気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:ジャニーズ >


    櫻井翔、「アイドルやってるつもりはない」発言にファン大荒れ


    NO.6340501 2018/05/10 12:52
    櫻井翔、「アイドルやってるつもりはない」発言にファン大荒れ
    櫻井翔、「アイドルやってるつもりはない」発言にファン大荒れ
    5月4日に全国ロードショーを迎えた映画『ラプラスの魔女』で主演を務めている嵐・櫻井翔。

    公開に伴ってPR活動に勤しむ中、ある雑誌での発言が物議を醸している。

    櫻井が「俳優」「アイドル」としての活動について自身の考えを述べているが、「アイドルをやってるつもりはない」という一言に対し、多くのファンから疑問の声が噴出している状況だ。

    ファンの関心を集めているのは、4月20日発売のシアターカルチャーマガジン「T.」37号(TOHOシネマズ/角川メディアハウス)のインタビューページ。

    発売から数日がたった5月上旬頃、ネット上に櫻井のコメントの一部を写した画像がアップされ、その発言内容をめぐってさまざまな意見が出ている。

    「櫻井はこのインタビューの中で、『ラプラスの魔女』の撮影裏話から、俳優業、嵐での活動について言及しています。『演じる仕事は楽しい』としながらも、『ただ、僕はどこまでいっても俳優ではない』と答え、演技を語れるような立場じゃないと謙遜。かといって、自分は“アイドル”というわけでもなく、自身については『嵐ってことでしかない』などと、持論を展開していました」(ジャニーズに詳しい記者)

    そして、ファンの間で最も問題視されているのは、この後の記述だ。

    そもそも、“アイドルの定義”が「よくわからない」と話す櫻井に、インタビュアーが「それは昔から?」と尋ねると、「はい。とにかくこうして自分はいろんなことをやらせてもらっていて、その出発点が嵐として歌って踊ることだった。自分がわかるのはそれだけで『それがアイドルなのか?』って聞かれたら、アイドルをやってるつもりはないとしか言いようがないですね。嵐をやっているという意識は、いつだってとても強いですけど」と、回答。

    こうした考えも含め、自分は「俳優ではない」と客観視しているそうだが、櫻井独自の話しぶりが思わぬ波紋を呼んでいる。

    「私の中で嵐はアイドルだと思っていたんですけど……翔くんにとって嵐は何なの?」「アイドルの枠を超えて『嵐』というカテゴリで……って意味なのかもしれないけど。嵐はジャニーズ所属のアイドルグループで、翔くんはアイドルだよ」「歌って踊ることだけがアイドルってことなら、それ以外のこともやっているから『アイドルをやってるつもりはない』って意味なのかもしれない。だとしても、誤解を生むような言い回しはやめて」と、批判的な意見が続出してしまった。

    「櫻井は、歌やダンスに加えて、個人の俳優業や『NEWS ZERO』(日本テレビ系)でキャスター業にも進出しています。要するに、“自分は嵐のメンバーだ”といった自負や、誇りを持って仕事をしている一方で、肩書をつけるのならば『アイドル』や『俳優』という表現ではなく、あくまで『嵐』であると受け止めているのでしょう」(同)

    一方で、「よく読むと真意が見えてくる」「言葉を切り取って騒ぐタイプも多いから読解力は大事」として、「『アイドルをやってるつもりない』発言の前後を読めば、『嵐として歌って踊ったことが始まりで、自分は嵐として存在している』ということを強調したいがために言ったんだと感じた」「アイドルの枠組みを超えた仕事までやらせてもらってるから、『アイドルをやってるつもりはない』って言っただけなんじゃないの?」と、擁護するファンも少なくない。

    「ネット上では、櫻井の真意がどうであれ、誤解を生むような発言をしたことが問題と指摘する声も上がるなど、賛否両論を巻き起こしています。櫻井の発言を非難しているのは、昨今続いたメンバーの熱愛騒動によって嵐自体に不信感を募らせている人々や、ほかのメンバーだけを応援する“オンリーファン”が多いようです。さらに、半ば『アイドルをやってるつもりはない』の部分が“独り歩き”状態になり、インタビュー全文を読んでいないと思われるジャニーズファンまでがアイドル論、嵐に対するイメージを語る流れに発展した印象ですね」(前出・ジャニーズに詳しい記者)

    櫻井にとっては、悪い意味で発したコメントではなかった可能性もあるだろう。

    しかし、嵐はれっきとしたジャニーズのアイドルであり、ファンに与える影響力は絶大だ。

    今後はもう少し、言葉の細部にまで気を配るべきなのかもしれない。

    【日時】2018年05月10日 09:45
    【提供】サイゾーウーマン


    【櫻井翔、「アイドルやってるつもりはない」発言にファン大荒れ】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 たんぽぽ ★ :2018/04/27(金) 06:37:06.55 ID:CAP_USER9.net

    http://www.sanspo.com/geino/news/20180427/joh18042705030002-n1.html

     人気グループ、嵐が「熱闘甲子園」などテレビ朝日系で中継される夏の高校野球の応援ソングを歌うことが決まり26日、兵庫・西宮市の甲子園球場で会見した。

     この日の会見は、ジャニーズ事務所の先輩で女子高生を自宅に招き無理やりにキスをしたとして、警視庁に強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也(46)が東京都内で謝罪会見を行ったのと同時間帯の午後2時からスタートしたが、嵐が山口の騒動について触れることはなかった。関係者は「同じ時間帯での会見は全くの偶然」と驚いていた。


    【【ジャニーズ】嵐が先輩の山口達也と同じ時間帯に会見、関係者「全くの偶然」】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 cdnimg103.lizhi.fm)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/04/23(月) 18:04:58.35 ID:CAP_USER9.net

    嵐・相葉、急な野球番組抜擢 五輪を見据えるジャニーズの期待と世間の不満
    4/23(月) 12:12配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000002-reallive-ent

     先日、嵐の相葉雅紀がテレビ朝日系で中継される夏の高校野球のスペシャルナビゲーターを務めることが発表されたが、そのことが波紋を呼んでいる。

     今年の全国高校野球選手権大会は記念すべき100回目。そんな節目の年のナビゲーターに国民的アイドルが起用されたともなれば、喜びの声が挙がってもおかしくはないはず。
    だが実際は、野球ファンを中心に不満の声が溢れているようだ。

     というのも、そもそも相葉に“野球好き”のイメージがなく、就任会見で「実は野球少年で、お忍びで甲子園にも見に行ってました」と語っていたものの、野球ファンを中心に「わざとらしい」「ジャニーズが介入するな」との批判が挙がっているのだ。
    同じジャニーズでも、他局で活躍中のKAT-TUNの亀梨和也や中居正広が“野球愛がある”とプロの選手からも太鼓判を押されるほどのため、相葉が今更野球について語ったところで「薄っぺらい」ともっぱらの評判だという。

     このことは一部スポーツ紙も報じたのだが、これに反論したのが相葉のファンたちだ。
    相葉は自身の草野球チームを持っていることから、「相葉くんはもともと野球が好きだった」という声や、「夏になるといつも楽屋で甲子園を見てると話してる」という擁護まで。
    さらには、「甲子園で相葉ちゃんを見た」という多数の目撃情報もネット上に寄せられている。

     となると、相葉はもとから野球に興味があったのかもしれない。しかし、なぜそれを今になってアピールしようとしているのか。

     「嵐の5人にスポーツのイメージはあまりない。ですが、東京五輪を見据えると、事務所はスポーツ好きという印象を植え付けたかったんでしょうね。
    関ジャニ∞からは渋谷すばるが脱退し、SMAPの後の“国民的アイドル”の名を継げるのは彼らくらいですから。今回の抜擢には、ジャニーズのしたたかな“意図”も感じられます。
    それにテレ朝としても、今回起用しておけば、東京五輪で自社のキャラクターになってもらいやすくなるはず。結局、双方の利点が合致したのでしょう」(芸能記者)

     今後、嵐がスポーツファンを味方にするには、相葉の活躍がカギになりそうだ。


    【【テレビ朝日】嵐・相葉、急な野球番組抜擢が波紋を呼ぶ…五輪を見据えるジャニーズの期待と世間の不満】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 contents.gunosy.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/04/23(月) 13:03:32.23 ID:CAP_USER9.net

    二宮和也新ドラマ放映も「伊藤綾子チラつく」怨恨渦巻く
    2018年04月23日 11時15分
    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-49642/

    (出典 news.nifty.com)


    『嵐』の二宮和也が主演する連続ドラマ『ブラックペアン』(TBS系)が4月22日にスタートした。
    医師としての技術は確かだが、金のためなら手段を選ばないという医師を演じる二宮の演技が高く評価されたものの、先ほど報じられた交際の件が影響して、二宮ファンからは「見る気がしない」と批判が相次いでいる。

    ドラマ冒頭のシーンでは、心臓手術がうまくいかず手術室がパニックに陥るなか、二宮の演じる渡海征司郎が「邪魔」と医師を押しのけ「1000万でもみ消してやるよ」と金銭を要求しながら心臓手術を無事成功させた。
    その後も渡海は新たな医療器具を用いながら難しい手術を成功させていった。

    二宮の「怪演」は高評価も…

    渡海は手術で確かな腕を発揮。周囲に怒号を発しながら手術を成功させ、手術中に窮地に追い込まれた医師を助けた見返りに「1億(円)な」、「一生おれのもとで働け」などと無茶な要求し続けた。

    ツイッターを見る限り二宮の演技は高い評価を受けている。

    《衝撃の悪役っぷりだった》
    《二宮の怒号はイイねぇ。悪役似合うジャニーズだわ》
    《二宮くんは評価されるだけあって悪役もハマり役》

    このように、“新境地”を切り開いた二宮に高い評価が寄せられた。だが一方で、フリーアナウンサーの伊藤綾子との交際が報じられており、ドラマで同じくフリーアナの加藤綾子との食事シーンもあった二宮に対して、批判めいた投稿も見られた。

    《二宮が頑張ったりするのもファンのためより伊藤綾子のためだと思うと吐き気がするしつらくなる》
    《終始伊藤綾子がチラついてちゃんと集中出来なかった感はある》
    《視聴率5%とかだったらさすがに伊藤のこと反省すると思う》
    《加藤綾子が出てきたときに幻滅してなぜか伊藤綾子がよぎって冷めちゃった》
    《ブラックペアン、リアタイで見たけど女のシーンと加藤綾子出てるとこだけちょっと伊藤綾子チラついた》

    加藤はこのドラマで木下香織という治験コーディネーターの営業の役を演じている。

    ドラマの初回の平均視聴率は13.7%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)で好調なスタートを切った。二宮の交際報道が視聴率に影響しなければいいのだが…。


    【二宮和也新ドラマ放映もファンら怨恨渦巻く「伊藤綾子チラつく」「見る気がしない」】の続きを読む



    (出典 realsound.jp)



    1 かばほ~るφ ★ :2018/04/23(月) 09:29:05.90 ID:CAP_USER9.net

    「嵐」二宮主演「ブラックペアン」初回視聴率13・7%
    4/23(月) 9:22配信

    「嵐」の二宮和也(34)が主演するTBS日曜劇場「ブラックペアン」(後9・00)が22日にスタートし、
    初回の平均視聴率が13・7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だったことが23日、分かった。

    「ブラックペアン」は、ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」などで知られる
    海堂尊氏の同名小説シリーズが原作。舞台は大学病院。手術成功率100%を誇る天才だが、
    傲慢(ごうまん)な性格と言動で「オペ室の悪魔」と言われる主人公の渡海征司郎(二宮)が、
    新しい手術法を巡る不正や病院内の権力抗争に立ち向かう姿を描く。

    竹内涼真(24)、葵わかな(19)、倍賞美津子(71)、加藤綾子(32)、加藤浩次(48)、
    市川猿之助(42)、小泉孝太郎(39)、内野聖陽(49)ら豪華キャストが出演。
    歌手の小田和正(70)が主題歌を担当する。

    初回は、東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される
    心臓外科医・佐伯清剛教授(内野)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。
    3カ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される
    帝華大学の西崎啓介教授(市川)もこの手術を見学する…という展開だった。

    4/23(月) 9:22配信 スポニチアネックス
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000075-spnannex-ent


    【【視聴率】嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」、初回視聴率13.7%】の続きを読む

    このページのトップヘ