気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:音楽 > 安室奈美恵



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 真実は一つ ★ :2018/09/11(火) 13:51:43.34 ID:CAP_USER9.net

    今月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が11日、公式サイトにマスコミに向けた「お願い」とする文書を掲載し、引退まで過剰な取材の自粛を呼びかけた。

     安室は「皆様にお願いがあり、ここに書かせて頂きます。16日の引退の日が近づくにつれ、家族や関係スタッフの方々に連日取材が続いております」とし、「沖縄の家族の自宅に押しかけたり、姪っ子に関しましては待ち伏せされ取材をされたり、とても怖い思いをさせてしまっています。関係スタッフの方々に関しても、携帯電話や職場に連日取材の依頼が続いております」と説明。

     「私はこれ以上、家族を怖がらせたり、関係スタッフの方々に迷惑をかけたくありません…どうかお願いです…もう家族や関係スタッフの方々に取材をするのは辞めて頂けないでしょうか…どうかお願い致します…」と訴えた。

     安室は昨年9月に引退を発表した直後も「先日、引退発表をさせていただいてから、一部マスコミの方で、私人である家族や、スタッフの自宅、職場などに過度な取材が続いております。マスコミの皆様どうかお願いです。家族、スタッフに対する過度な取材を止めていただけないでしょうか」と取材の自粛を訴えていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180911-00000092-sph-ent


    【 安室奈美恵、過剰取材の自粛を呼びかけ「姪っ子に関しましては待ち伏せされ…とても怖い思い」】の続きを読む



    (出典 shop.r10s.jp)



    1 ひかり ★ :2018/09/12(水) 11:33:24.31 ID:CAP_USER9.net

     歌手の安室奈美恵が12日、NHK「あさイチ」のインタビューに応じ「歌手の安室奈美恵は完結しているので、私がステージに戻ってくることはありません」と
    改めて明言した。安室は15日に故郷・沖縄でステージに立ち、16日に引退する。

     安室は小室哲哉との思い出や、育児と仕事の両立、ファンへの思いなどを言葉を選びながら、じっくりと語ったが、インタビュー最後には
    「私の中では25周年で歌手の安室奈美恵はすべて完結しているので、私がステージに戻ってくることはありません」と改めて断言。
    復帰はないと明言した。

     寂しい思いをしているファンもいると聞かれると
    「でも、きっとファンの皆さんは、それぞれの過ごし方を1年通じて考えて下さっていると思う」と、敢えて1年前に引退を発表した意味を訴え
    「音楽を好きになって欲しい。自分の楽曲だけじゃなく、いい曲はたくさんある。音楽で私とファンの皆さんんがつながったように、
    今度は他のアーティストさんとつながることもあるだろうし、もっともっと音楽の素晴らしさ、楽しんで欲しい」とファンへ呼び掛けていた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000047-dal-ent


    【安室奈美恵が明言「私がステージに戻ってくることはありません」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/09/12(水) 10:17:45.08 ID:CAP_USER9.net

    9/12(水) 6:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180912-00010000-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    9月16日の引退まで、残りわずかとなった安室奈美恵(40)。ラストツアーを収録したDVDは売上枚数129万枚を突破し、音楽映像作品史上初のミリオンを記録。その経済効果は1,000億円にものぼるという、日本中を沸かせた“引退興行”となった。安室に近い音楽関係者によると「引退後はプロデュース業に回って若手の育成に励む」というが、直近ではこんな計画が――。

    「自称インドア派の安室さんですが、意外と海外旅行が趣味なんです。NYなどの都市もよく行ったそうですが、のんびりできる田舎や島がお気に入りの旅先だそう。これまではなかなか旅行に時間を割けなかったこともあり『引退したら世界一周旅行でもしようかな!』と今から楽しみにしているそうです」(芸能関係者)

    そんな“夢の海外ツアー”に同伴するのが、あの“日本一の安室ファン”なのだという。

    「7月29日の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で初対面したイモトアヤコさん(32)と旅行の計画を立てているそうです。2人は番組共演後、意気投合し“親友”になりました」(番組関係者)

    2人はいったいどんな旅行プランを立てているのだろうか。

    「キリマンジャロ登頂を果たしたこともあるイモトさんは『一緒に山登りしたい!』と言っているそうですが、安室さんは『私には無理だよ~(笑)』などと楽しげに連絡を取り合っているそうです。そこで、安室さんの希望で、パワースポット巡りをすることになったとか。旅先は、スピリチュアルな観光地も多いインドになりそうだと聞きました」(前出・番組関係者)

    海外旅行について《今からでも遅くないですよ。(中略)私はこれからの40代もその先も、さらに楽しめそうな気がしています》(『and GIRL』18年8月号)と語っていた安室。引退後は“親友”との充実の日々が待っている――。


    (出典 news.mynavi.jp)


    【安室奈美恵 、イモトと意気投合でインドへ? 引退で立てたパワスポ旅行計画】の続きを読む



    (出典 endia.net)



    1 ほニーテール ★ :2018/09/08(土) 15:01:47.32 ID:CAP_USER9.net

    今月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)が8日、民放ラジオ101局特別番組「WE LOVE RADIO, WE LOVE AMURO NAMIE」に出演。故郷・沖縄について「初心に引き戻してくれる場所」と、その特別な思いを語った。

     引退前日の15日に故郷の沖縄・宜野湾市の沖縄コンベンションセンター展示場で沖縄県でゆかりのアーティストとともにライブを開催する安室。沖縄について「スタート地点はそこだった。そこから出発して、絶対にヒット曲を出すんだと…」と自身の原点であることを説明。
    さらに「いい意味で、リセットさせてくれる。いろんな感情、悩みや、有頂天になっている自分をリセットさせてくれる。ボォ~と考えている時に、初心に引き戻してくれる」と話した。

     また、ライブが自身の居場所であることもあらためて強調し、「ライブは一番楽しい場所でもあったし、その居場所をつくってくれたのはファンの皆さまでした」。
    この日までにファンから多くのメッセージが寄せられたことにも「純粋にうれしかったです。つらい時もあったりしましたが、頑張ってきてよかった」とファンへの感謝の思いを言葉にした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180908-00000117-spnannex-ent


    【 安室奈美恵 故郷・沖縄への思い「有頂天になっている自分を初心に引き戻してくれる」】の続きを読む



    (出典 o.aolcdn.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/08/26(日) 14:48:42.29 ID:CAP_USER9.net

    9月16日に引退する安室奈美恵のラストステージが決まった。前日の15日に故郷の沖縄県で開催される音楽祭に、ゆかりのアーティストとともに出演するという。

    「チケット販売枚数は約3000枚と少ないので、史上空前の激しい争奪戦が繰り広げられることになるでしょう」(芸能記者)

    開催まで1カ月を切っているタイミングでゲリラ的な発表となったが、地元沖縄では「最後の最後に地元で歌うことに感謝している。
    生で見たいけど、数が限られているからね」「安室さんのダンスが大好きでコピーしてマネて踊っている。
    引退直前に沖縄でライブをしてくれるだけでとてもうれしく感じる。
    安室さんらしい最後をみんなに見せてほしい。ずっと応援しています」と喜びの声が寄せられた。

    ネット上でもライブを賞賛する声が上がっている。

    《これぞプレミアライブ》
    《ファンの人、最後に見れるといいね! でも他のアーティストファンは倍率上がってかわいそうかも》
    《ファンは何カ月も前から予想して、飛行機や宿泊先の予約してたみたいだね。よかったね!!!》
    《すごいねえ。当たらなくても沖縄行く人多そう。》


    映像化なし、情報なし、空室なし、それでもファンは安室を観たい
    しかし一方では、運営に対する不満の声も多く出ている。

    《DVD化なし、ライブビューイング予定もなさそう。ファンスペ以外も応募できるって、最後まで運営にはモヤモヤ》
    《ファンだけど安室ちゃん争奪戦疲れたよ…それでも行きたい気持ちあるけど、せめて情報だけでもFS公式メールで知りたかったなー。私は静かに家で9月16日を迎えよう》
    《見たい人はたくさんいるよね。DVDの販売がないのならWOWOWとかでやってくれないかな。

    3000人だとほとんどの人が悔しい思いをするので何とかならないかなぁ》
    《映像化しないって書いてあるけど、WOWOWとかスカパーで中継してくれないか》
    《チケットボードはこないだのイベントでもサーバー落ちしていたみたいだし、今回はどうにか工夫してファンの人たちに平等になるような方法でチケットを販売してほしいです》

    既に地元沖縄ではライブ会場周辺のホテルに空室の問い合わせが相次いぎ、会場に近いホテルはすべて満室。多い日で約200件のキャンセル待ちがあるという

    9月15日“ラスト安室”の目の前で歓喜の声を上げることができる幸運は、果たして誰のものになるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1508792/
    2018.08.26 11:00 まいじつ


    【安室奈美恵「ラストライブ発表」もネットは不満と文句ばかりな理由】の続きを読む

    このページのトップヘ