気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 柴咲コウ



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/19(火) 12:47:35.05 ID:ZXe/BtRC9.net

    女優の柴咲コウが2月10日にインスタグラムを更新。自宅で作った料理が話題になっている。

    柴咲は「やっと家でご飯ができた…」という書き出しで、レンコンのきんぴら、しじみの味噌汁、
    ほうれん草の蒸し焼き、ステーキが並んだ写真を投稿。色合いも鮮やかで、料理の腕前はかなりのようだ。


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    インスタのリプ欄には「身体に優しいお料理で、おいしそう」「食べたいな」
    「家ごはんのレベルがすごい! そんで、オシャレ!」と絶賛の声が並んだ。芸能人には厳しい匿名掲示板でも、

    《おうちごはんだね おいしそう うちの夕飯も作ってくれないかな》
    《普通のご飯、おいしそうだね 体に良さそう!》
    《そんなに手の込んだ料理が出てるわけじゃないけど、ホッとするようなご飯でいいですね》

    と、柴咲の手料理を褒めるコメントが目立つ。

    元カレも絶賛の人間性

    「柴咲といえば、これまでにISSAや妻夫木聡、TAKUYA∞、三宅健、中田英寿などと交際がウワサされた恋多き女性。
    次々とイケメンをゲットできたのは、胃袋をつかんだからなのかもしれませんね」(芸能記者)

    http://dailynewsonline.jp/article/1698406/
    2019.02.19 10:30 まいじつ


    【柴咲コウ『手料理インスタ』絶賛なのに「恋は短命」の理由とは】の続きを読む



    (出典 pikaribox.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/16(火) 23:42:31.78 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.16 15:20
    http://japan.techinsight.jp/2018/10/miyabi10161157.html

    (出典 japan.techinsight.jp)


    女優の柴咲コウ(37)が自身のインスタグラムに、移動中に撮った顔のアップ写真を投稿した。身バレ防止なのかマスクを使用しているが、「口元を隠しても、柴咲さんだとわかりますよ」との声が多い。

    9月から始まった全国ツアーも、残すは18日の東京オペラシティのみとなった柴咲コウ。19日からは初プロデュースのアパレルブランド「ミ ヴァコンス(MES VACANCES)」のウェブストアがオープンと、この秋は女優、歌手とはまた違ったフィールドでの活躍が期待されている。

    そんな彼女が15日、『柴咲コウ Ko Shibasaki ko_shibasaki Instagram』に新幹線の車中と思われるセルフィーを公開した。14日はツアーの大阪公演だったことから、その移動中だろうか。マスクで鼻や口を覆っているぶん、彼女の切れ長で美しい目がより際立っているようだ。

    フォロワーからは「目で柴咲さんってわかる~」「目ヂカラ! 余計目立ちそう」「マスクしても美人なのは隠せない」「いつもその目にやられています」「恐ろしいほどの小顔」とやはり彼女の“アーモンドアイ”が絶賛されている。

    画像は『柴咲コウ Ko Shibasaki 2018年10月15日付Instagram「移動好き #trip #tour #mask」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 みやび)


    【【目ヂカラ!】柴咲コウ、移動中のマスク姿が反響 「余計目立ちそう」】の続きを読む



    (出典 img.stardust.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/29(水) 20:27:43.37 ID:CAP_USER9.net

    8月24日に放送された山田孝之と菅田将暉がW主演する話題のドラマ「dele」(テレビ朝日系)の第5話に、女優で歌手の柴咲コウが出演。
    NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」以来、久しぶりのドラマ出演にファンから歓声が上がった。

    「柴咲は山田演じる坂上圭司の元恋人・沢渡明奈役で出演。車椅子生活の圭司に『怖い?二人になるの』と呟いたり、『もし圭司が病気にならなかったら…(二人の関係がうまくいっていた)』と
    意味深なセリフで元恋人を惑わせるミステリアスな大人の会話がとても魅力的でした」(テレビ誌記者)

    柴咲は、大河ドラマを終えしばらく休暇を取っていたが、5月にはグローバルアーティスト名「MuseK(ミュゼック)」として、国内海外に向けて新曲「Blessing」をリリースするなど活動を再開。
    来年公開される映画「ねことじいちゃん」でおよそ3年ぶりに映画にも出演する。
    この作品は、動物写真家の岩合光昭氏が初めて監督を務め、柴咲は都会から島に移住して、お年寄りや猫が集まるカフェをオープンさせる役を演じている。

    「柴咲は言わずと知られた猫好き。2011年にはライブで訪れた熊本の保護施設でオッドアイ(左右の目の色が違う)の雌猫“のえる”を、
    翌年にはやはり保護施設で雌猫“るな”を引き取り、インスタグラムにも度々登場させてきました。
    ところが『直虎』のクランクイン直前に“るな”を亡くし、“のえる”が寂しがるので、忙しい撮影の合間を縫って東京の自宅に帰っていました。今回の映画はまさにハマり役ですね」(前出・テレビ誌記者)

    しかしそんな柴咲を心配する声もある。

    「石田ゆり子、中川翔子、ローラなどインスタグラムに愛猫をアップする女優が多く見られますが、猫を愛しすぎるがあまり婚期を逃すという説もあります。
    しかも、柴崎の猫好きは筋金入り。今までISSAや妻夫木聡、中田英寿、V6の三宅健らとの交際が噂されましたが、結婚に至らなかったのは、猫愛が強すぎるからではないでしょうか」(女性誌記者)

    今年37歳を迎えた柴咲。猫を愛しすぎるのも、ほどほどに。

    http://dailynewsonline.jp/article/1511071/
    2018.08.29 18:15 アサジョ


    (出典 www.necoichi.co.jp)



    (出典 tetoan.com)


    【柴咲コウが「なかなか結婚しない」理由は…!?】の続きを読む



    (出典 www.sanspo.com)



    1 Bergenia ★ :2018/05/30(水) 21:52:48.98 ID:CAP_USER9.net

     女優・歌手の柴咲コウ(36)が30日、東京・六本木のファッションセレクトショップ「バーニーズ・ニューヨーク六本木店」でサプライズライブを行い、全世界デビューを発表した。

     柴咲は同日、世界最大級の音楽配信サービス「SPOTIFY」などに海外向けのアーティスト名「MuseK(ミュゼック)」として全編英語詞のミディアムバラード「Blessing」をリリースした。

     「MuseK」は「音楽」の意味合いとイニシャル「K」を組み合わせた自らの造語で、15年前から温めてきた言葉。自ら作詞した「Blessing」を、駆け付けたファンの前で伸びやかに披露した。

     今年は芸能生活20周年の節目。昨年主演したNHK大河ドラマ「おんな城主 景虎」が海外でも放送され、支持されたことが海外進出に向かう契機となったと明かし「(自らの作品を)海外の方にも見てほしい、聴いてほしいと思うようになりました。今後も柴咲コウとして歌い続けますが、柴咲コウ同様にMUSEKを今後もよろしくお願いします」と笑顔で語り掛けた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180530-00000182-sph-ent


    【【何て読むの?】柴咲コウが海外向けアーティスト名「MuseK」で全世界デビュー】の続きを読む


    柴咲コウ「お尻丸見え」疑惑の"水着ショット"投稿で「下品」とネット炎上


    NO.6163108 2018/02/27 18:14
    柴咲コウ「お尻丸見え」疑惑の"水着ショット"投稿で「下品」とネット炎上
    柴咲コウ「お尻丸見え」疑惑の"水着ショット"投稿で「下品」とネット炎上
    女優の柴咲コウが、貴重な“水着ショット”をインスタグラムで公開。

    ファンを大喜びさせているのだが、一部で「この写真、お尻丸見えになってない?」「狙ってこういう写真を公開したのかな」と思わぬ波紋が広がっている。

    柴咲が2月24日にインスタグラムにアップした写真は、ビキニを着用し、うつぶせでボディボードを楽しんでいる自身の姿。

    下半身は海中に浸かっているものの、黒色のボトムや脚の形はうっすらと確認することができる。

    「ファンを騒然とさせているのは、柴咲のヒップ部分。写真をじっくり見るとボトムがずり下がっているように見えて、背中の中央のラインから、そのままお尻が丸見えになったようなショットになのです。ファンからは『お尻見えちゃってるよ!』『パンツ脱げてる!』『水着ショットだけでも貴重なのに、この写真はヤバい』といった興奮の声から、『背中のスジじゃないの?』『尻丸出しの写真なんてアップしないでしょ』『この写真ではなんとも言えないなぁ』という反応もあり、“お尻か背中か”と意見が分かれていました」(芸能ライター)

    確かに、背中からヒップにかけて水面に浸かった状態で、光の反射や影もあり、はっきり「尻」と断言できるものではない。

    ただ「お尻が丸出しになっているように見える」ような写真をアップした柴咲に、違和感を覚えたファンも。

    「ヒップ部分をどう解釈して写真を公開したのかは、本人のみぞ知るところですが、ファンの中には話題になることを狙った上でアップしたのではないかと勘繰る声も。ネット上には『なんか下品な気がするね』『柴咲さんのこと好きなんだけど、こういうイタイことされるとなんだかなぁ』という意見や、中には『菜々緒じゃないんだから、そんなことしなくていい』『アピール方法が工藤静香に似てきたな』という声までありました。演技派女優で知られた柴咲だけに、“露出”で話題作りを試みるような姿勢をよしとしないファンも多かったのでしょう」(同)

    女優としてNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演を飾り、歌手としても活躍するなど、注目度の高い柴咲だけに、今回の騒動はネットユーザーの“悪意”も刺激してしまうことに。

    「ネット上では『おばさんの水着写真を見せられてもな』『お尻のようにみえるけど、そもそも色気がない』『女らしさがないよね』『痛々しく思えてきた』といった辛辣な声も相次いでいました」(同)

    つい先日には、華原朋美も水着ショットで“プチ炎上”していたが、過剰な露出は不要なトラブルを引き起こしやすいもの。

    プライベートとはいえ、写真を公開する際には、細心の注意を払ったほうがよさそうだ。

    【日時】2018年02月27日 14:57
    【提供】サイゾーウーマン


    【柴咲コウ「お尻丸見え」疑惑の"水着ショット"投稿で「下品」とネット炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ