気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:アイドル > AKB48



    (出典 cdn.mdpr.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/02/27(火) 12:46:53.64 ID:CAP_USER9.net

    元NMB48メンバーの須藤凜々花が公式Twitterで大学受験の不合格を公表した。
    須藤は昨年12月に高卒認定試験(高認)に合格。2月に哲学の学べる大学を1大学1学部受験した。

    これを受け、須藤はどこの大学を受けたのかネット上では憶測を呼んでいる。

    「須藤は哲学好きを公言し、関連する著作もあります。さらに、将来的にはドイツへ留学し博士号取得を目指しています。
    哲学科を擁する大学は複数ありますが、現地への留学が視野にあるとなると、日本にいる時点でドイツ語の読み書きは完全にマスターする必要があります。
    そのため、上位の大学を目指す必要があるといえるでしょう。私立大学では早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学クラスを目指していると見られます」(予備校講師)

    須藤は受験には受かるまで「何度でも挑戦したい」と述べていることから、それなりに難易度の高い志望校が予想される。

    「須藤は26日に不合格を発表しています。この日に合格発表がなされた大学は早稲田大学の文学部です。
    しかし、10日の舞台挨拶では、この前の稽古の日に受験してきたと述べているので、17日の試験日とは整合性がつきません。

    慶應義塾大学の文学部は試験日が2月15日、合格発表が23日ですから、こちらも該当しません。
    おそらく別の大学を受験しながらも、完全な特定を避けるため早慶の試験が終わるタイミングでの発表となったのでしょう」(前出・同)

    オードリー春日の東大受験や、ロンブー淳の青学受験など「ネタ先行型」のほかの芸能人の大学受験に比べて、須藤の場合は真剣度が違うともいえる。

    彼女の頑張りに期待したい。
    https://npn.co.jp/article/detail/10020064/

    【芸能】須藤凜々花、大学受験に失敗…浪人生活へ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519643488/


    【【大学受験不合格公表】 須藤凜々花はどこの大学を受けたのか・・・ネット上で憶測】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/02/16(金) 22:52:15.36 ID:CAP_USER9.net

    松井玲奈、可愛いポーズを披露するも「ワンピの柄が気になる」の声
    2018.02.16 20:43
    http://japan.techinsight.jp/2018/02/maki02161736.html

    (出典 static.techinsight.jp)

    松井玲奈の投稿に「君の笑顔で頑張れそう」

    フジテレビ系月9ドラマ『海月姫』で主人公・倉下月海(芳根京子)が入居したアパート「天水館」の住人“尼~ず”の一人、ばんば役を演じる松井玲奈。
    彼女が2月16日に『松井玲奈 renamatui27 Instagram』で、ばんばとはまるで違うイメージのプライベートショットを公開している。

    彼女が「今日は1日収録です。早安」と両手を頬に当てて微笑んで見せると、「アイドル風玲奈ちゃん」「こういう写真久し振りな感あるな…」などの反響があった。

    ばんば役では爆発したようなアフロヘアをしているだけに、フォロワーも「海月姫観てるよ! 久しぶりに玲奈さんの顔観れた!」「アフロの中がこんな美人だとは」と喜んでおり
    「壁ドンしたくなる顔してますw」という人も見受けられる。

    ただ、そうしたなか「頑張ってね。ワンピースの柄、気になる…」「シャツのプリント、猿? 何故に」「お猿柄っすか?」という声が少なくない。よく見ると「サル」のような動物柄がプリントされているのだ。

    『松井玲奈オフィシャルブログ』では、バレンタインデーに「私はお仕事終わりでせっせとチョコを作ってました…」と綴っており、その際に同じ服を着た姿を公開していた。

    きっと「お仕事」あるいは「収録」での衣装だったことが後々分かるのだろう。「気になる」ことを見越して敢えてその柄に触れないのが彼女らしい。


    (出典 static.techinsight.jp)

    『海月姫』でばんば役の松井玲奈:右


    【松井玲奈、可愛いポーズを披露するも「ワンピの柄」が話題になる】の続きを読む



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



    1 Egg ★ :2018/02/06(火) 12:52:31.67 ID:CAP_USER9.net

    2018年2月4日、インスタライブで韓国好きの日本人を侮辱する発言をしたとして物議を醸したAKB48のメンバー、田野優花が謝罪した。スポーツソウルなど複数の韓国メディアが「嫌韓発言だ」と批判的に伝えている。

    田野優花は4日、自身のツイッターに「今回のインスタライブで誤解を招く発言をして多くの人を傷付けた。軽率で身勝手な発言を反省している。今後はこのようなことがないようにする」と書き込んで謝罪した。

    田野優花は1日のインスタライブで、ファンからの「目を整形したか」との質問に対し「韓国に行ったらみんな整形したと思う」「韓国好きな日本人が嫌い」「韓国風のメイクは似合う人だけがするべき」「インスタのプロフィール欄に韓国やハングル文字が書いてある人は無理」などと述べた。さらに、度の過ぎた発言を心配したファンが「大丈夫か」と尋ねると、田野優花は「気にしない。面倒くさい」と回答。これに対し、一部のファンから「不快な思いをした」「発言には気を付けるべき」などと指摘する声が出ていた。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは「気分悪い」「脱退させて新しい子を入れるべき」「これはひどい。アイドルとしての自覚が足りない」「ただ注目を集めたかったのでは?」など田野優花に対し厳しい声が上がっている。

    そのほか、「TWICEの人気に嫉妬した?」と指摘する声や、「そう思っている日本人は意外に多いかも」「この一件で彼女の人気が上がったりして…」と懸念する声も。

    一方で「知らない子だから何とも思わない」「韓国を好きな人もいれば嫌いな人もいる。自由では?」などと無関心な様子のユーザーも見られた。(翻訳・編集/堂本)

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14260271/


    【<韓国に行ったらみんな整形したって思われる>AKB48メンバーが“嫌韓発言”を謝罪!韓国ネットも注目「気分悪い」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 きゅう ★ :2018/02/01(木) 05:55:22.60 ID:CAP_USER9.net

     『HKT48』指原莉乃(25)が、犬猿の仲である『乃木坂46』白石麻衣(25)の“そっくり顔”に整形したとの疑惑が噴出している。
     「確かに最近の指原は、鼻先がツンと伸びて、目の二重の幅が広がり、顎がシャープに変貌した印象です。いわば“いい女系”顔になっているわけですが、よく見ると、白石麻衣似の顔になっているように思える。ネット上では、指原と白石の顔を並べて検証する人が出たり、“指原は整形したの?”といった指摘が、AKB関連サイトなどで相次ぐ事態になっているのです」(アイドルライター)

     本誌も検証してみたところ、確かに白石に似ている。とはいえ、AKBグループの女王に君臨する指原は、昨年、AKB48人気を上回るブレークを果たした乃木坂46および、そのエースである白石をライバル視していることも有名。いったい、どうしたのか?
     「実は指原、白石憎しのあまり“白石麻衣顔”メークの癖を積極的に取り入れているというのです。白石は昨年2月に出した写真集『パスポート』の発行部数が25万部突破。指原の'16年3月に出した『スキャンダル中毒』の部数を圧倒的に上回っており、指原の完敗。それだけに指原は、白石を打倒するため全裸になる準備を本気で進めています。『パスポート』超えのため、わざと顔を白石風にした上で、美全裸も披露するのではと囁かれているんです」(同)

     昨年12月30日の日本レコード大賞を乃木坂46がゲットし、アイドル界だけでなく歌謡界の頂点にも立った。指原のジェラシーの炎は燃え上がる一方だ。
     「指原は6月開催見込みのAKB総選挙には出馬しないとみられています。とはいえ、自分が話題にならない状況を我慢できるはずもなく、総選挙開催と同時期のタイミングで、初の電撃フルヌードを出すとの観測が強い。“白石顔ヌード”なら、かなりの話題になり、50万部突破も夢ではないでしょう」(芸能記者)

     指原は昨年11月、メジャーデビュー前にもかかわらず、瀬戸内地方の新グループ『STU48』からの脱退を発表し波紋が広がった。
     「それも、打倒・白石に本腰を入れるための選択だったかもしれません。いずれにせよ、総選挙に出ないとなれば人気順位を気にする必要がなくなったわけですから、今後、ボディーもセクシーに“改造”していく可能性はありますよ」(同)

     セクシー露出準備は整った!

    http://wjn.jp/article/detail/3068331/

    (出典 images.wjn.jp)


    【指原莉乃 犬猿・白石麻衣“そっくり”整形疑惑騒動が噴出】の続きを読む


    板野友美、プリケツ大胆露出のオフショット公開


    NO.6088006 2018/01/29 17:11
    板野友美、プリケツ大胆露出のオフショット公開
    板野友美、プリケツ大胆露出のオフショット公開
    元AKB48の「ともちん」こと歌手で女優の板野友美(26)が、2月19日に発売する最新写真集『Wanderer』(講談社)のオフショットを大量公開。

    豊満なバストや前作で好評を博した「プリケツ」を大胆に露出したカットにファンが盛り上がり、早くも期待が高まっている。

    板野は27日付の投稿で「2月19日発売、写真集『Wanderer』のオフショット公開します」と綴りながら複数の写真を投稿。

    一連の写真では、ビキニ姿のバストショットやキャミソール姿、カラダのラインがくっきりと浮かび上がったボディコン衣装などを披露している。

    その中でも特にファンの目を引いたのはランジェリー姿のバックショット。

    上半身は黒のブラジャー、下半身はTバック状態になったタイトで露出度の高い衣装となっており、プリンとしたお尻をのぞかせている。

    これにネット上の男性ファンから「ともちん色っぽい!」「お尻がエロすぎ」「お尻の写真ヤバくね、前からも見たい!」「スタイル良すぎで美肌美人」「ボディコン写真はノーブラ!?」などと興奮状態のコメントが殺到。

    通販サイトのランキングで同作が上昇するなど、あらためて注目度が高まっているようだ。

    「昨年8月にリリースした写真集『release』(講談社)で久々の水着姿を解禁し、Tバック状態で食い込んだハイレグ水着をまとってヒップを大胆露出。プリンプリンのお尻が話題になり、AKB時代からのファンはもちろんのこと、今まで彼女にあまり興味がなかった"尻フェチ"たちからも熱視線が注がれました。今回の写真集は『初のランジェリー姿』が解禁されると予告されていたものの、事前の告知カットは大人しめの写真が多かったため、前作よりも露出度が低いのではないかとも思われていました。しかし、この一連のオフショット投稿によって不安を完全払拭。前作で大好評だった"プリケツ"露出をはじめ、色っぽい姿が大いに期待できそうです」(アイドルライター) 

    AKB48卒業後は一時失速していた印象もあった板野だが、写真集で水着グラビアを再解禁したことをきっかけに自然体の魅力を放つようになり、人気が再燃している。

    今作は記念すべきソロ10枚目のシングル「Just as I am」(2月28日発売予定)と連動し、写真集、シングルジャケット、ミュージックビデオを米ロサンゼルスで同じロケーションで撮影。

    両作は「自分らしさ」というコンセプトを共有している。

    写真集との相乗効果で歌手としても再浮上が期待されており、いわば「AKB時代」「卒業後」に続く"板野友美の第三章"の始まりを予感させている。

    前作に比べると「オトナなともちん」を強調した写真集になりそうな今作。

    どのような「自分らしさ」を見せてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。

    【日時】2018年01月29日 17:00
    【提供】メンズサイゾー


    【板野友美、プリケツ大胆露出のオフショット公開】の続きを読む

    このページのトップヘ