気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 石田ゆり子



    (出典 daily.c.yimg.jp)



    1 muffin ★ :2018/05/11(金) 00:37:38.97 ID:CAP_USER9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00541704-shincho-ent
    5/10(木) 5:59配信

     父親の大きな悲しみの1つは、目に入れても痛くない愛娘の結婚に他ならない。とはいいながら、年齢を重ねる娘に焦る父親もいるが、少なくとも再ブレーク中の石田ゆり子(48)の実父、二郎さんはそう考えていないようだ。。

     石田が再ブレークするきっかけになったのは、2年前に出演した「逃げるは恥だが役に立つ」だ。スポーツ紙の芸能担当記者によれば、「主演の“ガッキー”こと新垣結衣よりも可愛いとの声も聞かれ、それ以降、“奇跡のアラフィフ”と持て囃されています。目下、ドラマや映画の出演オファーは絶えず、今年1月に出版したエッセイ本『Lily』は20万部を突破し、5社6本のCMに出演している。50歳目前で未婚のままですから、あと手に入れるのは結婚相手だけでしょう」

     石田は、これまでジャニーズのタレントや和太鼓奏者などと噂になったが、二郎さんの反対でゴールインできなかったと報じられている。

    「(仕事も、結婚も)自分らしくやれといっているだけ。結婚を否定しているわけではなく、(結婚相手は)一生のパートナーになるので焦る必要はない。焦るより、“らしく”です。本人らしく生きて欲しいです」

     こう語るのは、二郎さん本人だ。NHK職員と結婚した石田の妹ひかりが、かつてJリーガーとの熱愛が報じられた際、自宅に押し掛けるワイドショーのレポーターたちを厳しい口調で窘(たしな)めた映像を覚えている読者も少なからずいるはずだ。二郎さんは決して、結婚を許していないわけではなさそうだが、“石田らしさ”とは何か。

     「昔から、1つのことをじっくりやるタイプ。また、“なぜか”ということも常に頭に置いている。彼女が2、3歳くらいの時に砂糖を運ぶ蟻を見て“なぜ、こんな小さな物を運ぶのだろう”と考えたようです。そこで“蟻から見れば砂糖は大きくて大変なんだ”とわかったそうです。彼女は動物の視点に立てる。それでインスタも、動物の立場で撮っているのでしょう」

     石田のインスタグラムのフォロワーは、開始から僅か1年半で約150万人。“有名人ランキング”で2170人中28位に付けている人気ぶりだ。

     また、二郎さんはエッセイ本については、

    「本は、彼女から送られてきたので読みました。“大人になったな”と、ありきたりな感想を電話で本人に伝えましたが、特に反応はありませんでした。必要なこと以外はあまり話さないので、まあ、親子ですからね」

     古希を越えた二郎さんが石田と顔を合わせたのは、昨年末だったという。

    「彼女の家には猫が2匹いるので、数時間で帰りました。遊びに来る時には、ゴールデンレトリバーの雪ちゃんを連れてきます。その時には、ひかりの末っ子もいたので、一緒に“恋ダンス”を踊っていました。2人が楽しそうに踊っていたので、俺もそれを見て楽しんでいましたよ」


    (出典 www.dailyshincho.jp)


    【「石田ゆり子」アラフィフ再ブーム 父が語る「結婚は焦る必要ない」】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/05/09(水) 13:49:48.61 ID:CAP_USER9.net

    石田ゆり子、店員接客の感想で炎上し投稿削除
    2018年5月8日23時13分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805080000643.html

    石田ゆり子

    (出典 www.nikkansports.com)


    女優の石田ゆり子(48)が、店員の接客について自身の考えをつづったインスタグラムの投稿で批判を招き、当該投稿を削除した上で、あらためて真意を説明した。

    石田は7日、店員の接客について投稿。「相性、みたいなものもあるような気もします。そのときの気分もある」とした上で、「でも、手に取るものすべてを、それは~です
    それ、わたしも持ってます それは素材が~~…と
    それはやはりちょっと疲れてしまうんですね」と、自身が過剰に感じる接客についてつづり、「つかずはなれず。距離を保つ。察する。というのはやはり必要かと思うのです。ふぅ~」との考えを示した。

    石田の考えに共感するコメントも多数寄せられたが、一方で販売員の仕事を否定したと受け取った一部のユーザーから反論や批判の声もあがっていた。

    石田はそうした声を受け、「さまざまなご意見ありがとうございました…いろんな意見があるものだなと思いました…」とコメントしたが、8日には「きのうの投稿、削除いたしました」と報告。
    「いろいろ考えましたが…。しかしわたしは接客すべてを全否定など全くしておりません。そういうことじゃなく日々のおもったことを書いただけなのですが」と真意を説明した上で、「…きをつけますね。たくさんのご意見ありがとうございました」と反省した。

    ★1がたった時間:2018/05/08(火) 23:33:17.79
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525830910/


    【奇跡のアラフィフ石田ゆり子 店員接客の感想でインスタが炎上し、投稿削除】の続きを読む


    石田ゆり子、躍動感バッチリ!縄跳びショットが「かわいすぎ」と反響


    NO.6207422 2018/03/17 07:33
    石田ゆり子、躍動感バッチリ!縄跳びショットが「かわいすぎ」と反響
    石田ゆり子、躍動感バッチリ!縄跳びショットが「かわいすぎ」と反響
    女優の石田ゆり子(48)が17日にInstagramを更新、撮影の合間の息抜きの瞬間をとらえた、躍動感あふれる写真を公開し、「かわいすぎ」「サイコーでございます!」「いい笑顔!」など反響を呼んでいる。...



    【日時】2018年03月17日 07:32
    【提供】シネマトゥデイ


    【石田ゆり子、躍動感バッチリ!縄跳びショットが「かわいすぎ」と反響】の続きを読む



    (出典 feely.jp)



    1 湛然 ★ :2018/01/23(火) 06:15:13.24 ID:CAP_USER9.net

    2018/01/22 19:30

    石田ゆり子が謎のポーズ5連発 パンツスーツ姿がオトナかわいすぎる

    年齢を感じさせない若々しさと、かわいらしい人柄で人気の女優・石田ゆり子(48)が22日、自身のインスタグラムを更新。

    お茶目なオフショットが話題になっている。

    ■パンツスーツでお茶目なオフショット

    雑誌『ku:nel』の撮影時のオフショット。「なんなんだろうこのポーズ」と自身も困惑するような、風変わりなポーズの写真を投稿した。

    「パンツスーツを着て。とっても新鮮な気持ちになりました」とのことだが、その影響でテンションが上ってしまったのだろうか。

    そして「雪に慣れないみなさん、足元に気をつけて」とファンに向かって気遣いを見せた。

    ■「若々しい」の声

    この投稿に対し、ファンからは以下のような声が寄せられることに。

    ・ユリユリ可愛すぎます

    ・なんでそんなにかわいいんですか?

    ・かなりちょけてますね(笑)オーバーサイスのスーツが何故か懐かしいです

    ・僕と同じ48歳なのにまだまだ若々しい

    ・お茶目なところが大好きです!
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    雪に慣れないみなさん、足元に気をつけて。お体あたたかかく。[yuriyuri1003]

    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    https://sirabee.com/2018/01/22/20161469388/


    【"石田ゆり子"が謎のポーズ5連発 パンツスーツ姿がオトナかわいすぎる】の続きを読む


    奇跡の48歳・石田ゆり子が「人妻になる日」


    NO.6001120 2017/12/25 11:06
    奇跡の48歳・石田ゆり子が「人妻になる日」
    奇跡の48歳・石田ゆり子が「人妻になる日」
    衝撃スクープ! 芸能美女界の“最後の独身大物”石田ゆり子(48)が突如、結婚カウントダウンですと!? 芸能レポーターが言う。

    「石田さんのお父様は、昔から厳格で有名でした。過去に彼女が石黒賢と交際したときも、お父様が彼のギャンブル好きなどを理由に、結婚を許さなかったそうです。また、他にも何度か結婚に反対したと噂されています。ところが、そんなお父様が最近、変わったようなんです。なんでも、“ゆり子が決めた男なら誰でも認める”と話しているそうで」

    ■木村拓哉の連続ドラマで厚生労働大臣役
    1987年、ANAの沖縄キャンペーンガールに選ばれ、CMなどで本格的な芸能活動をスタートさせた石田。

    芸能生活は早30年、現在も多忙な日々を送る。

    「現在、彼女はフジテレビの月9『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?』で新聞記者役を務めています。さらに、来年1月からは、木村拓哉が勝負をかける連ドラ『BG〜身辺警護人』(テレビ朝日系)で、厚生労働大臣役を演じます。話題のドラマで重要な役を任せられるのは、石田の実力が認められている証拠です」(芸能プロ関係者)

    ■CM業界でも評価が高い
    高評価なのは、CM界でも同じ。

    「彼女の“語りかけCM”は破壊力抜群」と語るのは広告代理店関係者。

    「今年初めの『キリンチューハイビターズ』のCMで、石田さんがチューハイを注ぎながらこちらを見つめて放つ“うちでくつろいでいるあなたの顔が……好き”は反則レベルのかわいさ。最近の『キリンFIRE』で“寒いから頑張りすぎないでね……って言っても、あなたは頑張っちゃうんだろうな。ありがとう。お疲れさま”って言う彼女の姿にも癒される。CMのキャスティングでも、よく名前が挙がります」

    ■不倫説も浮上したが…
    かようにドラマ、CMなど精力的に仕事をこなす石田だが、実父から「結婚解禁」が出た私生活は、どうなのか。

    「女優の板谷由香と本当に仲が良く、頻繁に買い物や食事に行っています。実は数年前、某有名音楽関係者と石田の不倫説が浮上し、張り込んだんですが、結局、撮れたのは板谷とのツーショットだけで……」(張り込みカメラマン)

    どうやら、石田の恋愛、結婚への準備は、まだ整っていないようだ。

    ならば、今後、数多くの男たちが彼女にモーションをかけるのは間違いないが、早くも手を挙げた(!?)のは、これまで結婚7回、離婚も7回の“ビッグダディ”こと林下清志氏だ。

    「今の僕は経済的にも良くないから、強くは押せないけど、石田さんがいいっていうなら、いいダンナになるのは間違いないよ」と語り、こう続ける。

    「彼女の落とし方? そんなに難しくはないよね。彼女は恋愛の免疫が少なそうだから、一気に押すのが一番。二人きりになったら、すぐに押し倒す! 考える時間を与えたらダメだね」

    18年は“石田ゆり子争奪戦”から目が離せない!?

    【日時】2017年12月25日 07:00
    【提供】日刊大衆


    【奇跡の48歳・石田ゆり子が「人妻になる日」】の続きを読む

    このページのトップヘ