気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: お笑い芸人


    石橋貴明、木梨憲武の「相棒」出演を猛プッシュ?「所轄の署長役に…」


    NO.7004503 2018/10/16 13:11
    石橋貴明 木梨憲武の「相棒」出演を猛プッシュ「所轄の署長役に…」
    石橋貴明 木梨憲武の「相棒」出演を猛プッシュ「所轄の署長役に…」
    ついに“コネ出演”が決定か!? 今年も10月から人気ドラマ『相棒season17』(テレビ朝日系)が2クールにわたって放送される。

    4年目を迎えた杉下右京(水谷豊)と冠城亘(反町隆史)の特命係に、今回は“第3の男”青木年男(浅利陽介)が加入。

    さらに17日放送の初回拡大スペシャルでは、柄本明が謎多き大物政治家・鑓鞍兵衛(やりくら・ひょうえ)役でシリーズ初出演するほか、前シーズン最終回に登場したとよた真帆が、今回は“疑惑の女”として再登場し、特命係と激しく衝突するようだ。

    ファンとしては楽しみな陣容だが、その裏では、すでに今後に向けたキャスティングが進行中だという。

    テレビ関係者が小声で明かす。

    「とんねるずの木梨憲武を“準レギュラー”として起用するべく、調整が続いているといいます。木梨といえば、水谷とは親友の間柄。10月6日には、2人が行き当たりばったりの旅に繰り出す『豊さんと憲武ちゃん! 旅する相棒 キャンピングカーでいく! 鎌倉・葉山編』(テレビ朝日系)の第4弾も放送されたばかり。反町の出演が決まる前には、同シリーズ内で木梨が水谷に『相棒』役を直談判したことがありましたが、現在、検討されているのは所轄の署長役のようです」

    また木梨が「コネ」を使って直談判しているのかと思いきや、意外にも今回は“別ルート”からの売り込みだという。

    「事務所の社長である石橋貴明が猛プッシュしているのだとか。しかも、『鈴木保奈美も付けるから出してくれ』というもの。30年続いた『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が今年3月に終了してからは、収入が激減しているようですから、コネでもなんでも使って稼いでいかざるを得ないのでしょう」(同)

    はたして水谷は“鶴の一声”を発するのだろうか?
    【日時】2018年10月16日
    【提供】日刊サイゾー


    【石橋貴明、木梨憲武の「相棒」出演を猛プッシュ?「所轄の署長役に…」】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 Bergenia ★ :2018/10/15(月) 11:18:53.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑い芸人の有吉弘行(44)が、漫画やアニメの実写化作品に数多く出演する俳優山崎賢人(24)に対する批判を、「バカバカしい」と切り捨てた。

    有吉は14日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で、山崎が人気漫画「キングダム」の実写映画で主演を務めることが発表された話題に触れた。

    漫画やアニメが実写化されるたびに、ネット上では原作ファンから配役等に関する不満や批判の声があがるのが通例となっているが、特に山崎はこれまで「ジョジョの奇妙な冒険ダイヤモンドは砕けない第一章」や「斉木楠雄のΨ難」など多くの実写映画で主演を務めており、非難の的となることも多い。そうした状況に山崎自身が「斉木-」の予告編映像で「予告編をご覧のみなさま、今、『山崎賢人、実写やりすぎじゃね?』と思いましたね?」などとネタにしたことでも話題となった。

    有吉は「それはだって、『やってくださいよぉ、お願いします。実写化なんです』って(制作サイドから)言われたら、『はい、頑張り』って言って」と推し量り、「それでなんで批判されなきゃいけないの? バカバカしい」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362402-nksports-ent


    (出典 geitopi.com)



    (出典 news.walkerplus.com)



    (出典 bainekki.com)


    【有吉弘行、山崎賢人の実写主演批判に「バカバカしい」】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/10/15(月) 02:10:13.96 ID:CAP_USER9.net

    2018.10.14(Sun)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/10/14/0011732552.shtml

    (出典 i.daily.jp)

     明石家さんま

     明石家さんまが14日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所 さんまVS怒る美男美女ケンカ相手登場3時間SP」に出演し、元妻の大竹しのぶと結婚した当初、大竹が「仕事を辞める」ということが条件だったと明かした。

     番組には女優の前田美波里が出演。マイク真木と離婚した理由について、「私は家庭に入るタイプじゃない。ステージに立っている方が自分の世界」と述べ、隣に立ったマイク真木に「すみません」と謝罪した。
     さんまは「うちも前の奧さん同じようなこと言ってました」と振り返った。「辞めるって言ったんですけどね、私には。仕事を辞める条件で結婚したんです」と語った。前田は「それは無理。一度舞台に立った人間は辞めるわけない」と大竹の心情に理解を示した。

     さんまは「仕事すると言うたとき、うちも大げんかになりましたからね」とし、「辞める言ったやないか」と言ったところ、大竹が「あの時はあの時よ」と反論したことを明かした。前田は「舞台より魅力がなかったってことです」とツッコミを入れ、さんまら出演者の笑いを誘った。


    【さんま、大竹しのぶとは「芸能界を辞める」約束で結婚…しのぶ「あの時はあの時よ」】の続きを読む


    松本人志「死んだらみんながかばってくれる風潮がすごく嫌なんです」


    NO.7000859 2018/10/14 18:51
    「死んだらみんながかばってくれる風潮がすごく嫌なんです」
    「死んだらみんながかばってくれる風潮がすごく嫌なんです」
    14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で愛媛県が拠点のアイドルグループ「愛の葉Girls(えのはガールズ)」メンバーとして活動し、3月に自殺した大本萌景さん(当時16)の遺族で母親の大本幸栄さん(42)らが、自殺は所属事務所によるパワハラや苛酷な労働環境で精神的に追い詰められたためとして、代表取締役やスタッフらに総額9200万円の損害賠償を求めている裁判を特集した。

    松本人志(55)は、今回の裁判に「こういう自殺の話になったときに、原因をみなさん突き止めたがるじゃないですか」とした上で「正直言って、理由なんて自殺、ひとつじゃないと思うんですよ。いろんな複合的なことが重なって、許容範囲を超えちゃって、それこそ水がコップからあふれ出ていっちゃうんだと思うんです。これが原因だからってないんです。ないから多分、遺書もないんです」と自身の見解を示した。

    さらに「これは突き止めるのが不可能で、もちろん、ぼくは事務所が悪くないとも言えないですし、言うこともできないんですけど、我々、こういう番組でこういう自殺者が出てこういうニュースを扱うときになかなか亡くなった人を責めずらい..



    【日時】2018年10月14日 10:27
    【ソース】スポーツ報知


    【松本人志「死んだらみんながかばってくれる風潮がすごく嫌なんです」】の続きを読む



    (出典 netacheck.com)



    1 Bergenia ★ :2018/10/14(日) 11:23:51.23 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(53)が14日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)の生放送で、日大芸術学部に裏口入学したとの虚偽の記事を週刊新潮に掲載され名誉を毀損(きそん)されたとして新潮社に約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めた訴訟について言及。「出ますよ」と今後裁判に出廷する可能性を口にした。

     太田側は今月9日に開かれた第1回口頭弁論で「記事の内容は事実無根」と主張。太田や妻で所属事務所社長の太田光代氏(54)は出廷しなかった。一方、新潮社は請求棄却を求めている。

     8月の報道直後の同番組で「やってない」「証言しているやつを俺の前に連れてこい」と記事の内容を完全否定していた太田だが、この日は心境を問われると「(離婚訴訟中の)川崎麻世と同じ心境です」とボケからスタート。ゲスト出演したフリーアナウンサー古舘伊知郎(63)が「太田光という人は森羅万象ネタだから。俺の推測だけど(裏口入学のネタを)週刊新潮に自ら持ち込んでいる可能性がある」と冗談交じりに太田の“自作自演説”を唱えると、「そんなことない」と爆笑で否定した。

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181014-00000081-spnannex-ent


    【太田光 裏口入学報道裁判「出ますよ」 証人出廷の可能性に言及】の続きを読む

    このページのトップヘ