気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 女優



    (出典 blue-38.com)



    1 ニライカナイφ ★ :2019/10/17(木) 12:22:44.17 ID:dttc8C1E9.net

    ■ 滑舌悪くて聞き取れない

    本サイトでも、たびたびニュースが取り上げられる、元NGT48の山口真帆(24)。
    一連の騒動により、悲劇のヒロインとなり一躍有名となった。

    「すったもんだの末、NGT卒業後は意外や意外、俳優系の大手芸能事務所の研音に所属となった。
    本人も今後は女優志望ということで思惑が一致したということ」(スポーツ紙AKB番記者)

    その話題性と研音のブッキング力の成果か、さっそく先月にはフジテレビのノンストップや、日本テレビのスッキリなどに出演。

    「騒動前の山口だったら、絶対に単独で出演できるほどのバリューは無かったでしょう。いいかたは悪いが怪我の功名というところでしょう」(同前)

    ノンストップでは、バラエティ番組などでも多く活躍するフジテレビアナウンサーの久代朋美(30)との海外女子旅ロケが2日間に渡ってOAされるという好待遇だったが、女優として紹介された山口に対して、違和感を覚えた視聴者も多かったのではないか。

    「山口は、あの暴行事件の際に取り上げられた号泣動画が有名。
    その際は泣きながら訴えかけているので世間にはあまり伝わらなかったが、今回のノンストップである致命的な弱点が世間に明らかになりました。
    それは、あまりに絶望的すぎる滑舌の悪さです」(アイドル誌ライター)

    山口ファンの間でも、果たしてこのしゃべりで女優中心の活動ができるのかと心配の声も上がっていたという。

    「旅の同行者が久代アナというのもマズかった。確かにルックスは、以前とんねるず石橋にブスパンといじられた久代よりも山口が数段上。
    しかし久代は局アナなので、当然滑舌も良く耳当たりの良い話し方。それに対して山口は聞き取りにくい部分も多く舌足らずな印象。
    アイドルならそれもカワイイのかもしれないが、女優としては命取り」(同前)

    ノンストップのOA中も、後日のスッキリ出演時のOA中も、SNSでは『何言ってるのか判らない』『女優としては完全失格』『研音は滑舌悪いの知らなかったの?』などの投稿が殺到していたという。
    しかし、一部報道によると、さすがに抜かりない大手事務所の研音。
    現在は滑舌矯正トレーニングに通わせているそうで、徐々にだが快方に向かっているようだ。

    美形であることは誰しもが認めるところ。
    果たして山口は、事務所の期待にこたえて一流女優へとステップアップしていけるのか。
    すべては滑舌次第だ。


    (出典 k-knuckles.jp)

    https://k-knuckles.jp/1/8875/


    【元NGT48の山口真帆、女優業のため、研音から滑舌矯正トレーニング行きを命じられ、徐々に快方に向かう】の続きを読む



    (出典 top.tsite.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/10(木) 16:21:28.67 ID:sIs3VMEE9.net

     最近ファンの間で「かわいすぎる」と話題になっているのが、“ガッキー”こと女優・新垣結衣(31才)が出演するゲーム機『Nintendo Switch リングフィット アドベンチャー』の新CMだ。
    マンションの一室で新しいゲーム機にピョンピョン飛びはねて格闘している。

    『チキンラーメン』のCMといい、インドアが異様に似合う彼女だが、そんなガッキーの珍しい外出姿を六本木でキャッチした。

     9月下旬、メガネに帽子、マスクの変装3点セットで向かったのは、高級焼肉店。あいにくの雨の中、カーディガンの下に着た黒のノースリーブのシャツから、控えめにのぞかせた胸元が
    色っぽさを醸し出している。

    「地味というかおとなしめの服装なのになんだか雰囲気がある人だなと思って、よく見たらガッキーでした。誰かと待ち合わせしていたようで、周囲を気にしながら個室へ入っていきました」
    (居合わせた客)

     お忍びで焼肉デートかと思いきや──。

    「個室からはガッキーと一緒に同年代の女性が出てきました。彼女も大きなマスクをしていましたが、オーラはダダ漏れ。女優の蓮佛美沙子さん(28才)でした。
    2人は蓮ちゃん、ガキぽんと呼び合っていましたよ」(前出・居合わせた客)

     そもそもガッキーといえば、超が付くインドア派。2013年、当時関ジャニ∞の錦戸亮(34才)との交際を『フライデー』に報じられてからは、その傾向がより強くなったという。
    買い物は通販頼りで、オフも家からほぼ出ない生活を送る“干物女”がぶりを自ら明かしていた。

    「そんな新垣さんの数少ない女友達が蓮佛さんなんです。2人はドラマ共演がきっかけで距離が縮まったといいます。

     家から出たくないという新垣さんにつきあって、蓮佛さんが家で料理を作ったり、DVDを見たりもすれば、無理矢理にでも外に連れ出して、リフレッシュさせたりしているみたいです。

     蓮佛さんは新垣さんよりも3才年下ですが、蓮佛さんの方がお姉さんっぽいのが、2人がうまくいく理由かもしれません」(テレビ局関係者)

     大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で共演した星野源(38才)との交際報道もあったが、結局プライベートでのツーショットは目撃されぬまま。
    当面の“恋人”は女友達のようだ。

    ※女性セブン2019年10月24日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00000016-pseven-ent
    傘を差し歩くふたり。パンツスタイルで似たムード

    (出典 www.news-postseven.com)

    お忍びでデートかと思いきや…

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)

    高級焼肉を堪能した蓮佛とガッキー

    (出典 www.news-postseven.com)


    【新垣結衣、蓮佛美沙子との高級焼肉店密会で見せた地味な姿】の続きを読む



    (出典 storage.mantan-web.jp)



    1 Egg ★ :2019/10/07(月) 09:57:34.84 ID:IsTVgbPm9.net

    「新宿の焼き肉屋でぱるるが働いている!」

    9月上旬、こんな噂がネット上を駆け巡った。匿名掲示板には目撃情報がたびたび書き込まれ、そのたびに「カネに困っているのか?」「番組の企画かも?」と議論が巻き起こった。


    「ぱるる」こと島崎遥香(25)といえば、国民的アイドルグループAKB48で何度もセンターを飾った元トップアイドル。’16年にAKBを卒業した後はテレビ等で見かけることが少なくなったとはいえ、アイドルファンの間では未だに知名度は抜群だ。

    そんな彼女が焼き肉屋でバイトしているというのだから、ネットが沸き立つのも無理はない。真相を確かめるべく、9月某日の夜7時過ぎ、本誌はぱるるが働いているとされる焼き肉屋に潜入。はたして噂は、本当だった――。

    店内に入った本誌記者は、テーブル席にうながされた。早速、注文をしようとベルを鳴らすと、伝票を持って女性店員が駆け寄ってくる。髪を後ろに結び、メガネをかけているが、スラッとしたスタイルとキュートなえくぼは隠せない。ぱるるだ!

    まずは飲み物を頼むと、

    「ビールとウーロン茶ですね!」

    と、愛想のよい返事が。AKB時代は握手会で素っ気ない態度をとるなど、ファンへの「塩対応」で有名だったぱるるだが、笑顔で一生懸命に接客する姿は「神対応」そのものだった。

    飲み物が届いたところで、オススメの肉を尋ねると、

    「え……と……。(店長に)聞いてきてもいいですか?」

    と、かつてファンを熱狂させた困り顔まで見せてくれた。

    閉店間際の夜11時半過ぎまでしっかり働いたぱるる。店を出たところで声をかけてみたが、急いでいたのかそのままタクシーに乗って走り去ってしまった。

    勤務中は常連らしき客と談笑するなど、店員姿がすっかり板についていたが、まさかカネに困っているわけでもないだろう。本誌は所属事務所にバイトしている理由を尋ねた。

    「社会勉強をしたいということで、本人自らの意向で働いています。一般の方の気持ちなどをもっと理解するために、普通の社会人としてのお仕事も経験してみたいと本人は言っておりました」

    アイドル時代、ファンにどう見られるかを研究して、センターの座を勝ち取ったという逸話を持つぱるる。今度は、焼き肉屋でのバイト経験を芸の肥やしにして、一流女優の座をつかむつもりなのかもしれない。

    10/7(月) 7:01配信 FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191007-00000002-friday-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【<新宿の焼き肉屋でぱるるが働いている!>島崎遥香、社会勉強のために新宿・焼き肉店で“神対応”バイト中!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 22:37:20.06 ID:k/DNeas89.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    女優の石田ゆり子(49)が、明石家さんま(64)に「共演NG」を突きつけた! さんまの「セクハラ大魔王」ぶりに、嫌悪すら抱いているというのだ。
    「石田は、以前からさんまを苦手としています。ズバズバ聞いてくる物言いと、弾丸スピードの喋りが彼女のペースを崩すのか、長いこと共演依頼を断ってきたというのです。
    しかし先日、その禁を破って共演したところ、絶望的に嫌いになったようです」(芸能記者)

    彼女は9月13日、バラエティー番組『さんまのまんまSP』(フジテレビ系)にゲスト出演。
    さんまは石田のほか、広瀬すず(21)らに放ったトーク内容は、それこそ「セクハラ大魔王」そのものだったという。
    「最近のさんまは“お笑い老害”とも揶揄されているほど、トーク内容も過激さがエスカレートする一方。
    芸能界だけでなく、女性視聴者からもデリカシーがないと言われています」(同)

    事実、女性不人気を証明するデータもある。情報マガジン『日経エンタテインメント!』の8月号では「好きな芸人 嫌いな芸人 2019」ランキングを発表。
    それによると、さんまは「嫌いな芸人」で1位だった。
    「番組では、すずに『結婚しよう』と冗談めかしながら口説きましたが、あれは本音ですよ。
    すずも『ちょっと…』と言いながら、だいぶ引いていましたね」(テレビ雑誌編集者)

    ただ、この日の本命はやはり石田だった。石田は同番組に17年前に出演しているが、それ以降、ピタリと出ていなかった。
    「前にも男性関係を速射砲のように聞かれ、石田が気分を害したのが疎遠になった理由のようです。
    ところが今回、再び出演したものの、前よりもヒドかったため、今後は共演NGを決めたそうです」(同)

    とにかく、石田とのトークは最悪だったと評判。独身の石田に対し、「おいくつ…」「一度も結婚なさらず…」「妹さんは結婚されてますよね」
    「なぜこんなキレイな人を独りぼっちにさせたんでしょう」と、暴言放題だったのだ。
    「普通の会社だったらクビですよ。一説には、カトパンこと加藤綾子(34)にフラれたために石田を狙うも、脈がなさそうなのでネチネチと口撃したとも囁かれています。
    石田がショックを受けたのは、間違いないです」(芸能プロ関係者)

    60歳で芸能界引退を公言したさんまだが、異性交遊も潮時か?

    http://dailynewsonline.jp/article/2030114/
    2019.10.06 21:45 週刊実話




    (出典 www.fujitv.co.jp)


    【石田ゆり子 セクハラ大魔王・明石家さんま嫌いで共演NGへ?】の続きを読む



    (出典 cdn.asagei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/04(金) 21:06:22.01 ID:DnlyruYT9.net

    10月3日、バラエティ番組「FNSオールスター秋の祭典 新ドラマ対抗“生”クイズバトル! メジャーランド」(フジテレビ系)が放送された。同番組には、フジの秋ドラマ俳優陣が総出演し、様々なゲームに挑戦したという。

    「番組では、ディーン・フジオカ、阿部寛、新木優子など、秋ドラマ出演俳優が、ゲームで対決。しかしその内容が、ゆで卵の早剥き、マシュマロキャッチ、箸での小豆つかみなど、中高生の文化祭でもやらないような企画ばかりだったため、視聴者を呆れさせていました。さらに商品をかけた最後のゲームも、俳優たちにストップウォッチを持たせ、10秒ピッタリで押すという地味な内容を放送。結局、誰も成功せず、まったく盛り上がらないまま番組は終了しました」(テレビ誌記者)

    これには視聴者から「わざわざ豪華俳優陣を集めて、テレビでやることか!」「こんなつまらない企画がよく通ったな。ユーチューバー以下の内容」「せっかく人気俳優出てるのにもったいない。『笑っていいとも!』をまたやってほしい」と失望の声が相次いだ。

    また、番組のあるコーナーに対しても、批判の声が飛び交ったという。

    「番組では事前に街頭インタビューを収録し、出演者のイメージを調査。それらの中から、多数意見を当てるというクイズを実施し、吉岡里帆が挑戦しました。ですがVTRでは『漢字とかわからなそう!』『勉強しなさそう』『牛肉と豚肉の違いがわからない』『宇宙人と交信してそう。“私、なんとか星から来た~”みたいな笑』と、半笑いの素人女性たちが勝手なイメージで吉岡を嘲笑するコメントを連続で紹介。これには視聴者から『取り上げるコメントが酷いよ。自分だったらヘコむ』『こんな意地悪なコメント、わざわざ流す必要ある?』『途中、ボロクソに言われてる吉岡さんが涙目に見えて辛くなった』と、批判が殺到しました」(前出・テレビ誌記者)

    これらの辛辣なコメントVTRが続いたことで、吉岡の隣に座っていた吉沢亮は、「彼女は、めちゃくちゃしっかりしてます! 言葉遣いもすごく丁寧ですし」と、すかさずフォローするという男気を見せた。男性からは高い人気を誇る吉岡だけに、一部の女性たちからは、嫉妬交じりの意見を集めてしまうのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/2027425/
    2019.10.04 17:10 アサ芸プラス


    (出典 onomatome.net)


    【吉岡里帆が涙目に?フジ「オールスター秋の祭典」の内容に批判殺到!】の続きを読む

    このページのトップヘ