気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: テレビ



    (出典 geitopi.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/02/21(水) 13:50:53.95 ID:CAP_USER9.net

    「とくダネ!」山崎アナ新MC起用で透けて見えるフジテレビの焦り
    2018年2月21日 10:15 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/21/kiji/20180221s00041000058000c.html

    フジテレビの山崎夕貴アナウンサー Photo By スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    フジテレビの山崎夕貴アナ(30)が4月から、同局朝の情報番組「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)の進行役に伊藤利尋アナ(45)とともに加入することが発表された。

    同局が狙うのは視聴率のテコ入れ。「朝の情報番組戦争」と言われる激戦区の午前8時台は現在、テレビ朝日「羽鳥モーニングショー」が民放1位。一時低迷していた日本テレビ「スッキリ」は昨年10月から水卜麻美アナ(30)が加わり復活傾向にある。

    一方、16年まで民放1位だった「とくダネ!」は苦戦。最近は確認不足によるミスも続いている。フジテレビとしては好感度が高く、安定感もある山崎アナの起用でイメージを一新し、巻き返しを図りたい考えだ。

    気になったのは、半年でMCアシスタント役を降板することになる海老原優香アナ(23)。昨年4月に入社し、同10月から加入。番組史上初めて新人アナがMC陣に起用され、話題になった。

    さまざまな評価があったようだが、小倉智昭氏(70)や梅津弥英子アナ(40)らベテラン勢に比べて存在感やコメント力が見劣りするのは当然。経験不足を承知の上で新人アナを抜てきしておきながら、わずか半年で降板させるのは酷な気がする。

    透けて見えるのはフジテレビの焦り。視聴率の低迷が続く中、とにかく早く結果を出すことが求められているのだろう。大改編と進行役の大幅入れ替えを断行する今春、V字回復は実現するのか、注目される。


    【「とくダネ!」山崎アナ新MC起用で透けて見えるフジテレビの焦り 】の続きを読む



    (出典 kyun2-girls.com)



    1 プーアル ★ :2018/02/11(日) 11:33:39.21 ID:CAP_USER9.net

    毒舌と巧みな司会術でテレビ局から引っ張りだこなのが坂上忍(50才)。中でも、彼にもっとも頼っているテレビ局がフジテレビだ。いったいなぜか。
    その背景に迫ると、3つの理由が見えてきた。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

     先日、3月で放送終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系、以下『みなおか』に略)の後番組に「坂上忍さんの新番組が決まった」
    と複数紙が報じました。現時点では正式発表されていないものの、有力であることは間違いなく、実現したらフジテレビでは『バイキング』(月~金曜11時55分~13時45分)、
    『ダウンタウンなう』(金曜21時55分~22時52分)に続くレギュラーとなり、毎週約12時間も出演することになります。

     さらに、昨年秋以降だけでも10月27日に『坂上忍と大激論!ニッポンの危機』、12月19日に『坂上忍のどうぶつ珍プレー好プレー大賞』、12月22日に『バイキング・ザ・ゴールデン』、
    今年1月1日に『ニッポンよ!世界を倒せ!フジヤマ』、1月27日に『坂上探検隊』と、テーマの異なる多くの特番でMCを担当。なかにはレギュラー化を強烈に意識したものもあり、
    局内にはさらに出演番組が増えそうなムードが漂っています。

    http://www.news-postseven.com/archives/20180211_651286.html


    【週に12時間も フジテレビが「坂上忍頼み」な3つの理由】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 muffin ★ :2018/02/11(日) 13:44:08.65 ID:CAP_USER9.net

    https://www.oricon.co.jp/news/2105601/full/
    2018-02-11 13:28

     1999年4月4日に放送開始され、「ウチくる?」「いくいく~!」の合言葉で親しまれたフジテレビ系『ウチくる!?』(毎週日曜 正午)が、3月25日からの90分スペシャルの放送をもって終了することが、11日の放送内で発表された。MCを務める中山秀征、中川翔子が、番組広報を通じてそれぞれコメントを発表した。

    ■中山秀征
     長年、『ウチくる!?』をご覧いただき、ありがとうございました。番組の企画を考えたあの頃を懐かしく思います。タレントなら誰しもが故郷に錦を飾りたい、そんな思いを胸に、この東京に向かったことと思います。だから友達や恩師に感謝の気持ちが伝えられる番組になればと思い、スタートしました。ゲストの数だけ歴史があり、その場所に思い出や食がありました。たくさんの方から人生を学び、笑いと涙がありました。

     僕も30代から50代になり生活も環境も変わりました。語る言葉も感じ方も変化し、またみなさんと共に楽しませてもらいました。初代MCの飯島愛さん、2代目の久保純子さん、3代目の中川翔子さん、みなさんそれぞれの『ウチくる!?』にしてくれましたね。感謝いたします。そして19年間応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。長年、『ウチくる!?』をご覧いただき、ありがとうございました。
    (続きはソースをご覧下さい)

    関連スレ
    【テレビ】フジ系人気番組ウチくる!?3月末で終了、20年目
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518034275/


    【フジ『ウチくる!?』番組終了を発表 中山秀征、19年間の出会いに感謝】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 湛然 ★ :2018/02/03(土) 13:26:59.10 ID:CAP_USER9.net

    [ 2018年2月3日 08:05 ]

    イノッチも「あさイチ」降板 8年間の相棒・有働アナと同時に…3月末で

     V6の井ノ原快彦(41)が3月末で司会を務めるNHK朝の看板番組「あさイチ」(月?金曜前8・15)を降板することが2日、分かった。2010年春の番組開始時から8年間にわたってコンビを組んできた有働由美子アナ(48)とともに同時降板することになる。近日中に発表される見込み。国民的な「朝の顔」を失う番組の今後が注目される。

     元日付のスポニチ本紙報道で有働アナの降板が明らかになって1カ月。井ノ原も同時に番組を降りることが分かった。

     同局関係者によると、きっかけは“相方”の降板決断。有働アナは50代を目前に「プライベートを充実させたい。年齢的にも自分の時間がほしい」と希望。3月末で番組を降りることが決まった。これを受け、井ノ原も降板を申し出たという。

     2人は番組開始時の10年春から司会を担当。「セックスレス」「子宮」など、どんな大胆なテーマでも本音で語る有働アナと、それを柔らかく受け止める井ノ原のやりとりは人気を集めた。番組関係者は「絶妙なコンビネーションだった。硬軟どちらのネタでも対応できたし、民放の情報番組から視聴者を取り込むことができたのも2人のおかげ」と指摘する。

     連続テレビ小説の放送直後に、2人が“井戸端会議”風に感想を語り合うのも名物になった。番組は「朝の情報番組戦争」と言われる激戦区でライバルを寄せ付けず独走。NHKの看板番組として高視聴率をキープしている。15年の紅白歌合戦では井ノ原が白組司会、有働アナが総合司会の立場で番組を仕切ったこともあった。

     国民的な「朝の顔」として親しまれた名コンビ。その同時降板は番組、テレビ界にとどまらず大きな波紋を広げそうだ。


    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/02/03/kiji/20180202s00041000314000c.html


    前スレ(★1=2018/02/03 08:32:31.63)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1517614351/


    【イノッチも「あさイチ」降板 8年間の相棒・有働アナと同時に…3月末で】の続きを読む


    〈TBSの公開捜査番組に出演〉軟禁され記憶がない男性 29年前に行方不明になった少年か


    NO.6095531 2018/02/01 00:15
    軟禁され記憶がない男性 29年前に行方不明になった少年か
    軟禁され記憶がない男性 29年前に行方不明になった少年か
    【簡単に説明すると】
    ・TBSの公開捜査番組で急展開
    ・記憶がない男性が29年前に行方不明になった少年にそっくり
    ・誘拐事件か?

    1月31日の19時から『緊急!公開大捜索’18春(TBS系)』が放送された。

    その大捜索番組では和田竜人(仮名)と名乗る25歳の男性が出演。

    見ず知らずの男性に17年間軟禁されており、2014年7月29日愛知県弥富市で保護された。

    番組の後半になると和田さんを知っている人からの情報が飛び込んできて、歯科助手が治療に来ていたという情報や、アルバイトをしていた「キタザワヒサシ」という人物に非常に似ているという情報、そして最も驚く情報は今から29年前に4歳の少年が四国で行方不明になった事件があった。

    その少年の名前は松岡信也くん。

    その行方不明になった少年の写真は警察も公開しており、スタジオで比較してみると皆が口を揃えて非常に似ていると言う。

    番組では松岡信也くんの写真は映さなかったが、公開されている写真のためすぐにネット上で比較写真が公開。

    確かに写真を比べてみると似ているような気がする。

    そしてこの記憶がない男性が、松岡信也くんだとすれば年齢が25歳ではなく、33歳ということになる。

    年齢は軟禁していた男に誤った年齢を教えられていた可能性がある。

    和田さんが松岡信也くんかどうか判別させるには、捜索願いを出している両親とDNA鑑定すればわかるという。

    【日時】2018年02月01日
    【提供】ゴゴ通信


    【〈TBSの公開捜査番組に出演〉軟禁され記憶がない男性 29年前に行方不明になった少年か】の続きを読む

    このページのトップヘ