気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:アイドル > 乃木坂46



    (出典 i.daily.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/10/05(金) 23:38:55.40 ID:CAP_USER9.net

    アイドルグループの乃木坂46は5日、公式サイトで1期生メンバーの能條愛未(23)の卒業を発表した。

    乃木坂46は、今月1日に同じく1期生の若月佑美(24)の卒業が発表されたばかり。
    9月には白石麻衣(26)と“Wエース”を担った西野七瀬(24)が年内限りでの卒業を発表し、
    5月にはグループの中心的存在だった生駒里奈(22)が卒業した。

    ネット上では「乃木坂の卒業ラッシュ辛い」「誰か乃木坂の卒業ラッシュ止めてくれ」
    などファンから悲鳴の声が続出。今年に入ってから川村真洋(23)、斎藤ちはる(21)といった1期生メンバーも卒業しており、
    「1期生、どんどんいなくなっちゃうな…」と悲しむ声が多く上がった。
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/05/kiji/20181005s00041000384000c.html


    (出典 portal.st-img.jp)


    【 乃木坂46メンバー “卒業ラッシュ” にファン悲鳴 「誰か止めてくれ」】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/27(木) 18:10:25.91 ID:CAP_USER9.net

    今月20日にグループからの卒業を発表した乃木坂46の人気メンバー・西野七瀬だが、その近況について発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。

    それまでまったく卒業についての前触れがなかった西野だが、同日、突如グループの公式ブログで卒業を発表。
    卒業について、1年以上前から所属事務所と話し合って来たことを明かした。

    卒業後については、「一人になってからも、このお仕事は続けていきたい」と、芸能活動の継続を宣言。
    グループの活動は年内いっぱいで終了し、来年卒業コンサートを開催する予定だという。

    「本来ならば、卒業コンサートをもってグループの活動を終了するもの。
    しかし、白石麻衣と並ぶWエースの西野だけに、本人の意向を最大限に受け入れて異例のスケジュールになったようです」(レコード会社関係者)

    そんな西野の近況だが、もともと控えめな性格でアイドルには不向き。
    集団行動が苦手で、最近はよく友人に対して「疲れちゃった」とこぼしていたというのだ。

    グループの送迎車は複数のメンバーが相乗りする場合が多いというが、帰りの方向が一緒でも西野は決まって1人。

    自宅マンションも2年前までは、ほかのメンバーと同じ所に住んでいたというが、引っ越してからは1人でいる印象が強かったというのだ。

    「グループで活動していても、“心、ここにあらず”の心境だったのでは。すでに、メンバーの堀未央奈の初主演映画が発表されるなど、
    西野が抜けた後に向けて、西野の穴を補って余りあるメンバーが誰かを見極めるべく、ほかの主力メンバーが猛プッシュされています」(芸能記者)

    白石の卒業もうわさされる中、どのメンバーがエース級に成り上がるかが注目される

    http://dailynewsonline.jp/article/1528455/
    2018.09.27 12:10 リアルライブ


    【乃木坂46・西野七瀬、心身共にグループ活動が限界だった? 異例のスケジュールで卒業か】の続きを読む



    (出典 topics.beauvo.net)



    1 Egg ★ :2018/09/23(日) 06:32:48.65 ID:CAP_USER9.net

     乃木坂46の絶対的エースといわれる西野七瀬がグループから卒業することを9月20日に発表した。突然の卒業に悲しみの声をあげるファンも多く、インターネット上で大きな話題となっている。

     AKB48をはじめとする秋元康プロデュースのアイドルグループは、コンサートの終盤に「重大なお知らせ」と称して卒業発表するのが、なかば“お約束”となっている。しかし、西野の卒業は自身のブログで発表された。

     西野は「おしらせ」というタイトルの記事で、「約7年間本当にお世話になりました。わたくし西野七瀬は年内の活動をもって乃木坂46から卒業いたします」と宣言した。活動は今年いっぱいだが、卒業コンサートは来年開催という変則的なパターンになっているようだ。

     西野といえば、押しも押されもせぬ乃木坂の人気メンバーとして知られる。過去に発売された20枚のシングルではすべて選抜メンバーに抜擢されており、ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)がリスナーから投票を募る恒例イベント「女性アイドル顔だけ総選挙」でも毎年高順位をキープするなど、多くの支持を集めている。昨年の第5回では、乃木坂の齋藤飛鳥や欅坂46の渡辺梨加、長濱ねるといった美女たちを抑えて7位に食い込んだ。

     女優としては、2018年1月期のドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』(テレビ東京系)でヒロインの天野アイを演じたことが記憶に新しい。同ドラマは、20年以上前に連載されていた桂正和の漫画『電影少女』(集英社)をベースとした作品だ。

     西野のアイ役は、リアルタイムで漫画を読んでいたファンから「長年頭の中で描いていたアイそのものにしか見えない」「漫画の実写化って聞いてメチャクチャ不安だったけど、西野のアイはハマり役だった」と称賛を浴びた。一方で、「セリフが全部棒読み」「非人間的な役だからハマっただけ」との声もあり、賛否両論を呼んだ。

     西野の卒業発表を受けて、元乃木坂の生駒里奈はインスタグラムを即座に更新。「新たなスタートを応援出来るのも、アイドルの素晴らしいところ。だから、ちゃんと見ていてくださいね」と西野の門出にエールを送っている。

     ファンからは「卒業しても応援し続ける! でもやっぱりさびしいな……」「あと3カ月で卒業か。今日は1日、なぁちゃんがセンターの曲を聴いて過ごそう」などと卒業を惜しむ声が続出している。一方で、厳しい意見も見られる。

    「かわいいけど、乃木坂の看板が外れたら需要ないと思う」

    「トークで前に出ることもないし、歌唱力や演技力があるわけでもない。エースだったけど卒業後はパッとしない、前田敦子の二の舞いになりそう」

    「ななみん、生駒ちゃんに続いてエースが消える……乃木坂崩壊の始まり」

    「年内で卒業なのに卒業コンサートは来年ってどう考えてもおかしい。最後まで金目当ての運営」

    「一部のファンには衝撃だろうけど、国民の大多数は無関心です」

     なかには、「思ったより早かったけど、文春砲の影響なのかな」といった声も。西野は5月にテレビディレクターとの“お泊まりデート”を「週刊文春」(文藝春秋)に報じられていたためだ。

     いずれにしても、西野は来年に卒業コンサートを控えている。最後の公演では、立派に有終の美を飾ってほしい。
    (文=編集部

    Business Journal 2018年9月22日 17時0
    https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_477521/?ptadid=

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    【<西野七瀬>異例尽くしの乃木坂卒業発表で臆測飛び交う…「卒業後は前田敦子の二の舞い」「文春砲の影響なのかな」との声も】の続きを読む



    (出典 d3bhdfps5qyllw.cloudfront.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/20(木) 22:05:01.02 ID:CAP_USER9.net

    乃木坂46の西野七瀬(24)が20日、自身のブログを更新。年内の活動をもってグループを卒業することを発表した。突然の発表にネット上では衝撃が広がった。

    西野は「卒業のことは1年以上前から事務所の方とお話をしてきまして、ついに今日、皆さんに報告させていただきました」とつづった。また「卒業コンサートは来年に開催させて頂く予定です」と明かした。

    ネット上ではファンの「マジか…」「なぁちゃん卒業って。ショックだ…」「嘘だあ…。嘘といってくれー!」「本当にきつい…」「まじで泣きそう」などと嘆き悲しむ声が広がった。

    午後8時の発表後、SNS上では「西野」「七瀬」「卒業」「なぁちゃん卒業」など関連ワードが急上昇。Yahooのリアルタイム検索では午後8時すぎに「西野七瀬」が1位になった。

    西野は11年の1期生オーディションに合格し、14年1月リリースの8thシングル「気づいたら片想い」で初のセンターに。女性ファッション誌「non‐no」の専属モデルを務めている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15335109/
    2018年9月20日 20時40分 スポニチアネックス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【乃木坂46】西野七瀬卒業、ファンショック「なぁちゃんマジか…」「泣きたい」SNSで関連ワード急上昇】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/09/09(日) 22:26:43.29 ID:CAP_USER9.net

    9月9日、千葉県幕張メッセにおいて、乃木坂46の全国握手会が開催されたのだが、参加者、あるいは関係者によると、
    「過去最低の握手会だった」「もう二度と行かない」「厄介をする人間は××!」など、激しい怒りの声が上がっている。

    当紙でも、何度かファンの民度に関して記事にしてきたが、乃木坂の人気が高まるとともに、
    迷惑行為をする厄介な人間も増え、特に参加人数に制限がなく、ミニライブなどもある全国握手会は危険なほどの人数が詰めかけるため、
    開催することへのリスクが非常に高くなってしまっているようだ。

    それにしても、今回は、もはや厄介ではなく、異常行動に走った目立ちたがりがいたようである。

    物販やライブの行列への割り込み、ゴミを散らかすのは当たり前、ライブ中に上半身裸で肩車をして、
    禁止されている大型のペンライトを振り回し、あまつさえ楽曲の最中にホイッスルまで吹き鳴らすという悪質ぶりは、
    もはや刃物を持ってメンバーに襲い掛かった犯罪者同様のメンタルの持ち主とさえ思えてしまう。

    比較的おとなしい乃木坂の一般のファンも、腹に据えかねたのか本人の写真を撮影し、
    ネットで拡散したり、その写真を見て本人の特定という行為に走りだすものもいるようだ。

    また、ようやく休養から復帰した北野日奈子に暴言を吐き、周囲のスタッフからも「度を越しているだろう!」と言われた者もいる。

    99%の参加者が、良識ある善意のファンであったとしても、1%の異常者や厄介が暴れれば、その集団は危険集団のレッテルを貼られてしまうものだ。
    そして、良識あるファンは握手会へ足を運ばなくなり、暴れたり、メンバーに嫌がらせをしたいという人間が増えていってしまう。
    この状態が続けば、おそらくまずはミニライブを廃止し、やがて全国握手会も開催を控えることになるかもしれない。

    そのことを残念に思うのは、ファンだけではなく、メンバーもであろう。

    乃木坂の運営には、警備の人数を増やすだけではなく、迷惑行為をする人間を特定・排除する権利(出入り禁止、ブラックリスト掲載など)を持つ、
    しかるべき人間を増やすこと、断固たる改善をお願いしたいと思う。

    乃木坂全体でのライブはスタジアムクラスになり、ミニイベントも個人個人はあっても、
    乃木坂としては開けないほど人気のある彼女たちのダンスや歌を、間近で感じることができるのはミニライブだけになってしまっている。

    何の価値もない自己顕示欲を満足させたがる厄介ではなく、乃木坂の楽曲やパフォーマンスを楽しみに来ているファンのために、
    握手会、そしてミニライブの在り方を再考する時期がきているのではないだろうか?
    https://www.zaikei.co.jp/article/20180909/464938.html


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【 乃木坂46の握手会で迷惑行為多数発生・・・激しい怒りの声 「過去最低の握手会だった」 「もう二度と行かない」】の続きを読む

    このページのトップヘ