気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:音楽 > 福山雅治



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/21(月) 12:52:28.49 ID:aSi08ny79.net

    アラサー、アラフォー、アラフィフなんて言葉が浸透していますが、近頃ではいい意味で年齢不詳な、若々しい大人が増えています。
    しかし年齢は毎年重ねるもの……そこで2019年で「50歳」と聞いて驚く男性有名人について聞いてみました。


    1位 福山雅治 1969年2月6日
    2位 及川光博 1969年10月24日
    3位 hyde L’Arc~en~Ciel、VAMPS 1969年1月29日
    4位 堀内健 ネプチューン 1969年11月28日
    5位 北村一輝 1969年7月17日
    6位 加藤浩次 1969年4月26日
    6位 EXILE HIRO 1969年6月1日
    8位 山咲トオル 1969年8月23日
    9位 田辺誠一 1969年4月3日
    10位 山口智充 1969年3月14日
    11位 武豊 騎手 1969年3月15日
    12位 東幹久 1969年8月12日
    13位 東貴博 Take2 1969年12月31日
    14位 槇原敬之 1969年5月18日
    15位 吉田栄作 1969年1月3日
    15位 的場浩司 1969年3月28日
    15位 SUGIZO LUNA SEA、X JAPAN、Violet UK 1969年7月8日
    18位 tetsuya L’Arc~en~Ciel 1969年10月3日
    19位 大沢樹生 1969年4月20日 
    19位 佐藤二朗 1969年5月7日
    21位 曙太郎 プロレスラー、タレント 1969年5月8日
    22位 ザ・グレート・サスケ プロレスラー 1969年7月18日
    23位 橋下徹 1969年6月29日
    24位 小山田圭吾 コーネリアス 1969年1月27日
    24位 ミハエル・シューマッハ 元F1ドライバー 1969年1月3日
    24位 桜庭和志 格闘家 1969年7月14日

    以下
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5651/ranking/51744/?page=3

    http://news.livedoor.com/article/detail/15901811/
    2019年1月21日 7時30分 gooランキング




    (出典 fmsp.amob.jp)



    (出典 www.music-lounge.jp)


    【2019年で「50歳」と聞いて驚く男性有名人ランキング】の続きを読む


    福山雅治 俳優生命の危機? 4月TBS日曜劇場「これがコケたら…」


    NO.7206269 2019/01/20 11:28
    福山雅治 俳優生命の危機 4月TBS日曜劇場「これがコケたら…」
    福山雅治 俳優生命の危機 4月TBS日曜劇場「これがコケたら…」
    福山雅治が4月期にTBS日曜劇場枠で放送される連続ドラマ『集団左遷!!』(仮)で主演する。

    福山が同枠で主演を務めるのは初めてで、連ドラ主演も2016年4月期『ラヴソング』(フジテレビ系)以来、3年ぶりとなる。

    かつて福山は、歌手としてのみならず、俳優としても、連ドラ『ガリレオ』シリーズ(同)、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、映画『そして父になる』などをヒットさせて、我が世の春を謳歌した。

    しかし、15年9月に吹石一恵と結婚したあたりから、人気下落が止まらなくなった。

    結婚後初の連ドラ主演となった『ラヴソング』は、ヒロインに福山と同じ事務所(アミューズ)で、ほとんど無名の新人シンガーソングライター藤原さくらがバーター起用されたこともあって、世の不評を買うことに。

    ドラマがスタートしてみたら、視聴率は散々で、全話平均8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と大爆死に終わった。

    まさかの事態に所属事務所と福山は激怒したといわれている。

    巻き返しを期した福山は、その後、『SCOOP!』(16)、『三度目の殺人』(17)、『マンハント』(18)と3作の映画に主演したが、いずれも大ヒットにはつながらず。

    『三度目の殺人』は興行収入14億6,000万円とまずまずで、作品自体は、「第41回日本アカデミー賞」で最優秀作品賞を受賞するなど評価された。

    だが、是枝裕和監督が最優秀監督賞、最優秀脚本賞を、共演陣では役所広司が最優秀助演男優賞を、広瀬すずが最優秀助演女優賞を受賞したが、福山は“無冠”に終わり、赤っ恥をかく格好となってしまった。

    俳優として大いに評価を下げ、“断崖絶壁”に立たされたともいえる福山は、ついにフジと決別し、TBSの看板ドラマ枠に初チャレンジする。

    『集団左遷!!』は、江波戸哲夫氏の同名小説『集団左遷!!』『新装版 銀行支店長』(講談社文庫)が原作で、『ROOKIES』『南極大陸』『クロコーチ』『仰げば尊し』(いずれもTBS系)、『デスノート』『トドメの接吻』(いずれも日本テレビ系)などを手掛けたいずみ吉紘氏が脚本を担当。

    福山は銀行員・片岡洋役で、50歳を目前にして、廃店が決まっている蒲田支店の支店長への昇任人事を命じられる。

    片岡は理不尽なことだとわかっていても、のみ込んで我慢して、「会社で生き残るためだ」と考えている、典型的な“ザ・サラリーマン”。

    だが、部下や仲間のがんばりにほだされてしまう、情に厚い男という役柄。

    廃店が決まっているため、上層部から「がんばらなくていい。廃店の際には本部に戻し、優遇します」といわれているが、部下たちのがんばりを目の当たりにし、「このままでいいのか?」と思い悩んでいく……というストーリーだという。

    福山がタッグを組むのは、異動先の副支店長・真山徹役の香川照之で、『龍馬伝』以来、9年ぶりの共演となる。

    「福山はドラマの設定でも、50手前ですが、実年齢も2月で50歳になります。もはや、ただのおじさんです。結婚して、子どももできましたから、もう純粋に演技力で勝負するしかありません。しかも、今回は自身初の銀行員役で、ビジネスドラマですから、シビアな目で見られるはずです。特にTBS日曜劇場枠の固定ファンは、硬派の作品を好むドラマ通が多いので、視聴者を満足させるのは容易ではないでしょう。『ラヴソング』が大惨敗を喫している以上、『集団左遷!!』は絶対ヒットさせなければなりません。この作品がヒットするかどうかで、今後の福山の俳優としてのポジションが決まるといっても過言ではないでしょう」(芸能関係者)

    果たして、福山は首尾よく『集団左遷!!』を高視聴率に導いて、かつての輝きを取り戻すことができるだろうか?
    【日時】2019年01月20日
    【提供】日刊サイゾー


    【福山雅治 俳優生命の危機? 4月TBS日曜劇場「これがコケたら…」】の続きを読む



    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 Bergenia ★ :2018/12/02(日) 17:37:18.89 ID:CAP_USER9.net

     歌手で俳優の福山雅治(49)が2日、都内で、企画プロデュースと主題歌を担当する日本テレビの朝ドラ「生田家の朝」(『ZIP!』内で10日から放送、全13回)の制作発表に出席。自身が企画した朝ドラに「素敵なものになったと自負しています」と手応えをみせた。

     今作は日テレ開局65周年を機に立ち上げた「主題歌から生まれるドラマ製作」プロジェクト。大役のオファーを受けた福山は、「編成まで動くプロジェクトになるとは想像していませんでした」とアイデア段階から大きく膨らんだ企画に驚いた。「常にお仕事させていただきたいクリエイターNo.1」と信頼を置くタレント・バカリズム(43)に脚本をオファー。仕事で一緒になったときに「今度なにかやりましょう」と常々、声をかけていた。

     バカリズムは、「本当に話が来たから社交辞令とかない人なんだと。すごいと思った。うれしい」とコラボを喜んでいた。

     主題歌は脚本を参考に歌詞を紡いだといい、「やりやすかったです」と楽しみながら完成させた。視聴者に向けて、福山は「新しいチャレンジをさせていただいております。13話ですけど毎日、前向きな気持ちになってもらえる作品に仕上がった」と自信をのぞかせていた。

     物語は“どこにでもいるフツーの家族”生田家の朝を描く。俳優のユースケ・サンタマリア(47)がサラリーマン・生田浩介役を演じ、日テレドラマ23年ぶりに主演。妻の早苗役は女優・尾野真千子(37)が演じる。

     午前7時50頃から約7分放送される。主題歌のタイトルも「いってらしゃい」(発売未定)に決まった。7・50頃から約7分放送される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00000094-dal-ent


    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    【福山雅治 日テレ朝ドラ企画プロデュース「新しいチャレンジ」 バカリズムに脚本をオファー】の続きを読む



    (出典 i.daily.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/03(月) 12:49:04.81 ID:CAP_USER9.net

    ミュージシャンで俳優の福山雅治が、黒縁眼鏡にTシャツ姿というラフな装いで、品川駅前に佇む姿を自身のインスタグラムに投稿した。
    ファンからは通勤通学で人々が行き交う背景に写った福山に「バレないの?」といった驚きの声が届いている。

    「NHK『うたコン』で京都に向かう朝8時の品川駅にて」との言葉を添えて福山が投稿しているのは、自身の写真だ。
    黒縁眼鏡、白いTシャツにリュックを背負ったスタイルの福山は、白い歯を見せながら後ろの建物を指差している。

    「#品川駅」とハッシュタグがあるとおり、その建物は品川駅だ。また「#通勤ラッシュ」ともあり、背景には通勤や通学中の人々も写っている。
    どうやら、福山は朝の通勤通学でごった返す品川駅の前で写真を撮ったようだ。

    ファンからは、白いTシャツに眼鏡姿の福山に「かわいい」「いたずらっ子みたいな表情が素敵」といった声が殺到。
    また、眼鏡はしているものの、変装らしい変装をしていない福山が人通りの激しい場所に立つ姿に
    「こんな普通に品川駅に居て大丈夫だったの!?」「バレないんだ…すごい!!」「うまい具合に溶け込んでる」といった声もあった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15250090/
    2018年9月3日 11時44分 クランクイン!


    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 t-kondoh.cocolog-nifty.com)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 stat.ameba.jp)


    (出典 pds.exblog.jp)


    【バレないの? 福山雅治が変装なしで品川駅前に立つ姿にビックリ 「うまい具合に溶け込んでる」】の続きを読む



    (出典 life.letibee.com)



    1 湛然 ★ :2018/05/09(水) 05:04:04.08 ID:CAP_USER9.net

    2018年05月09日
    福山雅治:細田守監督新作「未来のミライ」で本格声優に初挑戦

     歌手で俳優の福山雅治さんが、細田守監督の約3年ぶりの新作となる劇場版アニメ「未来のミライ」(7月20日公開)に声優として出演することが9日、明らかになった。福山さんは「ドラえもん」などに本人役でカメオ出演した経験はあるが、劇場版アニメの主要な役柄で声優を務めるのは今回が初めて。福山さんは、主人公のくんちゃんが時を超えた旅先で出会う物語のキーパーソンとなる青年を演じる。

     細田監督は昨年から青年役のオーディションをしてきたが、キャスティングは難航。今年に入って、以前から親交があった福山さんと再会した際、青年のイメージと重なることに気づいたという。細田監督は福山さんに青年についてや作品への思いを伝えると、福山さんは細田監督が考える今作のテーマと新しいチャレンジに共感を抱き、2人のコラボが生まれた。

     「未来のミライ」は、生まれたばかりの妹に両親の愛を奪われ、戸惑うくんちゃんが、未来から来た妹・ミライちゃんと出会い、彼女に導かれ、時を超えた冒険に旅立つ……というストーリー。上白石萌歌さんが主人公のくんちゃんの声優を務めるほか、黒木華さん、星野源さん、麻生久美子さん、吉原光夫さん、宮崎美子さん、役所広司さんらも出演する。

     ◇福山雅治さんのコメント

     今回、細田監督作品の住人になれる機会をいただけたことを大変うれしく思います。収録前に、まだ絵も音も完成してない映像資料を見させていただきましたが、その段階で既に、心引き込まれ感動できるこの作品が持つ力に驚きました。

     歌うということを仕事にしながらも、声で役を表現することはほぼ未経験なので、現場では恥ずかしながらすべてに緊張し、そしてすべてに刺激を受けました。僕が年齢を重ねたことで忘れてしまっていた子供ならではの繊細な感受性を、丁寧に、かつ高度なアニメーション技術で表現されている今作品の完成を、これまで通り細田監督の一ファンとして心待ちにしています。


    劇場版アニメ「未来のミライ」で福山雅治さんが声優を務める青年(C)2018スタジオ地図

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    https://mantan-web.jp/article/20180508dog00m200048000c.html


    【【映画】福山雅治:細田守監督新作「未来のミライ」で本格声優に初挑戦】の続きを読む

    このページのトップヘ