

    人気ドラマシリーズの映画化であり、ヒットは当然との見方もあるが、大成功の裏には、フジの並々ならぬ覚悟があった。

    最近のフジは高視聴率ドラマが減少し、とりわけ“月9”は苦戦が目立つ。そこで、満を持して放送されたのが昨年7月期の「コード・ブルー THE THIRD SEASON」だった。
    この「3rd」の制作決定と同時に映画化も決まったのだが、そこに至るまでが険しい道のりだった。フジとジャニーズ事務所の間で調整が難航し、企画が暗礁に乗り上げる寸前だったらしい。

    「フジがドラマ『コード・ブルー』の制作前にジャニーズ事務所に打診したところ、主演の山下智久を降板させて若手のジャニーズタレントを主演にできないか、逆に打診されたというのです。
    それだけではありません。若手色を出すために、それまでの主要メンバーは成長して病院を出ていったという設定に変えてほしいという話でした。
    彼らはスポット的に出演することはあっても、これまでとは全く違った設定に変えることが、
    ジャニーズ事務所がドラマ制作に協力する条件だったのです。それは映画に関しても同じでした」(芸能事務所関係者)

    ほかの研修医についてもジャニーズの若手を使うことが条件に含まれていたようだ。
    しかし、フジはこの要求を突っぱねたという。

    「どうしても山下を使いたいというより、新垣結衣を降板させるわけにはいかないというのがフジの本音でした。
    そもそも『コード・ブルー』はガッキーの出世作であり、その前年の『逃げ恥』で再ブレーク。
    ガッキー頼みの『3rd』と言っても過言ではありませんでしたからね」(前出の芸能事務所関係者)

    最終的に、ジャニーズ側が折れる形で、山下の同ドラマ主演が決まる。とはいえ、もし、これが失敗していたら、山下の立場はますます危うくなっていたに違いない。

    「2年前に放送されたTBS系の連ドラ『せいせいするほど、愛してる』は、滝沢秀明ではなく山下が主演する予定でした。
    しかし、山下は同時期に中国映画『解碼遊戯』の撮影が入ったため、ドラマのオファーを断ったのです。
    映画の出演を勧めたのは、稲垣吾郎たちと一緒にジャニーズを退所したSMAPの育ての親である飯島三智氏でした。
    どちらに出演するか決断を迫られた山下は中国映画を選択。この決断に事務所は激怒しました。
    さらに、中国映画は完成はしたものの、日本での公開は未定。このままだと日本公開が見送られる可能性すらあります。
    山下の事務所内での立場は今も深刻な状態といえます」(前出の芸能事務所関係者)

    ところが、いざフタを開けてみると、同ドラマの平均視聴率は14.6%を獲得。
    従来のファンに新たなファンを加え、昨年の勢いそのまま映画の大ヒットとなった。
    もっとも、山下のジャニーズでの地位が回復したわけではない。

    「映画が成功したからといって、今更、ジャニーズが山下を優遇するとは思えません。山下にとっても、ジャニーズに残る理由はますますなくなりつつあります。
    去る者を追わないし、邪魔もしないのが今のジャニーズです。
    飯島氏率いる新事務所カレンの『新しい地図』は好調ですし、稲垣吾郎は民放ドラマにも出演しました。
    山下のカレン入りが現実味を増した感じです。独立はそう遠くないでしょう」(芸能ライターの弘世一紀氏)

    コード・ブルーの成功は、崖っぷちだったフジと山下も緊急救命したようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180826-00000008-nkgendai-ent
    8/26(日) 9:26配信


    (出典 trendydevil.work)


    【「コード・ブルー」映画好調も…山下智久が“降板寸前”だった舞台裏】の続きを読む



    (出典 pics.prcm.jp)



    1 ばーど ★ :2018/05/28(月) 10:56:38.53 ID:CAP_USER9.net

    数年前から独学で英語を勉強し、ハリウッド女優に英語でインタビューできるまでになった山下智久さん。「AERA English2018 Spring&Summer」の取材で語った、そこまで英語の勉強に力を入れることになった理由と、独特の勉強法とは?

    *  *  *
     知らない人も多いかもしれないが、山下智久さんは英語が堪能だ。

    「いえいえ、全然です、全然」と本人は謙遜するが、2014~15 年の深夜番組「大人のkiss 英語」(フジテレビ系)では、山下さんのなめらかな英語に驚かされた人も多かった。なかでも印象深いのは、来日したアンジェリーナ・ジョリーさんに英語でインタビューしたことだ。

    「めちゃくちゃ緊張しました。彼女の目力がものすごくて、一瞬固まりました(笑)。でも、とてもすてきな方でした。ぼくの英語もしっかり聞き取ってくださり、感激しました」 

     山下さんが英語を学ぼうと本気で考えるようになったのは、5、6 年ほど前のことだ。このころ仕事で海外に行く機会も多くなり、現地の俳優やスタッフたちとの交流も増えた。

    「仕事が終わったあと飲みに行ったり、ロサンゼルスで仕事をしたときにはユニバーサル・スタジオでいっしょに遊んだりしたこともありました。英語が話せなくても、声のトーンや表情、簡単な単語だけでもコミュニケーションはとれる。でも会話の中身がわからないし、自分の思いも伝えられない。相手が悩んでいたり、悲しんでいたりしても、自分は慰めることもできないんだなぁって思ったら、英語をちゃんと話せるようになりたいと思いました」

     それまでにも、海外に行くと「勉強をしよう」と思ってはいた。だが、日本に戻ってくると「まぁいいか」となってしまうのが常だった。

    「英語の上達って、モチベーションを維持できるかどうかにかかっているんです。このときは本気だったので、英語を使う場所を自分でつくろう!と決意したんです」

    ■英語を話す環境をつくれるかがカギ 

     山下さんが頼りにしたのは、日本に住むネイティブスピーカーの友人たちだった。彼らとの会話やメールは、全部英語にすると決めた。

    「テキストでの勉強も必要なんですが、出てくるシチュエーションが自分と無関係だと、実感がわかなくて覚えられないんです。でも友だちとの会話だと『これが食べたい』とか、『今日はこんなおもしろいことがあった』とか、切実に伝えたいことがありますよね。それをどう表現するかを自分でも考えて、友だちに教わって、フレーズで言えるようになったら、それは自分のものになります。本当に伝えたい言葉だからです」 

     職場や学校にネイティブスピーカーがいたら、積極的に親しくなることを山下さんはすすめる。「話さなくちゃいけない環境をつくるのが一番です。ネイティブの友人がいなくても、英会話教室で先生と話したり、英語を習っている友だちとのメールは全部英語にしたりすることも効果的だと思います」 

     もちろんテキストでも学習した。山下さんの勉強の仕方は独特だ。テキストは同じものを2 冊買い、一冊は持ち歩いて移動時間などに必ず開く。そしてもう一冊は、家のテーブルの上に開きっぱなしで置いておく。

    「疲れて帰ってくると、テキストを開くだけでもけっこうエネルギーを使うんです。だから、その日やろうと思っているページを開けておく。それだけで勉強のハードルが少しだけ下がります」 

     苦労したのは、単語と単語をなめらかにつなげる英語特有の発音だった。それには歌が役に立った。

    「たとえばラップは、何を言っているのかわかりにくい。だからネットで歌詞を検索して『この単語とこの単語がつながっているから、この発音になるのか!』っていちいち確認しました。これは英語を話すうえで、ものすごくいいトレーニングになると思います。おすすめです」

    ■英語が楽しい! と思うまで続けよう 

     本気で英語を話したい、理解したいと思い続けてきたからこそ、独自の勉強法を生み出せたのだろう。だが、本人はいたって謙虚だ。

    「不器用なんですよ。勘がよくてパッとできるタイプじゃないので、積み重ねるしかないんです」

     趣味のギターやサーフィンも、最初は下手だったという。それでもあきらめずに続けたら、あるとき自然にコードが押さえられる瞬間、波の上でスッと立てる瞬間がきた。

    以下全文はソース先で

    2018.5.27 07:00 dot.
    https://dot.asahi.com/dot/2018052300090.html?page=1


    【山下智久は英語が堪能 ハリウッド女優に英語でインタビューできるほど上達したワケ】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 胸のときめき ★ :2018/02/19(月) 21:15:15.20 ID:CAP_USER9.net

    山下智久がいよいよジャニーズ事務所から独立するのではないかと噂されている。行き先は稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の所属する芸能事務所だという。

    「ジャニーズを離れた稲垣たちは、マネジメントを受けている会社とは対等な関係です。稲垣たちは仕事を選ぶことができ、実質的に自由に芸能活動ができる。
    山下はそんな状況に憧れを抱き始めたのです」(ジャニーズライター)

    山下は昨年、連続ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)で主演をしているが、新しい仕事だった訳ではなく、
    続編に出演した形だ。ほかには亀梨和也が主演した連続ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)にも出演したが、視聴率は伸び悩んだ。

    「今年の山下の仕事はコード・ブルーの映画版しか決まっていません。山下の仕事量は年々先細りになっています」(芸能雑誌編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/43747


    【元SMAP3人に憧れて… 山下智久がジャニーズ退所決意か?】の続きを読む


    山下智久 ハワイの密会ホテルは「バーニング系列社長の別荘」 ジャニーズ経営陣も失望?


    NO.6115625 2018/02/08 22:26
    山下智久 密会ホテルは「バーニングの別荘」ジャニーズ経営陣も失望?
    山下智久 密会ホテルは「バーニングの別荘」ジャニーズ経営陣も失望?
    新恋人の存在が報じられた山下智久が、“密会場所”として利用したホテルを巡って、一部業界関係者がザワついているという。

    今回の報道は、ジャニーズ事務所に所属する山下にとって、熱愛以前に、芸能人としての“資質”まで問われかねない危険をはらんでいるというが……。

    山下とハーフモデル・Nikiとのハワイバカンスは、2月8日発売の「女性セブン」(小学館)がスクープ。

    目撃談にはワイキキの「トランプインターナショナルホテル」の名が挙がっているが、この部屋を所有していたのは、バーニング系列の大手芸能事務所社長なのだという。

    「まさか山下も、マスコミにすっぱ抜かれるとは思っていなかったようで、記事が出ると知って大慌てだったようです。芸能関係者の中には、2016年に交際が報じられた石原さとみと続いているといまだに思っている人間も多いだけに、二股といった“あらぬ誤解”を招いてしまいますからね」(週刊誌記者) 

    記事には、山下がNikiとのハワイ旅行から帰国した数日後、石原の住むマンションを訪れる描写もあり、複雑な交際状況にあるようだ。

    「それに加えて、山下が私生活で、バーニング系の事務所のお世話になっていたことも、不要な禍根を生む危険性が。ジャニーズとバーニングは、芸能界でも双璧をなす巨大事務所ですが、友好的な関係とはいえず、ずっと適度な距離を保っている。にもかかわらず、山下が個人的にバーニングに借りを作っているとなると、当然ジャニーズ側もいい気はしないでしょう」(同) 

    この一件だけならまだしも、山下は、過去に何度も“宿主”を鞍替えしており、ジャニーズ内での立場も危ぶまれているという。

    「元々は、藤島ジュリー景子副社長がマネジメントをしているグループ・NEWSでデビューした山下ですが、11年の脱退後はソロとなり、一転して飯島三智氏の派閥に。しかし、飯島氏が失脚すると見るや、メリー喜多川副社長と蜜月の関係であるジャニーズ・エンタテイメントの小杉理宇造社長に泣きつき、現在はジュリー側へ“出戻り”状態になっている。このコバンザメぶりの裏で、バーニングにまで尻尾を振っているとあって、経営陣は失望していることでしょう」(芸能プロ関係者) 

    節操のなさすぎる山下の交流関係は、異性だけでなく、ジャニーズ事務所内の政治事情に関しても同様だったようだ。

    【日時】2018年02月08日 19:11
    【提供】サイゾーウーマン


    【山下智久 ハワイの密会ホテルは「バーニング系列社長の別荘」 ジャニーズ経営陣も失望?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 あちゃこ ★ :2018/02/08(木) 12:07:53.76 ID:CAP_USER9.net

     1月26日、ひとり成田空港に降り立った山下智久(32才)はすっかり日焼けした肌にマスク姿だったが、隠しきれないほど幸せオーラがただよっていた。

     1月下旬のハワイ・ワイキキは、年末年始の「カウントダウンバカンス」の観光客が少し減って束の間の小休止を迎えていた。それでもビーチ沿い、
    ブランドショップや土産物店には多くの人の行き来があったが、運河沿いの道路で信号待ちをする1台の車に乗っていたのは“山P”こと山下だった。

    「黒っぽいマスタングを運転していたのが山Pでした。慣れた感じで驚きました。しかも、助手席にすっごいきれいな女性がいるなと思ったら、“彼女”
    だったんです」(ハワイ在住の日本人)

     笑顔で会話を交わしながら、時折視線を絡ませるふたり。そのまま、『トランプインターナショナルホテル』へと滑り込んだ。

    「ホテルに泊まっていたら山Pカップルがいて驚きました。ものすごい周囲を警戒して距離をあけて歩いていましたが、一緒にいられるのがうれしいのかな? 
    人影が少ないところではこっそり近づいていて…。ラブラブでしたね」(ホテルの宿泊客)

    ◆ハワイ、英語、サーフィン

     山下の隣にピッタリ寄り添っていたのはNiki(21才)。若い世代にカリスマ的人気を誇るモデルで、アメリカ人の父と日本人の母をもつハーフ。
    今は女優、モデルの仕事のかたわら、有名女子大学の学生でもある。

     彼女の名前を一躍有名にしたのは、2016年、恋愛リアリティー番組『TERRACE HOUSE』(通称・テラハ)へ出演したことだった。

    「男女6人の共同生活の様子を記録した番組で、台本がないのが売り。Nikiちゃんは、ハワイ編に“テラハ史上No.1美女”の触れ込みで登場しました。
    大学の休みを利用しての2か月限定の出演で、その間ハワイでアルバイトをしながら暮らしていました。だからハワイには知り合いも多いし、ちょっとした
    有名人なんです」(テレビ局関係者)

     身長165cmの華奢なスタイルだが、運動神経は抜群。語学も堪能で、テラハ出演後はバラエティー番組やCMの仕事も急増。昨年10月に初写真集をリリースしている。

    「なんでもバシッと口にしちゃう裏表のない性格で、女のドロドロ感のない子です。山下さんとは友人の紹介で知り合って、まだ間もないんですが、一気に
    意気投合したそうです。共通の話題が多かったみたいですね。山下さん、最近ハワイにハマっているんです。ずっと英語の勉強は続けていて、しかも最近
    サーフィンもやっているとか。ハワイも、語学も、サーフィンもNikiちゃんの得意分野。山下さんのほうがNikiちゃんに興味津々だったようです。ただ、
    仕事に忙しいふたりですから、東京で会ったりすることはほとんどできなかったようですね」(山下の知人)

     映画の収録、カウントダウンコンサートなど仕事が一段落した山下が、休暇先に選んだのがハワイだった。

    「映画『コード・ブルー』の撮影は屋外のロケで寒いうえ、事故現場を走り回るシーンもあって体力的に相当キツかったみたいです。“疲れた体には
    甘いものを”って、共演者やスタッフのためにたい焼きなどをよく差し入れしてくれました。久しぶりに暖かい場所でゆっくりしたいとハワイにしたそうです。
    Nikiちゃんとハワイに行きたいという気持ちもあったのかも。日にちを合わせて1週間ほど行っていたようですね」(前出・知人)

     Nikiのハワイ在住の友人たちと食事をしたり、話題のバーをはしごしたり…少し人目を気にしながらも逢瀬を楽しんだふたり。

    「最近、彼女は仕事でロスにいましたよ。人気ブランド商品の撮影だったようで、ハワイから直接来ました、と言っていました」(広告関係者)

     仕事が入っていた彼女と帰国は別々だったが、それぞれ誰にもわからないふたりだけの楽しみを持ち帰ったようだ。

     Nikiの所属事務所にふたりの関係を聞くと、「プライベートのことは本人にまかせておりますが、仲の良い友人の1人と聞いています」との回答だった。

    ※女性セブン2018年2月22日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180208-00000008-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180208-00000008-pseven-ent&p=2


    【山下智久 Nikiとのハワイ1週間ラブラブバカンスの様子】の続きを読む

    このページのトップヘ