気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:お笑い芸人 > 岡村隆史



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/28(日) 20:23:31.52 ID:CAP_USER9.net

    ナインティナインの岡村隆史が、10月25日放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、和田アキ子から突如呼び出された話を語った。 

    スタッフとの打ち上げ中に和田アキ子から「会いたいわぁ」と呼び出され、終了後に向かった岡村。
    番組では「バーだったんですけど、開けたらアッコさんから『ひさしぶり!』ってガシッとハグしてもらった」と振り返る。

    マネージャーが同席していたものの、プライベートで飲むのは久しぶりだったらしく、和田は「岡村が来たから口紅塗ろう!」と気合を入れていたそう。

    2人はお互いの仕事や芸能界のついての世間話などをしたが、「いつまでちびちび飲んでんねん。
    クイッといかんかいな!」と、和田から飲み方を注意されてしまったという。

    その後の展開について岡村は「外に出たらアッコさんの車が止まっていて、『乗りぃ!』と。
    『え? どこ行くんですか』(って聞いたら)『家やがな!』」と説明される。予期せぬ自身2度めになる和田の自宅訪問になったと明かした。

    気になるその後の顛末について、岡村はこう語る。

    「アッコさんのトリビュートアルバムをかけて、いろんな話をして。
    『あんたにこのよさわかるか?』(って言われながら、自分は)『いつ解放されるのかなぁ』と思っていた。

    (すると)突然『あんたどんなチンチンしてるんやったっけ?』とバッと触られて。
    『あんた大きいみたいな噂があるからな。そんな大きないよな? 帰りぃ!』って」

    番組では、別れ際に和田が毎回寂しそうな表情を浮かべると明かしていた岡村。
    それにしても、和田の目的は一体何だったのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15511952/
    2018年10月28日 11時0分 Smart FLASH




    (出典 i.ytimg.com)


    【ナイナイ岡村、和田アキ子から呼び出され自宅に連れ込まれる】の続きを読む


    岡村隆史“美女とのお泊り報道”で大阪への拠点移動?


    NO.6969260 2018/09/30 13:14
    岡村隆史“美女とのお泊り報道”で大阪への拠点移動?
    岡村隆史“美女とのお泊り報道”で大阪への拠点移動?
    9月27日発売の「女性セブン」(小学館)で、美女と東京お台場で開催された音楽イベント『ULTRA JAPAN』に行き、さらにその美女を自宅に迎え入れていたことが報じられた、ナインティナインの岡村隆史。

    記事によると、岡村は地元の知り合いの紹介で、この美女と出会ったという。

    「『女性セブン』には、品川駅近くで美女をピックアップする岡村の様子も報じられています。おそらく、この美女は、岡村の地元である大阪方面からULTRA JAPANに合わせて新幹線で東京にやってきたのでしょうね」(ベテラン芸能記者)

    今回の報道について、“岡村の今後”が透けて見えると話すのは、テレビ局関係者だ。

    「以前から岡村さんは、将来的に地元大阪に戻りたいなどと話していますが、いよいよ現実味を帯びてきたということなのかもしれませんね。交際するなら東京ではなく、大阪の女性ということなのでは?」

    ここ最近はナインティナインとしての仕事は減り、ソロでの活動が増えている岡村。

    『なるみ・岡村の過ぎるTV』(朝日放送)、『おかべろ』(関西テレビ)といった在阪局制作の番組にもレギュラー出演している。

    「コンビで出演していた『ビートたけしのスポーツ大将』(テレビ朝日系)は9月で終了、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)についても、現在、矢部(浩之)さんが名物企画『ゴチになります!』のレギュラーから外れているので、コンビの絡みはあまりない状態なんですよ。コンビとしての仕事がほとんどないので、岡村さんも自分がやりたいことを優先できるようになっているわけです」(同)

    コンビでの活動が多いなら、家族がいる矢部に気を使って、東京を拠点にせざるを得ないだろうが、現状、その必要はない──岡村はそう思っているのかもしれない。

    「特にお金に不自由しているわけでもないし、今は自由なことをやりたいのでしょう。もし今回報じられた美女との交際がうまくいけば、そのまま大阪に拠点を移すということもありうるでしょう」(同)

    独身芸人・岡村隆史の春は、大阪にありそうだ。
    【日時】2018年09月30日 10:00
    【提供】日刊サイゾー


    【岡村隆史“美女とのお泊り報道”で大阪への拠点移動?】の続きを読む



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/09/26(水) 16:07:25.20 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(48才)が、美女といっしょに音楽フェスを楽しんだ後、自宅に迎え入れていた──。
    東京・お台場に毎年10万人もの観客を集めるエレクトロニック・ダンス・ミュージックの祭典『ULTRA JAPAN』(以下、ウルトラ)。5年目となる今年も9月15日から3日間にわたって開催されたが、最終日となる17日の夜7時頃、インターネットの生中継が、ある人気お笑い芸人の姿を捉えた。ネット上には、すぐにこんな書き込みが相次いだ。

    《岡村さん見つけた!》
    《今年もVIP席で踊ってた!》

     岡村はこのイベントの常連で、ノリノリで踊る姿もファンにすれば“いつも通り”のこと。だが、この時の岡村は、いつもとは大きく違っていたのである。その理由は、隣で踊っている美女にあった──。

    『ウルトラ』の会場で踊る数時間前。東京・品川駅からほど近い大通りに愛車の四駆を停車させ、ハザードランプを点滅させる岡村の姿があった。待つこと数分、そこに小走りで駆け寄ってきたのは、黒いキャップから巻髪をなびかせる美女。スキニーパンツをはいた足は細くて長く、スタイルのよさが際立っている。

     彼女は周囲を気にするように急いで助手席に乗りこむと、岡村は車を発進させ、自宅へと戻って行った。その後、2人で向かった先が『ウルトラ』の会場だったようだ。いったいこの美女は誰なのか。

    「岡村さんの地元・大阪に住んでいる知人女性です。20代でタレント顔負けのルックスですが、芸能活動はしていない一般人。岡村さんは常日頃“芸能人の女性はもうこりごり”と言っていますから。この日は岡村さんの友人男性も一緒に『ウルトラ』に行ったようです。イベント後は、友人男性と別れ、岡村さんと彼女は2人で自宅へと帰ったそうですよ」(岡村の知人)

     岡村はもう二十数年来「彼女がいない」と公言しているが、その原因は極度の女性不信だといわれてきた。

     岡村の“交際関係”が最初に報じられたのは1998年のこと。相手は“魔性の女”と称されていた葉月里緒奈(43才)だった。

    「葉月さんが岡村さんのことを気に入って、彼の電話番号まで調べて積極的にアタックしたんです。グイグイ来られたことに逆に岡村さんはビビってしまい、正式な交際には至らなかった。2006年には、熊田曜子さん(36才)とのお泊まりが『フライデー』されましたが、後になって熊田さんが他のお笑い界の大御所たちにもアタックしていたことを聞き、“本気やなかったんか!”と、かなりのショックを受けた。それ以降、女性に対して、警戒心をより強めてしまった」(芸能関係者)

     この年になるまで独身をこじらせてしまった岡村は、今田耕司(52才)、チュートリアル・徳井義実(43才)、ピース・又吉直樹(38才)とともに独身芸人が集う「アローン会」を結成、副会長に就任した。

     本誌・女性セブンが今年5月に徳井の“自宅デート”を報じると、岡村は「アローン会に報告がなかった」「裏切り行為」と断罪。徳井がアローン会を脱退する騒ぎになった。

     しかし、その後になって「結婚しなければ会員の資格あり」と“規約変更”し、徳井の復帰が実現した。となると、気になるのは、お泊まりしたこの美女との関係だが…。

    「地元の友人の紹介で、知り合ってまだ間もないそうです。ナイスバディーで色気があり、まさに岡村さんのタイプど真ん中。自宅に泊めたのは今回が初めてじゃないかな。当然、結婚なんて話にはなっていないでしょう」(前出・岡村の知人)

     とのこと。アローン会からの“卒業”はまだ先になりそうだが、この日、岡村が美女に心を踊らせていたことは間違いなさそうだ。

    ※女性セブン2018年10月11日号
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180926-00000015-pseven-ent&p=2

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【 ナイナイ岡村隆史、「タイプど真ん中」美女が自宅お泊まり】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 muffin ★ :2018/08/17(金) 19:55:45.24 ID:CAP_USER9.net

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808170000669.html
    2018年8月17日19時52分

     ナインティナインの岡村隆史(48)が、ミュージシャンのGACKT(45)を怒らせてしまったという過去について語った。

     岡村は16日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、先週は夏休みを取りフィリピンで過ごしたことを報告。現地でのエピソードなどを語った。

     ホテルのレストランで食事をしていた際、偶然、GACKTも来ていることを周囲から知らされたという。しかし岡村は会うのを拒んだそうで、「GACKTさん、僕のこと嫌いなんですよ。昔、ニッポン放送でお会いしてあいさつした時に、めちゃくちゃ印象悪かったんですって。それから大嫌いなんですって。『あの時、本当にぶっ殺してやろうかと思った』って言われた。そこから、あんまり、ちょっとね……GACKTさん、怖いっていうか」と笑いながら確執があることを明かした。

     「そのくせ、なんか誕生日になったら酵素ドリンク送ってくれたりとか、プロテイン送ってくれたりとかするんですけど」と、交流はあるというが、「ただ、GACKTさん僕のこと嫌いみたいで。嫌いって言われたら僕も近づいて行けないじゃないですか。ましてや海外ですから」と、拒絶した理由を語った。


    【岡村隆史(48)、GACKT(45)との面会拒否、激怒させた過去…「僕のこと嫌いなんですよ」】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/08/12(日) 11:11:28.90 ID:CAP_USER9.net

     「ナインティナイン」岡村隆史(48)が11日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・27)に出演。タレントの中山秀征(51)と今田耕司(52)の確執について語った。

     この日のゲストは中山。中山と今田がダブルMCを務めた1993年放送のフジテレビ深夜番組「殿様のフェロモン」の話題となると、中山が「この番組は僕と今ちゃんは初めて仕事した」と切り出し、「僕はとても忙しい時期でレギュラーを14本やらせていただいていた。(スタッフに)ワイワイ楽しくやってくださいって言われて引き受けたんだけど、今ちゃんには戦いだと伝わっていた」と語った。

     同番組に出演していた岡村は「今田さん、当時めっちゃ怖かったもん。楽屋でも話してくれないし…」とうなずき、ザブングルの松尾陽介(41)も「今田さんはごっつ以外の初めてレギュラーだったので、ダウンタウンさんにあいさつしたら浜田さんから『全員、殺してこい』って言われたって」と今田から聞いた話を紹介した。

     番組の懇親会でも沈黙が続いたといい、中山は「今ちゃんにビール注いだら『大丈夫です』って断られた」と苦笑い。
    岡村は「この番組、なんか空気悪い。今田さんと秀ちゃんもいい感じになってないと感じていた」と当時を振り返った。番組終了後、中山と今田は一切会うことがなかったというが、双方と交友のある松尾が仲を取り持って、再会することができたという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000062-spnannex-ent


    (出典 yunknown.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【 岡村隆史、大物先輩同士の確執「めっちゃ怖かった」 楽屋も懇親会も無言】の続きを読む

    このページのトップヘ