気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: ジャニーズ



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/11(火) 07:05:49.24 ID:CAP_USER9.net

    「俺が歩道でバイク直してたら、向こうから危ない人来たなぁってみんなで話してて、それがリーダーだったんですよ」

     11月7日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、大好きなバイクにまつわるエピソードを披露した長瀬智也。昨年9月には事務所に黙ってインスタグラムを開設。バイクにまたがったり、ギターを演奏する投稿を見たファンは、騒然となった。

     そのアカウントはすでに削除されているが、ほかにも彼が長年、愛好しているものがある。

    「'03年に“T”と“A”を組み合わせたデザインのタトゥーを胸に入れました。当時交際していた浜崎あゆみさんと自分のイニシャルを結びつけ、合わせるとハートになるという凝った趣向。それからタトゥーにハマりだしたそうです」(スポーツ紙記者)

    ■4年前から入れている“新タトゥー”

     浜崎と別れてからほどなくして消したそうだが、すでに新たな別のタトゥーを入れている。

    「公表はしていないそうですが、長瀬さんは4年前、お腹にタトゥーを入れているんですよ。テレビなどには映らないようにしているみたいですね」(長瀬の知人)

     こだわりが詰まったデザインで、馬やネジ、蔦をモチーフにして“バイクに乗る男”のイメージを表現したものだという。

    「少しずつモチーフを増やしていって、依頼してから実際に彫り物を入れるまで1年近くかけていました。すごく気に入っていたようで、見せてくれたこともありますよ。“目立たないところにしか入れられないんだ”と、少し寂しそうでした」(同・知人)

     そのときは満足したものの、最近では後悔しているそう。

    「やはり、日常生活に差し支えるところがあるみたいで。今はまた消したくなったそうです。周囲にも“あれは若気の至りだった……”と話しているとか」(別の長瀬の知人)

     タトゥーを消すにはいったいどれくらいの費用がかかるのか。『高須クリニック』の高須克弥院長に聞いた。

    「大きさや色など、タトゥーの状態により異なります。レーザーによる除去なら、1センチ×1センチサイズで1万円。切除縫縮による除去、顔面以外のタトゥーを単純に縫合する場合の目安は、1センチで2万5000円となります」

     実際に長瀬が入れたとされるタトゥーを見てもらうと、

    「半年あけて、2回にわたっての施術になります。金額は実際の状態を見ないと正確には判断できませんが、120万~150万円くらいですかね。施術としては皮膚移植になるでしょう」(高須院長)

     タトゥーを消したいと考えるのは長瀬だけではない。

    「ママ友デビューしてタトゥーがあると何かと引け目があるという女性はいますね。お子さんとプールに行きたいから消したいという相談もあります」(高須院長)

     消すときのほうがお金がかかってしまうタトゥー。40歳を迎えて、いよいよ長瀬も将来を考えだした!?

    12/11(火) 6:30配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181211-00014036-jprime-ent

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【長瀬智也、ひそかに “馬とネジ”?の タトゥーを入れるも「若気の至り」と後悔】の続きを読む


    NEWS手越祐也&増田貴久 客席で「歌ってる人嫌い」持論展開


    NO.7121393 2018/12/09 11:27
    NEWS手越祐也&増田貴久 客席で「歌ってる人嫌い」持論展開
    NEWS手越祐也&増田貴久 客席で「歌ってる人嫌い」持論展開
    NEWS・手越祐也と増田貴久がパーソナリティを務めるラジオ番組『テゴマスのらじお』(MBSラジオ)。

    12月5日放送回では、コンサートを見に来た際に「客席で熱唱するファン」について、2人が持論を展開した。

    ネット上でも度々議論が交わされている、コンサート客の“歌唱”問題。

    昨年9月、シンガーソングライターの山下達郎が自身のラジオ『山下達郎のサンデー・ソングブック』(TOKYO FM)内で、リスナーからの「大盛り上がりの場面でついつい大声で合唱してしまいます」「隣の妻に『あなたの声しか聞こえない』と大ヒンシュクです」というお便りを受け、「ダメです。一番迷惑なアレです。あなたの歌を聞きに来ているのではないのです」と一刀両断。

    ネットニュースなどで取り上げられる事態となった。

    そして、今回の『テゴマスのらじお』にも同様の質問が寄せられ、手越&増田が言及。

    なんでも、そのリスナーは友人とライブについて話した際、「NEWSの歌を静かに聞く派」か「一緒に歌う派」で意見が分かれた末、友人に「熱唱する人とは一緒に参戦したくない」と言われてしまったとか。

    「テゴマスのお二人は、ライブでファンに一緒に歌ってほしいですか? それとも歌声をちゃんと聞いてほしいですか?」と問うたのだった。

    これに増田は、自身がファンを公言するB'zのライブに行ったとして「俺は歌わない。で、歌ってる人も嫌い」とキッパリ主張。

    さらに、ライブを作る側の「勝手な意見」と前置きしつつ、お客さんには自分たちが「歌って」と声がけした時だけ歌ってほしいと本音を吐露した。

    「だって、その人の歌を聞きに来てるわけじゃないから。周りの人は。(中略)例えばごはん屋さんで、隣で弁当食ってるみたいな感じにも、ちょっと近いじゃない。香水がキツいとか。やっぱ(コンサートは)みんなで見るものだから」 と語り、あくまで周囲の人たちに迷惑がかからない鑑賞スタイルを求めているようだ。

    また、キャッチーな振り付けなどを真似する場合は別だが、客席でのダンスも「『踊って』って言った時だけでいいかな」(増田)とのことで、「基本的にはちゃんと(ステージを)見てくれてる方が、自分たち的にはうれしい」そうだ。

    一方、手越は他アーティストのコンサートで「超小さい声で、鼻歌ぐらいは歌ってることはあるかもしれない」と思い出しながら、X JAPANのコンサートにおいては「歌って」と煽られたときに全力で歌うとコメント。

    そして、今年開催の『NEWS LIVE TOUR 2018 EPCOTIA』を例に挙げ、「(バラードの)『madoromi』とかさ、俺ら4人が静かに歌ってる時に全力で歌われたら、違うだろって思うよね」「(自分たちが歌声を)聞かせる時とかは聞いてほしい」と、増田の言い分に同調した。

    しかし、ファンの間でも人気の高い「U R not alone」などの楽曲は、客席の声が大きければ大きいほど「興奮する」という。

    手越は客席におけるダンスについても「全部の振りとかを完璧に踊られたら、いやいや、俺らの見て! ってなる」といい、女性アイドルのファンが行うオタ芸に関しては「オタ芸されて、後ろ向かれてたら“はぁ?”って思うもんね」「女子アイドルの文化で成り立ってるのがスゴい」と自分たちは無理といった様子。

    さらに増田は、あらためて「もちろんね、楽しむ側は好きに見るべきだと思う」と補足の上で、ペンライトについて言及。

    バラード曲など、ペンライトを消した演出が行われる最中にも、明かりを点けたまま「ブンブン振ってる人」がいると「わー……スゴい寂しい、悲しいな」と感じるという。

    これに手越も共感して、「わかる、わかる。見ないようにするもん、俺。やっぱさ、ファンの顔を見て歌いたいから、みんなの目見ながら歌ってるけど。そこで超バラードなのにペンライト振り回してる人とか、『私を見て』ってことじゃん。気持ちはわかるけど、それを見ちゃうと、今この雰囲気でこっちも入ってるから、世界に。違うなんか、世界に連れて行かれるから。視界はそっちを見てるけど、見ないようにする。やっぱ、ちゃんと聞いてくれてる子に歌を届けたいなって思っちゃう」と熱弁。

    最終的に増田は、ファンがステージに夢中になるほど、心を込めて熱唱することを宣言したのだった。

    そんなNEWSは12月31日〜1月1日に京セラドーム大阪、1月6日〜7日に東京ドームで『NEWS DOME TOUR 2018-2019 EPCOTIA -ENCORE-』を開催予定。

    増田の発言通り、コンサートの楽しみ方は人それぞれだが、ファンは2人の言葉を頭の片隅に置いておくといいかもしれない。
    【日時】2018年12月09日 08:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【NEWS手越祐也&増田貴久 客席で「歌ってる人嫌い」持論展開】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/06(木) 15:27:25.03 ID:CAP_USER9.net

    【中居正広/モデルプレス=12月6日】5日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ナカイの窓」(毎週水曜よる23時59分~)にて、MCを務める中居正広の素顔が見える場面があった。

    中居正広「戻りたい」長年の思いを語る

    ◆中居正広、貯蓄がどんどん増えてしまう「貯蓄アイドル」

    番組では、さまざまなテーマで芸能人に番付していく「番付の窓」を実施。
    「一番お金を持っている芸能人」として北島三郎やタモリ、秋元康などの名前が並ぶなか、
    ゲスト出演していたタレントの若槻千夏は、中居の名前を挙げ「使ってるイメージがない。人の貯金額めちゃくちゃ聞くから、そういう人が一番持ってる!」と選出理由を明かした。

    お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼らほかの出演者からも、中居は日頃の食べ物も庶民的であまりお金を使っていないはずと太鼓判が。
    これに大爆笑した中居は、両手を使って家計の収支について説明をスタート。
    通常、収入に対しての支出は同じくらいでバランス良く減り、貯蓄額となる残高は減ったり増えたりしていくものの、
    中居の場合は「(支出が)間に合わない。入ってくる額と使う額が間に合わない!」状態で、残高も「上下しない。(貯蓄が)増えてしまう」のだという。

    この説明により、中居は「貯蓄アイドル」「貯めドル」と新しい呼び名を手にすることとなった。

    ◆中居正広、矢作兼からの絶賛に照れ笑い

    また「マジでかっこいいと思った芸能人」の番付でスタジオ一同が次々と口にしたのが俳優の竹野内豊。
    中居も「いい人だよね~おだやかで!」と絶賛し、交流があるというバカリズムには「プライベートで会ったことあるの?今度誘って欲しいんだけど!」とお願いするほど。

    一方そんな中、矢作からは「マジでかっこいいと思った芸能人」として「共感してもらえるかわかんないけど、中居さん」と中居の名前が。
    「最初なめてたんだと思う。SMAPの中ではバラエティよりだからニの線で見てなかったけど、見たらまぁかっこよくて…」としみじみ言う矢作に、
    中居は「共感してくれるかどうかわかんないけど、ってすげぇ余計じゃない?」とツッコミながらも、嬉しそうに照れ笑いも見せていた。(modelpress編集部)

    http://news.livedoor.com/article/detail/15700288/
    2018年12月6日 13時43分 モデルプレス


    【中居正広、貯金事情を明かす「入ってくる額と使う額が間に合わない」】の続きを読む



    (出典 news-hunter.net)



    1 nita ★ :2018/12/05(水) 14:08:51.79 ID:CAP_USER9.net

    12/5(水) 13:47配信
    産経新聞

     日本テレビは5日、バラエティー番組「ウルトラマンDASH」(平成31年1月1日午後6時放送予定)のロケ中、人気グループ「TOKIO」のメンバー、城島茂さん(48)が骨にひびの入るけがをしたと発表した。

     同局によると、東京都内で4日午後5時ごろ、城島さんがロケ中、はしごの上でポーズを取るなどのパフォーマンスの練習をしていた際、バランスを崩して高さ80センチのはしごの段に背中をぶつけた。

     病院で治療と診察を受けたところ、背骨から左右に張り出した腰椎横突起と呼ばれる大きさ18ミリほどの骨の右の突起部分にひびが入っていたという。痛みがひくまで2週間ほどと診断されたという。5日は仕事を休み、体調を見ながら6日には仕事に復帰できる見通しという。

     同局では「城島さんはじめ、関係者の皆様におわび申し上げます。専門家の指導の下、低い高さのはしごで練習を行うなど安全に配慮してましたが、今後は、ロケ・収録他、番組制作でより一層安全対策に万全を期していきます」とコメントした。

    ■城島さんコメント「病院をはしごするとは…」

     城島さんは日本テレビを通じてコメントを出した。全文は次の通り。

         ◇

     「この日は非常に調子が良く、どんどんパフォーマンスを習得していける感覚で練習していたのですが、体勢を崩し、はしごに背中をぶつけてしまいました。まさか、はしごのパフォーマンスで、病院をはしごすることになるとは…。たいしたけがでもないのに、ご心配をおかけして申し訳ございません。自分の体と相談しながらですが、明日には仕事に復帰して、皆さんに元気な姿をお見せすることができると思いますので、これからも応援よろしくお願いいたします」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00000549-san-ent


    【TOKIO城島茂、腰の骨にひび…番組ロケ中にケガ】の続きを読む



    (出典 t2-workshop.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/05(水) 09:17:38.37 ID:CAP_USER9.net

    12月1日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)で、パーソナリティの中居正広が先日「ひとり飲みデビュー」を果たしたことを明かし、
    冗談めかして「こういうの、YouTubeに上げようかな」と語った。

    トークのなかで、「デビューしたいな、とずっと思っていて、なかなかデビューできなかったことに、先週デビューしまして」と切り出した中居。それが、ひとりでお店で飲むこと、だそうだ。
    中居は昼食についてはひとりで定食屋に行ったり、デパートのレストランに行ったりすることもあるが、これまで一人で飲みに行ったことはなかったという。

    そんななか、先日タクシーで帰宅する際に、スーパーに立ち寄ろうと途中で降ろしてもらったところで、中居はお気に入りのおでんを買おうと思ったものの、
    しばらく続いていることに気づき、歩いて帰ることにしたそうだ。そこでふと思いついたのが、「どこかで飲めないかな……」というアイデアだったという。

    その後、普段から昼食で訪れている定食屋が夜は居酒屋として営業していることに気づき、立ち寄ってみるが運悪く休業日。
    また歩き始めて、たまたま見つけたお店が、内観に奥行きがあり、人目も避けられそうだということで入ってみたそうだ。

    その日の中居は軽装で、iPadも本も持っていなかったため、食事に集中。
    初めて居酒屋のおでんを食べ、大根の分厚さと出汁の染み具合に驚いたり、卵を食べて逆にスーパーのおでんの質の高さを実感したり。
    また、テーブル席で賑やかに乾杯する韓国人グループを楽しく眺めたりしつつ、焼き鳥や馬刺しを注文し、お酒を3杯ほど飲んだそうだ。会計は3千円程度。
    中居にはそれが安いのか高いのかわからなかったが、「これは非常に楽しいことが見つかった」という結論に落ち着いたそうだ。

    そして最後には、「こういうの、YouTubeで上げようかな」と一言。
    いまもガラケー派を貫き、機械オンチ、デジタルよりアナログ、という印象も強い中居だが、草なぎ剛がYouTuberとして活躍し、
    また番組で人気YouTuber・フィッシャーズと共演したり、というなかで、その口から「YouTube/YouTuber」という言葉が自然に聞かれるようになったのは面白い。

    YouTuberをはじめ、ネット発の人気者を取り上げる番組企画では、「この人たち、何者なの?」という怪訝な表情も見せていたが、
    そんな中居もいまや、YouTubeに対して「テレビのような大掛かりなものではなく、個人的に楽しいことを自由に表現し、共有する場」という認識があるようだ。

    現状、中居がYouTubeに参戦する可能性は当然、限りなく低いと言わざるを得ないが、
    もし『吉田類の酒場放浪記』のようなノリで「ひとり飲み動画」がアップされるようなことになれば、ネット上の話題を独占する人気コンテンツになりそうだ。

    5年、10年というスパンで考えたとき、その可能性はあるだろうか? 
    テレビとネットの垣根が加速度的になくなっていくなかで、そんなことにも期待したくなってしまう中居の「YouTubeに上げてみようかな」の一言だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181205-00010012-realsound-ent
    12/5(水) 8:36配信


    【中居正広、念願の“ひとり飲み”デビュー 「こういうの、YouTubeに上げようかな」】の続きを読む

    このページのトップヘ