気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: ジャニーズ



    (出典 yunknown.com)



    1 ひかり ★ :2018/08/16(木) 17:26:20.92 ID:CAP_USER9.net

    堂本剛(39)がラジオ番組「KinKi Kidsのどんなもんヤ!」(文化放送)の8月13日放送回で、「金田一少年の事件簿」シリーズ最新作の漫画
    「金田一37歳の事件簿」について語った。

    最新作の金田一と現在の年齢が近いため、剛を主人公にした実写化を熱望する声が続出。2月放送の同番組で剛は「原作の方はどうなんですか?
    狙ってきました?」と発言していた。すると今回の放送でリスナーから「原作者さんが『正直あててます』とSNSで呟いていました」とのメールが。
    しかし剛は「連ドラは嫌ですね」と語り、出演に否定的だった。

    「剛さんが主演を務めた同シリーズは放送当時、爆発的な人気を誇りました。瞬間最高視聴率34.7%を記録し、さらに映画版『金田一少年の事件簿
    上海魚人伝説』は190万人もの観客を動員。同映画をもって剛さんは卒業しましたが、以降は松本潤さん(34)、亀梨和也さん(32)、山田涼介さん(25)といった
    ジャニーズの後輩たちが『金田一少年』を引き継いでいます」(テレビ局関係者)

    同ラジオを受け、Twitterでは改めて《金田一すっっっごい期待しちゃうし個人的には「役者堂本剛」が一番観たい》《剛のマネジメントさんは
    金田一側と念密な連携をとってスケジュールの余裕あるベストタイミングで本人に提案して……》と期待の声が上がっている。

    しかし「金田一少年」の実写化について、剛が簡単に首を縦に振らないのは理由があるようだ。

    「当時、剛さんは高校生。学業と『金田一少年』を両立し、ハードスケジュールのあまり睡眠時間は3時間程度だったそうです。宙吊りのシーンで
    思わず眠ってしまい、スタッフをビックリさせたことも。初となるソロ楽曲の録音も重なり、精神的にも疲弊していたと聞きました」(テレビ局関係者)

    忙殺する毎日に、追い詰められる剛ーー。そんななか、支えとなったのはKinki Kidsの相方である堂本光一(39)だった。

    「当時、映画の撮影で上海に訪れた剛さんはハードなロケが続いた上にその責任の重さに追い込まれていたそうです。そこで彼は思わず、
    光一さんに電話。安心感を覚えた上に、光一さんの『頑張れ』の一言で『支えてもらってるんだ』と改めて自覚したといいます。その思いを
    手紙にしてたためて光一さんに渡すことで、2人の絆はさらに強く結ばれたようです」(前出・テレビ局関係者)

    前出のラジオでは「時期によるね、すっごい暇なときやったらいいけど」とも答えていた剛。となれば、実写化の鍵を握るのは光一かも?

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00010005-jisin-ent


    (出典 image.yodobashi.com)


    【堂本剛「金田一37歳の事件簿」実写化のカギを握る人物は?】の続きを読む



    (出典 academic-box.be)



    1 アブナイおっさん ★ :2018/08/14(火) 15:16:20.45 ID:CAP_USER9.net

    元SMAPの中居正広が、11日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送/毎週土曜 23:00~23:30)で、店員に外国人に間違われたことを明かした。

    先日ある人へのプレゼントを買いに行った中居は、帽子にサングラス姿だったこともあり、「いや、『気づいてるよ』って思うかも知れないけど、ほんとに気づいてない。なぜかって言うと、(店員が)『Excuse me』って言ってきたの俺に」と話した。

    当日の店内には中国人の客が多かったらしく、その状況を踏まえて「あ、中国人だと思ってる」と解釈した中居。店員の「Excuse me」という声掛けに「アリガトー」と片言の日本語で返答。外国人になりすますことで、その場をやり過ごしたという。

    しかし中居は会計時にうっかりクレジットカードを出してしまい、「俺のカードがさ、『中居正広』なのよ(笑) 。『やっべー!』って! 俺、『中居正広』だ、そういえば」と焦ったことを告白し、最後に「何やってんだろうね」と笑っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15156472/


    【中居正広、外国人に間違われたと告白「Excuse meと言ってきた」】の続きを読む


    King&Princeのコンサート曲に、SMAPファン「無神経すぎ」!


    NO.6862034 2018/08/14 11:47
    King&Prince、コンサート曲にSMAPファン「無神経すぎ」!
    King&Prince、コンサート曲にSMAPファン「無神経すぎ」!
    8月10日に神奈川・横浜アリーナでスタートしたKing&Princeのデビューコンサートツアー『King&Prince First Concert Tour 2018』。

    5月発売のデビュー曲「シンデレラガール」などを歌って会場を盛り上げる中、SMAPのヒット曲を披露する場面があり、これを知ったSMAPファンが事務所や後輩たちに対する否定的な感情をあらわにし、論争が巻き起こっている。

    初日の公演終了後、ネット上にアップされたレポートによると、King&Princeはデビュー曲やカップリングのほか、ジャニーズJr.時代から歌ってきたオリジナル曲をパフォーマンス。

    持ち歌が少ないためか、Sexy Zone、V6ら先輩グループの楽曲も含まれていたそうで、SMAPは「夜空ノムコウ」と「SHAKE」の2曲をカバーしたとのこと。

    すると、Twitter上でその情報を知ったSMAPファンの間で、批判が相次いでしまった。

    「事務所を去った元SMAPメンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾は、退所後にSMAPの楽曲を歌えていませんし、残留した中居正広&木村拓哉ですら、グループの曲を歌って踊る機会はありません。そんな中で、Jr.たちは『ザ少年倶楽部』(BSプレミアム)などでSMAPの曲をカバーしているたけに、これまでも『なぜ後輩が歌うのか』といった愚痴が噴出していました。SMAPファンは、事務所側が特に退所組の3人に“曲を歌わせないよう”にという圧力をかけていると、信じ込んでいるのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

    昨年11月、『稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』(AbemaTV)のグランドフィナーレで72曲のライブを行う際、草なぎは「僕ら曲がないんで……」と漏らし、SMAP時代のヒット曲は歌わず、ほかのアーティストの楽曲を歌唱。

    また、番組内では元メンバー・森且行とのトーク中にも、グループ時代の楽曲の話をしながら、稲垣は「曲名とか言うと、たぶんすっごい怒られちゃうから言えないけど」と、曲名のみでも発言しにくい状況であることを示唆していた。

    それだけに、今もSMAP5人を応援する人たちは「SMAPのメンバーが歌えないのに無神経すぎ。キンプリ嫌いになりました」「ジャニーズのタレントが自由に歌えてSMAP本人たちが歌えないどころか、タイトルさえ言わせてもらえないのはやっぱりおかしいと思う。つらい」「SMAPを潰しておいて、その功績だけのっとろうとする事務所にもこのグループにも嫌悪感」「後輩やJr.が先輩の歌を歌い継ぐことは知ってる。だけどSMAP自身に歌やタイトルの制限をするのは楽曲提供してくれた方たちにも失礼だし、ジャニーズ事務所が私物化していいものじゃない」と、激怒。

    これらに対し、ジャニーズファンは「案の定スマおばさんが『なんで後輩は歌えるのにSMAPは歌わせてもらえないの!』ってキレてる。いや、SMAPはもうないし、退所した3人は曲の権利まで持ち逃げするつもりだったの?」「大切に育ててくれたのは事務所のはずなのに、解散した瞬間全て悪いのは事務所だと、本人たちを持ち上げて後輩たちをけなすSMAPファンの神経が理解できない。SMAPは嫌いじゃなかったのにこの人たちのせいで退所した3人がほんとに無理」と反論。

    SMAPファンとジャニーズファンが互いに罵り合っている状況だ。

    さらには「SMAPの歌を歌わなければチケットが売れないのかも」と、うがった見方をする意見もあり、これに対してジャニーズファンは「セットリスト公開してからチケット発売してるわけじゃないし、SMAPの曲を聞きに行ってるわけじゃない。そんなことしなくてもキンプリは人気です」とあきれ返っているようだ。

    「現状を踏まえると、SMAPファンがモヤモヤした思いを抱えるのは仕方ないことですが……。一部ファンが指摘している通り、SMAPもデビュー前後には少年隊や光GENJIの楽曲をカバーしていましたからね。今回の揉め事を受け、中には『後輩グループやJr.がSMAP曲を歌うのが許せないファンの気持ちはわかるけど、後輩の中にもSMAPファンはたくさんいて、曲を歌うことでSMAPに敬意を表してる後輩もいる』『キンプリさん、「夜空ノムコウ」と「SHAKE」を歌ってくれてありがとう。「少クラ」やライブなどで歌ってくれてるJr.も、SMAPを生かし続けてくれてありがとう』と、好意的なコメントも出ています」(同)

    一方で、かつて年末の特番『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル』(日本テレビ系)でSMAPメンバーと共演していた明石家さんまからは、SMAPとKing&Princeに関連する驚きの発言も飛び出した。

    King&Princeのデビュー後、さんまはハスキーボイスが特徴的な平野紫耀のものまねを定期的にラジオ『ヤングタウン土曜日』(MBSラジオ)などで披露。

    8月11日の同番組では「そのうち(King&Princeと)共演するやろな」と切り出し、「ファンの間では年末の『さんま&SMAP』のところを『さんま&キンプリ』にっていう声も上がっているくらいやから」と、明かしたのだった。

    キンプリファンは「SMAPの枠にキンプリっていう世間の期待が、さんまさんの頭にあることがスゴい! ぜひ実現してほしい」と喜んでいるものの、SMAPファンは「勝手にやれば。キンプリもSMAP使わないで自分たちの力だけで勝負しなよ。みっともない」「『さんま&SMAP』を『さんま&キンプリ』にって……あからさますぎるけど日テレだからやりかねない気もする」と、ショックを受けるよりもさんまの言葉に呆れている様子だ。

    楽曲をめぐって、SNS上でやや過激な持論を展開しているジャニーズファンとSMAPファン。

    両者の溝は深まっていくばかりに見えるが、理解し合える日は訪れるのだろうか。
    【日時】2018年08月14日 08:40
    【提供】サイゾーウーマン


    【King&Princeのコンサート曲に、SMAPファン「無神経すぎ」!】の続きを読む


    嵐・櫻井翔「文春」報道時はドイツ一人旅!?関係消滅の可能性


    NO.6862384 2018/08/14 14:59
    嵐・櫻井翔「文春」報道時はドイツ一人旅!?関係消滅の可能性
    嵐・櫻井翔「文春」報道時はドイツ一人旅!?関係消滅の可能性
    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーとの破局、15歳年下の女子大生との交際が報じられた嵐・櫻井翔だが、ファンの混乱から逃げるように、ひとり海外旅行を満喫していたという。

    行き先はドイツで、関係者には「一人旅です」と説明していたそうだが、本来なら「二宮和也と同じく、“彼女同伴”での旅行だったのかもしれない」(テレビ局関係者)という。

    8月8日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、二宮と伊藤綾子アナウンサーの海外旅行、そして櫻井の新恋人について詳報。

    小川アナとは4月に破局しており、その後急接近したのは、都内有名大の4年生、A子さんだったという。

    「ですが、結婚の意志が固まりつつあるとみられる二宮に比べて、櫻井とA子さんは、まだ“友達以上恋人未満”にも見える状況。ネット上では、A子さんの身元を特定し、バッシングを浴びせる声も出ていることから、A子さんから櫻井との関係をすでに解消したのでは、という意見も出ています」(スポーツ紙記者)

    しかし、「文春」発売のタイミングで櫻井は、どうやら “海外脱出”を図っていたようだ。

    「櫻井はもともと旅行好きで知られ、過去にもカンボジアやトルコ、インドへの弾丸旅行を明かしています。今回も、1週間もない休みですが、強引にドイツ旅行を組み込んだようです」(前出・テレビ局関係者)

    A子さんの知人が「文春」に証言したところでは、A子さんは櫻井から旅行に誘われているものの、ついていっていいものか、迷っていたようだ。

    「もし報道が出ていなければ、A子さんも一緒に旅行していたのか、国内で自宅デートを楽しんでいたのか。いずれにせよ、これだけファンにショックを与えてしまった以上、A子さんとの付き合い方や距離感も、改めなければならないところですが」(同)

    こうして海外デートのはずが一転、失意のドイツ旅行となってしまった櫻井。

    A子さんについて、櫻井本人の口から語られたのは、「文春」の取材に対して交際を否定しつつ放った、「何度かお会いしてます」という発言のみ。

    これが最初で最後の言葉となってしまうのだろうか。
    【日時】2018年08月14日 11:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【嵐・櫻井翔「文春」報道時はドイツ一人旅!?関係消滅の可能性】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/14(火) 08:18:08.77 ID:CAP_USER9.net

    ジャニーズの人気グループ「NEWS」結成15周年記念ライブ「Strawberry」が8月11、12日、東京都調布市の味の素スタジアムで開催された。

    NEWSと言えば、6月にメンバーの小山慶一郎、加藤シゲアキが未成年と飲酒をしていたことが分かり、小山が20日程度の活動自粛、加藤は厳重注意となったことは記憶に新しい。
    さらにほぼ同時期に手越祐也にも未成年との飲酒報道があったが、日テレのサッカーW杯ロシア大会のメインキャスターとしてロシアに出張することが決まっていたため、特に自粛とはならなかった。

    芸能関係者は「手越の飲み会には日テレのラルフ鈴木アナウンサーも同席していたため、日テレは手越を降板させるにさせられなかった。
    パスポートなどの関係で急きょ他のタレントをロシアに派遣させるわけにもいきませんし
    そして、手越がおとがめなしなら、小山や加藤はどうするのかという矛盾を生じさせないため、小山らもすぐに活動再開。
    その結果、メンバー4人中3人が未成年との飲酒というトラブルを起こし、記念ライブの開催も危ぶまれていたのに、無事に開催となりました」と指摘する。

    小山はファンにしっかりすると誓い、活動を再開したのだが、今回のコンサート直前の7月下旬に、小山の彼女とみられる女性のSNSが流出。
    小山の部屋や飼い猫の写真や、謹慎期間にその彼女とヨーロッパへ旅行へ行っていたのではないか疑惑が浮上してしまった。
    ネット上のため真偽は分からず。特に大きな話題にもならなかったが、NEWSファンにはダメージがあっただろう。それでもファンには待ちに待った周年を記念するコンサートだ。

    そんな不穏な中で行われたコンサートだけに、トラブルだらけだった。

    「最寄り駅である京王線の飛田給駅から味の素スタジアムまでは直線でつながっており、通常であれば徒歩5分程度。
    しかし、4万人が集まり道路に集中したため、スタジアム到着まで40分以上かかるはめになった。
    さらに電子チケット制でしたが、通信状態が悪くてORコードが開けず、入場できず。
    友達と待ち合わせをしても、LINEが使えず出会えないから入場できず。

    http://dailynewsonline.jp/article/1501324/
    2018.08.14 08:00 トカナ


    【これは酷い!「NEWS」の記念ライブが“地獄絵図”!地元民も呆れるゴミの山、Tシャツぶっかけ、トラブル続出!】の続きを読む

    このページのトップヘ