気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:芸能人 > 工藤静香



    (出典 wezz-y.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/03(水) 11:32:06.02 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.03 07:01 芸能
    https://myjitsu.jp/archives/63574
    https://www.instagram.com/p/BnsshniHv_V/

    9月14日に歌手の工藤静香がインスタグラムに投稿した写真が、ネット上で話題になっている。

    工藤は、「散歩に出るまでつきまとう子 笑笑 エトくんのベロがかわゆす」というコメントとともに、愛犬と戯れる自身の画像を2枚投稿。しかし愛犬についての話かと思いきや、3枚目の画像は、工藤がキメポーズで写る単体の画像であった。

    前髪を切った自身の新しいヘアスタイルを、愛犬画像に交ぜてこっそり投稿。この工藤の新しい髪型に、ファンからは、「髪型が変わりましたね! 素敵!」「きれいからカワイイになった感じ!」といった好意的な声が上がることに。

    しかし匿名掲示板では、
    《一昔前感ハンパない》
    《こういう顔の形の人が前髪作ったらダメだよ。目から下の長さが強調されるじゃん…》
    《面長がやっちゃあかんやつやw》
    など、散々な評価だ。

    中には、
    《高見沢っぽい》
    《高見沢さんのコスプレをしているオカマみたい》
    《高見沢にしか見えなくなってきた》
    と、ロックバンド『THE ALFEE』の高見沢俊彦に似ているとの声が続出してしまった。

    ■ 日本屈指の勝ち組女はネットの批判眼中になし

    工藤といえば、『週刊文春』主催の企画「女が嫌いな女ランキング2018」で、トップになるなど好感度からはほど遠いタレントだ。その主な原因は『SMAP』解散騒動時にしゃしゃり出てきたことが大きいといわれている。

    しかし、女性週刊誌には「工藤は女性ウケを気にしていないのでは?」という内容の記事も載っている。「工藤は人の男を盗ったり、自慢やマウンティングをするなど、女性に嫌われる要素をかなり持っている」と分析されているが、オトコ受けだけはいいのだという。

    確かに、『少年隊』植草克秀、『光GENJI』諸星和己、『X JAPAN』YOSHIKIらとウワサになり、最後は木村拓哉の妻にまでなった。女性から何を言われても、日本屈指の勝ち組女性であることは揺るがないのだ。

    どんな批判を受けても、彼女にとっては嫉妬にしか聞こえないだろう。


    【工藤静香が新ヘアスタイル公開で「高見沢俊彦そっくり」になったと話題】の続きを読む



    (出典 ikeikegogogo.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/29(土) 16:48:57.45 ID:CAP_USER9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    工藤静香(48)が26日付けで自身のインスタグラムを更新して話題になっている。
    工藤がこの日アップしたのはお店顔負けの見事な手作りレモンケーキとレモンマートルのハーブティーだった。
    以前から手作りお菓子をインスタグラムで披露している工藤はレシピを一部公開するほどファンサービスが旺盛だ。

    工藤はこの日の投稿で「レモンマートルを剪定して、ハーブティーに。レモンケーキは焼きたてに、オリゴ糖をレモン汁で溶かしたシロップをかけて頂きます。冷 蔵庫に入れてもしっとりいただけるので嬉しい。
    クリームチーズと一緒に食べるのもお勧めです」という細やかな情報までつづっていた。

    工藤のこの投稿に対してファンからは、「しーちゃんのケーキ大好き!久々に見れて嬉しいなぁ」「料理教室開いて欲しいレベル」「料理本を出してほし~い」
    「静香さんのケーキ見るのいつも楽しみにしてます。ケーキのレシピ本出してください!」「久しぶりのスイーツアップ嬉しいです!また作り方教えて下さい!!」など称賛の声が相次いでいた。

    工藤の手作りケーキの投稿を待ちわびているファンは多く今回も大きな反響だった。工藤のレシピ本が刊行されるのを多くのファンが待ちわびている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1528470/
    2018.09.29 12:12 デイリーニュースオンライン


    【工藤静香、本格的な手作りケーキ&レシピが話題に「料理教室開いて欲しいレベル」】の続きを読む


    工藤静香、ブランド品に身にまとった自撮りに反響続々


    NO.6894114 2018/08/28 10:26
    工藤静香、ブランド品に身にまとった自撮りに反響続々
    工藤静香、ブランド品に身にまとった自撮りに反響続々
    歌手の工藤静香(48)が24日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

    この日の工藤は投稿で「久々に今日のアイテム紹介‼️#アレキサンダーマックイーン#クロエ#ブルガリ」とつづり、一流ブランドによるサングラス、バッグ、アクセサリーなどのアイテムを紹介した。

    こうした全てのアイテムを身につけた、セレブ感たっぷりの自撮り写真に対し、ファンからは「静香さんカッコいいすね!似合いすぎ」「静香さん、とっても似合ってます!カッコいい」「し〜ちゃん、何を着ても、身に付けてもお似合いです。とってもとっても素敵です。beautiful」「し〜ちゃんは、何を着ても、何を持っても、何を身につけても、何でも似合っちゃうんだね〜!さすが、し〜ちゃん」というような称賛コメントが多く寄せられている。

    サングラスはとても個性的なレンズの形をしているのだが、これもよく似合っており、このような写真は見るだけでも楽しく、ファンにとってもうれしい投稿となっていた。
    【日時】2018年08月28日 10:10
    【提供】デイリーニュースオンライン


    【工藤静香、ブランド品に身にまとった自撮りに反響続々】の続きを読む



    (出典 numero.jp)



    1 muffin ★ :2018/07/04(水) 11:40:38.47 ID:CAP_USER9.net

    https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180704-OHT1T50117.html
    2018年7月4日10時43分 スポーツ報知

     元「SMAP」の木村拓哉(45)と歌手の工藤静香(48)の次女でモデルデビューを飾ったKoki,(15)が4日、自身のインスタグラムを更新し、工藤との母娘ショットを初披露した。

     仏パリを訪れているというKoki,は英文で「すばらしい経験をありがとう!」とコメントし、3枚の写真を投稿。高級ブランド「シャネル」のパネルの前でポーズを取る姿や、工藤と並んだツーショット写真をアップした。この投稿には4日午前10時半現在で15万件を超える「いいね」が集まるなど反響を呼んでいる。

     Koki,は5月28日発売のファッション誌「エル・ジャポン」7月号でいきなり表紙を飾り、鮮烈なモデルデビューをした。5月25日に開設したインスタグラムでは動画もアップしており、フォロワー数は9万人を突破するなど注目を集めている。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    関連スレ
    【芸能】木村拓哉とKoki,の激レアツーショットを目撃! 送り迎えに熱心なパパ姿
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1530660151/


    【Koki,、パリで工藤静香と親子ショットを初披露…「いいね」15万件超の大反響】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 アブナイおっさん ★ :2018/03/11(日) 21:02:48.43 ID:CAP_USER9.net

    「それではこれよりトークショーに移りたいと思います。元SMAPで国民的スターの木村拓哉様(45)のお母様の木村悠方子様です。
    木村様は“言の葉”の語り手として全国で公演、自尊心を育てる教育も念頭に、日本の様々な母子の支援活動、貢献活動に従事していらっしゃいます」

     そして珍しくキムタク妻の工藤静香(47)にも触れたのだ。

    「もう実際に(キムタクは)家庭を持っておりますので、私も姑、そして静香さんっていう方がおります(中略)。
    好きだとか嫌いだとか、そういうことではなく、受け入れるということがおかげさまでできました。
    まあ平たく言えば、本当は『まったくウチの(嫁)は』と言いたくなるんですけれども、でもそれを言ってしまえば全て否定になりますし……」

     対談が終わると、会場は静香の話で喧しい。なにせ客層は、40~50代のSMAP世代の女性たちである。

    「静香のこと言うなんて珍しいよね。言いたいのに言えないって感じだったけど」

    「やっぱ気に入らないのよ。元カノのカオリンとお母さんは上手くいってたのにね」

    「ついこないだも女性誌にあったけど、仲悪いんでしょ。キムタクは全然実家に帰らないって言うし」

    「キムタクが裏切ったのって、やっぱり静香のせいなのかな」

     もちろんそんな話にはお構いなしの客も多い。
    それどころか、キムタクママや菅田将暉ママの対談には興味がなく、“かがみ理事長を見に来ている”という感じなのだ。

     その中の1人にはキムタクママもいる。「ママ育」に心酔し、最近ではスピリチュアル風の朗読会といった活動も報じられている
    。それにしても「ママ育」の対談に嫁の愚痴――大丈夫?

    http://news.livedoor.com/article/detail/14416005/


    【キムタク母「静香さんを好きだとか嫌いだとかそういうことではなく、受け入れるということがおかげさまでできました」←『嫌いなんだな…』】の続きを読む

    このページのトップヘ