気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 土屋太鳳



    (出典 d3ndb5jjirqkbj.cloudfront.net)



    1 muffin ★ :2018/07/19(木) 19:16:05.19 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1780631
    2018.07.19 15:58

    女優の土屋太鳳が18日、Instagramを更新し、自身の胸の内をつづった。

    現在、主演ドラマ『チア☆ダン』(TBS系/毎週金曜よる10時~)の撮影真っ只中の土屋は、ドラマの企画書の写真を投稿し、作品との出会いや撮影に挑む中で抱いた熱い思いをしたためた。

    女子高校生たちが様々な壁にぶつかりながらもチアダンスに励む姿を描く同作。「この作品では『できっこないを やらなくちゃ』という歌と言葉が撮影でもプライベートでもずっとパワーを与えてくれていて、今日も背中を押されるような気持ちで撮影に向かってます」と作品のテーマでもある“できっこないを やらなくちゃ”が自身の支えになっていると吐露。

    そして、これまでの人生でも「すごく大変な出来事も起きるし 許せないような登場人物も出てくるけど、あきらめないで取り組んだ向こうに 友情の大切さとか可能性がある」ということを、学園ドラマから学んできたという。

    そして、「理不尽なことに負けないよう踏んばること。自分の思ったことを言葉にすること。でもだいたいそういうことをすると何かに阻まれる。それにどう取り組むのかは作品のテーマによっても違ってたけど、少なくとも、自分が自分に嘘をつかないことがとても大切なんだということをどの作品からも、教わった気がします」と自身の思いを語り、今作でも「誰かに元気や勇気を感じてもらえる作品を目指したい」と胸の内を明かした。

    一方で、「現実の中では『できっこないかも』と感じることがすごく多いんだなと気づかされてもいて、とても心細くもなります」ともいい、「自分が素敵だと思うことや 目標や抱負を伝えるのと 同じくらい自然に、普通に、自分が違うと感じてることや 事実ではないことへの気持ちを伝えたい。でもそれは 二十歳くらいからあとの私にとって、いつのまにか、できっこないことに なってしまってるのかもしれない。学校で教わったことや学んだことが 大人になってからの現実の中で ずっと御守りになるとも限らない。いろんなバランスがあると思うから」とジレンマに感じている素直な思いをつづった。

    それでも「せっかくこの作品に出会ったのだから できっこないと思うことにも 前向きな気持ちを 持ち続けていけたら」とポジティブにつづり、「今日も暑くて熱い撮影になりそうですが早くRocketsの皆に会いたいです。私は誰が何と言おうと異性の友情は存在する派で、幼馴染にも大親友にも女子だけでなく男子がいます。でも女子の友達には男子の友達には話せないことも話せるから独特なしあわせ感があるんですよね だからRocketsはすごく楽しい!!!!!」と自身の考える“友情”についてコメント。

    「山崎努さんが『俳優のノート』の中で本当に素敵な、性別に関係ない先輩後輩や役者仲間の交流を描いていらっしゃるのですが、私も出来たら人として、友達を大切にしていきたいと思います」とつづった。


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    【土屋太鳳、インスタで胸の内を綴る「私は誰が何と言おうと異性の友情は存在する派」】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 ひかり ★ :2018/07/18(水) 16:31:27.56 ID:CAP_USER9.net

     女優の土屋太鳳(23才)と人気急上昇中の俳優・北村匠海(20才)が、高級焼き鳥店で“Wデート”を楽しむ姿をキャッチした。

     最近の芸能界では焼き鳥デートがブーム。本誌・女性セブンは1月に福士蒼汰が美女と、2月には菜々緒と菅田将暉が、3月には鈴木京香と長谷川博己が
    都内の高級焼き鳥店でデートする様子を報じている。

     7月2日の午後7時、そんな芸能人に人気のデートスポットに姿を見せたのが土屋太鳳だ。黒のシャツに黒のロングスカート、顔には大きなマスクをつけて、
    東京・目黒にある高級焼き鳥店の個室へと入っていった。

     その数分後、白いビッグシルエットのTシャツにデニム、スニーカーというラフなスタイルのイケメンが土屋の待つ個室へと入った。
    彼が人気急上昇中の俳優・北村だ。

    「北村くんは昨年主演した映画『君の膵臓をたべたい』で注目され、一気に知名度が上がりました。今年も連ドラと映画2本に出演するなど俳優として
    活躍するかたわら、ダンスロックバンド『DISH//』のメンバーでもあり、モデルとしても活動する若手注目株の1人です」(芸能関係者)

     土屋と北村は、今冬に公開予定の映画『春待つ僕ら』で共演している。

    「ヒロインを土屋さんが、彼女と恋に落ちるクラスメートを北村さんが演じます。2人は2011年放送の連ドラでもクラスメート役で共演しました。
    今回の再共演で、プライベートでも連絡を取り合う仲になったようです。4月にクランクアップが済んでいますが、こうして顔を合わせているのは
    “仕事以上の仲”をうかがわせますね」(映画関係者)

     個室には、30分後に土屋の友人の女優が、その後に北村と同じダンスロックバンドメンバーが加わり、“Wデート”となったようだ。

    「土屋さんの友人が到着するまで、2人は仲良く隣り合って座ってましたよ。4人は古くからの友人なのか、合流直後から和気あいあいで、
    笑い声が個室の外まで漏れてきていました。この日は、土屋さんの友人の誕生日を祝う会だったようです。土屋さんが企画したみたいですよ」
    (居合わせた客)

     土屋は今、10本ものCMに出演し、3月までは舞台でヨーロッパツアーにも出かけ、合間に映画3本の撮影をこなす多忙っぷり。さらに
    7月からはドラマ『チア☆ダン』(TBS系)に主演し、ダンス練習にも取り組むなど過酷な撮影の真っ最中。そんな合間の“お忍びデート”だった。
    束の間の“充電”を済ませたのか、午後10時頃に会計を済ませた土屋は、軽い足取りで帰路についた。

    ※女性セブン2018年8月2日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180718-00000010-pseven-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 img.stardust.co.jp)


    【土屋太鳳が人気急上昇中俳優と“Wデート”? 芸能人御用達高級焼き鳥店の夜】の続きを読む


    土屋太鳳「チア☆ダン」初回8.5%「広瀬出演でこの数字?」と呆れ声も


    NO.6558896 2018/07/17 19:10
    土屋太鳳「チア☆ダン」初回8.5%「広瀬出演でこの数字?」と呆れ声も
    土屋太鳳「チア☆ダン」初回8.5%「広瀬出演でこの数字?」と呆れ声も
    7月13日に放送がスタートした、土屋太鳳主演のドラマ『チア☆ダン』(TBS系)。

    初回平均視聴率は8.5%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と2ケタに届かず、ネット上には「土屋太鳳による土屋太鳳のためのドラマで、サブキャストが可哀想」「ゴリ押し女優の女子高生役はもうキツい」といった批判の声が相次いだ。

    同ドラマは、2017年3月公開の映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』から9年後が舞台。

    弱小チアダンス部で運動部を応援するだけの女子高生・わかば(土屋)を主人公に、転校生・汐里(石井杏奈)らとチアダンスで“全米制覇”を目指す姿が描かれる。

    「土屋は強豪チアダンス部『JETS』を有する高校への受験に失敗し、チアダンスすら『自分には無理、できっこない』という思いに囚われた女子高生役に挑んでいます。しかし現在23歳の土屋が“高校2年生”のわかば役を演じることに、違和感を訴える視聴者が続出。ネット上には『23歳の土屋太鳳が女子高生役っていう時点で無理がある』『制服の似合わなさとクセの強いしゃべり方で、見てられなかった』『ゴリ押し女優じゃなくて無名の新人女優のほうが良かったんじゃない?』といった批判の声が並びました」(芸能ライター)

    ヒットを記録した映画の“続編”に当たるが、ドラマの内容自体にも賛否が入り乱れている。

    「続編ではあるものの、“9年後が舞台”“映画とは別の高校”という内容で、放送前から『なぜ今さら別の話をドラマ化?』と疑問の声が。第1話放送後は『正直ナメてた』『ドラマ版も面白いじゃん!』などの好評価も見られましたが、『結局のところストーリーラインが映画と似ていて既視感しかない』『ストーリーを盛り上げようとするあまり、“いかにも”的な展開が多すぎてツッコミどころが満載』といった声も続出しており、視聴者の間で評価が真っ二つとなっています」(同)

    同ドラマには、映画版に主演した広瀬すずが同役柄で特別出演。

    映画ではチアダンス部「JETS」のセンターを務めて全米制覇を成し遂げ、ドラマにはJETSの副顧問兼コーチとして登場している。

    「映画とドラマをつなぐ役どころとして広瀬の出演は話題を呼びましたが、視聴率への貢献につながらなかった様子。ネット上には『広瀬すず効果も期待できないようでは、次回はもっと視聴率低そう』『広瀬すずを投入してもこの数字では、寂しい結果と言わざるを得ないよね』などの声が続出しています。ドラマの思わぬ苦戦に、『キャストが頑張ってるのはわかるけど、映画が良すぎたっていうところがある』『映画と比べてしまうせいか、どうしても地味な印象が拭えない』という意見もありました」(同)

    全米制覇を達成したJETSのように、ドラマもこれから飛躍を遂げることになるのか。

    今後の展開に注目しよう。
    【日時】2018年07月17日 16:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【土屋太鳳「チア☆ダン」初回8.5%「広瀬出演でこの数字?」と呆れ声も】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/05/25(金) 12:29:48.93 ID:CAP_USER9.net

    土屋太鳳が滑舌改善のため舌を手術した経験を明かす
    2018年5月25日11時46分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201805250000372.html

    土屋太鳳

    (出典 www.nikkansports.com)


    女優の土屋太鳳(23)が、滑舌改善のため舌の手術を受けた経験をつづり、同じ悩みを持つ人にアドバイスした。

    土屋は幼少の頃から舌小帯短縮症のためうまく発声できないことに悩み、16歳の時に手術を受けたことを明かしているが、
    25日に更新したインスタグラムでは「コメントにも時々 舌小帯について書いてるかたがいらっしゃるのですが、人によるとも思うのですけど手術をした直後は、人間って、体のこんな小さな部分を本当にちょっと変えただけなのにこんなに痛いんだ…と驚きましたし、
    動かさないようにする時期のあと今度は逆に手術した部分を動かすためのリハビリをするのですが、しびれたような違和感は私の場合はかなり続いてました」と手術後の痛みなどについて詳細につづった。

    術後は痛みや違和感にさいなまれたという土屋だが、「でも!!!!!!!!大切なのは、舌小帯の問題に気がついて治療に踏み出せたということで その一歩はとても大きいし、踏み出したあとは一歩一歩、毎日少しずつ自由な声や動きや感覚に近づいていくと思います」と前向きにつづり、
    「特に小さいお子さんだと周りの方々もすごく心配なさると思うけれど、楽しいことを話したりしながら励ましながら、時間を味方につけてどうかお大事にしてください」と呼びかけた。


    【土屋太鳳が滑舌改善のため舌を手術した経験を明かす 同じ悩みを持つ人に】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 muffin ★ :2018/05/12(土) 13:11:17.62 ID:CAP_USER9.net

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1805/12/news021.html
    2018年05月12日 12時37分

     女優の土屋太鳳さんが5月12日、かわいらしいピンクのナース服に身を包んだ“ホラー”な姿をInstagramで公開しました。

     4月27日から公開中の映画「となりの怪物くん」のオフショットを“とな怪写真展”として日々アップしている土屋さん。今回は原作コミックにもある文化祭シーンで披露するナースコスプレを公開しており、顔にはブラック・ジャックさながらの縫い傷と血の気の引いた青肌メイクが施されている他、ナース帽には返り血のようなものが飛んでいるなど、ハロウィーンの夜に出没しそうなカワイイとホラーが共存した姿となっています。

     同作で土屋さんは、成績第一の真面目な女子高生、水谷雫役を好演。俳優の菅田将暉さんとW主演を務めており、Instagramには原作ファンおなじみの朱色の制服姿や、菅田さんとバスケットボール片手にポーズをキメた2ショットなど、“とな怪写真展”の作品が多く並んでいます。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【土屋太鳳、“女版ブラック・ジャック”なナース姿にファンメロメロ】の続きを読む

    このページのトップヘ