気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:芸能 > 紅白歌合戦



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)



    1 抹茶ティラミス ★ :2018/07/15(日) 09:33:10.66 ID:CAP_USER9.net

    ジャニーズ事務所所属タレントの相次ぐ不祥事により、NHK紅白歌合戦の“ジャニタレ枠”が激減し、
    代わりに元SMAPメンバーの香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の返り咲きが急浮上している。

    NHKは4月、元TOKIOの山口達也が女子高校生に対する強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受け、山口が司会を務めていた『Rの法則』(Eテレ)を打ち切った。
    加えて、6月にはNEWSのメンバーの小山慶一郎、加藤シゲアキ、手越祐也の3人が未成年との飲酒疑惑を報じられ、
    小山が出演する『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)の放送を延期。
    この事態に20日、木田幸紀放送総局長は会見で「自覚と責任を徹底していただくよう、お願いしたい」とジャニーズ事務所に苦言を呈した。
    「NHKがジャニーズ批判をするのは、異例中の異例。それも発言者は、紅白の総責任者である放送総局長ですからね。業界関係者の間では早くも、
    年末の紅白はジャニタレ枠が激減すると言われている」(レコード会社宣伝マン)
    昨今の紅白出場枠はジャニタレに占領され、事務所による私物化に非難が集まっていた。
    「3年前は、近藤真彦のデビュー35周年を利用して7組。昨年、白組司会の嵐の二宮和也に加え、CDデビュー10周年で『Hey! Say! JUMP』が初出場して計5組。
    これでは視聴者からブーイングが上がるのも当然の話。NHKがいかにジャニーズの言いなりになってきたかです。
    しかし今回、タレントの不祥事にはっきり態度を示したことで、立場は完全に逆転したと見られている」(スポーツ紙記者)

    一方、これによりガ然注目を集め始めているのが、昨年9月にジャニーズを退所した元SMAPのメンバー3人の紅白出場だ。
    「草なぎはいまもNHKの『ブラタモリ』のナレーションを続けている。3人が所属するCULENの代表を務める飯島三智氏も、
    NHKのスタッフの間で“彼女がジャニーズを辞めなければタレントの不祥事は防げたかもしれない”と言われるほど信頼されている。
    そのため、3人の紅白出場の可能性は極めて高いと囁かれているんです」(夕刊紙記者)

    ジャニタレの不祥事をきっかけに、紅白が生まれ変わるかもしれない!?

    2018年07月14日 20時00 週刊実話
    https://wjn.jp/article/detail/4508802/


    【NHKが決断する、紅白『ジャニタレ枠減』と『香取・草なぎ・稲垣出場』】の続きを読む



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 ほニーテール ★ :2018/06/27(水) 23:30:06.63 ID:CAP_USER9.net

    今年10月にデビュー50周年を迎える歌手の和田アキ子(68)が「NHK紅白歌合戦への復帰を狙っている」と最近、話題になっている。2年前に「40回目」の記念出場になるはずが、突然外された和田だが、果たして勝算はあるのか? 本紙が追跡したところ、意外なものが追い風になっていることが発覚。それはなんと、今年に入って連発しているジャニーズ事務所所属タレントの不祥事だという――。

     和田にとって、今年は50周年の記念イヤー。5月に人気男性グループ「BOYS AND MEN(ボイメン)」の研究生とコラボし、「和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生」名義でシングル「愛を頑張って」をリリースしたところ、和田にとっては最高位となるオリコンのシングル週間ランキング2位を記録した。

     音楽関係者は「これなら50周年の最後を飾るにふさわしい舞台も用意できるのでは、と言われている」と指摘。その舞台とはもちろん紅白だ。

     かつては常連だった和田だが、一昨年にまさかの落選。この時、和田は「40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります」と無念の思いを隠さなかった。この後NHKとは“絶縁状態”に。紅白の出場基準の一つに「NHKへの貢献度」があると言われるが、同局に出演しない限り貢献度もへったくれもない。昨年の紅白も当然、落選した。

    「でも週間ランキングで2位になり、話が変わってきた。周囲も『いける!』と踏んで猛プッシュしたおかげで今月、NHKの2番組に出演した」(前出の音楽関係者)

    まず5日放送の歌番組「うたコン」に出演し、新曲を熱唱。さらに7日には昼の情報番組「ごごナマ」にもゲスト出演した。「当然、紅白を見据えての布石と考えていいでしょうね」(同)
    そもそも紅白復帰は難関だが、ボイメンの存在が大きな役割を果たしそうだ。ボイメンは名古屋地区で圧倒的人気を誇りCDも抜群のセールスをみせている。

     ある芸能プロの幹部は「確かに人気があるけど男性ユニットというと、紅白ではハードルが非常に高くなる。というのもファン層がかぶるジャニーズ(事務所の歌手)が君臨しているから。NHKとしても出したい思いはあるけれど、ジャニーズの手前、なかなか難しい」と言う。

    ところが、そのジャニーズに不祥事が続発しているのは周知の通り。まず元TOKIOの山口達也(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことが4月に発覚。不起訴となったがTOKIOから脱退。同事務所も退所に追い込まれた。

    さらに今月、NEWSの小山慶一郎(34)、加藤シゲアキ(30)による未成年女性への飲酒強要報道も。NEWSでは続いて、手越祐也(30)と未成年女性との飲酒疑惑も浮上。この状況にNHK・木田幸紀放送総局長は、20日の定例会見でジャニーズに対し「責任を持ってコンプライアンスや教育を徹底していただき、自覚と責任を徹底していただくよう、お願いしたい!」と求めた。

    テレビ関係者は「こんな状況では、ジャニーズも強気に出られないのでは」と話す。

    ジャニーズタレントの不祥事という意外な“追い風”のおかげで50周年という節目の年に、和田の40回目の紅白出場が実現するかもしれない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000010-tospoweb-ent


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    【和田アキ子紅白復帰へ?「ジャニーズの不祥事」が追い風】の続きを読む



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 膳摩漏 ★ :2018/06/23(土) 00:09:58.51 ID:CAP_USER9.net

    大みそか恒例の『NHK紅白歌合戦』の出演者に稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛の『新しい地図』の3人が内定したという話が浮上している。

    「NHKは稲垣たちがジャニーズを退社したあとも出演番組を終了させたり方針を変えるようなことはしませんでした。特に草彅剛に関しては
    出演舞台『バリーターク』のインタビューをニュース番組で特集するなど相当に肩入れしている。3人を紅白の目玉として出場させることに賛同している人間も多いようです」(ジャニーズライター)

    NHK関係者の周辺でも「稲垣たちが紅白に出るのでは」と漏れ伝わっており、かなり現実味を帯びた話になっているという。

    https://myjitsu.jp/archives/54983


    【稲垣、香取、草彅の3人が「紅白内定」第一号か】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 金魚 ★ :2018/05/07(月) 12:26:29.26 ID:CAP_USER9.net

    女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也(46)。
    結果は不起訴だが、今後の活動は白紙状態でTOKIOの「紅白歌合戦」出場も絶望的。色めきたっているのが音楽業界だ。

     平成18年から昨年まで12年間、ジャニーズが持ち回りで司会を担当。昨年はTOKIOや嵐ら5組出場。
    16年は嵐、TOKIO、V6ら6組、15年は近藤真彦(53)も出場して7組だから、1組ずつ減ってはいるが、

    それでも白組22組中、ジャニーズが5組も出場するのは多過ぎると業界内外から不満も出ていた。

     そんなジャニーズとNHKの蜜月関係が怪しくなってきた。3月でV6井ノ原快彦(41)が「あさイチ」降板。

    「NHK側は井ノ原続投を願っていたようですが、有働由美子が辞めるなら自分もと譲らなかったそうです」(放送関係者)

     そこへ今度の事件が起きた。「Rの法則」(Eテレ)という山口が出ているNHKの番組が舞台になっただけにNHKも怒り心頭で
    、V6、TOKIOは対象外か。ジャニーズとしては、なんとしても5枠は死守したいところで、
    今年再始動した亀梨和也(32)のKAT-TUN、さらに5月のデビューが決まったKing&Princeあたりをねじ込むか。

    あるいはTOKIO松岡昌宏(41)の主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」の主題歌「戯言」を歌う島茂子が実はTOKIOのリーダー、
    城島茂(47)なので紅組に島茂子出場とか!?

     NHKとジャニーズが不仲なら元SMAP3人改め“新しい地図”出場の飛び道具もありか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14675117/


    【TOKIO山口事件の余波 NHK激怒で紅白ジャニーズ枠が減る? 5枠は死守したい】の続きを読む


    NHK「紅白で歌う安室奈美恵さん」写真はウソでした - ハフィントンポスト
    安室奈美恵さんの歌唱シーン、リハーサルのものをNHKが提供していました。 2018年01月05日 19時22分 JST | 更新 2018年01月05日 19時33分 JST. 1.0 K. 朝日新聞社提供. NHKが提供した写真。リハーサルのものだった。 紅白の安室さん写真、リハだった NHK「うそついた」. NHKは5日、昨年12月31日に ...
    (出典:ハフィントンポスト)



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 きゅう ★ :2018/01/06(土) 20:49:16.62 ID:CAP_USER9.net

     NHKが5日、報道各社に提供した昨年大みそかの「第68回NHK紅白歌合戦」に出演した安室奈美恵(40)の2枚の歌唱写真が当日の本番ではなく、12月30日のリハーサル時に撮影したものだと公表し、謝罪したことを各メディアが報じている。

     報道をまとめると、安室は昨年12月29日と30日にメイン会場のNHKホールとは別の局内にあるスタジオでリハーサルを行い、31日に生中継で出演。

     同局によると、事前に安室側から写真撮影は29日、30日のみと指定され、31日の撮影はNGとされていたという。

     しかし、同局広報局と制作局の複数の現場担当者は、リハーサルが本番と同じ服装、照明で行われたことなどから、リハーサルの写真を本番の代用として提供することを決定。一連の経緯について上司への報告はなかったという。

     そのままスルーされれば何の問題もなかったが、今月4日、第三者から「写真のデータの日付が12月30日になっている」との指摘を受け発覚。担当者らは事実と認めているというのだ。

    「普段から安室の取材をしていれば分かることだが、基本、安室は本番の撮影はNG。出演交渉の段階からそのあたりのことを詰めていれば何の問題もなかった。しかし、NHKは安室に対してまるで“殿様”のようなVIP待遇を提示して交渉。その結果、一般常識で考えたらあり得ないような大失態を犯すことになってしまった」(芸能記者)

     歌手別視聴率ナンバー1を記録しラスト紅白を飾った安室だが、NHKのおかげで“黒歴史”になりそうだ。

    http://wjn.jp/article/detail/4224066/

    (出典 images.wjn.jp)


    【安室奈美恵の“殿様”ぶりが招いたNHKの大失態 】の続きを読む

    このページのトップヘ