気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: お笑い芸人



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/10/28(月) 17:02:56.44 ID:H3K8o7aD9.net

    お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実(44)が絶体絶命だ。東京国税局に吉本興業から個人事務所「チューリップ」に支払われた出演料など計1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことが判明。2012年から15年までの4年分の所得についても未申告で複数回にわたり国税局から通達を受けていた。

    「09年の会社設立以降、毎年期限内に申告したことが一度もなかった。加えて社会保険に未加入であるばかりか個人事業主としても所得税の無申告を繰り返していた。住民税も支払っていなかった可能性もある。今回は刑事告発に至っていないが、やっていることは脱税のプロと同じことです。好感度タレントだけにイメージダウンは激しい」(民放キー局プロデューサー)

    「チューリップ」に支払われた出演料の合計額が1億2000万円だというが、徳井の本当の年収は一体、いくらに上るのか。徳井と公私にわたり付き合いのある放送作家が首をかしげる。

    「どこで区切るかによりますが、このまま騒動が発覚しなかったとすれば、今年はもっといっていたはずです。2億円くらいはいってたでしょう。それくらい今の彼には勢いがあったんですよ」

    ■芸能界追放の流れも…

     テレビ局編成部に出回る“ギャラ相場表”をもとに、キー局編成関係者はこう話す。

    「騒動発覚直前の徳井のレギュラー番組は計14本です。そのうち大まかなものの1本あたりのギャラを考えてみると、『TERRACE HOUSE TOKYO 2019―2020』(フジテレビ系)は200万以上(ネット配信料込み)、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)が180万以上(ネット配信料込み)、『衝撃のアノ人に会ってみた!』(同)が120万以上、『人生最高レストラン』(TBS系)100万以上、『ダブルベッド』(TBS系)120万以上、『前略、大徳さん』(中京テレビ)が80万以上、『シブヤノオト』(NHK)60万以上、『球辞苑』(NHK BS1)50万以上、『ビニールハウス 恋愛促成栽培』(BSフジ)50万以上、『DTテレビ』(AbemaTV)130万以上となります。これだけで月に4360万円以上となり、低く見積もっても年間5億円超えです。吉本が業界のひとつの目安である“取り半(半額の手数料を取ること)”以上で手数料を引いたとしても2億円は手元に行っていたでしょう。ちなみにここには、NHK大河ドラマ『いだてん』やイベントのギャラは入っていません」

     先週の会見以来、番組の放送中止やスポンサー離れが加速しており、芸能界追放の流れも現実味を帯びてきた徳井。趣味は「財テク」だったというのは有名な話だが、巨額の収入がありながら、確信犯的に脱税を繰り返してきたツケは、想像以上に高くつきそうだ。

    10/28(月) 15:00配信 日刊ゲンダイ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191028-00000013-nkgendai-ent


    【<チュート徳井の年収は2億円超!>「手口は脱税のプロと同じ」と周囲が明かす】の続きを読む



    (出典 sugaropenarea.com)



    1 ばーど ★ :2019/10/23(水) 15:07:17.49 ID:9eiPLAO69.net

     お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)が個人で設立した会社「チューリップ」が東京国税局の税務調査を受け、2018年までの7年間で計約1億2000万円の申告漏れを指摘されていたことが報じられ、徳井のツイッターにはフォロワーからの批判のコメントが集中する事態となっている。

     徳井のツイッターは22日に更新した「チュートリアルの傑作コント『ボーリング症候群』」の動画サイトを貼り付けたツイートを最後に更新されていない。

     この最後の投稿のコメント欄に、申告漏れ報道後フォロワーから批判が殺到。「脱税が徳井な得意さんへ質問です。反社と知らずに直の仕事した芸人と、意図的に複数年に渡り多額の税金を脱税した芸人はどっちが悪質だと思いますか?」。「脱税の人ですね。お疲れさまでした」。「脱税しましたねさようなら」。「脱税も得意」。「脱税王にでもなるつもりでしたか?所得隠しに無申告とは心底がっかりしました。日曜の『大徳さん』で今回の脱税の件を釈明してくれますよね?せっかくイケメンで面白いのに脱税は残念です」。「脱税症候群になってしまった」。「今夜...いや、3年間かくしてみました」など、さまざまな意見が書き込まれている。

     また、ツイッターのトレンドワードでも徳井関連の「所得隠し」「徳井さん」「徳井義実さんの会社」のワードがランキグ入りする事態となっている。

    2019年10月23日 14時36分
    スポーツ報知
    https://news.livedoor.com/article/detail/17273557/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    関連スレ
    【芸能】「チュートリアル」徳井さんの会社、1億2000万円の所得隠し 3年間無申告 東京国税局 ★7
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571808546/


    【所得隠しのチュートリアル徳井、ツイッターでフォロワーから非難の声…「脱税しましたねさようなら」「脱税も得意」】の続きを読む



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/22(火) 08:02:01.49 ID:FcynbdWp9.net

    吉本興業から契約解消された雨上がり決死隊・宮迫博之の復帰に向けて、明石家さんまが「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」を主催することが10月21日までに分かった。

    報道によると、この「囲む会」では、さんまと交友関係にあるテレビ局員や芸能関係者、お笑い関係者らに招待状が届いている。さんまの個人事務所に宮迫が加入するともいわれており、「囲む会」で復帰に向けた具体案が明かされるのではとされている。

    7月の契約解消から3カ月。いよいよ復帰に向けて動き出した一方、ネットではこの「宮迫を囲む会」にロンドンブーツ1号2号の田村亮の名前がないことを疑問視する声が相次いでいるという。

    亮は宮迫と同じく、闇営業問題が発覚して活動を休止。宮迫は契約解除となった一方、吉本興業の記者会見によると亮は契約解除にはなっておらず、現在に至るまで謹慎が続いている状態である。
    いったいなぜ、亮は「囲む会」に呼ばれなかったのであろうか。

    「さんまさんは、亮さんより宮迫さんと親しい。それも事情としてはあるのですが、亮さんの今の立場は宮迫さんより複雑です。
    宮迫さんと吉本の間には既に契約関係がなく、さんまさんが個人事務所にスカウトしても構わないのですが、亮さんに関しては吉本本体と契約が残っています。しかし、亮さん自身は吉本の岡本昭彦社長に強い不信感を持っている。
    亮さんは『契約解除』を希望したまま、現在まで吉本と膠着状態が続いています。『誰かの後押し』で復帰できない分、宮迫さんより復帰の道は厳しいのではないでしょうか」(某週刊誌記者)

    とはいっても、亮の現在はそこまで悲観的な状況というわけではないようだ。

    亮の相方の田村淳は都内で行われたイベントで亮の近況を報告。復帰のタイミングは「年内は無理そう」と断った上で、亮が「今はお年寄りへの啓蒙活動を行っている」「早く仕事に復帰したい」と淳に訴えていたという。

    「ロンブーの再結成はやはり淳さんの腕にかかっているのではないでしょうか。亮さんと淳さん、2人そろって視聴者やスポンサーに謝る機会を設ければ解決すると思いますが、そうすると淳さんの手腕も必要になってくる。
    その準備もあって『年内は無理』と淳さんが判断したのではないでしょうか」(某週刊誌記者)

    宮迫と亮、2人の復帰はやはり来年以降に持ち越しか……?

    http://dailynewsonline.jp/article/2048304/
    2019.10.21 22:00 リアルライブ


    【さんま主催の『宮迫を囲む会』、なぜロンブー亮の名前がない? 相方・淳「年内は無理」の真意は】の続きを読む



    (出典 static.shochikugeino.co.jp)



    1 :2019/10/20(日) 17:19:53 ID:AqStV8MG9.net

    2019/10/20

     お笑いコンビ「TKO」の木本武宏が20日、読売テレビで放送された「上沼・高田のクギズケ!」に出演。相方・木下隆行の後輩芸人に対する暴行騒動について語った。

     司会の上沼恵美子から「相方は、なんかバッシングされてますね。鶴瓶さんによく似た…、目、笑ってない人」と騒動について水を向けられた木本は、思わず苦笑いした後、「あの、ペットボトルをね、投げてしまいよって、当たって…そん時は(後輩芸人の目が)赤くなっちゃったんで」と説明した。

     木下は昨年末、事務所の後輩、オジンオズボーンの篠宮暁にペットボトルを投げつけ、目に当たったという“暴行騒動”が9月下旬に週刊誌で報じられていた。

     上沼は「水の入ったペットボトルを投げる、というのは、相当な悪質な行為だと、私は思います」と冷静な口調で指摘。木本は「はい」とうなずき、「だから僕もだいぶ本人には…。やったことは事実ですから、何やってんねん、という話で」と木下本人にきつく注意したことを明かした。

     そして「謝りゃいいのに、謝るのに時間がかかってしまった。その先輩のプライドが…、意地でしょうね」と話し、すぐに謝れなかった相方に対して「みんなで注意」したことも神妙な表情で明かしていた。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/10/20/0012805112.shtml?pg=amp


    【 TKO木本 相方・木下の暴行騒動に「何やってんねん」…上沼も「相当悪質」 】の続きを読む



    (出典 www.dailyshincho.com)



    1 ストラト ★ :2019/10/15(Tue) 11:30:17 ID:hWjY6OhU9.net

    お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次(50)が、13日放送のAbemaTV『極楽とんぼのタイムリミット』で、今月1日に吉本興業とエージェント契約を交わし、個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立したことを明かした。

    加藤は「10月1日から、私はもう大手事務所じゃないですから。有限会社加藤タクシーの社長兼タレントです」「吉本(興業)さんをエージェントとして仕事の契約を結ぶということだけのこと」と関係性を明言。
    個人事務所では「今、僕はただの取締役です。代表は(妻の)カオリなんで」と説明した。

    相方の山本圭壱(51)が「タクシー会社をやっているわけじゃないですよね?」と聞くと、「やってないです(笑)。タクシーは一切やってないです。うちの会社の名前が“有限会社加藤タクシー”なだけ」と伝えた。

    加藤は今年7月22日、MCを務める日本テレビ系情報番組『スッキリ』(月~金 前8:00)で、「今の社長、会長体制が続くのなら俺は吉本興業を辞める」などと発言し、雨上がり決死隊・宮迫博之(45)ら、所属芸人による反社会的組織からの金銭授受騒動を受けての同社の対応を批判した。

    7月23日には、大崎洋会長(66)と3時間を超える会談を行うも、結論は先送りに。
    翌8月には『スッキリ』で、「専属エージェント契約」が自身の発案であり、契約を結ぶ方向であることを表明していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191015-00000325-oric-ent

    個人事務所「加藤タクシー」を設立した加藤浩次

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【加藤浩次、個人事務所「加藤タクシー」設立「私はもう大手事務所じゃない」「吉本とはエージェントとして仕事の契約を結ぶ」】の続きを読む

    このページのトップヘ