気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ジャニーズ >



    (出典 www.fujitv.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/06(火) 19:32:06.76

    11月1日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)に北川景子や女芸人らがゲスト出演。ゲーム中に「豚になんかに負けないぞ」と
    お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜をイジリ倒したことが「まるでいじめのような構図だった」と批判が殺到している。

    この日の近藤はピンクのジャンパーを衣装として着用。これを見た嵐の二宮和也が「衣装の色からして‥‥」と言い始めると、
    二宮の言葉を引き継ぐようにして相葉雅紀が「手、こうでしょ?」と自身の手を豚のひづめの形にマネて見せると、そこから近藤を豚にたとえて「いじる」展開がスタート。
    ゲーム用の長い棒を持っていた近藤は「これ(長い棒)持ったらもう猪八戒じゃん」と、自身もいじられることを「おいしい」と感じているかのように応戦し、
    その後も嵐メンバーが近藤に対し、遠回しに「豚」と連呼するシーンが続いた。

    「放送中からネット上には『豚のくだり、全然笑えなかった。むしろしつこくて不快』『春菜は芸人としておいしいとか思ってそうだけど、
    嵐は豚イジリをやめるべき』『豚イジリがしんどくて途中でチャンネル替えた』
    『嵐って芸人さんといえども女性に対して優しいイメージだったからビックリした』
    『まるでいじめの構図を見せられてるみたい』など、不快を訴える声が相次いだようです」(女性誌記者)

    若く見えても嵐メンバーは全員三十代後半。たとえ近藤が芸人として嬉しそうにしていたとしても、いい歳した男の振る舞いとしては稚拙すぎた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1560524/
    2018.11.06 15:10 アサジョ


    (出典 yomu.tv)



    (出典 yomu.tv)


    【嵐が「VS嵐」で見せた「まるでいじめの構図」に批判の声が殺到】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 news.mynavi.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/10/29(月) 19:34:26.93 ID:CAP_USER9.net

    「最近、相葉さんは周囲に“俺も結婚したいです。家庭を持つことに憧れるんですよ”と話すようになりました。具体的な時期は明かしていませんが、結婚について真剣に考えているように見えます」(相葉の知人)

     嵐の相葉雅紀も、気づけば35歳。これまでに交際がウワサされた女性もいた。

    「'05年に山野ゆりさんと親しげに寄り添う写真が流出。'10年に水川あさみさんと熱愛が報道されて以来、別れたり復縁したりを繰り返していたそうですが、彼女が昨年、窪田正孝さんとの交際を報じられて、破局していたことが明らかになりました」(ワイドショー関係者)

     しかし、相葉にも“本命”の彼女がいた。昨年の12月に『FLASH』で交際を報じられた一般女性である。

    「相手は関西出身の方で5年以上交際しており、お互いの両親にも紹介しているそうです。相葉さんが住んでいる都内のマンションで半同棲状態だといい、報道後もふたりの交際は続いていると聞いてますよ」(スポーツ紙記者)

     相葉が恋人との未来を真剣に考え始めたのは、周りの状況の変化が影響している。

    「地元の友達がどんどん結婚して家庭を持ち始めているんです。芸能界の友人も同じ。彼のレギュラー番組『相葉マナブ』(テレビ朝日系)で共演しているハライチの澤部佑さんとアンジャッシュの渡部建さんの話を聞いて、家庭を持つことへの憧れを強めているみたいですよ」(前出・知人)

     澤部は'13年に一般女性と結婚し、現在は2児の父だ。渡部も昨年4月に佐々木希と結婚して、今年9月に子どもが生まれている。

    「ロケの合間などに、澤部さんと渡部さんが楽しそうに奥さんやお子さんの話をするんですよ。幸せいっぱいの2人を見て、自分も結婚したいと思うようになったのでしょう」(テレビ局関係者)

     相葉の気持ちは高まっても、すぐに話を進めるのは難しい。嵐は今、とても忙しいのだ。

    「11月16日の札幌ドーム公演を皮切りに全国5大ドームを回るアニバーサリーツアーが始まりますよ」(レコード会社関係者)

     今年、ジャニーズは元TOKIOの山口達也やNEWSの小山慶一郎らの不祥事が発覚し、滝沢秀明が年内での芸能界引退を発表するなど、混乱に見舞われた。そんな逆境の中でも、嵐は安定した人気を保ち、事務所を支える大黒柱のような存在だ。

     グループの勢いを受けて、相葉単独での活動も増加している。

    「嵐として出演している番組も含めて、『相葉マナブ』や『天才! 志村どうぶつ園』(日本テレビ系)など、4本のレギュラー番組を持っています。また、10月から放送されているドラマ『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)では主演を務めていますよ」(芸能プロ関係者)

    >>2以降に続きます


    週刊女性2018年11月13日号 2018/10/29
    http://www.jprime.jp/articles/-/13660?display=b


    【嵐・相葉雅紀「俺も結婚したい」周囲に漏らした恋人との未来】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 fide.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/28(日) 18:36:13.95 ID:CAP_USER9.net

    嵐の最新シングル「君のうた」が10月24日にリリースされた。
    前作「夏疾風」からおよそ3カ月ぶりとなる同曲は、相葉雅紀の主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系)の主題歌。
    カップリングの「Sky Again」は、メンバーがそろって起用されているJAL「Fly for it!」CMソングだ。

    嵐はこの曲で、ジャニーズ事務所の元先輩にあたるSMAPを超えたという。

    「今作は、嵐にとって56枚目のシングル。55枚で事務所最多だったSMAPをついに抜いたんです。周知の通りSMAPは、16年の大みそかに解散。
    ラストの1年は騒動で揺れ、楽曲がリリースができる状況ではなかったため、シングルは15年9月9日に発売された両A面「Otherside/愛が止まるまでは」でストップ。
    つまり嵐は今後、シングル最多記録をどんどん自己更新していくこととなります」(エンタメ誌ライター)

    オリコン週間シングルランキングで嵐は、通算51作が初登場で1位。
    今年2月21に発売された「Find The Answer」で歴代単独1位になった“歴代通算1位獲得数”の記録をさらに更新。シングルは44作連続1位だ。

    「SMAPの場合は、CDデビューした91年から97年あたりまで、3~4カ月に1枚のハイペースでシングルをリリースしてきました。
    ですが、90年代後半から緩やかにペースダウン。
    年1~2枚が当たり前になっていました。それに比べて嵐はSMAPより8年も後輩ですが、総発売枚数を超える快挙。
    しかも、『夏疾風』は発売初週で47.1万枚を売り上げ、奇跡のような数字を叩きだしています」(前出・エンタメ誌ライター)

    SMAPとタッキー&翼は、すでに解散。
    グループ活動しているユニットとしては長兄にあたるTOKIOは今年、山口達也が脱退・退所したため、音楽活動をやむを得ず中止。
    そんななか嵐は、国民的グループと呼ばれるにふさわしい活躍とセールスをキープしている。

    11月からは結成20周年記念イヤーに突入。その直前にSMAPを超えた意義は大きい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1551222/
    2018.10.28 10:15 アサジョ

    前スレ                      2018/10/28(日) 10:46
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1540691206/


    【嵐がついにCDリリース数でSMAP超え!結成20周年を目前に快挙達成】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 カーディフ ★ :2018/10/01(月) 00:11:23.72 ID:CAP_USER9.net

     ジャニーズ事務所が騒がしい。芸能活動を引退し、事務所社長のジャニー喜多川氏の後を継ぐと報じられた滝沢秀明(36)が、9月27日に発売された『週刊新潮』(新潮社)で独占インタビューに答えた。

    「インタビューで滝沢は、ジャニー氏から引き継ぐ、舞台やコンサートなどのプロデュース業について語っていましたが、ファンを驚かせたのはその先です。“次世代のデビュー組を作る”と語ったんです。ジャニーズにはまだCDデビューを果たしていない“Jr.”と呼ばれる若手が数多くいまして、ファンの中では彼らの将来を心配する人も少なくない。滝沢が彼らを次々とデビューさせるのであればジャニーズにも真の意味で未来がやってくるはずです」(女性誌記者)

     今年5月23日、平野紫耀(21)らをメンバーとするKing&Princeがデビューし、ファーストシングル「シンデレラガール」は57.7万枚の初週売上を記録した。大成功のCDデビューとなったが、ジャニーズには「ふぉ~ゆ~」「SixTONES」「Snow Man」「Love-tune」など未デビューグループが少なくない。

    「『嵐にしやがれ』(日本テレビ)、『TOKIOカケル』(フジテレビ系)、『関ジャム 完全燃SHOW』(テレビ朝日系)など、ジャニーズタレントの番組を各局で見ない日はありませんが、メンバーがどんどん高齢化していることも事実なんです。その一方で、デビューもできないでやめていくJr.も増えている。“現状を打開しないとジャニーズに未来はない”。ジャニー氏や滝沢には、特にその危機感が強かったということではないでしょうか」(前出の女性誌記者)
    ■滝沢による“新グループデビュー”で、嵐の肩の荷が下りる?

     Jr.たちと、そのファンたちが期待を込める滝沢の引退とプロデュース専念。そんななか、ジャニーズの中でもモンスター的人気を誇るグループ、嵐にも転機が訪れている。嵐については今、業界内で「東京五輪後に解散する」という衝撃話がまことしやかに飛び交っているのだが、今回のタッキーの引退が、それとリンクしているのではないかと芸能プロ関係者は語る。

    「タッキーの“新グループデビュー計画”の発端は、嵐解散後のジャニーズを見据えてのことではないかという声が聞こえはじめています。一部で、嵐の解散は現実味を持って受け止められている。櫻井翔(36)はジャーナリスト志向で、二宮和也(35)は俳優志向、相葉雅紀(35)はバラエティ志向で、大野智(37)はアート活動に、松本潤(35)はステージの演出にもっとも興味を示しており、メンバー一人ひとりの方向性の違いが鮮明になってきたんです。さらに年齢的にも、激しいダンスを中心としたライブにも限界が出てくるうえ、それぞれ結婚の時期も近づいている。SMAP分裂のような修復不可能な事態に至る前に、そして人気絶頂のうちに解散するのは、その後のことも考えれば賢明です。もし滝沢主導で、超人気グループが誕生するのであれば、ようやく嵐の肩の荷も下りることになるでしょう」

     “嵐の引退”が現実味を帯びてきたことが、タッキーの現役引退を呼んだ、というのはうがちすぎな見方だろうか。新しいものを求めるのは人の常。今後の滝沢のお手並みに期待がかかる。


    https://taishu.jp/articles/-/61255?page=1


    【滝沢秀明“新グループデビュー計画”と「嵐解散」の衝撃シンクロ【日刊大衆】】の続きを読む



    (出典 www.cyzo.com)



    1 ひかり ★ :2018/09/04(火) 12:13:30.71 ID:CAP_USER9.net

    木村拓哉(45)が、ジャニーズの後輩グループである嵐について「すごくバランスがいいグループ」と評した。

    木村は映画「検察側の罪人」で共演する嵐の二宮和也(35)とともに4日放送の日本テレビ系「PON!」にVTR出演。今作が初共演となった二宮について
    「一緒にプレーしていてすごく楽しいし、頼れるというか、すごく安心感のある共演者。『僕、不健康ですけど』みたいにしてるけど、きっとすげえ
    反射神経いいと思うし、フットワークがすごくいいです、実は」と絶賛した。

    嵐について聞かれると「すごくバランスがいいグループだと思う。すごい博学的なキャラ(櫻井翔)もいるし、MJ(松本潤)みたいにバーンッ!ていうのも
    いるし、かと思ったらリーダー誰だっけって思ったら『僕です』っていう感じの大野智がいるし、その両方を素直に集められる相葉雅紀がいる」と語った。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00319833-nksports-ent


    【木村拓哉、嵐は「すごくバランスがいいグループ」】の続きを読む

    このページのトップヘ