気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: テレビ


    日テレ『ZIP!』 首位独走から3位転落 リニューアルは改悪?


    NO.7382316 2019/04/08 14:55
    日テレ『ZIP!』 首位独走から3位転落 リニューアルは改悪?
    日テレ『ZIP!』 首位独走から3位転落 リニューアルは改悪?
    「今日という日が、皆さんにとってよりよい一日でありますように」――毎朝、日本テレビから聞こえてくるお決まりのフレーズだ。

    見ている視聴者はもちろんご存じであろう、朝の生情報ワイド番組『ZIP!』エンディングの挨拶である。

    この4月に放送9年目を迎えた同番組は、4月1日からリニューアル。

    だが、視聴者の中からは「改悪」といった声も漏れ聞こえてくる。

    視聴率は現在、『グッド!モーニング』(テレビ朝日系)と『めざましテレビ』(フジテレビ系)の後塵を拝して民放3位。

    2016年には、年間平均視聴率で同時間帯トップを誇っていただけに、この状況は歯がゆいものがあるだろう。

    リニューアルした中で、最も大胆に変えたのはキャスティング。

    これまで月曜から金曜まで、桝太一アナウンサーと総合司会を務めていた川島海荷が降板。

    代わって、徳島えりかアナウンサーがその穴を埋めることになり、桝・徳島という局アナコンビが仕切る番組となった。

    これまで女性総合司会者にタレントを立ててきた同番組では、初めての試みだ。

    しかし、川島の降板以上に『ZIP!』ファンを驚かせたのが、「MOCO’Sキッチン」を担当していた速水もこみちの卒業。

    「もこみちに関しては、昨年8月時点でコーナーの人気は低迷していました。同10月には、コーナーのリニューアルを図り、『もてなしMOCO』をスタート。ゲストを招いて、料理でもてなすという内容でしたが、この路線変更が視聴者をさらに遠ざける結果に。まず『MOCO’Sキッチン』は、『料理をするカッコイイもこみちを見る料理ショー』といった発想でスタートしたため、リニューアルによって意図がブレてしまったのです」(放送作家) 

    ちなみに、4月1日から「MOCO’Sキッチン」に代わり、イケメンのハーフ男性・マーティンが47都道府県の朝ごはんを食べ歩く「日本全国朝ごはんジャーニー」が放送されている。

    川島の卒業、速水もこみちの卒業ときて3つ目の痛手が、11年の番組開始当初から金曜パーソリティーを務めていた鈴木杏樹の降板だ。

    「鈴木は、桝アナを除けばスタート当時からいる唯一のメンバー。その雰囲気で癒やしをもたらしていただけに、今回の卒業による視聴者のショックも大きいようです。しかも、新たな金曜の顔になったのは、鈴木と正反対のキャラクターといえる吉田沙保里。視聴者離れに拍車をかける危険性もあります」(同) 

    4つめは、「non・non」(集英社)専属モデルの貴島明日香が務めるお天気コーナーの変更だ。

    「4月から、気象予報士・小林正寿と2人で気象解説するようになりました。彼女ももちろん、これまで通りお天気キャスターとして出ているのですが、役割が半減。彼女見たさにチャンネルを合わせるファンも多いため、ネット上では『男なんていらねえ』『明日香ちゃんの存在意義がない』などと、もこみち卒業を超える勢いで批判が上がっています」(同) 

    これらのほかにも、リニューアルポイントはあるのだろうか?

    「今まで立ったままMCをしていたのが、着席スタイルで臨むようになっています。しかし、これが番組にどんな好影響をもたらすのかはわかりません。また毎日の企画として、『ZIP!バースデー』という、その日生まれた有名人を祝うコーナーもスタートしています。数人をナレーションで紹介しつつ、パーソナリティとゆかりのある人物にまわつるトークをするというものですが、人気コーナーに育つとは思えません」(同) 

    そのほか、エンタメコーナーのブラッシュアップや、コーナーの終了などさまざまな努力を図っているようだが、気になる一発目、4月1日の視聴率は『グッド!モーニング』午前7時台が10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『めざましテレビ』午前6時10分〜8時が9.2%に対し、『ZIP!』は8.2%と3位。

    一時期は首位を独走していた同番組は、果たして視聴者を取り戻すことができるのだろうか?
    【日時】2019年04月08日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【日テレ『ZIP!』 首位独走から3位転落 リニューアルは改悪?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/29(金) 06:23:11.03 ID:BvknMFYj9.net

    女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ元レスリング選手の吉田沙保里が、
    4月から朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で金曜日のメインパーソナリティーを務めることが発表された。
    現在の金曜日のメインパーソナリティーは、番組開始当初から出演している鈴木杏樹だが、3月末で卒業。吉田は鈴木の後任となる。

    「『ZIP!』は3月末でMCの川島海荷、オリーブオイルの普及に貢献した料理コーナー『MOCO’Sキッチン』の速水もこみちも卒業するため、
    リニューアル後の後任が誰になるかと話題になっているところでした。そんな状況下で3月24日放送の『行列のできる法律相談所』(日テレ系)に出演していた吉田本人から新加入が語られたため、
    ネット上ではちょっとした騒ぎになっているようです。
    吉田は実績のある選手でしたが天才肌のアスリートだったため、指導者になって若手を育成するには厳しいとささやかれてもいました。
    さらに吉田本人も自身のことを『タレントに向いている』と公言していましたから、『ZIP!』就任は当然な流れかもしれません。
    しかしネット民からは『勘違いするな』『似合わないメイクや洋服もレスリング選手だったから許せたけど、タレントとしては許せないし見たくない』
    『現役時代は素直にすごく応援できたけど、去り際はタレント活動が楽しくなっちゃってしょうがなかった感が否めなくて、なんだかなぁと思ってたらコレか』
    『田村亮子のように政界進出して今より嫌われそう』など批判的な声が続出しています」(女性誌記者)

    日テレとしては2020年のオリンピックで吉田をレポーターとして稼働させるために「ZIP!」に引き込んだのかもしれないが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16233437/
    2019年3月29日 5時58分 アサ芸プラス


    【【日テレ】吉田沙保里「ZIP!」金曜レギュラー出演決定で聞こえてきた“厳しい指摘”】の続きを読む


    ハズキルーペがフジテレビからCM撤退 「クレームあったら差し替え」に激怒?


    NO.7339034 2019/03/19 18:07
    ハズキルーペがフジテレビからCM撤退 「クレームあったら差し替え」に激怒
    ハズキルーペがフジテレビからCM撤退 「クレームあったら差し替え」に激怒
    俳優の舘ひろし、武井咲、小泉孝太郎に加え、スポーツキャスターの松岡修造が出演する「ハズキルーペ」の新CM。

    この新CMの演出をめぐってハズキルーペとフジテレビの間で、トラブルが起きていたことが、「週刊文春」の取材で分かった。

    フジテレビの編成関係者が明かす。

    「女性がお尻で踏む演出を巡って、フジはハズキルーペに対し、代理店経由で『クレームがあった場合は別素材に差し替える』という見解を示した。するとハズキルーペの松村謙三会長がこれに激怒。4月の改編で出稿を予定していたレギュラー提供枠を全て取りやめるという事態になったのです。さらに、フジの担当者が謝罪に出向こうとしたところ、松村氏が拒絶。改編内容が決まった後に全枠が出稿取りやめとなるのは極めて異例のことで、月額数千万円規模の大打撃を被りました」

    この編成関係者によれば、問題の枠は、月〜金の昼に放映されている「バイキング」だという。

    松村会長は、「週刊文春」の取材に応じ、次のように語った。

    「ああ、確かにフジテレビさんのCMは引き上げます。前から『視聴者からセクハラだのなんだのクレームがあった場合は協議したい』という申し入れはあったんですよ。でもそれが直接の理由じゃない。一番の理由は、視聴率があまりよくないからですよ」

    フジテレビの企業広報室は、「スポンサーとの取引や契約の詳細についてお答えしておりません」と回答した。

    3月20日(水)発売の「週刊文春」では、松村会長のインタビューやフジの混乱ぶりについて詳報している。

    松村謙三 プロフィール
    (まつむら けんぞう)
    生年月日:1958年12月11日
    出身地:大阪府
    出身校:成蹊大学法学部

    日本の実業家。
    自身が設立したプリヴェ企業再生グループの代表取締役を務めている。

    ・ジャーディン・フレミング証券株式会社に入社。
    ・ソロモン・スミス・バーニー証券でリスクアービトラージ部門チーフトレーダーとなる。
    ・1997年8月13日にプリヴェチューリッヒ証券を設立する。
    ・2003年8月に、子会社としてプリヴェチューリッヒ企業再生グループ株式会社(現・プリヴェ企業再生グループ)を設立する。
    ・日産自動車から三河日産自動車 静岡日産自動車を買収。
    ・富士通から東証二部の神田通信工業を買収。
    ・タカラトミーからジャスダック上場企業を含む5社を買収。

    東証一部のキッツ(旧北澤バルブ)の創業家から美術館を買取り、松村謙三美術館として保有。

    美術品の一大コレクターで、コレクションは上野の森美術館、東京芸術大学美術館などに貸与する。

    絹谷幸二、奥谷博、藤田嗣治の一大コレクターとして知られる。

    ハズキルーペとは
    Hazuki Company株式会社は、プリヴェ企業再生グループ傘下。
    傘下となってからは、グループ内の他企業の協力を仰ぎつつ取扱商品をハズキルーペに絞り込んでおり、グループ代表で会長兼CEOの松村謙三が直接製作を指揮したテレビCMを大量に投入して一気に商品の知名度を高めることに成功した。
    買収したタカラトミーの子会社の商品「ペアルーペ」を神田通信興行が設計、製造、生産を行うことになった。
    その上で製品のレンズ設計、デザインを改良、世界最新鋭の自動化工場を作りあげ、商品名を「ハズキルーペ」と改めた。
    テレビCM等の宣伝広告費は100億円超を投下。
    テレビCM製作にあたっては、出演者の年齢を徐々に下げることによって、購買層をより広げることを意識している。

    ネットの反応
    ・そんなのよりパワハラ坂上を差し替えろよ
    ・視聴率が良くないって、身も蓋もない、哀れっす。
    ・フジ「あっ・・・はい」なんもいえねぇw
    ・徹底したいなーと思ってたところに相手が口実を与えてくれた
    ・視聴率悪いのを我慢してcm出してるのに差し替える言われたら辞めるわな
    ・フジテレビアホやなあ
    ・バイキングは時間帯視聴率1位じゃないの
    ・フジ叩かれすぎて迷走してんなあ 昔なら率先してパロディコントとかやってたはずなのに
    ・これって、商品的にはいいモノなの?CM話題先行で、商品の評判は聞いたことがない。
     >同じものがホムセンで980円で買える
     >機能的に同じモノって意味だけどな 980 円のは尻で踏みつけたら壊れるし、新品交換保証もないぞ
    ・全テレビ局から撤退してくれ もう見たくない
     >ほんとウザすぎるわ
     >最初は面白かったがもうお腹いっぱい
    ・イチローにハズキルーペプレゼントしてあげてほしい なんか急にボカスカ打ち出すような気がしてならない
    ・百均でおばちゃんがハズキルーペくださいて言っててフイタw
    ・バカにしてたら歯医者さんが使ってたので意外だった。
    ・やっぱ菊川怜が良いです♪
    ・今回のCM面白くないよね 菊川怜のお尻が凄いよかっただけにガッカリだ
    ・ハズキルーペになりたい
     >もうパロディAVがででるぞ。
    ・キャッ?
    【日時】2019年03月19日
    【提供】gossip!


    【ハズキルーペがフジテレビからCM撤退 「クレームあったら差し替え」に激怒?】の続きを読む


    日本テレビとフジテレビが連日会議…「嵐」冠番組の後任は?


    NO.7242375 2019/02/05 13:15
    日本テレビとフジテレビが連日会議…「嵐」冠番組の後任は?
    日本テレビとフジテレビが連日会議…「嵐」冠番組の後任は?
    アイドルグループ・嵐が、2020年末に活動休止することを発表。

    レギュラー番組『嵐にしやがれ』『VS嵐』を抱える日本テレビとフジテレビでは、すでに連日対策会議が開かれているという。

    「活動休止まで2年ほどあるため、各局は十分な対策を練る時間がある。とはいえ、国民的アイドルグループ冠番組の後だけに、視聴率を急落させないためにも、それ相応のビッグネームが必要となってくる。実際、フジテレビは『SMAP×SMAP』の後番組が苦戦続き。『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』『世界の村のどエライさん』が立て続けに打ち切りとなり、昨年10月から始まった『新説!所JAPAN』も視聴率は5%程度(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と惨敗気配です。たっぷり時間をかけて大爆死では目も当てられませんから、逆にプレッシャーでしょう」(テレビ誌ライター)

    そんな中、2月2日に明石家さんまが自身のラジオ番組で嵐について言及。

    活動休止のニュースを聞いたさんまは、「瞬間的にテレビ局の、あの枠とあの枠空くなっていう……オファー来たらな」と、“ビジネスチャンス”だと感じたようだ。

    「あの枠とあの枠というのは、当然、嵐が持つ2つの冠番組のことでしょう。世間や芸能人たちの多くが、『残念』『お疲れ様』というコメント一色。2年後には65歳となっているさんまですが、それでも自分の番組を持てるチャンスだと、“瞬間的に”頭をよぎる感覚こそ、さんまがテレビ界の帝王の座に就いているゆえんでしょう」(テレビ関係者)

    実際、さんまにはそのチャンスがあると語るのは、民放プロデューサーだ。

    「フジテレビを主戦場としているさんまだけに、『VS嵐』の枠を担当することは十分考えられる。その場合、今後ジャニーズが主力に据えるKing & Princeとの共演の線が有力ではないでしょうか。『嵐にしやがれ』のほうは、現在、日曜昼に放送され、Hey! Say! JUMPの山田涼介、知念侑李、八乙女光、SixTONES・高地優吾が出演している『スクール革命!』をスライドさせる案が検討されているようです」

    嵐の活動休止報道が落ち着いた後は、壮絶な椅子取りゲームが始まりそうだ。
    【日時】2019年02月05日 10:00
    【提供】日刊サイゾー


    【日本テレビとフジテレビが連日会議…「嵐」冠番組の後任は?】の続きを読む


    フジテレビ年末年始番組は全部1桁の惨事 テレビ朝日系『芸能人格付けチェック』19.7%


    NO.7177162 2019/01/06 11:21
    テレ朝『格付け』19.7%の裏でフジは年末年始「全部1ケタ」
    テレ朝『格付け』19.7%の裏でフジは年末年始「全部1ケタ」
    年末年始のテレビ各局では、例年通り大型番組が次々と放送され、中でも元日放送の『芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル』(テレビ朝日系)は19.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と高視聴率を記録。

    しかし一方で、近頃ではテレビ東京にも差を付けられつつあるフジテレビに関しては、ゴールデンバラエティが「軒並み爆死」したようだ。

    昨年12月30日、フジは午後9時から関ジャニ∞・村上信五の特番『村上信五のスポーツ奇跡の瞬間アワード2018』が放送され、視聴率は5.5%と大惨敗。

    村上は2017年から『FNS27時間テレビ』のMCを任されており、フジと良好関係を築いてはいるものの、数字に結びつくまでには至っていないようだ。

    「翌31日は、ボクシング元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザーが参戦した『RIZIN.14』を放送。こちらは午後6時台で5.7%、ラストの10時台が7.5%と、『NHK紅白歌合戦』や『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時』(日本テレビ系)の14.3%には敵わないものの、かろうじてダブルスコアでの惨敗は逃れています」(芸能ライター) 

    続いて元日では、恒例の『さんタク』が7.2%のトップを記録するも、坂上忍MCの『ニッポンよ!セカイを倒せ!フジヤマ!』が、前半3.4%、後半2.2%という、衝撃的な大惨敗。

    「裏番組は『格付け』のほか、『ウルトラマンDASH』(日本テレビ系)15.4%と強豪もありましたが、『関口宏の東京フレンドパーク元日SP』(TBS系)8.0%、『YOUは何しに日本へ? 新年あけおめ“怒涛のコラボ祭り”』(テレビ東京)6.9%と比較しても、明らかな爆死となっています」(同) 

    さらに2日も、現在では不定期で放送される往年のクイズ番組の特番『新春! スーパードレミファドン!〜冬ドラマ豪華女優・俳優大集合SP〜』が放送されたが、こちらも前半4.5%、後半5.5%と低水準だった。

    「この日は日テレが『新春しゃべくり007超最強ゲスト初夢共演SP!』で11.2%、テレ朝『夢対決2019とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 5時間スペシャル』が11.6%、テレ東『緊急SOS! 池の水ぜんぶ抜く大作戦 お宝出た!出た!2019 2大名城プロジェクト』も11.1%と、他局は軒並み11%台を記録。すべてダブルゲーム差以上となってしまいました」(同) 

    昨年、一部ドラマの視聴率が上昇し始めたことで、19年のフジに期待する声が業界内でも多く聞かれていたが、この状況を見る限り、下剋上となるのはもう少し先の話になってしまうのかもしれない。
    【日時】2019年01月06日 08:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【フジテレビ年末年始番組は全部1桁の惨事 テレビ朝日系『芸能人格付けチェック』19.7%】の続きを読む

    このページのトップヘ