気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ジャニーズ >



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 Egg ★ :2019/04/09(火) 17:18:44.33 ID:S3cy+u2a9.net

     パーク24は9日、「クルマと有名人」に関するアンケート結果を公表し、「一緒にドライブに行きたい有名人」でアイドルグループ「嵐」が5連覇を達成したと発表した。

     パーク24は毎月9日に、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に実施したクルマの運転や交通に関するアンケートの調査結果を発表しており、今月のテーマは「一緒にドライブに行きたい有名人」。一緒にドライブに行きたい有名人がいる人に対し、誰とドライブに行きたいかをたずねたもので、1位は嵐、2位は女優の新垣結衣(30)、3位はアイドルグループ「乃木坂46」、4位はお笑いタレントの明石家さんま(63)、5位は俳優のムロツヨシ(34)だった。

     2014年の調査開始以来、嵐はトップを譲らず5回連続の1位。2位には前回4位だった新垣、3位は前回9位だった乃木坂46となった。また、ムロとダンス・ボーカル:ユニット「三代目 J SOUL BROTHERS」が初めてトップ10入りとなった。

     男女別としては、男性では新垣が1位で、2位は乃木坂46、3位は女優の有村架純(26)、4位は女優の綾瀬はるか(34)、5位は嵐。女性では、嵐が1位で、2位はムロ、3位はアイドルグループ「関ジャニ∞」、4位は明石家さんま、5位は俳優の大泉洋(46)。一緒にドライブに行きたい理由は「好き・ファンだから」がトップで、次いで「楽しそうだから」「会話が弾みそうだから」だった。

     また、駐車がうまそうな有名人には、1位がお笑いタレントの所ジョージ、2位が俳優の木村拓哉(46)、3位が歌手の近藤真彦(54)、4位が明石家さんま、5位はタレントのヒロミ(54)だった。

    4/9(火) 16:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000123-spnannex-ent


    (出典 news.walkerplus.com)


    【<一緒にドライブに行きたい有名人>「嵐」が5連覇! 2位はガッキー】の続きを読む



    (出典 img.jisin.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/24(日) 17:30:42.32 ID:PQQeaBtC9.net

    関ジャニ∞の横山裕が映画「決算!忠臣蔵」に出演することが3月17日、発表された。このニュースに嵐・大野智ファンが落胆の悲鳴をあげている。

    同作は、東大教授・山本博文氏の著書『「忠臣蔵」の決算書』を実写化した時代劇エンターテインメント。赤穂藩藩主・浅野内匠頭の仇討ちをするため、予算をむりやり捻出する筆頭家老・大石内蔵助と節約に励む勘定方・矢頭長助らの大奮闘を描いている。堤真一、ナインティナイン・岡村隆史が関西弁で熱演、少々毛色の変わった忠臣蔵となる。

    横山の役は、赤穂浪士・不破数右衛門。凄腕の剣豪ながら浅野家から暇を出され浪人となるも、藩主・浅野内匠頭の切腹を聞くや、お家のためとはせ参じ、赤穂浪士に志願する熱血漢の設定。横山は1999年放送のテレビドラマ「赤穂浪士」(テレビ東京系)で大石主税を演じて以来、20年ぶりの忠臣蔵作品の出演となった。

    横山は、「初めて本格的な殺陣に挑戦したのですが、自分自身出来上がりが楽しみです。豪華なキャストの化学反応を是非とも楽しみにしていただければと思います」と大いに意気込んでいる。

    「大野ファンの悲しみは深いですよ。というのも、脚本・監督を担当したのが、中村義洋監督。ホラー映画から時代劇、コメディーまで幅広くこなす作風で知られており、11年公開の大野の主演映画『映画 怪物くん』の監督としておなじみです。そして、この作品で大野を気に入ったことから、17年公開の時代劇映画『忍びの国』の主役に起用して、『忍びの国』は各地で応援上映が続く大ロングランとなり、25億円突破の興行収入をあげる大ヒット作になりました。監督はお気に入りの役者を重用、『決算!忠臣蔵』でも『忍びの国』で大野の妻を演じた石原さとみの起用がいち早く発表されていたこともあって、大野ファンは久々の映画出演決定の朗報を心待ちにしていたんです。ところが、フタを開けてみれば、横山に決定。おまけに大野をベタボメしていた監督が、これ以上ないくらい横山を絶賛しまくるコメントをしており、“大野と監督の再タッグはありえない”と、二重にショックを受けているんです」(ジャニーズウオッチャー)

    大野起用となれば、「映画 怪物くん」で共演し、以来、公私ともに仲のいいダチョウ倶楽部・上島竜兵と久々の顔合わせとなっていた。大野は、ソロ活動がないままに、2020年12月31日のラストデイを迎えてしまうのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16207892/
    2019年3月24日 9時59分 アサ芸プラス


    (出典 umemori7305.com)



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【映画「決算!忠臣蔵」に関ジャニ∞横山裕出演で、嵐・大野智ファンにショックの声】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/20(水) 17:13:56.87 ID:FhLus40/9.net

    今年の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーを、嵐が務めることがわかった。
    しかし、嵐のファンからは喜びの声と共に、メンバーの過密スケジュールを危惧する声が続出している。

    嵐のメインパーソナリティーが発表されたのは、今月16日放送の『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)でのこと。
    今年に入ってからたびたび、ジャニーズ事務所の若手グループKing & Princeがメインパーソナリティーに内定しているとの報道があったが、
    結局、嵐が6年ぶり5回目の『24時間テレビ』司会を務めることになる。

    嵐は2020年いっぱいでグループの活動を休止すると発表しており、今年と来年は今まで以上に過密なスケジュールが組まれていることが予想される。
    そこで心配されるのが、メンバーの過労やストレスによる体調不良だ。

    50公演のコンサートのうえに加わった『24時間テレビ』

    今年の嵐のスケジュールの中心は、昨年11月から今年末にかけて開催中の20周年アニバーサリーツアーだ。
    このアニバーサリーツアーは計50公演で、一箇所の都市で数日間連続で行われる。
    昨年11月は札幌・福岡で3日間連続、12月の東京ドームでも3日間連続での公演を実施した。

    コンサートの間には、メンバーのソロの仕事やグループの冠番組の収録などもあり、めまぐるしい日々だろう。
    櫻井翔に至っては、今年9月から11月にかけて「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のスペシャルサポーターという重大な仕事も控えている。

    そこに『24時間テレビ』も加わると発表され、ネット上では嵐のファンはもちろんのこと、ファンでない人からも
    「ちょっと働かせすぎでは」「そんなに働いて体は大丈夫なの?」など、メンバーの過労を心配する声が続出している状態だ。

     『24時間テレビ』といえば、メインパーソナリティーのグループのメンバーが番組内のドラマに出演したり、障害を抱える子供たちとスポーツな音楽に挑戦したりする企画が定番。
    それなりに準備期間も必要であり、コンサートが中断される5月中盤から8月は『24時間テレビ』のために設けられた時間なのだろう。

    そして、既に体調不良を訴えるメンバーも出ているようだ。

    二宮和也は頭痛や吐き気を訴え、大学病院で精密検査

    現在、二宮和也は来年公開予定の主演映画『浅田家』の撮影真っ只中だが、
    今月14日発売の「女性セブン」(小学館)は、二宮がひどい頭痛や吐き気を訴え、大学病院で検査を受けたと報じている。

    記事によると、二宮は今年2月下旬にめまいや耳鳴り、ひどい頭痛、吐き気を催し、都内の大学病院を受診。緊急で検査を受けたという。
    幸い、重大な病気と診断されることはなかったようだが、嵐のメンバーも全員35歳を過ぎており油断は禁物だ。

    嵐の活動休止会見の際、櫻井翔は記者から「活動休止は無責任では」という質問がされると、
    「無責任かというご指摘に関しましては、このあと2年近くかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。
    これは我々の誠意です」と反論した。この2年間にかける嵐の強い思いが伝わってくるが、メンバーが体調不良で倒れてしまっては本末転倒だろう。ジャニーズ事務所もメンバーのフォローを徹底してほしい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1738991/
    2019.03.20 07:05 wezzy


    【嵐の2年間のスケジュールが過密すぎ!! すでに体調不良から検査を受けるメンバーも】の続きを読む



    (出典 newtopics-lab.com)



    1 シャチ ★ :2019/03/16(土) 21:50:17.10 ID:4cesacm79.net

    3/16(土) 21:47配信 デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000133-dal-ent

     2020年末で活動休止する嵐が、今夏の日本テレビ系「24時間テレビ42」(8月24、25日放送)のメインパーソナリティーを務めることが16日、分かった。この日放送された同局系「嵐にしやがれ」(土曜、後9・00)のエンディングで発表された。嵐がメインパーソナリティーを務めるのは2013年以来、6年ぶり5回目。

     嵐は24時間テレビと共に成長を重ねてきた。デビュー5周年だった04年に初めてメインを務め、08、12、13年と大役を経験している。


    【嵐 24時間テレビのメインパーソナリティーに、6年ぶり5回目】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 www.dailyshincho.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/02/13(水) 07:18:01.02 ID:6Jy9auYJ9.net

    1月27日に突如として発表された嵐の活動休止。国民的グループの活動休止というニュースは瞬く間に日本列島を駆け巡り、「やっぱり私生活の自由がないのが原因?」
    「グループを活動休止しないと結婚できないから?」など、さまざまな憶測の嵐を巻き起こした。

    テレビや雑誌では嵐の大特集を組み、2020年末での活動休止を惜しむ一方、メンバーたちは記者会見同様、仲睦まじい雰囲気でレギュラー番組でもメッセージを残すなど事態の鎮静化を図った。

    とはいえ、「なぜ“活動休止”なのか?」「なぜ2年先の活動休止をいま発表するのか?」など、素朴な疑問もいまだ拭えない。ジャニーズ事務所に近しい関係者は次のように語る。

    「雑誌やネットではいろいろいわれてますけど、メンバーたちが30代後半に差しかかり、結婚をしたいのは事実。
    でも嵐ぐらいになると、メンバーが結婚したぐらいでは人気は揺るがない。
    おそらく大野君は、結婚だけではなくてもっと広い意味での“プライベートの自由”を優先したかったんでしょう。
    そこにほかの4人も同調したのには、『そのほうが自分たちも結婚しやすい』という“損得勘定”が働いたということはあるでしょう。

    ですが、そこで『解散』とはならず、ほかの4人が『活動休止』という選択をしたのには、もっと別の事情がある。
    メンバーの40代以降も嵐が“国民的アイドルグループ”として活動を続けていては、いつか関係がギクシャクし、“第2のSMAP”になることは容易に想像できる。
    最近は関ジャニ∞やKing & Princeなど下からの突き上げもあり、『このまま活動を続けるより、いったんきちんと休んでまた活動を再開したほうが、
    結果として嵐のブランドが上がる』と判断したんでしょう。今回の活動休止は、再開を前提にしたものだと思いますね」

    SMAPと同じ轍は踏みたくない

    「活動休止までに一目でもいいから嵐を見たい」。そう思った人が、コンサートのチケットを得ようとファンクラブに殺到。
    「活動休止の発表から2日間で約15万人がファンクラブに新規加入」との報道があったように、嵐はさっそく“特需”に見舞われている。

    「嵐ぐらいの規模になると、グループ活動を辞めるまでには、2年はどうしてもかかります。

    それはファンクラブ会員の多さだったり、CMやテレビ仕事の契約だったり、スケールがほかのグループとは違いすぎますからね。
    ジャニーズ的にも『この2年間で稼ぎまくる』という狙いは当然あるでしょうし。
    今まで、2年もの準備期間を置いて活動休止したグループは存在しなかったわけですから、今後、“嵐ロス”をおおいに演出し、2年にわたって稼ぎまくるのだとすれば、さすがとしか言いようがない。

    ドラマもバラエティもテレビ仕事をちゃんとこなせて、コンサートやファンクラブでもしっかり稼げる嵐は、SMAPなきジャニーズ事務所では最大の稼ぎ頭。
    だからこそ、SMAPではできなかった“ちゃんとした終幕”を演出したいという思いは、当然ジャニー喜多川氏をはじめ事務所側にもあるでしょう。
    伝説のグループとしてどう“有終の美”を飾るのか。そのためにも、2年間程度は絶対に必要だったということです」(前出の関係者)


    http://dailynewsonline.jp/article/1689739/
    2019.02.12 21:00 ビジネスジャーナル


    【「嵐の活動休止」に2年もかかってしまう“本当の理由”】の続きを読む

    このページのトップヘ