気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ジャニーズ > kinki kids



    (出典 nensyu.site)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/20(木) 15:51:34.95 ID:mC8+lH+r9.net

    ◆ KinKi Kids堂本光一、『FF11』を7年間プレイしていたと告白 剛「切な……恐ろしい……」

    KinKi Kidsの堂本光一、堂本剛が6月17日に放送されたラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)にて、「思い入れのあるゲーム」というテーマでトークを繰り広げた。
    番組では、リスナーから寄せられたメールを紹介。
    そこには、先日『週刊ファミ通』で実施された「平成のゲーム最高の1本」を決めるアンケート調査にて「クロノトリガー」が1位になったことに触れつつ、「お二人にとって思い入れのあるゲームは何ですか?」と書かれていた。

    このメールを受けて光一は「意外やな。『クロノトリガー』なんだ」と同作の1位獲得に驚いた様子。
    「ドラクエとかファイナルファンタジーっていうのは、もう昭和になるってこと? 1作目が昭和だから、『それは昭和の作品にしましょう』みたいな感じかな?」と推察し、「だってあの社会現象的に、絶対にそっちのほうが上にきそうやん!」とイマイチ納得がいかないようだった。

    アツく語る光一を尻目に、剛は「いや~、ちょっと俺、ゲームわかれへんなぁ」と冷めた調子でポツリ。
    どうやら剛はロールプレイングゲームの「エンカウント方式」が苦手らしく、「イベントに入った時は人っぽくなってちゃんと動いて、操作するときはそうじゃないみたいなのが好きじゃないんですよ」というと、すかさず光一は「最近はエンカウント方式じゃないものが多い」と説明したうえで、「僕が山登りとか一生懸命やってたやつもそうでしたよ」と述べた。

    すると剛は「山登り……」と、いぶかしみながらチクリ。
    気にせず光一が「海行ったり、山登ったり……」と続けると、「いやいや、ゲームやから。山登りとかじゃないのよ」と指摘していた。

    ちなみに何のゲームをやっていたのかと問うと「ファイナルファンタジーXI」と答えた光一。
    「ずっとやってたんですよ。7年くらい」と付け加えると、剛は「ちょっと待って、引くねんけど。7年も同じものを……?」と驚愕していた。

    しかし、光一は「もっと引くこと言ったろか?」と“隠し玉”があるらしく、「総トータルプレイ時間っていうのが見られるんですよ。
    それが900何日かになってて。7年のうちの3年くらいはゲームしてたんやって」と告げると、剛は「切な……恐ろしい……」と絶句していた。
    なお、膨大なプレイ時間になった理由は、ゲームを有利に進めるべく、仕事に行く間も電源をつけっぱなしにして放置していたかららしい。

    このように、長らく『FF XI』に夢中になっていた光一だが、ある日を境にパタリとやらなくなったとのこと。
    というのも、7年かけてようやくお目当ての装備一式をそろえて「やっとここまで来たよ」と感慨にふけっていたところ、突如として大型アップデートがあり、その苦労してゲットした装備が大したものではなくなってしまったのだという。
    光一は「それでちょっと萎えたのよね」としつつ、「でも、いまだにその音楽とか聴いたら、思い出すよね。所詮ゲーム、されどゲームというかね」と懐かしそうに振り返った。

    リアルサウンド 2019.06.20
    https://realsound.jp/tech/2019/06/post-377759.html


    【KinKi Kids堂本光一、『FF11』を7年間もプレイしていたと告白 剛「切な……恐ろしい……」と絶句】の続きを読む



    (出典 www.morningwoodrocks.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/11(火) 10:57:59.33 ID:AGbL+m4G9.net

    ◆ KinKi Kids解散の可能性は?ジャニーズから近々“重大発表”の噂が!それぞれが己のアーティスト道をひた走り…

     現在、芸能関係者の間で「6月中旬にジャニーズ事務所から何らかの“重大発表”があるらしい」という“噂”が広がっている。その“噂”について様々な憶測が飛んでいる状態だが、その中には「KinKi Kids」の解散説が含まれているという。
     KinKi Kidsは近年、ユニットとしての活動が縮小傾向にあり、毎年恒例だった年末年始のドーム公演も昨年は中止している。さらにはKinKi Kidsの所属する「ジャニーズ・エンタテイメント」の事業終了も重なるなど、ユニットに逆風が吹いている現状なだけに、ただの“噂”で片付けられないかもしれない。

     KinKi Kidsは堂本光一と堂本剛の二人組ユニット。「デビュー以来のシングル連続首位記録」のギネス記録を現在も更新しているなど、ユニットとして高い人気を誇っている。しかし最近は、光一は舞台活動に、剛もアーティストとして、お互いソロで活躍する機会が増えている。
     さらに2017年には剛が「突発性難聴」を発症。徐々に回復傾向にあるというものの、現在もライブ会場の音圧に耐えられない症状が残っているとして、2018年には1994年以来続けていた年末年始のライブツアーを中止している。

     そこに追い打ちをかけるように、KinKi Kidsの所属するジャニーズ・エンタテイメント(以下「JE」)が今年5月末で事業を終了した。
     JEといえば、KinKi Kids以外にも「NEWS」や「少年隊」、さらにはドラマの共演から誕生した亀梨和也と山下智久のユニット「修二と彰」など、多くのヒットソングを世に送り出したレーベルだ。しかしJEの代表取締役を務める男性の引退に伴って、レーベルとしても終了するのだという。

     JEの事業終了を受けてKinKi Kidsら所属アイドルは、「嵐」や「TOKIO」の所属する「ジェイ・ストーム」へ移籍したため、未所属が理由での活動休止とはならない。
     だが剛の耳の症状によっては、“ドクターストップ”による音楽活動の休止、さらには解散というルートも考えられるだけに、移籍をきっかけに状況が変わる可能性も否定できない。

     ジャニーズは近年、現役・元所属のアイドルの不祥事が次々と発覚し事務所の信頼度が低迷している。そんな中にあってKinKi Kidsは、問題を起こさず活動を続けており世間からの好感度も高く、事務所としては安心して任せられるユニットに違いない。
     そんなKinKi Kidsが解散となれば、事務所へのダメージは免れないだろう。“優等生ユニット”の今後の展開から目が離せない。

    エンタMEGA 2019/06/10
    https://entamega.com/18650


    【KinKi Kids解散の可能性は?ジャニーズから近々“重大発表”の噂が 】の続きを読む



    (出典 www.planetpixmedia.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/09(木) 17:05:05.62 ID:DAgT5Qzw9.net

    ◆ 堂本剛さんのライブ開演前アナウンス… 禁止行為したファンに対する対応が “剛君らしい” と話題に!

    スキ @Kanure_totoi 21:37 - 2019年5月8日
    堂本剛のライブ開演前アナウンス

    「撮影・録音は、許しません。しばき倒します。
    携帯電話をお持ちのお客様は電源をお切りくださいますようお願い致します。しばき倒します。
    ステージに上がる行為はたいへん危険ですので、絶対にしばき倒します。」

    しばき倒します×3
    https://twitter.com/Kanure_totoi/status/1126103873372864513

    Share News Japan 2019-05-09
    https://snjpn.net/archives/129508
    (deleted an unsolicited ad)


    【堂本剛のライブ開演前アナウンス… “剛君らしい” と話題に】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/28(日) 08:43:56.62 ID:CAP_USER9.net

    10月11日に発売された「女性セブン」(小学館)が、毎年恒例で行われてきた、KinKi Kidsの年末年始コンサートが緊急中止になったと報じた。
    それを受けて今、堂本光一と堂本剛の2人に「解散」危機の報道まで持ち上がっている。

    「昨年、結成20周年を迎えたKinKiでしたが、その記念ドラマとなった『ぼくらの勇気 未満都市2017』(日本テレビ系)の撮影中、剛は重度の突発性難聴を発症して入院しました。
    その後、昨年7月に行われた結成20周年記念コンサート『KinKi Kids Party!~ありがとう20年~』も、光一ひとりでステージに立ち、
    剛は別室から映像出演と、たびたび体調不良によって欠席する事態になっていたんです。
    以降も、剛の体調がなかなか回復せず、年末年始コンサートも中止せざるを得なかったみたいです。
    それを受けて、“療養優先”で活動をしばらく休止する方向で調整に入ったと聞いています」(テレビ局関係者)

    しかしながら、今年5月には、堂本剛のソロプロジェクトである「ENDRECHERI」が再始動している。
    最新アルバム『HYBRID FUNK』をリリースし、コンサートツアーも開催された。

    「体調不良は本当の話です。ただ、もともと光一と剛の間に方向性の違いがあったことも確か。
    舞台を中心に活動している光一と、音楽を突き詰めたい剛。
    そこにきて剛の体調が悪化したことで、このまま活動を続けていくことが難しいのではないか、という話が持ち上がっているという話も聞こえてきます。
    9月にタッキー&翼の解散が発表された際、ジャニー喜多川社長としては、
    今井翼が完治するまで面倒を見るつもりだったみたいですが、翼がジャニーズを辞めたいと言いだした。
    KinKiについても、同じ道をたどる可能性はないとはいえず、最悪の場合、解散もない話ではないかもしれません」(週刊誌記者)

    だが、「解散はしたくても、させてもらえないはず」と月刊誌編集者は続ける。

    「今年は特に、TOKIOの山口達也の騒動を皮切りに、
    関ジャニ∞から渋谷すばるが脱退・退所、タッキー&翼の解散と滝沢秀明の芸能界引退と、とにかく事務所としては明るくないニュースが続きました。
    そこにきて、KinKiまで解散するとなっては、ダメージが大きすぎますから、なんとか解散は避けたいはずです。
    活動休止の発表についても、少なくとも年明けまでは正式な発表はないと思います」

    ジャニーズファンにとっては、激動の年となった2018年。果たして、今年最後の爆弾ニュースがあるのかないのか――。

    http://dailynewsonline.jp/article/1550774/
    2018.10.27 19:30 ビジネスジャーナル


    【KinKi Kids、一時活動休止の方向で調整か…堂本光一・剛の間で方向性の違い?】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 shake it off ★ :2018/10/17(水) 16:46:21.51 ID:CAP_USER9.net

    《KinKi Kidsとしてのパフォーマンスに制限がかかり、万全な形をお見せすることが出来ないことを考えますと、一旦、今年のドームコンサートはお休みさせていただこう、という結論に至りました》 10月2日、キンキのふたりが毎年開催している年末年始のコンサート中止を知らせるメールが、ファンクラブ会員に送られた。21年間続いてきたドームコンサートの中止連絡によって、ファンの間では衝撃が走っている。

    「毎年、彼らは『東京ドーム』や『京セラドーム大阪』でクリスマス前後や年末年始にコンサートを行っていました。1月1日が堂本光一クンの誕生日ということもあり、会場では一体となってバースデーソングを大合唱することが恒例になっているほどです」(スポーツ紙記者)

    ■ 浮上した“疑惑”

     発表された中止の理由は、堂本剛の体調不良が影響しているとのこと。

    「剛クンは、昨年6月に左耳の『突発性難聴』と診断されて以降、音楽活動を制限していたんです。直後のテレビ番組や野外フェスなどへの出演も次々とキャンセルしていました。

    しかし、昨年12月の年末年始のコンサートは、耳に負担をかけないようにオーケストラとコラボしてステージに立っていたんですよ」(芸能プロ関係者)

    しかも、今夏はソロ活動も精力的に行っているそうで、周囲からは“とある疑惑”も浮上しているという。
    「『ENDRECHERI』名義で行っているソロ活動として、8月に行われた音楽フェス『SUMMER SONIC』、9月には京都で『平安神宮LIVE 2018』にもそれぞれ出演していたんです。

     ソロ活動はできている現状なので、以前からウワサされている“光一クンとの仲が悪いからなんじゃ……”と囁かれていますよ」(前出・芸能プロ関係者)

     一部では“解散説”も流れているほどだったが、ある芸能プロ幹部は、そのウワサを次のように否定する。

    「今回の中止は、剛の耳の具合によるもので、いまだに完治していないことから“ベストなステージができない”という判断からでしょう。

     ただ、大事にしているコンサートを中止にせざるをえない状況になり、ふたりの間にすきま風が吹いていることは想像に難くないでしょう」

     そんな心配をよそに、もうひとつの問題がにわかに話題になっている。

    「キンキのコンサートがなくなったことで、予定していた会場が“空席”になってしまったんです。当然のように毎年、会場を押さえているので代わりのグループが“後釜”になるための調整に入っているのは間違いありません」(前出・スポーツ紙記者)

     キンキの“代打”をめぐって、いろいろな憶測が流れている。

    「関西でも行われることを考えると、大みそかの『紅白歌合戦』に出場するグループは厳しいでしょう。国民的人気グループの嵐や、今年、鮮烈デビューを果たしたKing&Princeは紅白出場が濃厚なので代打はナイと思います。関西出身のジャニーズWESTは、可能性があるかもしれません」(在阪テレビ局関係者)

     しかし、前出の芸能プロ幹部は「すでに2組の後輩グループが内定している」と、コッソリ明かしてくれた。

    「キンキの後釜は、NEWSとKis-My-Ft2がコンサートを行う予定なんだそうです。この2組は紅白に出場する予定こそないですが、過去に何度もドーム公演を行っているため、集客に問題がないからこそ白羽の矢が立ったのだと思いますよ。NEWSは大みそかに関西公演を行うので、カウントダウンコンサートには中継などで出演するかもしれませんね」

     先輩ふたりのためにも、後輩Jがファンを楽しませてくれるはず!

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00013555-jprime-ent


    【KinKi Kidsがまさかの年末年始コンサート中止も、空席を埋める「2組の後輩グループ」】の続きを読む

    このページのトップヘ