気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:音楽 > 福山雅治



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2017/12/07(木) 00:16:51.38 ID:tOGHNg7F.net

    福山雅治が追い詰められている。今年の大みそかに放送される『第68回紅白歌合戦』への出場も決まり、一見すると順風満帆のようだが、
    シングル曲の売り上げが目に見えて落ちているのだ。

    「今年9月に発売した『聖域』は通算32作目のシングル曲。福山が持つ男性ソロアーティストおよび、シンガーソングライター歴代1位となる
    シングル首位獲得作品数記録を更新と華々しく報じられました。しかし、売り上げ枚数は5.8万枚で、約220万枚売り上げた『桜坂』はもちろん、
    2年前に発売した前作『I am a HERO』の約19万枚にも及ばない結果でした」(芸能記者)

    この聖域は、7~9月に放送された武井咲の主演ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の主題歌で、『通常盤』、『初回限定盤 25周年ライブDVD付』、
    『ファンクラブ限定 BROS.盤』、『初回限定盤 Music Clip DVD・弾き語り音源付』と4種類の形態でリリースされた。福山も音楽番組を筆頭に
    各メディアに出演したが、売り上げの数字は決して突出しているとは言えない。

    12月発売のニューシングル『トモエ学園』はドラマ『トットちゃん』(テレビ朝日系)の主題歌で、黒柳徹子と一緒に番組宣伝として音楽番組に出演したり、
    母校の小学校を訪れたMV(ミュージックビデオ)をYouTubeに公開するなど話題作りをしている。だが、盛り上がりはいまいちで、「コケた」と言われるのを
    気にしたのか、CD発売ではなく枚数をカウントされないiTunesなどのインターネット配信のみだ。


    【福山雅治、「人気急落」を感じさせる現象の数々】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 muffin ★ :2018/01/06(土) 10:36:20.04 ID:CAP_USER9.net

    http://www.narinari.com/Nd/20180147458.html
    2018/01/06 08:55

    歌手で俳優の福山雅治(48歳)が、1月5日に放送されたバラエティ番組「天海祐希・石田ゆり子の『スナックあけぼの橋』×福山雅治『ウタフクヤマ』合体新年会SP」(フジテレビ系)に出演。
    「イケメン!」と連呼する女優の天海祐希(50歳)に「イケメンと言ってもらったの久しぶり」と語った。

    「僕がイケメンだったのは90年代だったんですけれど、その時代はイケメンという言葉はなかったんです」と語る福山。
    天海が「じゃあなんて呼ばれてたの?」と聞くと、間髪入れずに「“抱かれたい男”です」と返答した。これにはスタジオから「ステキ!」「言ってみたい」と声が上がる。

    さすがに照れくさくなったのか、「今、なんかすごく調子に乗ってる…」と弱気になる福山だが、天海は「調子乗ってない。なってない。日本全国探して福山雅治が強気じゃなかったら誰が強気に出られるわけ?」とフォローしてみせた。

    Twitterなどネットでは「福山さすがだわ」「いいドヤ顔だった」「福山雅治になりたい…」「天海祐希と一緒に飲みたい。すごく楽しそう」といった反応が寄せられている。


    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)


    【福山雅治「僕がイケメンだったのは90年代」「その時代はイケメンという言葉はなかった」】の続きを読む



    (出典 prtimes.jp)



    1 あちゃこ ★ :2017/12/04(月) 10:12:23.19 ID:CAP_USER9.net

     来年結成30年を迎えるB’zが、11月25日放送のラジオ「BINTANG GARDEN」(FM802)に出演。
    20枚目のアルバム『DINOSAUR』のタイトルに込めた意味を、ボーカルの稲葉浩志がこう語っていた。

    「レコーディングしていて、スタッフに『J-POPのなかで、ハードロックというスタイルでやっているのは
    ウチ(B'z)ぐらい』と言われて、『そうなんだ』と現実を理解した。

     だからこそ逆にオリジナリティがあるという気持ちになれて、『DINOSAUR(恐竜)』という言葉が出てきて……
    基本的には、古臭い、時代遅れの意味がある。

     恐竜は誰も見たことないわけで、人の知らないカラーを持っていたり、未知なもの。(B'zも)見えないところで
    進化しているという意味合いで、我々にピッタリなコンセプト」

     実際、「DINOSAUR」という単語には「時代遅れ」という意味がある。一種、自虐的にB’zは自分たちを
    表現しつつ、今作でも新たな成長を見せているのだ。

     稲葉は、横浜国立大学卒業で数学の教師の免許を持つ、絵に描いたようなイケメン。その声と体型を
    維持するため、ストイックに鍛えていることでも知られる。

     そんな稲葉と福山雅治の仲のよさは有名だ。
     2人は過去に、稲葉のオフィシャルサイト「en-zine」で総合格闘技UFCについて対談し、その後、
    食事に行くなど親交を深めている。

     12月2日放送の「福山雅治 福のラジオ」(TOKYO FM)にも、稲葉がゲスト出演。福山は稲葉について
    「稲葉さんは、僕がこの業界で出会った 一番いい人ですよ。よくぞここまで邪気なく育ったなと」と
    語るほど絶賛していた。

     番組では、福山が、稲葉にコンビニに行くのかと質問。すると、稲葉は「ガンガン行きます。必要なものがあって
    行ったら、必要じゃないものも買っちゃったり。犬の散歩とかでもガンガン外に行きます。でも、
    声をかけられたくないときに声をかけられる。ウンチ拾ってるときとか」と答えていた。

     見た目の派手さとは裏腹に、マジメな庶民派の稲葉浩志。そんな素顔だからこそ、30年近く
    第一線を張れてきたのだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171204-00010000-flash-ent


    【福山雅治がB'z稲葉浩志を「芸能界でいちばんいい人」と絶賛 「よくぞここまで邪気なく育ったなと」】の続きを読む

    このページのトップヘ