(出典 www.sankei.com)



1 Egg ★ :2017/12/18(月) 06:16:14.78 ID:CAP_USER9.net

“第2の広末”になってしまうのではと心配する声も上がっているとか。NHKの朝ドラ「ひよっこ」のヒロインを務めた有村架純(24)は多忙を極め、オーバーワーク気味。さらに、元カレとの紅白共演の心労もたたったのか、“病めるインスタ”をアップしたのだが……。

現在、日本一多忙な女優かもしれない。

「ひよっこ」で、茨城弁の方言指導をした女優、中澤敦子さんによると、

「撮影は本当にハード。早朝3時にロケ現場に集合し、夜までの撮影が1カ月半続いたこともありました。架純ちゃんは関西出身だから、茨城弁の習得には苦労したはずです。でも、撮影後半には、かなり上達していて、“他の仕事のときに茨城弁が出て困っちゃう”と、照れ笑いをしていることもありました」

 撮影期間は、昨年11月から今年9月まで。しかし、有村はその合間にも、「行列のできる法律相談所」や「王様のブランチ」といったバラエティ番組に、ゲストとして出演。さらに、auや東芝など10本以上のCMにも起用されている。

「架純ちゃんは相当、忙しかったと思います。それでも、ロケ現場に手料理を持ってきていて、私にミネストローネを分けてくれたことも。ただ、確かに顔色が優れないときもあって、“どうしたの? 大丈夫?”と訊くと、“ちょっと体調が悪いの。あまり眠れなくて”と言っていた。彼女はどちらかと言えば無口で、穏やかな性格。ですから、体調が悪くても愚痴を言うこともなく、黙々と役に取り組んでいました」(同)

キス写真

 とはいえ、有村ファンが心配せずにいられないこともあった。

 彼女は10月23日、インスタグラムに次のような書き込みを行っていたのだ。〈何年か分の心が、動いた気がして。久しぶりなもんだから消化ができず、色んなものを眺めるだけで精一杯。なんかわからないけど、涙がね、止まらなかったのです〉。意味深な内容と言うほかない。そのため、ファンからは、〈精神的に参っているのかも〉〈お疲れなんでしょうね……〉などのコメントが相次ぎ寄せられた。

「実は、その時期、有村が紅白の司会に2年連続で起用されることが内定していたのです」

 とは、芸能デスク。

「そのうえ、元カレの岡本圭人がメンバーの『Hey! Say! JUMP』も紅白初出場が決まりました。有村と岡本は4年前、フライデーにキス写真が掲載された。それを機に、2人は別れたと言われています。紅白では、リハーサルを含め3日間は一緒。オーバーワークのうえに、元カレとの共演が決まり、心身のバランスを崩してしまったのではないでしょうか」

 その結果、有村は“病めるインスタ”をアップしてしまったのではないかという。

「でも、さすがに事務所がまずいと判断し、そのインスタは削除されました。有村の事務所には広末涼子も所属しています。清純派だった彼女はタクシーの無賃乗車が報じられたり、記者会見で号泣したりと奇行が目立つようになって、一転、プッツン女優に。結局、オーバーワークが原因だったと言われているのですが、有村がその二の舞にならないかと危惧されています」(同)

 売れっ子女優の道は、あまりに過酷か。

「週刊新潮」2017年12月14日号 掲載

12/18(月) 5:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171218-00534160-shincho-ent

写真

(出典 amd.c.yimg.jp)



(出典 crispy-trend.net)



(出典 tokyo-news.com)


【<元カレとの紅白共演で?>「有村架純」病めるインスタを事務所が削除!】の続きを読む