気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: ジャニーズ



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/06/20(水) 14:27:56.90 ID:CAP_USER9.net

    ジャニーズ「全員参加必須」のコンプライアンス講習
    [2018年6月20日4時49分]

    元TOKIO山口達也(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検され、
    先月ジャニーズ事務所を契約解除となって以降、ジャニーズの所属タレントが
    「全員参加必須」のコンプライアンス講習を受けていることが19日、分かった。

    複数の関係者によると、先月中旬と今月中旬、事務所内で講習が開催され、来月も行われる予定だという。
    それぞれタレント20~30人以上が受講した。若手だけではなく、TOKIOのメンバーらベテランも出席。
    多忙なタレントも、最優先してスケジュールを調整し、仕事の合間を縫ったという。
    嵐やV6のメンバーらも受講するほか、ほぼ全てのタレントの受講を目指すという。

    講習の狙いは、山口のような事件の再発防止と、タレントとして以前の、
    社会人としての自覚を徹底して促すことだ。
    タレントらは、スマートフォンなどのセキュリティー管理といった基礎的な部分をはじめ、
    法律についての座学や、どのような場合に法令違反となるかなどのケーススタディーにも及んでいるという。

    また、未成年の女性と飲酒したと一部で報じられ、今月7日に活動自粛処分を受けた
    NEWSの小山慶一郎(34)と厳重注意となった加藤シゲアキ(30)は、全員参加の講習に加えて、
    弁護士と個別で面談を重ねている。ほかのタレントよりも、より徹底してコンプライアンスについて
    たたき込まれているようだ。

    nikkansports.com
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806200000013.html


    【ジャニーズ事務所の所属タレント、「全員参加必須」のコンプライアンス講習を受講】の続きを読む



    (出典 v-navigator.com)



    1 ひかり ★ :2018/06/20(水) 17:55:49.34 ID:CAP_USER9.net

     ジャニーズ事務所のアイドルグループ、Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25)のグループ脱退が決まり、今月末にも発表される予定であることが
    週刊文春の取材で分かった。

     2007年9月に結成されたHey! Say! JUMPはメンバー全員が平成生まれ。昨年は紅白歌合戦にも初出場を果たしている。

     元男闘呼組の岡本健一(49)を父に持つ岡本は、ジャニーズ初の2世として注目を集めただけでなく、語学力を活かし上智大学の国際教養学部に
    一般入試で合格。アイドルと学生の二足のワラジに挑んでいた。

     一方、13年にはフライデーに有村架純(25)との親密ショットが掲載されたり、最近も温泉街でのキャバクラ遊びが報道されるなど、
    派手な私生活でも知られている。4月には、留年を繰り返していた大学を退学していたことを公表した。

     ジャニーズ事務所に岡本の脱退について質問したところ、締切までに回答はなかった。

     詳細は6月21日(木)発売の「週刊文春」で報じる。

    「週刊文春」編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00007842-bunshun-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529478160/


    【【週刊文春】Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退  】の続きを読む



    (出典 iam-publicidad.org)



    1 ばーど ★ :2018/06/20(水) 10:19:06.87 ID:CAP_USER9.net

    NEWS小山慶一郎が未成年との飲酒報道を受けて活動を自粛しているが、先週末の情報ではジャニーズ事務所が「news every.」の2週間での復帰をTV局に依頼したとの話も。

    これじゃ謹慎というより一足早い夏の休暇にも思えるが、問題が発覚してから批判の的になったのがニュース番組、またはワイド・情報がゴチャ混ぜになった類いの番組でキャスターを務めるジャニーズの多さだ。

    小山の他に同じNEWS加藤シゲアキ、嵐の桜井翔、TOKIO城島茂、国分太一、少年隊の東山紀之、関ジャニ∞の丸山隆平、KAT―TUN中丸雄一、亀梨和也、Hey!Say!JUMP伊野尾慧と10人。小山と同じく未成年絡みで降板した山口達也も入れて「あさイチ」の井ノ原快彦も足すと、18年のスタート時は12人もやっていた。

    今やジャニーズに限らずタレントがキャスターやコメンテーターを務め、殺人事件から北朝鮮問題までコメントするのが常態化している。そういった風潮に世間の目は案外厳しいようで、サイトによるとニュース番組に芸能人を起用することについて調査中のアンケートでは「なし」という反対意見が80%超の数字も見られるし、「芸能人は知識の基礎がない」「海外には芸能人の起用はない」という書き込みも目立つ。

    ジャニーズは「キャスター路線」を続けてきたが、山口に続き、小山の一件で「キャスターでは使いづらい」とジャニーズを忖度しきれない局も出てくるだろう。

    今回をきっかけに、テレビ局は報道らしさを取り戻すため、アイドルにおもねるニュース番組作りから脱却するべき。といっても、ちょっと政治をお勉強したお笑い芸人のキャスターが増えても困るのだが……。

    2018年6月20日
    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/231542/1


    【NEWS小山もう復帰説…ジャニ“キャスター”12人に世間の目は news every.2週間で復帰か】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 ひかり ★ :2018/06/19(火) 20:01:55.89 ID:CAP_USER9.net

     アイドルグループNEWSの手越祐也さんが、日テレのサッカーW杯特番に「無事」出演した。

     冒頭近く、手越さんはロシアから、共演の明石家さんまさんに、試合を2時間後に控えた、日本戦の試合会場近くの雰囲気を報告した。手越さんに関して、
    「週刊文春」が未成年との飲酒疑惑報道を報じており、出演への影響に注目が集まっていた。

    ■日テレ系のサッカーW杯番組で「メインキャスター」

     2018年6月19日21時(日本時間)から始まる、日本‐コロンビア戦を前に日本テレビ系では19時から
    「2018 FIFAワールドカップDAILY さんま&手越の世界が生でワクワクするTV」が放送された。

     番組が始まると、W杯番組でスペシャルキャスターを務めるさんまさんらが、スタジオに登場。ほどなく、メインキャスターの手越さんが、
    日本戦会場のロシア現地、サランスクのスタジアム前からジャケット姿で中継。

      「さんまさ~ん」

    と笑顔で呼びかけ、

      「ちらほらサポーターの姿も見かけるようになりました」

    と報告した。

     手越さんを巡っては、14日発売(首都圏など)の「週刊文春」が未成年女性との飲酒疑惑を報じており(事務所は「現時点の調査において、
    ご指摘のような事実関係は確認されておりません」と回答)、W杯特番への出演への影響の有無に注目が集まっていた。

     J-CASTニュースも19日昼過ぎ、番組が当初予定通り19時から放送されるとの告知CMや番組表での公表があり、ファンらがツイッターで
    反応していることを伝えていた(「NEWS手越、W杯特番に...(略)」)。「19時から手越くん見れますね」と楽しみにする声や、
    「さんちゃん、手越の騒動いじってくれんかなぁ」と期待する「つぶやき」もあった。

    JCASTニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000011-jct-ent


    【NEWS手越、ロシアから「さんまさ〜ん」W杯特番に笑顔で登場 日テレ・スポンサーに批判殺到】の続きを読む



    (出典 up.gc-img.net)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/06/17(日) 10:54:24.65 ID:CAP_USER9.net

    6月14日発売の「週刊文春」にてスクープされた、NEWS手越祐也の夜遊び問題。
    記事によると昨年12月の深夜、東京・六本木の会員制ダーツバーにて
    17歳と19歳の女性タレントが参加してのパーティーに興じていたという。

    そのうち17歳の女性タレントは、規律上の問題などから所属事務所が6月11日付で契約を解除。
    手越のパーティーに足を運んだことで、芸能人生命を絶たれる結果となった。

    そして彼女のように手越がらみで芸能生活にピリオドを打つ女性タレントが、
    今後続出する可能性があるというのだ。週刊誌の記者が声を潜める。

    「今回の件を巡っては週刊誌などのメディアに留まらず、広告業界や放送業界でも『手越と飲んだことのある未成年女性』の洗い出しを始めています。
    もしCMや番組に起用していたら、該当する女性タレントを起用した側にも火の粉が飛んでくる恐れがありますからね。

    しかし十代の女優やアイドルは星の数ほどいて、その全員を疑っていたらキリがないのも事実。
    本人はマジメでも、遊び人の先輩に誘われて飲み会に参加するケースもありますし、多くのタレントが戦々恐々となっている状況です」

    この時期は夏に向けて、様々なイベントが計画されている段階。
    その中には身辺調査の結果、重要なポジションで起用予定だった女性タレントを外しにかかるケースも現れているという。

    そのためイベント主催者の中にはいま、あわてて資料を作り変えている例もあるというのだ。

    「この手越案件で厄介なのは、実際に飲酒したかどうかには関係なく、未成年者が飲み会に参加していただけで“アウト”になること。
    とくに東京都では条例により『深夜外出の制限』や『深夜における興行場等への立入りの制限』が定められており、
    18歳未満の青少年は正当な理由がある場合を除き、午後11時~午前4時に外出していてはいけないのです。

    そのため、たとえば『私は17歳だから飲みません』と宣言していたとしても、酒の場にいる時点でもう言い逃れはできないことに。
    身の覚えのある未成年タレントはいくらでもいることでしょう」(前出・週刊誌記者)

    いまや手越周辺では犯人探しならぬ「未成年の飲み会参加者」探しが始まっているという。
    この調子で芋づる式に未成年タレントが次々と活動停止になったら、この夏の芸能界には激震が走りそうだ。
    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180616/Asajo_53826.html


    【NEWS手越と深夜に飲んだ未成年女性は全員アウト?夏の芸能界に激震発生か】の続きを読む

    このページのトップヘ