気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:アイドル > 渡辺麻友



    (出典 blog-imgs-119.fc2.com)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/06/22(金) 08:02:57.57 ID:CAP_USER9.net

    昨年12月にAKB48を卒業した女優、渡辺麻友(24)が8月4日スタートのフジテレビ系「いつかこの雨がやむ日まで」(土曜後11・40)で、卒業後初めて連続ドラマに出演し、主演を務めることが21日、分かった。
    ミュージカル女優を夢見る少女が、殺人犯の妹となり、人生が一変する物語。
    まゆゆはソロ転身後の初作品でミュージカル女優デビューしており、「私にぴったり?かも」とハマり役をアピールした。

    2007年に13歳でデビューし、ファンの“妹”として愛された王道アイドルが、殺人犯の妹という真逆の役に挑む。

    「いつかこの雨がやむ日まで」は、ミュージカル女優を夢見る少女が、11歳のときに兄が殺人犯で逮捕され、人生が一変する物語。
    恋愛要素も盛り込まれるラブサスペンスだ。

    まゆゆは殺人事件後、キャバクラ嬢として生計を立てながらミュージカル劇団で暗い日々を過ごす主人公、ひかり役。兄から無実を告白され、闇から抜け出す希望を信じて真実を追うが、新たな事件に翻弄されていく。

    優等生アイドルとしてAKBを牽引してきた渡辺だが、2016年の写真集で美尻を披露するなどセクシーショットに挑戦。
    昨年主演したテレビ朝日系「サヨナラ、えなりくん」では恋多き女性をコミカルに演じた。

    新境地を開拓する中、スター女優を目指すため昨年12月にAKBを卒業。
    今年5月上演の主演舞台「アメリ」で夢だったミュージカルデビューを飾り、今回、卒業後初の連ドラ出演でミュージカル女優を志す役に出会った。
    運命の巡り合わせに渡辺は「舞台女優を目指していて少し影のある女性、ということで私にぴったり?かも」と闘志を燃やしている。

    今作の松本圭右プロデューサーは「とことん渡辺さん(ひかり)を追いつめていくので、最後にひとすじの光をつかむまでは全力でしがみついてきてもらいたい」とドロ沼の展開を予告した。

    卒業後初連ドラで座長も任された渡辺は「身が引き締まる思い。ドラマの演劇シーンでは歌唱すると伺いました。舞台に立てる!という喜びを演じながら楽しみたい」と代表作にする覚悟で臨む。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000033-sanspo-ent

    フジテレビ系「いつかこの雨がやむ日まで」 主演 渡辺麻友

    (出典 pbs.twimg.com)


    元AKB48 渡辺麻友

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【女優】元AKB48渡辺麻友、フジ連ドラで主演!殺人犯の妹役に挑戦】の続きを読む


    【舞台メイク?】渡辺麻友に「めちゃめちゃ整形してる」疑惑 もはや別人レベル 「ミタパンに似てる」


    NO.6444753 2018/06/01 16:18
    渡辺麻友に「めちゃめちゃ整形してる」疑惑 もはや別人レベル
    渡辺麻友に「めちゃめちゃ整形してる」疑惑 もはや別人レベル
     元AKB48の渡辺麻友(24)が自身の写真をTwitterに投稿。ネット上で「整形したのでは?」と注目を集めている。確かにその写真での渡辺麻友は、AKB48在籍時の姿とは別人のように大人っぽく、かつ、エキゾチックな美..



    【日時】2018年06月01日
    【ソース】messy


    【【舞台メイク?】渡辺麻友に「めちゃめちゃ整形してる」疑惑 もはや別人レベル 「ミタパンに似てる」】の続きを読む


    渡辺麻友:初主演ミュージカルでキスシーンも 「幕が開いてからのお楽しみ」


    NO.6365109 2018/05/18 19:00
    渡辺麻友:初主演ミュージカルでキスシーンも 「幕が開いてからのお楽しみ」
    渡辺麻友:初主演ミュージカルでキスシーンも 「幕が開いてからのお楽しみ」
    元「AKB48」の渡辺麻友さんが18日、初主演するミュージカル「アメリ」の初日会見に出席。原作となった映画と同様、同ミュージカルの劇中で、ほっぺやまぶたにキスされるシーンが登場する。キスシーンの演技に...



    【日時】2018年05月18日 19:00
    【提供】MANTAN WEB


    【渡辺麻友:初主演ミュージカルでキスシーンも 「幕が開いてからのお楽しみ」】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)



    1 47の素敵な :2017/12/28(木) 20:33:32.08 .net

    AKB48卒業の渡辺麻友「ステージにマイク置きすぎ」問題勃発! 山口百恵オマージュを、何度繰り返すのか……

     引退するわけじゃあるまいし……。

     12月22日に放送された『MUSIC STATION SUPER LIVE 2017』(テレビ朝日系)にて、AKB48が「11月のアンクレット」を披露。
    同曲は年内にグループを卒業する渡辺麻友がセンターを務めているが、歌い終わったあとに渡辺がマイクをそっとステージに置
    いた演出が賛否を巻き起こしているという。

    「誰がどう見ても、かつて人気絶頂の21歳で芸能界を引退した山口百恵が引退コンサートでマイクを舞台に置いた姿をオマージ
    ュした演出でしょう。当時を懐かしむアイドルファンも、決して少なくないようです。しかし、まゆゆはAKB48卒業後も歌を続
    けていくと語っていますから、これを過剰演出と見る向きも。6月に卒業を発表し、10月に卒業コンサートも行ったまゆゆは、
    同曲リリース後は、番組やライブに出演するたびにマイクを置いているんです。さすがに見飽きたというファンも多く、ネット
    上では『引退するわけでもないのに、あの演出は薄っぺらいし寒い』『やるなら、卒業する最後の日に1回だけのほうがいい』
    といった声もあるようです。実際は曲に対する振り付けなので、まゆゆに責任はないのですが、中には自らの演出だと思ってい
    る人もいて、『自分が百恵クラスだと勘違いしている』と受け取った人もいるようですね」(芸能関係者)

     12月30日には『第59回?輝く!日本レコード大賞』(TBS系)、大みそかには『NHK紅白歌合戦』にも出場予定で、一連の演出
    は、そこでも繰り返される模様。音楽関係者はこう懸念する。

    「AKBのヒット曲といえば、前田敦子がセンターの『フライングゲット』、同じく大島優子の『ヘビーローテーション』、指原
    莉乃の『恋するフォーチュンクッキー』などはすぐに浮かんできますが、まゆゆにはヒット曲のイメージがない。14年の総選挙
    で1位を獲得してセンターを務めた『心のプラカード』は大不評に終わっていますし、一般視聴者は、彼女の卒業にそれほど興
    味がないのでは? それに加えて、今年の紅白は『安室奈美恵の引退』のほうがメインですから、まゆゆの“マイク置き”が、
    よけいに寒々しく見えてしまう可能性もあります。ファンとしては、やはりAKBとしての最後の紅白では、渾身の“マイク置き
    ”を見せてほしいものですが」

     AKBでは主役になりきれなかった感もある渡辺。卒業という晴れ舞台で“演出負け”しなければよいが……。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12122-146886/ VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    h
    (出典 yamaguchimomoe.c.blog.so-net.ne.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【悲報】AKB48卒業の渡辺麻友「ステージにマイク置きすぎ」問題勃発! 山口百恵オマージュを、何度繰り返すのか】の続きを読む

    このページのトップヘ