気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 俳優


    横浜流星表紙「anan」 驚異の人気 発売前に全ネット書店で完売


    NO.7509795 2019/06/04 18:17
    横浜流星表紙「anan」驚異の人気 発売前に全ネット書店で完売
    横浜流星表紙「anan」驚異の人気 発売前に全ネット書店で完売
    人気俳優の横浜流星が表紙を飾る女性グラビア週刊誌「anan」2154号が、6月5日の発売日を前に、全ネット書店で販売予定数が完売するという異例の事態が起こっている。

    横浜は、1月期に放送された深田恭子主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」で、ピンク髪の高校生“ゆりゆり”こと由利匡平を演じ、大ブレイク。

    そんな横浜が「anan」の表紙とグラビア&インタビューページに登場し、美しい腹筋を披露する。

    ネット書店にはこの「anan」2154号の予約注文が殺到。

    各店の販売予定数を大幅に上回る注文数となり、情報解禁後、わずか1日で在庫が品切れ状態となった。

    発売前にもかかわらず“ネット書店予約完売”状態を引き起こしてしまうほどの横浜の人気。

    SNSなどでは驚きの声があがっている。

    ネット書店では完売状態の同書だが、一般書店では6月5日に店頭発売される。




    【日時】2019年06月04日 17:00
    【ソース】シネマトゥデイ


    【横浜流星表紙「anan」 驚異の人気 発売前に全ネット書店で完売】の続きを読む


    北村一輝、韓国「反日映画」出演 「取材お答えできません」


    NO.7508829 2019/06/04 10:07
    北村一輝、韓国「反日映画」出演を決定「取材お答えできません」
    北村一輝、韓国「反日映画」出演を決定「取材お答えできません」
    今夏、韓国で「戦闘(セント)」なる反日映画が公開予定だという。

    が、これもまた、ずいぶん史実が曲げられた作品なのだとか。

    またか、と冷めた視線を送れば、なんと、あの北村一輝(49)が出ているではないか!

    徴用工をテーマにした「軍艦島」(2017年)しかり、慰安婦問題の「鬼郷」(16年)しかり。

    いくら娯楽といえど、近年の韓国映画は度を越している。

    日本人は悉(ことごと)く悪し様に描かれ、蛮行の限りを尽くすのだ。

    韓国の映画会社関係者が打ち明ける。

    「『戦闘』は、日本統治時代に活躍した独立活動家が率いる抗日ゲリラ団の戦いがテーマ。今年は、日本の朝鮮半島統治に抵抗して起きた三・一独立運動から100周年ということもあって、分かりやすい反日映画になっています」

    そのなかでクローズアップされるのは、

    「1920年6月に起きた、鳳梧洞(ポンオドン)戦闘です。日本人にはまったく馴染みのない戦闘ですが、韓国では教科書にも載っていて、ほとんどの国民が知っている。三・一独立運動後、各地で繰り広げられた独立軍と日本軍の戦いのうちの一つであり、初めて日本軍に勝った戦闘という位置づけなのです」


     実際のところは、独立軍が日本軍の追っ手を山中でちょっと反撃した程度。だが、日本軍戦死者は157名、重傷約200名、軽傷約100名。対する独立軍の戦死者は1名、重傷2名、軽傷3名と大喧伝されている。

     韓国の百科事典などには、これと似かよった戦闘結果が記されているものの、それはあくまで彼の国の認識でしかない。


    北村本人の判断

     先の映画会社関係者曰く、この作品における北村一輝の役どころは、

    「鳳梧洞で戦ったとされる日本軍の冷酷な少佐ですが、北村さんクラスの日本人俳優がこのような反日映画に出たなんて、記憶にありません。こちらのスタッフのなかでも、“彼のような人気俳優が出て大丈夫なのか”との声が上がっていたんですから」

     撮影期間は昨年8月から年末にかけて4カ月ほど。すでに撮り終わっているが、

    「事務所は反対の意向だったといいます。明らかな反日映画ですから。仮に『戦闘』が史実とかけ離れ、日本国内で問題視されれば、彼が起用されているキリンビールなどのCM打ち切りの可能性だってある。なのに、“どんな役でもこなすのが俳優”という彼の信念で出演が決まった。事務所ではなく、北村さん本人の判断だったようですよ」

     彼が人気俳優たるゆえんは、その信念にある。ゲイを演じるときはゲイバーに通いつめ、チンピラを演じるために歯を5、6本抜くといった、役者魂溢れるエピソードは枚挙に遑(いとま)がない。スポーツ紙の芸能担当記者が懸念する。

    「そんな北村は、今年9月からのNHK連続テレビ小説『スカーレット』でヒロインの父親役を演じます。NHKの朝の顔ともなる彼が、売国奴と詰(なじ)られかねないこの手の映画に出るのは解せません。リスクが大きすぎますよ」


     北村自身にその了見を聞いてみたかったが、所属事務所は、「情報解禁がまだなので取材にはお答えできません」の一点張り。産経新聞ソウル駐在客員論説委員の黒田勝弘氏はこう語る。

    「史実に反していると指摘されようと、“日本人が悪いことをしたのに変わりはないでしょ”というのが韓国。細部はどうでもいいのです。ただ、韓国では次第にそうした風潮への批判も広まっている。また今年も“イルポン”をやるのか、というんですね。日本を意味する“イルボン”と“ヒロポン”のポンをかけて“イルポン”。反日愛国映画は、国民を一時的にスカッとさせようとする手段だと揶揄しているわけです」


     むろん、どんな映画の役でも引き受けた以上は台本通り演じ切るのが役者の本分で、それが北村の信念でもあろう。ただ内容如何によっては、あらぬ批判の代償が待ち受けるやもしれぬ。


    【日時】2019年05月30日
    【ソース】デイリー新潮



    【北村一輝、韓国「反日映画」出演 「取材お答えできません」】の続きを読む


    松坂桃李に主演は無理? ドラマも映画も大爆死 業界評暴落!?


    NO.7490903 2019/05/27 15:09
    松坂桃李に主演は無理? ドラマも映画も大爆死 業界評暴落!?
    松坂桃李に主演は無理? ドラマも映画も大爆死 業界評暴落!?
    松坂桃李の業界評が暴落の危機に瀕しているようだ。

    というのは、主演したドラマ、映画が相次いで大爆死しているからだ。

    現在放送中のフジテレビ系連続ドラマ『パーフェクトワールド』は初回6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)で発進し、以後、5.8%→6.0%→6.5%→6.1%と推移。

    視聴率は極めて低調で、上昇する気配がなく、このまま終わってしまう可能性が高くなってきた。

    同作は障害者の主人公と健常者との恋愛を描いた作品で、視聴者の満足度は決して低くはないようだが、いかんせんまるで数字が上がっていかないのが実状だ。

    これまで、松坂はプライム帯の連ドラで、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(2015年、フジテレビ系)、、『視覚探偵 日暮旅人』(17年、日本テレビ系)と2度主演を務めているが、視聴率はいずれも1ケタ台に終わっており、『パーフェクトワールド』の爆死で、いよいよ“数字が取れない俳優”とのレッテルを張られかねない状況に陥ってしまった。

    だからといって、演技力が乏しいわけでもなく、準主役で出演したNHK連続ドラマ小説『わろてんか』(17年後期)や、『この世界の片隅に』(18年、TBS系)では一定の評価を得ており、その意味では“脇役向き”の俳優なのかもしれない。

    一方、17日に主演映画『居眠り盤音』が公開されたが、初週の「週末観客動員数ランキング」(興行通信社調べ)では初登場7位の爆死スタートとなった。

    ヒロインには木村文乃、3番手には芳根京子が起用され、そこそこのキャストがそろったが、日テレのバラエティ番組での宣伝成果も得られず惨敗となりそうだ。

    主演したドラマも映画もことごとくコケてしまった松坂は、業界評がグッと下がり、今後主演オファーが減っていく懸念がある。

    6月28日には、松坂と韓国女優シム・ウンギョンとのダブル主演による映画『新聞記者』が公開されるが、正直こちらもあまり期待はできそうにない。

    連ドラに関しては、3作連続でヒット作が出なかったとなると、当分“脇役専門”になりそうな気配だ。

    ただ、主演はなくとも、俳優としての松坂の評価が落ちることはないだろう。
    【日時】2019年05月27日 12:00
    【提供】日刊サイゾー


    【松坂桃李に主演は無理? ドラマも映画も大爆死 業界評暴落!?】の続きを読む



    (出典 i0.wp.com)



    1 ひかり ★ :2019/05/24(金) 14:00:43.87 ID:6x59sQft9.net

     美しすぎる透明感ある容姿から“エンジェル岡田”と呼ばれている岡田将生(29才)。小顔で色白、身長は181cmで、性格は天然──。だけどどんな役もこなす演技派で、
    若手を代表する俳優の1人だ。現在も、NHK朝ドラ『なつぞら』のヒロインなつの兄・咲太郎役として出演する一方、舞台『ハムレット』で主役のハムレット役に
    抜擢されるなど、その実力を存分に発揮している。

    「咲太郎みたいなリーゼント姿が、あそこまで美しく似合う人はいないとドラマ界でも話題です(笑い)。いよいよ『なつぞら』は東京編へ。岡田くんの出演場面はさらに
    増えていくと思います」(テレビ誌記者)

     5月19日夕方、東京・渋谷の雑踏に岡田の姿があった。白シャツにロングTシャツを重ねて薄手のグレーのコートを羽織り、足元からはピンクの靴下がのぞく。
    青みがかったサングラスをかけているが、顔を隠すどころか、あまりに目立つオーラを放っていた。岡田は混み合っていた大衆居酒屋へと入っていった。

    「出演舞台の仲間と5~6人で飲みに来たようで、舞台の話をしているのが聞こえました。店内は満席で4人掛けの席に6人で座る状態に。岡田さんはキツキツの座席の
    いちばん隅っこにちょこんと座り、レモンサワーを飲んでいました。彼がいちばん先輩だったのか、周囲に気を配りながら、いい調子で会話を盛り上げていましたよ」
    (居合わせた客)

     2時間後、岡田は席を立つと自ら会計を済ませた。すると仲間を店内に残したまま、ひとり急いだ様子で店を出て、周囲を気にする素振りを見せながらタクシーに乗り込む。
    向かった先は車で10分ほどの場所にあるマンション。もしや彼女の部屋なのか──。

    「お笑いコンビ・ハライチの澤部佑(33才)の自宅ですよ(笑い)。2人は2009年のドラマ『オトメン(乙男)』(フジテレビ系)で共演して以来の大の仲よし。
    以前、岡田はテレビ番組で澤部について“芸能界に入って初めてできた親友”だと明かしています。澤部に好きな人ができた時には告白を後押しし、結婚指輪も一緒に買いに
    行ったほど。澤部が結婚して以降は以前ほど会えていないようですが、その日は澤部の誕生日。仲間とのディナーをわざわざ中座して、お祝いに駆けつけたようです」
    (芸能関係者)

     今をときめく岡田を走らせたお相手は、男友達だったようだ。

    ※女性セブン2019年6月6日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00000005-pseven-ent
    ディナーを中座して会いに行ったのは?

    (出典 pbs.twimg.com)

    振り向きざまの姿が超イケメンな岡田将生

    (出典 pbs.twimg.com)


    【岡田将生、飲み会を抜けてハライチ澤部に会いに行った夜】の続きを読む



    (出典 kininaru-syumi.com)



    1 豆次郎 ★ :2019/05/24(金) 16:36:14.34 ID:KNzTfa4b9.net

    5/24(金) 14:39配信
    山田孝之「2020年をもって活動を休止します」ツイートでフォロワー大混乱「ビックリ」

     俳優・山田孝之(35)が24日、自身のツイッターを更新。「2020年をもって活動を休止します!」とつぶやき、フォロワーが騒然となった。


     山田はこの日午前に「2020年12月のスケジュールの話してたらお腹痛くなってきた当然か」と意味深につぶやき、続けて「2020年をもって活動を休止します!」とツイート。この投稿には「え?」「うそ?!」「エイプリルフールおわったですけど…?」「マジだったら、泣きます」など驚きのリプライが殺到した。

     さらに連続投稿で「2021年からはそれぞれの道を歩みます!」とツイート。人気グループ「嵐」が20年いっぱいでの活動休止を宣言していることから「孝之さんは嵐じゃないですよ?」「嵐の話ですよね?」などの声が上がった。

     その後、山田は「2021年以降も山田と孝之とDをよろしくお願いします!」とツイート。山田は親交のある俳優の山下智久(34)の愛称「山P」に対抗し、過去にイベントで「山Dもいるよ!」とアピールしたことがあり、ファンからは「びびった ネタか」「もう、驚かせないで!」「ビックリしたー笑笑」と安どのコメントが寄せられていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000081-sph-ent


    【山田孝之「2020年をもって活動を休止します」ツイートでフォロワー大混乱「ビックリ」】の続きを読む

    このページのトップヘ