菜々緒、“悪女役”に定評も「(女優を)やめた方がいいのかな」苦悩明かす - ウオーカープラス
パーフェクトなプロポーションを武器に、モデル・女優としてさまざまなフィールドで活躍する菜々緒が、11月26日に放送された「情熱大陸」(TBS系)に出演。女優としての自分自身に対し、“納得がいっていない”ことを涙ながらに語った。 ことし大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合) ...
(出典:ウオーカープラス)



(出典 storage.mantan-web.jp)



1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/11/27(月) 00:36:10.44 ID:CAP_USER9.net

菜々緒、大河ドラマ「壁に当たった」と涙…情熱大陸で告白
2017.11.27(Mon)
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/27/0010767508.shtml

(出典 daily.c.yimg.jp)


 女優・菜々緒(29)が26日放送のTBS系「情熱大陸」(日曜、午後11・00)に出演。NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の撮影後のインタビューに「壁に当たった」と涙を流して胸中を語った。

 大河で悲運の徳川正室・瀬名を演じた菜々緒。前週放送分で出演が終わり、存在感を発揮したと評価が高かったが、「情熱大陸」では、モデル出身で演技は独学のため、悩むことが多いことを明かした。
 インタビューに「自分のお芝居の能力だったりとか、そういうところですね。なんか納得いかないところですね」と話した。

 涙をこぼしながら「なんでこんなにできないのかなとか、辞めたほうがいいのかなとか、考えることが多くて。ちょうど壁に当たちゃった感じですね」と悩みながらの演技だったことを告白した。


【菜々緒、大河ドラマ「壁に当たった」と涙…情熱大陸で告白 】の続きを読む