気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 長澤まさみ



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/23(日) 12:11:32.75 ID:tWM7WWk49.net

    タレントの今田耕司(53歳)が、6月22日に放送されたバラエティ番組「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に出演。女優・長澤まさみ(32歳)と街でバッタリ会ったというエピソードを披露した。

    番組はこの日、南海キャンディーズ・山里亮太と女優・蒼井優の結婚の話題について時間を割き、出演者全員でトークを展開。今田は「(女性が)可愛ければ可愛いほど、自分が出せないんですよ、ちゃんと」と自身のシャイな部分を明かし、長澤と会ったときのことを語り始めた。

    今田は「この間オレね、渋谷のコンビニで長澤まさみちゃんと偶然会うた」そうで、陣内智則から「運命かもしれないですよ?」、明石家さんまから「そうやそうや、そういうこっちゃ。行けんで、山里&蒼井優やったら、今田&長澤って、これもうちょうどええくらいや」「全然もう世間驚かないよ。『今田と長澤が結婚』。あー、結婚かって」との声が出て、番組テロップには「同点チャンス到来」の文字も。

    そして今田が「会うたんや。そのままいてはるんで、変装もせんで。恥ずかしいがな、オレ、マスクにメガネに帽子やで。はずっ。大女優がそのままやのに、浪花の芸人がお前何しとるねん。恥ずいわぁ」と当時の状況を語る。

    「最初、分からんかったんですよ。それでも気付いてくれたんですよ。『今田さん』って。もう一人お友だちがいて、『たぶん、そうじゃないか』みたいな感じでやってたんですよ。『かなわんなぁ』思ってたんですよ。そしたら『今田さん』って、見たら長澤まさみさん。だからオレは『うわーーっ』って、なったら良いじゃないですか。(でも実際は小声で)『おはざっす』。ダサい。逆にダサい。ここの中(腹の中)のオレはこんなんですよ、『うわー!うひゃーーー!』。そこでワーッと感情出せたら……」と、美しい長澤を前に自分を出せなかったことを悔やんだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16663617/
    2019年6月23日 9時56分 ナリナリドットコム


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【今田耕司悔やむ、長澤まさみとコンビニで遭遇も…】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)



    1 ひかり ★ :2019/05/18(土) 14:02:17.94 ID:hT4Gz56B9.net

     女優の長澤まさみ(31)が17日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)にVTR出演。ドラマ・映画で共演した俳優・小手伸也(45)の
    自身への接し方で猛烈なクレームを入れた。

     この日ゲスト出演した小手が「芸能界のいろいろな人を怒らせている」と紹介されると、その「怒っている」一人としてVTRで証言したのが長澤だった。
    「時々距離感が…。“えっ?何この人”みたいな気持ち悪い距離感の時があって」と困惑顔。また、女子同士がするような感覚で長澤にハグしてきたとして
    「『あ~お疲れ~』みたいな感じでくるから、『んんん…』って思う」と抗議した。

     また、「突然顔を触ってきたりとかするんですよ、なんの躊躇(ちゅうちょ)もなく」と暴露し、あるトークショーで実際に長澤の顔に触わっている映像が
    公開される場面も。長澤は「本当にいやでした。『ちょっとやめてよ』って言っちゃいました。避けられない距離を狙ってくるんで」と訴えは止まらなかった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190518-00000151-spnannex-ent


    (出典 prof.prepics-cdn.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【長澤まさみ 俳優・小手伸也の“躊躇ない”スキンシップに「気持ち悪い距離感…本当にいやでした」】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/14(日) 23:48:48.51 ID:hco6UJtj9.net

    お笑いタレントの明石家さんま(63)が13日、自身がパーソナリティーを務める「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)に出演。“お気に入り”の女性と仲良くなった経緯について明かした。

    さんまは放送中に読まれたリスナーメールで、共演者の飯窪春菜(24)が東京ガールズコレクション(TGC)でさんまがお気に入りと公言している女優・新川優愛(25)と共演することを知ると、
    こんなチャンスはないとばかりに、飯窪へ「新川と友達になって」と懇願。飯窪を使って新川と食事に…と淡い算段を立てていた。

    とはいえ、さんまは新川と番組で共演することも多く、自ら距離を縮めるチャンスがないわけではない。
    だが「明石家さんまとしてやな、楽屋行って『電話番号教えてくれませんか?』とか言われへん」と、大御所ならではの悩みも吐露。

    さらに、お気に入りの女性として公言していた長澤まさみ(31)と食事に行った時には「浅田美代子さんを使って食事に呼び出した」と告白。
    一時は交際の噂もあったほど仲の良い浅田美代子(63)の力を借りて実現したことを明かした。

    また、昨年何かと話題になった剛力彩芽(26)については「前まで剛力のやってる番組と俺の番組、一緒の収録日やってん。
    ほんで(誕生日プレゼントを)楽屋に持ってきてくれたから、俺は(お返しを)マネージャーに渡したりして。
    それで剛力とは、プレゼント交換になってたんや。それが長年続いて…」といった状況に。
    いずれにしても自ら意思を伝えるのではなく、あくまで“他力本願”のスタンスであったようだ。

    当然、新川へのアプローチも“他力”に頼らざるを得ない模様。さんまの夢が実現するのも、飯窪の働き次第となりそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16316836/
    2019年4月14日 22時39分 スポニチアネックス



    新川優愛

    (出典 otekomachi.yomiuri.co.jp)


    【さんま、長澤まさみとの食事会実現のために使った女優は…】の続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)



    1 神々廻 ★ :2018/11/27(火) 05:57:11.87 ID:CAP_USER9.net

     キムタクは長澤まさみと並ぶべきではなかったのではないか? そんな声が2人の写真を見たファンから上がっている。

     11月20日、映画「マスカレード・ホテル」の完成会見が行われ、主演の木村拓哉と長澤まさみが出席。2人が並んで立つ写真が報じられた。すると冒頭の声に加え、「キムタクのほうが背が低く見えるんだけど」という声が上がったのだ。

    「キムタクの身長は公称176センチ。対する長澤は168センチとされています。その差は8センチ。ところが写真を見ると長澤のほうが背が高く見えるんです。長澤はハイヒールを履いていますが、8センチの差をひっくり返すほど高くはない。それでファンがザワついているというわけです。ちなみに2人の全身が写った並び写真を報じた所は少なく、ほとんどのメディアが2人の胸から上の写真を使っています。キムタクに忖度したのかもしれません」(週刊誌記者)

     身長差だけならよかったが、長澤と並んだことでキムタクのおかしな点が他にも明らかになってしまった。

    「意外とキムタクの足が短いことがバレてしまいました。一番ビックリしたのが顔の大きさ。長澤と比べると木村はひとまわり以上大きく見えるんですよ。映画『無限の住人』の完成報告会見では福士蒼汰との顔の大きさの差が話題になりましたが、今回は長身小顔女優の代表格である長澤とのツーショットでさらに浮き彫りになりましたね」(前出・週刊誌記者)

     そんな残念な評判を映画の熱演でひっくり返すことができるだろうか。「マスカレード・ホテル」は2019年1月18日公開。



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【映画マスカレードホテル完成会見】木村拓哉が長澤まさみと「並ぶべきではなかった」と言われるワケ】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 Marine look ★ :2018/11/15(木) 11:46:20.24 ID:CAP_USER9.net

    舞台終わりに焼き肉店へ駆け込む長澤まさみ
     年末まで60公演という長丁場の舞台『メタルマクベス』に出演中の長澤まさみ(31才)。胸元がザックリと開いたセクシーな衣装が話題をさらっているが、年明け以降も勢いは止まらない。

     来年は大作映画に出ずっぱり。1月に木村拓哉(46才)と初共演した『マスカレード・ホテル』、その後も主演作となる『コンフィデンスマンJP』や累計発行部数3600万部を誇る人気コミックを原作とした『キングダム』など、出演作は注目作ばかり。好調ぶりは仕事だけではない。

    「最近、引っ越しをしたそうです。今まで住んでいた高級マンションよりさらに広い100平方メートル超えの部屋で家賃も60万円超えだとか。しかも、その部屋はもともと皇族が所有していた物件で、長澤さんはいわゆる“ロイヤルルーム”に移ったというわけです」(芸能関係者)

     それは都内屈指の高級住宅街にたたずむ瀟洒なビンテージマンションの一室。かつての所有者はすでに世を去られたさる皇族である。

     皇族も有価証券や不動産などの固有の財産を持っている。30年ほど前からこのマンションを所有していたようだ。

    「一棟まるまる持たれていて、資産価値は20億円はくだらない物件です。この皇族方が実際にお住まいになられていたことはないようです。ただ、皇族方が所有されていただけあって、住環境はすこぶるいい。都心にありながら周囲には緑もあり、騒音とも無縁です。住民も外国のかたや企業の社長など落ち着いたかたが多く、人気物件です。若い女性のひとり暮らしは初めてかもしれません」(不動産関係者)

     彼女を知る芸能関係者は、この引っ越しが意外だったと明かす。

    「長澤さんはタレントが多いいわゆる“芸能人マンション”に長らく住んでいました。慣れ親しんだ場所で、近所に住んでいた元カレの伊勢谷友介さん(42才)と別れたあともなかなかこの近くを離れなかったのですが、今回、かなり遠くへと引っ越した。仕事に集中するための引っ越しだったのか、新たなお相手ができたのか気になります」

     11月中旬の夜、舞台終了後、長澤は女性と2人で焼き肉店へと入り、1時間ほどで食事を済ませて新居へと帰った。

     新たなお相手の影はなさそうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181115-00000009-pseven-ent


    【長澤まさみ、元カレ伊勢谷友介の近くのマンションから先日「皇族の豪邸」に引っ越し 家賃は60万円超】の続きを読む

    このページのトップヘ