気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:芸能人 > 木村拓哉



    (出典 geitopi.com)



    1 幻の右 ★ :2019/06/06(木) 15:13:23.79 ID:u1E/SWvN9.net

     来年の新春にフジテレビ開局60周年記念ドラマ「教場」(2夜連続)に警察学校の冷徹な教官役で主演することが報じられた元SMAPの木村拓哉(46)に、不穏情報が飛び交っている。なんとKAT-TUNの亀梨和也(33)が、憧れの大先輩だったはずの木村に、ガチギレし「絶対に許さない!!」と息巻いているというのだ。2人の間に何があったのか? テレビ業界に激震を走らせた極秘ネタを追跡してみると――。

     表ざたにはなっていないものの、最近の芸能界で話題になっているのが「亀梨和也VS木村拓哉」のガチゲンカだという。

    「どこまで本気なのかはわかりませんが、亀梨の怒り方はハンパじゃなかったですよ。周囲に人がいるにもかかわらず、大きな声で『絶対に拓哉さんを許さない!! オレは裏切られた!』と叫んでいたそうなんです。あまりの剣幕に周囲はドン引きしていた」(事情通)

     この話を聞いた業界関係者の多くが驚きを隠さないでいる。というのも亀梨にとって木村は“最も尊敬すべき先輩”という認識で一致していたからだ。亀梨は木村に憧れて芸能界を目指しただけでなく、以前からファッションや言動など、あらゆる面でお手本にしてきたといわれる。

     そんな亀梨が、木村に対しマジギレしたばかりか“絶縁状”を叩きつけたというから穏やかではない。なぜ突然、そんな事態になったのか?

     ある放送作家は「亀梨にとってファンや一般人に絶対に知られたくなかった“秘密”を木村が、ラジオ番組で暴露してしまったんです」と明かす。

     問題となったのは先月5日に放送された、木村がメインMCを務めるラジオ番組「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」(TOKYO FM)だ。俳優の桐谷健太をゲストに迎え、ラジオ番組ならではの“ぶっちゃけトーク”を披露したのだが…。

    「木村はプライべートで遊びに行くバーで、酔いも手伝って上半身裸になり、エアギターをしながら桐谷と絡んでいたそうです。そこに亀梨が入ってきた。亀梨はシラフだったにもかかわらず、『超楽しそうじゃないっすか!』と、自分も上半身裸になって木村、桐谷と一緒にエアギタープレイに参戦したんです」(同)

     その場で木村は、亀梨の体を見て目が点になってしまったとか。

    「なんと亀梨のおなかがポッコリ出ていたのだ。それで木村は亀梨に『お前、案外ポニョってんな。何でそんなにポニョってんだよ』と指摘したそうです。その日、木村と桐谷から何度も亀梨は“ポニョ”といじられた。この苦い経験から亀梨は『オレはジャニーズの腹キン(筋)グになる!』と宣言。人が変わったように筋肉、特に腹筋を鍛えるようになった」(同)

     その言葉通り、今や亀梨はジャニーズタレントでも一、二を争う筋肉美の持ち主になったという。

    「でも亀梨にしたら、この話は絶対に知られたくない黒歴史なんです。いくら敬愛する木村だからといって、ラジオでネタとしてバラされてしまい激怒した。この話を亀梨は、フジテレビ系のドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』の収録現場で、スタッフと一緒にラジオを聞いていて、知ったそうです」(関係者)

     木村が暴露した直後、亀梨はそのまま楽屋に逃げ込んでしまったとか。だが、一方でこんな声もある。

    「いや、亀梨は怒ったフリをしているだけですよ。彼が激怒したフリをするのは、その場を和ませる鉄板ネタなんです。実はドラマの視聴率が悪く、現場の雰囲気も悪いので、なんとか盛り上げようとしているだけですよ」(テレビ局関係者)

     木村と亀梨に突然、浮上した不仲説。果たして真相は?

    東スポ 6/6(木) 11:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-00000013-tospoweb-ent


    【亀梨和也がキムタクに激怒? ラジオで秘密暴露され「絶対に許さない!」】の続きを読む


    木村拓哉 日曜劇場主演もまた天才役?鈴木京香主演がいいの声


    NO.7496126 2019/05/29 21:04
    木村拓哉 日曜劇場主演もまた天才役?鈴木京香主演がいいの声
    木村拓哉 日曜劇場主演もまた天才役?鈴木京香主演がいいの声
    今年10月にスタートするTBS系「日曜劇場」で、木村拓哉が主演を務めると明らかになった。

    タイトルは未定なものの、木村は「フランス料理の天才シェフ」を演じるという。

    しかし、ネット上では早くも「何を演じても結局キムタクにしかならないでしょ」「また“天才”役なの?」と、不満の声が上がっている。

    「今回木村は、主人公の“天才シェフ”に扮しますが、これまで総理大臣や検事、副操縦士など、さまざまな職業を演じています。直近では、SMAP解散後に主演を務めたドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系、2018年)にて、卓越したスキルを持つボディーガードを熱演。しかし、木村が“天才”“秀才”の主人公を演じることに、世間は飽き飽きしているよう。今回の発表を受け、ネット上では『なんでまた天才役? もうやめたら?』『見る前からどんな展開になるかわかる。キムタクはワンパターンなんだよね』『かっこいい役しかやらないからつまらない』との指摘が続出することに」(芸能ライター) 

    主人公と一緒に“三ツ星レストラン”を目指すヒロインのシェフには、鈴木京香が決定している。

    木村と鈴木の共演は07年放送の『華麗なる一族』(同)以来で、約12年ぶりとなる。

    「今月31日で51歳になる鈴木は、昔と変わらないスタイルと美貌を保っているだけでなく、演技力にも定評があるため、ネット上はおおむね『鈴木京香は見たい!』といった反応。しかし一方で、『鈴木京香が主演の方がよかった!』『京香さんが出るなら見たいのに、キムタクが邪魔……』『京香さんと聞いて期待したのに、相手がキムタクかよ』と、木村への風当たりがさらに強まることとなりました」(同) 

    同作は『僕のヤバイ妻』(フジテレビ系、16年)を手掛けた黒岩勉氏のオリジナル脚本で、演出は『アンナチュラル』(TBS系、18年)の塚原あゆ子氏、プロデューサーには「日曜劇場」で大ヒットを記録した『半沢直樹』(13年)『陸王』(17年)のほか、09年に木村が天才脳科学者役で主演を務めた『MR.BRAIN』を手掛けた伊與田英徳氏と、錚々たる製作陣がそろっている。

    「TBSがいかに力を入れているか、スタッフを見ればよくわかります。7月期の『日曜劇場』は、大泉洋主演の『ノーサイド・ゲーム』がで放送されますが、これは“ヒットメーカー”池井戸潤の原作ということで、視聴率は安泰と言われています。10月期の木村は、大泉と比較されることになるでしょうね」(同) 

    『BG〜身辺警護人〜』の最終回視聴率は17.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、木村主演のドラマが注目されるのは確か。

    果たして、今回も“天才役”で視聴者を魅了することはできるだろうか。
    【日時】2019年05月29日 17:51
    【提供】サイゾーウーマン


    【木村拓哉 日曜劇場主演もまた天才役?鈴木京香主演がいいの声】の続きを読む



    (出典 otowota.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/14(火) 10:10:28.55 ID:DjD0MkHa9.net

    【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】

    2009年5月に死去したロック歌手の故・忌野清志郎さん(享年58)を偲ぶトリビュートライブがGW期間中の今月4日、
    東京・日比谷野外大音楽堂で開催され、俳優の木村拓哉(46)がサプライズで出演した。

    木村と清志郎さんは、97年に放送の木村が主演したフジテレビ系ドラマ「ギフト」で初共演して以来、
    公私にわたり10年以上の付き合い。木村のソロ曲「弱い僕だから」を清志郎さんが作詞・作曲していた。

    同ライブは10周年の節目を迎え、今回がファイナル。主催者が木村にオファーし、出演を快諾したという。

    「当初は清志郎さんのソロ曲『JUMP』のみだったが、木村の希望でアンコールにも登場。『雨あがりの夜空に』を、他の出演者たちとともに熱唱しました。
    ところが、観客はあまり盛り上がらず。登場に気付いていないファンもいたようでした」(イベント関係者)

    木村は昨年B’zのコンサートにも飛び入り出演。SMAP解散後、生歌を披露する機会をすっかり失ってしまっただけに、ファンにとってはうれしい限りだろう。

    「CMではノリノリで歌を披露。そもそも、SMAPの中では最初にグループから離脱した森且行の次に歌がうまかったのが木村です。
    元SMAPの3人は続々と曲をリリースしているので、3人に触発されてソロデビューするのも近いのでは」(レコード会社スタッフ)

    ソロでのコンサートも楽しみである。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16455310/
    2019年5月14日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    (出典 pbs.twimg.com)


    【木村拓哉ソロ歌手デビューも? 清志郎イベントで生歌披露】の続きを読む



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/08(水) 15:53:23.90 ID:ljA7QNLT9.net

    注文の多い料理店の木村シェフか!? TBSが10月期の日曜ドラマ枠に木村拓哉(46)をキャスティングしたが、おかげで制作スタッフが戦々恐々としている。
    その理由は、木村のリクエストのハードルがあまりに高いせいだ。注目ドラマ「おもゐでレストラン」(仮題、10月13日スタート)で初めてシェフ役に挑戦する木村の、厳しすぎるリクエストとはいったい――。

    かつて三ツ星レストランに勤め、数々の賞を取ったシェフを演じる木村。だが、優秀がゆえに大きな壁にブチ当たってしまう。

    「食材の偽装や利益優先のやり方に疑問を感じ、店を辞めてしまう。するとオーナーがシェフに関して、横領やレイプなど様々な悪評をでっちあげSNSで流布し、とうとう飲食界から追放されてしまうんです」(ある放送作家)。

    そんな風間は、長野県の片田舎に移り住み、名前を変えて小さなフレンチレストランをオープンさせる。

    「ちなみにこの店の売りは、来店した客に過去に味わった最高の一品を再現すること。どんな難題も決して断らない。しかも、作ったひと皿が客のイメージと違った場合には料金は受け取らない。
    でも正解だった場合は言い値の金額を支払うんです」(同放送作家)

    ほかのキャスティングについては検討中のようだが、木村を敵視するオーナーに香川照之(53)、パティシエには小手伸也(45)、ギャルソンに田中要次(55)、ソムリエに長嶋一茂(53)の名前が挙がっているという。

    だが、そんな配役よりもTBSの制作陣を悩ませているのが、ヒロイン役だという。

    「毎回、同じ悩みなんですが、木村主演のドラマはすべて彼のスケジュールに合わせないといけないため、当代きっての人気女優をキャスティングするのは至難のワザなんです。
    それでも毎回、木村からは他局でヒロインを張れるようなトップ女優の名前しか出てこないんです」(テレビ誌関係者)

    ちなみに木村自らが推薦している女優とは…。

    「綾瀬はるか、北川景子、広瀬すず、石原さとみ…。いつものメンバーです。でも全員、スケジュールは埋まっています」(TBS関係者)

    そんななか、TBSサイドは木村のオーダーを可能にするプランを考えだしたという。

    「毎回、1話完結のドラマにして豪華なヒロインでなんとかスケジュールを調整する作戦です。2~3日間限定という条件で受けてもらう。
    幸いレストランが舞台のためロケは必要ない。これならいけると考えたわけです」(制作関係者)

    キムタク渾身のドラマだけに、高視聴率は間違いなさそう!?

    http://news.livedoor.com/article/detail/16426174/
    2019年5月8日 11時0分 東スポWeb


    (出典 geitopi.com)



    (出典 geitopi.com)


    【【10月期ドラマ】“注文多い”木村拓哉、TBSドラマ制作陣が戦々恐々】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/04/30(火) 09:01:36.41 ID:fewBKvS29.net

    4/30(火) 5:58配信
    デイリー新潮

    平成の間に「キムタク」が出演したドラマは27本
     テレビドラマの平成史は、すなわち木村拓哉(46)の歴史である――。なぜ、そう言えるのか? それは彼の出演した作品の視聴率が、極めて高いからだ。

     ***

     まずは「平成の連続テレビドラマにおける、最高視聴率のベスト15」を表にしてみた。ご覧いただきたい。

     15本の作品中、木村拓哉の主演作は4本も入っている。こんな俳優は誰もいない。

     ちなみに16位は「渡る世間は鬼ばかり」(TBS系列:平成2~23年)の34.2%。こちらは泉ピン子が主演。ベスト“16”をOKとするなら、彼女は「おんなは度胸」と併せて2本の作品で、平成のドラマ史に残る視聴率を叩きだしたことになる。

    (中略)

    ◆第5位「ラブジェネレーション」
    「“カッコいいキムタク”という木村くんの演技において、最終完成型にして頂点だと思います。まだ独身でしたから、ストレートな恋愛ドラマという題材も、とても似合っていました。あと男性の持つ“エッチ”な側面を、とても上品に演じていたのも、印象に残っています。キムタクドラマの王道と言えるのではないでしょうか」

    ◆第4位「華麗なる一族」
    「TBSの55周年記念という大作でした。木村くんがプレッシャーを感じているのが演技からも伝わってきて、そういう面でも画面に引きこまれましたね(笑)。私は木村くんのキーワードは『頑固』だと思っているんです。確かラストシーンを巡って、演出担当と相当な議論をしたという報道が当時、話題になったはずです。そういう木村くんの頑固さというか一徹さが、あのドラマではプラスに働いていたと思います」

    ◆第3位「ビューティフルライフ」
    「『ラブジェネレーション』の木村くんが最もカッコいいキムタクなら、こちらの沖島柊二という役は、最高の“はまり役”でしょう。美容師という設定が完璧で、『いそうでいない、超リアルな夢の王子さま』でした。また彼の持つ頑固さが、職人気質とかプロ意識と通じる部分があって、美容師役に説得力を与えていたと思います。大好きで繰り返し見ているうちに、『やっぱりストーリーはベタだね』と我に返るんですけど(笑)木村くんが常盤貴子さん(46)が演じる町田杏子に惹かれていく姿がとても丁寧に描かれています。だからベタな展開だと気づいても、最後まで面白く見られるんです。ラストシーンも珠玉という表現がぴったりで、本当に傑作だと思います」

    ◆第2位「CHANGE」
    「『ええっ、CHANGE!?』と怒る人もいるかもしれないですね。役は内閣総理大臣。これほどリアリティがゼロの役はないでしょう。でも、ファンとして声を大にして言いたいのは、“史上最年少”の首相なんていう滅茶苦茶な役を演じられるのは木村くんだけということです。実際、もし木村くんが政界に進出すれば、首相になるのは間違いない(笑)。この作品はキムタク演技の“力業”が、ぎりぎりでドラマを成立させている。それが面白い。多分、多くの人は『HERO』を1位か2位にすると思いますが、木村くんの演じる久利生公平という検事はあまりにも完成しすぎて、隙のなさが好きになれません。対して『CHANGE』の朝倉啓太首相は隙だらけですけれど、キムタクのドラマ史上屈指の愛すべきキャラクターだと思います」

    ◆第1位「ロングバケーション」
    「俳優としての木村拓哉は、この作品で花開きました。“キムタク演技”の原点と言える、記念碑的なドラマだと思います。オンエア当時、SMAPファンの心がわしづかみにされたのは、木村くんの演じる瀬名秀俊も、山口智子さん(54)の葉山南も、共に人生最悪の状況で、それを慰め合うというストーリーだったからです。ご存知の通り、SMAPは遅咲きのアイドルとして、芸能界で苦労を重ねてきました。そうしたグループの持つ不遇の歴史が、瀬名秀明という役にフィットしていました。当時は若手だった竹野内豊さん(48)、稲森いずみさん(47)、松たか子さん(41)、広末涼子さん(38)が注目されたドラマでもあります。共演の人たちの知名度も高めながら、木村くんは『ロンバケ』で日本一のスターに駆けあがっていきます」

     木村拓哉は11月に47歳になる。つまり今年、元号は令和に代わり、キムタクの“アラフィフ”が現実のものになっていく。今後、テレビドラマや映画で、彼はどんな演技を見せるのだろうか? 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190430-00561077-shincho-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 up.gc-img.net)


    【平成の間に「キムタク」が出演したドラマは27本 ファンが選んだベスト5を発表】の続きを読む

    このページのトップヘ