気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ドラマ > ドクターX


    米倉涼子主演『ドクターX』復活”お色気秘書”役に宇垣美里が浮上?


    NO.7457477 2019/05/12 13:08
    米倉涼子主演『ドクターX』復活"お色気秘書"役に宇垣美里が浮上
    米倉涼子主演『ドクターX』復活"お色気秘書"役に宇垣美里が浮上
    米倉涼子が主演する人気ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)が今秋、2年ぶりに復活することが内定したという。

    4月30日に同局で放送された『羽鳥慎一モーニングショー夜の拡大版 今夜決定!あなたが選ぶ平成ニッポンのヒーロー総選挙』に米倉がVTRで出演。

    羽鳥アナとのインタビューで、「大門未知子、次はいつ見られるんでしょうか?」と聞かれると、米倉は「私も、そろそろ見たいかな」と注目の発言。

    羽鳥アナが「米倉さんが見たいというなら、もう決定ですね!」と続けると、米倉は「やっぱり、白衣とかほしいなと思うときあります」と同ドラマの続編に意欲を見せた。

    同作は2012年10月期に第1シリーズがオンエアされ、平均19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を獲得。

    その後、第2シリーズ(13年)は23.0%、第3シリーズ(14年)は22.9%、第4シリーズ(16年)は21.5%、第5シリーズ(17年)は20.9%をマークし、4シリーズ連続で大台を突破した超優良コンテンツ。

    “マンネリ”も叫ばれる中、第5シリーズの最終回(第10話)は25.3%を記録するなど、根強い人気を示した。

    しかし、米倉の「役のイメージをつけたくない」との意向から、昨年は同作が封印され、米倉主演による『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』が放送され、15.7%の高視聴率をはじき出していた。

    その流れから、今年は同作の第2シリーズがオンエアされる可能性もあったのだが……。

    「米倉は『ドクターXは、もうやりたくない』という意思が強かったのですが、今年開局60周年イヤーを迎えたテレ朝では粘り強い交渉の結果、米倉を翻意させることに成功したのでしょう。一部では、これまでの出演料1本500万円から、1本800万円にアップを提示されたとの報道もあります。番組で、続編放送を示唆したからには、米倉も乗り気になっているということです。同局としては、記念イヤーで、なんとか日本テレビの視聴率3冠王を阻止して、一矢報いたいわけです。その決意の表れの一つが、『相棒』(水谷豊主演)と並ぶ鉄板ドラマ『科捜研の女』(沢口靖子主演)の通年放送です。そのうえ、確実に20%超えを期待できる『ドクターX』を復活させられれば、“打倒日テレ”に向け、大きな力になるはず。出演料が高騰しても、同作なら、スポンサーにつきたい企業がたくさん出てきますから、十分ペイできますよ」(スポーツ紙記者)

    いよいよ、10月期に『ドクターX』第6シリーズ放送の気配が漂ってきたが、早くもある人物の同作への起用が取りざたされている。

    それは、3月いっぱいでTBSを退社して、米倉と同じオスカープロモーション入りした宇垣美里アナだ。

    「これまで、『ドクターX』の外科部長や院長の“お色気秘書”役は“オスカー枠”で、同プロからのバーター起用が慣例で、笛木優子、内藤理沙、田中道子、是永瞳がキャスティングされています。田中や是永は、当時ほとんど演技は素人でした。しかし、セリフが少ないため、どうにでもなったのです。宇垣アナならルックス的にも申し分なく、女優業にも意欲をもっているようですので、『ドクターX』で女優デビューとなると話題性も抜群です。当然オスカー側としては、秘書役に宇垣アナを候補の一人として検討していくことになるでしょう」(芸能プロ関係者)

    2年ぶりの『ドクターX』復活で、宇垣アナが女優デビューを果たせば、大きな注目を集めることは間違いない。
    【日時】2019年05月12日 10:00
    【提供】日刊サイゾー


    【米倉涼子主演『ドクターX』復活 ”お色気秘書”役に宇垣美里が浮上?】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 ひかり ★ :2018/12/25(火) 10:11:58.14 ID:CAP_USER9.net

     六本木のド真ん中、ホテルとクラブが併設されたラグジュアリー空間『T』で、米倉涼子(43)主演ドラマ『リーガルV』(テレ朝系)の打ち上げが行われていた。

     安達祐実(37)、向井理(36)ら共演者たちとオンエアを観ながら祝杯をあげる米倉。クランクイン当初にスタッフらが掲げた目標18%には届かないものの、
    最終回には17.6%を記録。平均視聴率15.7%は『下町ロケット』(TBS系)をおさえ、今クールの連ドラでブッチギリの首位だ。

    「米倉の代表作は再放送でも16%取れる『ドクターX』。テレ朝は毎年でも続編をやりたいのですが、当の米倉が『私、飽きたので』と首を縦に振らない。
    そこで米倉のゴキゲンを取るために、本人の好きにやらせたのが『リーガルV』だったのですが―こちらも数字を取ってしまった(笑)。すでに来年秋のドラマ枠が
    米倉主演で押さえられていますが、『ドクターX』の続編をやるのか、『リーガルV2』にするのか、いまからテレ朝幹部は悩んでいますよ」(制作会社スタッフ)

     主要キャストはほぼ全員、二次会に参加。米倉は大プレゼント抽選会に高額の商品券を提供するなど、大盛り上がりのなか、打ち上げは終了したのだった。

     試験的な作品でも首位。米倉は確信したはずだ。「私、失敗しないので」と。

     PHOTO:等々力純生

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181225-00010000-friday-ent
    深夜0時過ぎ、会場を出た米倉は関係者らに挨拶してから送迎車へ。開宴からたっぷり6時間が過ぎていた

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 marog01.com)


    【米倉涼子 次はドクター? リーガル? 早くも決まった来年の主役】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/04/23(月) 18:01:35.70 ID:CAP_USER9.net

    「やりたくない!」米倉涼子が「ドクターX」続編を断ったワケ
    アサ芸プラス2018年4月23日10時30分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_102996/

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


     4月17日発売の「女性自身」が、10月からのテレビ朝日で、米倉涼子主演のテレビドラマが放送されると報じた。
    しかし新作は、毎年放送されてきた人気シリーズ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)ではないという。
    「記事によると新ドラマは、スタッフこそ『ドクターX』チームが引き継ぐそうですが、内容は全く新しい作品となるとのこと。
    どうやら米倉は、もっと様々な役を演じて、女優としての幅を広げたいという強い思いがあり、『何度も同じ役をやりたくない』と言い続けているようです」(テレビ誌記者)
    「ドクターX」は、放送すれば高視聴率を連発する人気シリーズである。それだけにテレビ朝日側も、ギャラアップなどの交渉を行ったようだが、米倉は首を縦に振らなかったようだ。
     だが、新ドラマの結果によっては、「ドクターX」復活の可能性もあるという。
    「『女性自身』の取材では、新作のストーリーや共演者は、まだ調整中のようですが、米倉主演のドラマが放送されれば、大きな注目を集めることは間違いない。
    しかしいくら米倉といえど、新ドラマが『ドクターX』のように高い視聴率を維持できるかはわかりません。ヒットすればシリーズ化することになるでしょうが、視聴率が思ったように伸びなければ、ふたたび『ドクターX』を復活させるしかなくなるでしょう」(前出・テレビ誌記者)
     過去には、全編英語のブロードウェイ・ミュージカルを成功させるなど、新しいことに挑戦し続けてきた米倉。新作ドラマも、失敗しないことを願うばかりだ。


    【米倉涼子、「何度も同じ役をやりたくない」と言い続け『ドクターX』続編を断っていた】の続きを読む



    (出典 data.jisin.jp)



    1 あちゃこ ★ :2018/03/21(水) 17:14:06.90 ID:CAP_USER9.net

    続編が期待されている、米倉涼子(42)の主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)。昨年放送されたシーズン5最終回の視聴率は
    25.3%を記録。連続ドラマは15%で“大当たり”とされる昨今、改めてその圧倒的な人気を知らしめた。

    「こんなにも支持を得ているドラマですから、局としては『ぜひ今年も新シリーズを』と米倉さんサイドにお願いし続けています。あとは、米倉さんの気持ち次第ですね」
    (テレビ局関係者)

    そんなさなか、本誌は東京・神楽坂で、米倉の姿をキャッチした。3月中旬の午後7時、米倉がやって来たのは、神楽坂にある天ぷら懐石の名店だった。
    約4万円のBALENCIAGAの黒いキャップを被り、黒のコート&パンツに、ハイヒール。真っ赤なショルダーバッグは約20万円のFENDIと、大門未知子さながらの
    セレブファッションで周囲の目を引いていた。

    この日、米倉は映画『アベンジャーズ』の吹き替え版キャスト集結式に出席。夜になって、神楽坂へ向かった。そのせいか、少し疲れた表情で天ぷら店に入って行く。
    その後、米倉を追うように同店に吸い込まれていったのは、西田敏行(70)だった。

    閉店時間の午後10時をとうに過ぎた11時ごろ。やっと米倉が店から出て来た。そして後から姿を現したのは、西田に続き岸部一徳(71)、勝村政信(54)と、
    いずれも『ドクターX』のレギュラーメンバー。くわえて、なぜか竹野内豊(47)の姿もあった。もしかして、次期シリーズに出演するのかも!?

    「この日は西田さんが音頭を取って、米倉さんを囲む会を開いたそうです。ただ、竹野内さんは共演経験のある西田さんや岸部さんに誘われて参加しただけで、
    残念ながら『ドクターX』出演の予定はいまのところないみたいです。『ドクターX』の共演者たちは公私ともに仲が良く、米倉さんは西田さんと岸部さんにはとくに
    信頼を置いているといいます」(芸能関係者)

    そんな“再結集の宴”に上機嫌の米倉は、杖を突いて歩く西田にピッタリ寄り添っている。大通りに出て迎えの車に乗った西田に、米倉はこう声をかけた。

    「また今度だね、 See youだね~」

    同時に親指を立てるグッドサイン!西田は名残惜しそうにその場を後にした。すぐに彼女も岸部と2人でタクシーに乗り込み、帰宅の途に就いたーー。

    「米倉さんは前回の『ドクターX』出演に際して『これだけ視聴率が取れるドラマって本当にないんだね』と、改めて驚いていました。それまで消極的だった
    米倉さんも、視聴者からの“続編希望”に応える使命があるんじゃないかと、気持ちが動いてきたみたいですね」(前出・ドラマ関係者)

    大門未知子の“華麗なるカムバック”を期待します!

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180321-00010007-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【豪華】米倉涼子が『ドクターX』再結集の宴 なぜか竹野内豊出席の理由】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 名無し募集中。。。 :2017/12/15(金) 08:27:15.40 0.net

    いてもいなくても同じな看護師役
    セリフは一言あればいいほう
    こんなエキストラをポスターに載せるなよwww
     ↓

    (出典 www.yurarikansou.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    【【元モーニング娘。】久住小春 ドクターX 出演したけど やっぱりエキストラで終わった件www】の続きを読む

    このページのトップヘ