気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 女優



    (出典 xn--fdkc8h2az150e63va.biz)



    1 muffin ★ :2018/01/20(土) 19:13:55.25 ID:CAP_USER9.net

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1801/20/news020.html
    2018年01月20日

    女優の比嘉愛未さんが1月20日、スラリと伸びた長い脚をInstagramで披露し、恐ろしく細い美脚っぷりに驚嘆の声があがっています。

    新たに投稿されたのは、ラグジュアリーな空間でリボンに彩られた美脚、というシチュエーション。椅子に腰掛ける比嘉さんのニットからのぞく美脚は、クリスチャン ルブタンのハイヒールと赤いリボンで飾られ、大人のお姉さんといった香りがプンプン。ファンからは「美しいの一言しか出ない」「私の腕より足細い…」「細すぎて心配」「愛未ちゃんの美脚はきっと女の子の憧れ」など絶賛の声があがっています。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)

    https://www.instagram.com/higa_manami/


    【【不評】比嘉愛未、驚異的細さの美脚?披露にどよめきの声続出「細すぎて気持ち悪い」「あかんやつ」「細けりゃいいってもんじゃない」】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 サスケ ★ :2018/01/18(木) 15:35:21.34 ID:CAP_USER9.net

     昨年の醜聞以降、開店休業状態の「SPEED」上原多香子に突如、「AV(アダルトビデオ)出演」情報が飛び交った。発端は今月14日、DMMの「AV女優図鑑」に上原の名前が掲載されていたこと。証拠画像は瞬く間にSNS上で拡散され、大きな騒ぎとなった。その後、上原の名前がAV女優図鑑から削除されたことも逆効果で、ツイッター上では「逆に怪しい」「まだ解禁してはいけない情報だったのかも」など憶測が憶測を呼んだ。これにDMMは一部メディアの取材に「上原多香子さんの作品が販売されるという事実はございません」と完全否定。「現在どういった経緯でサイトに氏名が公開されたのか、社内で確認を進めております」と回答した。

     社内関係者によると、上原は2006年にDMMからR18指定で写真集を発売。その名残で同写真集が「AV女優図鑑」の検索ページでヒットしてしまうようになっていたという。そうしたカラクリを巧妙に使うことで、あたかも上原のAV出演があるかのように画像を拡散されてしまったという。

     かわいそうなのは、AV出演と聞いて「あるかも…」と思われてしまった上原だ。昨年8月には、亡き夫・TENNさんと婚姻中にイケメン俳優の阿部力と不倫交際していたことが発覚。それがTENNさんの自殺理由になったと断定はできないが、あまりにゲスすぎる展開に世間から集中砲火を食らった。上原は同月の舞台出演を終えると、無期限の活動休止に。最近では所属事務所にこれ以上迷惑はかけられないと、給料の見直しを申し出、住まいも高級マンショ
    ンから2LDKの地味物件に引っ越したと報じられた。

    「あの一件で彼女の収入は激減。生活のために文字通り、ひと肌脱ぐと考えた人も多いのでは? 彼女クラスともなれば、AVオファーは5千万円以上は確実ですからね」とはスポーツ紙記者。

     所属事務所に在籍している以上、AV出演は“絶対にありえない”ことなのだが、上原のユルさが「もしかしたら…」と幻想を抱かせたのかもしれない。上
    原を知る関係者の話。

    「昨年の騒動後、しばらくは凹んでいたようですが、いまやすっかり元気になって、お酒も飲んでいます。新宿にある某飲食店で泥酔し、他の客がいる前で交際相手のコウカズヤ氏に抱きついたり、キスしていたという目撃談もあるくらいです」

    “絶対にありえない”とわかってはいても、将来的な上原のAV出演に期待を寄せる男性は多い。芸能界屈指のフェロモンがいかほどか、1度でいいから見
    てみたいものだが…。


    (出典 tocana.jp)

    http://tocana.jp/2018/01/post_15702_entry.html


    【元SPEED上原多香子“AVデビュ ー”の信憑性 オファーは5千万円以上 現在の様子「飲食店で堂々キス」】の続きを読む



    (出典 colorful-instagram.com)



    1 ストラト ★ :2018/01/17(水) 12:21:32.51 ID:CAP_USER9.net

    モデルで女優の高橋メアリージュンの著書「Difficult? Yes. Impossible? …NO. わたしの『不幸』がひとつ欠けたとして」が1月22日に発売される。

    高橋メアリージュン、子宮頸がんを告白

    同書にて、高橋は借金生活や潰瘍性大腸炎を経験、そして「子宮頸がん」を告白。
    「闇金ウシジマくん」「コウノドリ」「隣の家族は青く見える」など注目のドラマや映画で存在感を発揮する高橋だが、「幸せな未来を生きていきたい」と言う。
    誰もが望む未来ではあるが、その言葉の裏には、自身が歩んできた「衝撃」の半生があった。
    30歳を迎え、思いを込めて綴る「言葉」が「幸せな未来を生きる」処方箋になる。

    「不幸はひとが決めるものじゃない」…反響続々

    「他人にはない経験」をしたからこそ見えたもの、知りえたことに反響続々。
    「不幸はひとが決めるものじゃない、その考え方にはっとさせられました」(30歳・女性)、「たくましい、その一言。選択肢がないことで手に入れられるもの、という言葉はないものねだりのわたしを変えてくれそうです」(20代・女性)という声が寄せられているという。

    内容紹介※『』内斜体は本人の言葉(リリース抜粋)

    時を経て、2016年。高橋メアリージュンは女優として活躍の場を広げていました。突如感じた下腹部への違和感――そこから事態は急転します。

    『2016年11月8日。願掛けも兼ねて、29歳の誕生日に検査結果を聞きに病院 へ向かいました。撮影では馴染み深い診察室。白衣の医師とふたり。ごくふつうの風景の中で、 医師は、「高橋さん、検査の結果、がんが見つかりました」まるでなんてこともないようにそう言いました』
     
    これまでも難病・潰瘍性大腸炎や顔面神経麻痺などを経験してきた彼女。そこに新たな「壁」が立ちはだかったのです。転移していれば「抗がん剤治療」もしくは「子宮摘出」を考えなければいけない。「抗がん剤は高いと聞く。子宮を残したい」その思いは感情を揺さぶりました。

    (全文はコチラ)
    http://mdpr.jp/news/detail/1740714

    高橋メアリージュン プロフィール
    1987年11月8日生まれ。滋賀県出身。
    「横浜・湘南オーディション」でグランプリを獲得し、芸能界デビュー。
    2006年3月からファッション誌「CanCam」の専属モデルを務める。
    2012年、NHK連続テレビ小説「純と愛」で女優デビュー。
    以降、映画、ドラマ、舞台などで活躍の幅を広げる。
    主な出演作品に映画「闇金ウシジマくん」、「るろうに剣心」などがある。
    また、2013年に難病・潰瘍性大腸炎を患っていることを公表。
    本書で子宮頸がんに罹患していたことを告白。

    高橋メアリージュンの著書「Difficult? Yes. Impossible? …NO. わたしの『不幸』がひとつ欠けたとして」

    (出典 cdn.mdpr.jp)


    (出典 cdn.mdpr.jp)


    【【女優】高橋メアリージュン、子宮頸がんを告白 借金生活・潰瘍性大腸炎を経験…衝撃の半生が明らかに】の続きを読む



    (出典 uwatopi.com)



    1 あちゃこ ★ :2018/01/16(火) 12:28:53.25 ID:CAP_USER9.net

    吉岡里帆が語る「グラビアのお仕事のこと」

    グラビアのお仕事のこと
    ―― 最初にテレビ出たのっていつですか。

    吉岡 一番最初は私、実は地元でローカルドラマに出てるんですよ。それは、10代の頃、事務所に入る前で。その2年間って、もう片っ端からなんでも色んな仕事をやっていて。
    ヘアカットモデルもするし、小劇場も出るし、インディーズ映画も出るし。そのひとつがインディースドラマ。学生たちだけで作ったドラマです。

    ―― 京都の局ですか?

    吉岡 KBSだったと思います。そこでドラマ(『ショート・ショウ』第1話「サティスファクション」)に出してもらってて。それがたぶん初めて電波に乗った瞬間だったと思います。

    ―― その頃は何でもやってたとおっしゃられていましたけど、事務所に入って、グラビアもやられたじゃないですか。その時、抵抗があったそうですね。

    吉岡 グラビアの話、なんかどんどん違う方に話が拡散してて、すごく困ってるんです。全然言いたいことと世間で書かれてることが違っていて。初めは戸惑いもあったけれど、
    グラビアの仕事ができて、今思うとすごく感謝してて、この仕事をしてる人たちにリスペクトがあるという話をしたのに、「嫌だった」ということばっかりバーッと
    書かれてしまって。こうやって知らない間に違う情報が流れてくんだと、ほんとにショックでした。初めてグラビアのお仕事を頂いた時は、その瞬間は確かにやったことないし、
    やる予定もなかったので、動揺したんですけど、でもやっぱりやればやるほど、やりがいを感じているんです。担当してくださった編集部の人も、今でもずっとつながりがあって。
    昨年も一緒に仕事をして、一番の応援者でいてくださっている人たちです。

    あの時間がなかったら今の自分はない
    ―― 事務所の先輩にも、グラビアから女優という道を作った、酒井若菜さんがいらっしゃいますね。

    吉岡 朝ドラに酒井さんが出られていた時にご挨拶に行ったことがあって、そこで「頑張ってね」「応援してる」って言ってくださって、すごく嬉しかったですね。
    酒井さんの現場とかも勉強しに観に行ったこともあるんですよ。

    ――吉岡さんにとってグラビアのお仕事は、一言で言うとどんなものだったんでしょうか。

    吉岡 カメラマンさん、ヘアメイクさん、スタイリストさん、そこで出会った皆さんとは、切っても切れない繋がりができました。本当にかけがえのない人たち。
    グラビアの仕事をさせていただいたことは今でも感謝してるし、あの時間がなかったら今の自分はない。そのぐらい、やってよかった仕事だと、胸を張って言えます! 

     そして同時に、間違った情報で、関わった方やグラビアを見て応援して下さっている方達を悲しませてしまい本当に申し訳なく思っています。こうやってテレビや映画に
    出させて頂ける様になって深く思うことですが、言葉には良くも悪くも絶大な力がある。違う意味、時には正反対に解釈されることもある。自分の発する言葉に対して、
    責任を持ち真摯に対峙しなければと日々考えさせられています。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14164286/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【吉岡里帆がグラビアの仕事に感謝 「嫌だった」との情報拡散に困惑 「やってよかった仕事だと胸を張って言えます!」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無し募集中。。。 :2018/01/16(火) 10:22:38.61 0.net

    ももクロ、スズキのCMは有安卒業後も継続
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180115-OHT1T50117.html

    広瀬すずの兄が飲酒運転で逮捕 スズキCMは「本人ではないので対応なし」
    http://news.livedoor.com/article/detail/14163430/


    【【朗報】スズキ「ももクロ 広瀬すずともCMは継続だ 出演者が問題起こしたわけじゃない」】の続きを読む

    このページのトップヘ