気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: ジャニーズ



    (出典 jmania.jp)



    1 muffin ★ :2018/04/23(月) 19:24:11.96 ID:CAP_USER9.net

    http://www.jprime.jp/articles/-/12198
    2018/4/23

    今年もこの季節がやってきました! 週刊女性PRIMEがお届けする『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキングも、今年で早3回めとなります。
    おかげさまで今回は20,000名を超える方々にご協力いただき、過去最高数のランキングが完成いたしました。

    1位 亀梨和也 1626票 *昨年1位
    2位 山下智久 1568票 *昨年2位
    3位 櫻井翔 1151票 *昨年8位
    4位 大野智 1102票 *昨年3位
    5位 松本潤 944票 *昨年11位
    6位 増田貴久 893票 *昨年4位
    7位 北山宏光 758票 *昨年30位
    8位 二宮和也 750票 *昨年9位
    9位 堂本剛 689票 *昨年24位
    10位 山田涼介 592票 *昨年23位
    11位 玉森裕太 591票 *昨年14位
    12位 中島裕翔 534票 *昨年13位
    13位 堂本光一 460票 *昨年12位
    14位 中居正広 451票 *昨年5位
    15位 手越祐也 430票 *昨年圏外
    (アンケート回答のコメントはソースをご覧ください)

    ■ニュースサイト「週刊女性PRIME」で集計
    18年2月26日~4月7日で実施
    有効回答20,483件


    【「好きなジャニーズ2018」嵐が大健闘するも、1位と2位は不動のペアに】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 contents.gunosy.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/04/23(月) 13:03:32.23 ID:CAP_USER9.net

    二宮和也新ドラマ放映も「伊藤綾子チラつく」怨恨渦巻く
    2018年04月23日 11時15分
    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-49642/

    (出典 news.nifty.com)


    『嵐』の二宮和也が主演する連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)が4月22日にスタートした。
    医師としての技術は確かだが、金のためなら手段を選ばないという医師を演じる二宮の演技が高く評価されたものの、先ほど報じられた交際の件が影響して、二宮ファンからは「見る気がしない」と批判が相次いでいる。

    ドラマ冒頭のシーンでは、心臓手術がうまくいかず手術室がパニックに陥るなか、二宮の演じる渡海征司郎が「邪魔」と医師を押しのけ「1000万でもみ消してやるよ」と金銭を要求しながら心臓手術を無事成功させた。
    その後も渡海は新たな医療器具を用いながら難しい手術を成功させていった。

    二宮の「怪演」は高評価も…

    渡海は手術で確かな腕を発揮。周囲に怒号を発しながら手術を成功させ、手術中に窮地に追い込まれた医師を助けた見返りに「1億(円)な」、「一生おれのもとで働け」などと無茶な要求し続けた。

    ツイッターを見る限り二宮の演技は高い評価を受けている。

    《衝撃の悪役っぷりだった》
    《二宮の怒号はイイねぇ。悪役似合うジャニーズだわ》
    《二宮くんは評価されるだけあって悪役もハマり役》

    このように、“新境地”を切り開いた二宮に高い評価が寄せられた。だが一方で、フリーアナウンサーの伊藤綾子との交際が報じられており、ドラマで同じくフリーアナの加藤綾子との食事シーンもあった二宮に対して、批判めいた投稿も見られた。

    《二宮が頑張ったりするのもファンのためより伊藤綾子のためだと思うと吐き気がするしつらくなる》
    《終始伊藤綾子がチラついてちゃんと集中出来なかった感はある》
    《視聴率5%とかだったらさすがに伊藤のこと反省すると思う》
    《加藤綾子が出てきたときに幻滅してなぜか伊藤綾子がよぎって冷めちゃった》
    《ブラックペアン、リアタイで見たけど女のシーンと加藤綾子出てるとこだけちょっと伊藤綾子チラついた》

    加藤はこのドラマで木下香織という治験コーディネーターの営業の役を演じている。

    ドラマの初回の平均視聴率は13.7%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)で好調なスタートを切った。二宮の交際報道が視聴率に影響しなければいいのだが…。


    【二宮和也新ドラマ放映もファンら怨恨渦巻く「伊藤綾子チラつく」「見る気がしない」】の続きを読む



    (出典 realsound.jp)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/04/23(月) 09:29:05.90 ID:CAP_USER9.net

    「嵐」二宮主演「ブラックペアン」初回視聴率13・7%
    4/23(月) 9:22配信

    「嵐」の二宮和也(34)が主演するTBS日曜劇場「ブラックペアン」(後9・00)が22日にスタートし、
    初回の平均視聴率が13・7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが23日、分かった。

    「ブラックペアン」は、ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」などで知られる
    海堂尊氏の同名小説シリーズが原作。舞台は大学病院。手術成功率100%を誇る天才だが、
    傲慢(ごうまん)な性格と言動で「オペ室の悪魔」と言われる主人公の渡海征司郎(二宮)が、
    新しい手術法を巡る不正や病院内の権力抗争に立ち向かう姿を描く。

    竹内涼真(24)、葵わかな(19)、倍賞美津子(71)、加藤綾子(32)、加藤浩次(48)、
    市川猿之助(42)、小泉孝太郎(39)、内野聖陽(49)ら豪華キャストが出演。
    歌手の小田和正(70)が主題歌を担当する。

    初回は、東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される
    心臓外科医・佐伯清剛教授(内野)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。
    3カ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される
    帝華大学の西崎啓介教授(市川)もこの手術を見学する…という展開だった。

    4/23(月) 9:22配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000075-spnannex-ent


    【【視聴率】嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」、初回視聴率13.7%】の続きを読む

    • カテゴリ:

    二宮人気急落!伊藤綾子との"交際継続"でファンが「不買運動」


    NO.6295864 2018/04/22 11:19
    二宮人気急落!伊藤綾子との"交際継続"でファンが「不買運動」
    二宮人気急落!伊藤綾子との"交際継続"でファンが「不買運動」
    嵐の二宮和也に対するファンの風当たりが、恐ろしいほどに強まっている。

    「ニノ担」と呼ばれる熱心なファンたちの間では、伊藤綾子元フリーアナウンサーとの交際への反発が強く、ファンを辞めることを宣言し、集めていた二宮の写真や商品、雑誌の切り抜きなど関連グッズをフリマサイトなどに売りに出す者も続出中。

    さらには逆切れして二宮に攻撃的な発言をするファンまでいる。

    2年前に交際が報じられて以来、バッシングを受けてきた伊藤は、その後に出演番組を降板。

    今年3月に所属事務所セント・フォースを退所した。

    これには「結婚準備か?」というウワサが広まったが、4月12日発売の「女性セブン」(小学館)で2人のドライブデートが報じられ、二宮ファンの嫉妬心は今や最高レベルに達している。

    「もう嵐を終わらせていいんでしょ。二宮は」「嵐、終わっちゃった。ニノ担だけじゃなく、アラシックの気持ちが踏みにじられた」

    その余波は、グループ全体の人気低下にもつながりそうな勢いだが、ジャニーズに近い関係者は「この現象のベースには、嵐の人気が絶頂期を過ぎているということもある」と話す。

    「以前なら、コンサートのチケットが札幌でも福岡でも、東京から申し込む人が多く、先にホテルの予約をしないと宿泊できないというすさまじい人気でしたが、その傾向がやや落ちてきたというのがファンの間で認識されています。思い起こせば、ちょうどSMAPの衰退期の入り口とも似ているんです。SMAPは人気に陰りが見えてきているのに強気にドームツアーや大会場コンサートを連発し、チケットが余る事態になったことがあって、『ファンを飢えさせる』という方針転換でコンサートの開催間隔を空けて集客を戻しました。事務所が嵐の人気を過信すると危ないですよ。その意味ではここから真の実力が試されるので、木村拓哉や中居正広のように個々で新しい魅力を打ち出していけるかどうかも重要でしょうね」(同) 

    事実、オリコン調査の「好きなアーティストランキング」では7年連続でトップだった嵐が昨年、3位に転落。

    Mr.Childrenにその座を奪われ、宇多田ヒカルにも抜かれたのだが、そんな状況でもファンはなおシビアだ。

    SNSで嵐ファングループを組んでいる女性は「嵐のドラマや映画の成績が良かったら、アイドル活動をしなくても売り上げになるって判断されて、V6の岡田みたいに結婚されてしまう」と“不買運動”の計画を持ち出している。

    何しろ伊藤の退所は、二宮との結婚を目指して「外堀を埋めている」という見方もあり、ファンのストレスはたまるばかり。

    二宮は交際について記者に問われても無言を貫いているが、これはむしろ別れるという選択肢がないようにも思える。

    「二宮は誠実な男ですからね。松本潤や相葉雅紀は、もっと軽い女遊びをしている感じで、もし同じような状況になっても冷たくあしらって捨てられると思いますけど、二宮はそれができる人じゃない。これだけ叩かれても交際をやめないのは、むしろイイ男ですよ。ただ、相手が悪かった。それは伊藤アナがどうこう以上に、ファンにとっては、顔の見える相手と付き合っているのがつらいんです。でも、こうなった以上はコアなファンがどれだけいるかがポイントになります。

    どんな状況でも応援する女性ファンは、結婚という最終決断さえなければ付いてくるんですよ。

    女性アイドルの好きな男性ファンは離れるのが早いですが、女性ファンはしぶといですからね。

    だから、一番いい方法は破局したことにして大々的に報道してもらい、伊藤アナにガッツリ大金を払って口止めをして、自宅マンション以外では会わないと徹底して極秘交際に切り替えることでしょうね」(同) 

    そんな中、フジテレビ放送の冠番組『VS嵐』は4月19日放送の平均視聴率が8.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

    今年はほぼ10%台をキープしていた中での急落。

    これも二宮ショックの余波なのか……。

    【日時】2018年04月22日 08:00
    【提供】日刊サイゾー


    【二宮人気急落!伊藤綾子との"交際継続"でファンが「不買運動」】の続きを読む


    渋谷すばる“脱退会見”に残る謎 「なぜ今?」「今後は?」


    NO.6288690 2018/04/19 11:14
    渋谷すばる“脱退会見”に残る謎 「なぜ今?」「今後は?」
    渋谷すばる“脱退会見”に残る謎 「なぜ今?」「今後は?」
    ジャニーズの人気7人組グループ、関ジャニ∞から渋谷すばるが脱退を表明。

    年内でジャニーズ事務所を退所することになったが、この一連の動きには、いくつかの謎が残った。

    記者会見は、なぜか、自宅で転倒し背中を強打したため入院中の安田章大を除くメンバー5名も同席。

    グループは5月にベストアルバムを発売予定で、7月からは5大ドームツアーも予定されているが、その直前の発表という異例の事態だった。

    ツアーに渋谷は参加しないというが、いったいどういうことなのか、ジャニーズに極めて近い関係者に聞いてみた。

    「みんなそろっての会見はメンバーたちの考えで、『不仲でこうなったわけではない』ということをファンに伝えたかったと聞きました。今までならジャニーズ事務所がそれを許さなかったでしょうが、SMAP解散の件などでファンから何かと批判を浴びて、事務所としては『今回はメンバーに任せてみよう』となったそうです。年内脱退をいま発表したのは、CM契約が年内まで続くので、便宜を図った上だと思いますよ。実質的には渋谷が活動するのは7月までなので、ツアーには参加しないんです。そうなると、発表のタイミングは今しかなかった」 

    記者会見で、渋谷は今年1月に脱退を決意したと言い、その理由を「36歳になって自分の音楽を深く追求したいと思った」とした。

    しかし、記者から「関ジャニにいる状態ではできないのか」と聞かれると、「できなくはないと思います」と矛盾する返答だった。

    一方で、音楽に専念できないバラエティ番組の仕事を嫌がったという見方を否定しており、なぜ脱退が必要なのかは、いまひとつ伝わりにくい。

    会見場でも、記者からは「大きな決断のわりに中身が乏しい」との声もあった。

    何しろ、脱退後の具体的な進路は決まっておらず、「音楽を一から勉強したい」とは言うものの、その具体的な予定は示さず、「語学も同時に学びたい」としたのに、「英語圏がいいと漠然と思っている」という程度。

    今後の仕事に関してすら「タイミングや機会があれば、いずれ(発表する)」というものだった。

    これについて、前出関係者は「渋谷の性格的なものが出た」と分析する。

    「今後については、隠しているのではなく、本当にノープランだそうですよ。音楽の勉強といっても、楽曲制作なのかボーカルなのか、それすら勉強してみて決めるという感じだそうで、それなら日本にも音楽学校はあるわけですが、何しろ彼は15歳からジャニーズでやってきたので、経験だけが先行してしまっている。スキルはあっても、見識がないんです。そこは元KAT-TUNの田口淳之介と近い、見切り発車。でも、渋谷は大真面目な人間で、ジャニーズにいて歌唱力があると評価されても、音楽の基礎があるわけじゃないから、これでいいのかって本気で苦悩してたんです。ハッキリ言えば、世間知らずなアイドルのままじゃ不安だったんだと思いますね。
    これまでの収入で生活面には余裕はあるわけで、白紙の状態からスタートしてみようと思ったのは理解できます」(同) 

    ファンの間では、田口のように交際する女性がいるのではないかとの見方もあったが、関係者は「事務所サイドの人と話した感じでは、そういうのはまったくないようだ」という。

    渋谷は、記者間でも正直な人間で知られる。

    リップサービスが少なく、無理に愛想を振りまかない。

    アイドルよりアーティスト志向が高まったのも、自然な流れかもしれない。

    「元KAT-TUNの赤西仁あたりと違い、グループへの愛着が強かったことで、裏で密かに脱退後の仕事や後援者を見つけて船出するということをしなかったのは、渋谷らしい」 こう話す関係者は、「むしろ困るのはグループの方」だと言う。

    「音楽面で最も熱心だった、メインボーカリストがいなくなるんですから。渋谷より音楽仕事に打ち込んでいたメンバーはいないから、それこそ7月のツアーに参加させると、コンサートがすべて『渋谷すばるサヨナラ公演』になり、抜ける穴の大きさを示してしまうことになります。ツアーに参加させない決断をしたのは、渋谷ではなく、残るメンバーや事務所の方でしょう」「互いに成長した関ジャニ∞と渋谷が、いつか共演できたら」と、早くも夢を語るファンもいるようだが、果たして……。

    【日時】2018年04月19日 08:00
    【提供】日刊サイゾー


    【渋谷すばる“脱退会見”に残る謎 「なぜ今?」「今後は?」】の続きを読む

    このページのトップヘ