気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:女優 > 新垣結衣



    (出典 prtimes.jp)



    1 湛然 ★ :2018/05/07(月) 05:04:25.00 ID:CAP_USER9.net

    2018.05.07 04:00
    新垣結衣が幼稚園の先生に 園児と戯れる“ゆい先生”が可愛すぎ

    女優の新垣結衣が、8日より全国オンエアされる新CMで幼稚園の先生役に挑む。

    ◆ガッキー、幼稚園の先生になる

    元気で優しい「ゆい先生」として幼稚園の先生役を務めた新垣。“鬼ごっこ編”では、鬼ごっこ中に鼻水が出てしまった男の子にティシューを差し出しながら、「ふーん、て」と自ら鼻をかむお手本を見せるも、「ふーん」という声だけを真似てしまい、上手く鼻をかめない男の子。ちょっと困った表情を見せながらも優しく拭うゆい先生のナチュラルで優しい眼差しに注目だ。

    撮影は暖かな春の日差しの中、都内にある実際の幼稚園で実施された。子どもたちと積極的にコミュニケーションをとり距離を縮めていた新垣。鬼ごっこのシーンでは、アドリブで園児をおんぶしたり、抱っこしたり、飽きてしまった園児に「がんばろう!」と声を掛けたり、ハイタッチしたりと、すっかり幼稚園の先生に。その姿に、ほっこり優しい空気が流れる現場となった。

    ◆子どもたちからボケをかまされる“ゆい先生”

    撮影を終え、新垣は「元気でしたね!(笑)。子どもたちはほんとに体力が有り余っているというか溢れ出るというか。撮影時間も普段幼稚園に通って遊んでる時間より長かったと思いますし、決まりもいっぱいあって大変だったかなと思ったけど、最後まで元気に頑張ってくれて。とても癒されました」とにっこり。

    撮影中には「園庭で鬼ごっこをしていて男の子が私の足元につかまる、というシーンを撮っていたんですけど、私の足に来て欲しいんですけど私を通り過ぎて後ろの照明さんに抱き付くっていう、ボケと言うかギャグをぶつけてきたので(笑)。それは現場がとても笑顔になりましたね。面白かった」と無邪気な子どものギャグ(?)に思わず笑顔が溢れる場面も。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    クリネックスR TVCM 「新垣先生と園児たち~鬼ごっこ~篇」 [日本製紙クレシア / Crecia]

    (出典 Youtube)


    (出典 Youtube)



    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)

    https://mdpr.jp/news/detail/1764249


    【新垣結衣が新CMで幼稚園の先生に 園児と戯れる“ゆい先生”が可愛すぎ】の続きを読む



    (出典 getsu9-joyu.site)



    1 Egg ★ :2018/03/23(金) 22:19:29.85 ID:CAP_USER9.net

    偶然なのか、必然なのか。昨年のNHK紅白歌合戦にも出演した俳優で歌手、星野源(37)の引っ越し先が、
    ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で共演した女優、新垣結衣(29)と同じマンションだという。何ともドラマチックな話だが、どういうことだ。

    まさかのような引っ越しを報じたのは、現在発売中の女性誌「女性セブン」だ。
    都心のデザイナーズマンションで、新垣が住んでいるところに、後から星野が引っ越してきたのだという。同じ敷地内に数棟建っているタイプで、星野と新垣は隣同士の棟になるという。

    「芸能人同士が同じマンションに住むということはよくあります」とベテランの芸能ライター。
    実際、星野が引っ越したマンションでは、女優の竹内結子(37)とタレントのイモトアヤコ(32)が別棟に住んでいるという。

    「もちろん交際しているタレント同士が同じマンションの別室に住むケースがあります。外で会うのは人目につきますが、同じマンション内ならば目立ちにくいからです。
    先日結婚したことを公表したV6の森田剛(39)は、宮沢りえ(44)と交際するようになってから、同じマンションに引っ越しました」と先のベテランライター。

    ただ、同じマンションに芸能人が集中するのは理由があるとも。

    「芸能人が住むマンションというのは、セキュリティーの観点から、さまざまな条件がついてきます。人気の高いのは港区や目黒区や渋谷区。
    治安がいいのはもちろんですが、テレビ局やスタジオ、芸能事務所が多いエリアです。しかも大物になると電車移動が少なくなるので、駅からやや遠いところが好まれます」と芸能プロダクション関係者。

    さらにこう続ける。

    「高層マンションのほうが住民が多く、身を隠しやすいと思いがちですが、その反面、住民同士で顔を合わせる確率もぐっと高くなる。
    所得レベルも比較的近い層が集まる低層マンションのほうが好まれます。またマスコミ対策用に、駐車場の出入り口が2つ以上あり、
    マンション前で路上駐車しにくいなどの条件を上げると、おのずと不動産業者が紹介できる物件も限られてくるのです」

    3/23(金) 16:56配信 夕刊フジ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000010-ykf-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【<星野源と新垣結衣>同じマンションに住むワケ 「逃げ恥」で共演…まるでドラマ 偶然なのか、必然なのか】の続きを読む


    新垣結衣と星野源 ガチ同棲疑惑か


    NO.6220447 2018/03/22 10:22
    新垣結衣と星野源 ガチ同棲疑惑か
    新垣結衣と星野源 ガチ同棲疑惑か
    一昨年にヒットした「逃げるは恥だが役に立つ」でブレイクした新垣結衣と星野源。

    現在、同じマンションの敷地で隣あう棟にそれぞれ居住していることが発覚、同棲疑惑が噴出している模様。

    「逃げ恥」続編も期待される新垣結衣だが、その顔面変異がえげつないとの噂も。

    逃げ恥続編、星野との色恋、そして顔面バージョンアップやマイナーチェンジ……。

    ガッキーには目が離せないようだ。

    【日時】2018年03月22日 10:10
    【提供】激裏情報


    【新垣結衣と星野源 ガチ同棲疑惑か】の続きを読む



    (出典 mdpr.jp)



    1 黄金伝説 ★ :2018/03/14(水) 19:16:20.10 ID:CAP_USER9.net

    3月14日は男性から女性に秘めていた想いや感謝の気持ちを贈るホワイトデー。“義理”でもらっていたバレンタインチョコのお返しとして、密かに恋心を寄せていた相手に愛を語ることもできる、スペシャルな日でもある。春の陽気に誘われて、気分も高揚してくるこの季節にORICON NEWSでは毎年恒例の『恋人にしたい女性有名人ランキング』を発表。第11回目となる今年は、昨年4年ぶりに1位を獲得した女優の【新垣結衣】が再び首位を戴冠した。

    ■自然体の美しさで2年連続首位のガッキー

     1位にランクインしたのは【新垣結衣】。新垣と言えば、清楚で可憐なイメージで、10代の頃から長年に渡り世の男性を虜にしてきた。その中でも、2016年10月期放送のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で“契約結婚”を行う森山みくり役と“恋ダンス”を踊る姿で社会現象を巻き起こした。

     だが、今年2月に『第60回ブルーリボン賞』において、映画『ミックス。』で主演女優賞を受賞した際、世間から「かわいい」と言われることに「自分としては実感があまりないです」とキッパリ。「やることはやらねばという感じです。役やお仕事のおかげでそういう風に言ってもらえるんだなと思っています」といつまでも飾らず、謙虚なままの姿勢もまた男性たちを魅了している。

     私生活ではあまり家から出ず漫画を読むのが好きな彼女の奥ゆかしい姿に、「インドアタイプのようだし可愛らしいし料理とかも出来るようなので」(群馬県/40代)、「完璧そうだけど、ちょっとしたスキを感じるから」(東京都/30代)と世の男性たちは高評価。さらに「とにかく可愛くて笑顔が素敵。また、恋ダンスを踊っている動画を見たとき本当に可愛いと思い、一緒にいるだけで幸せな気持ちになりそう」(北海道/30代)、「いつもフレッシュさが感じられる。出演作品ごとに新たな一面が見られる。身近にいれば、誰もが虜になると思う」(奈良県/40代)など、常に新鮮な気持ちで、一緒にいたくなる安らぎと幸福を与えてくれる女神のように彼女を見る男性が多く、その絶大な人気ぶりを改めて実感させられる。

    ■アクション女優としても評価が高い綾瀬はるかが磐石の強さを証明

     14~16年まで3年連続首位を記録していた【綾瀬はるか】が昨年に引き続き2位にランクイン。色あせないイノセントでピュアな魅力を発信してきた彼女だが、30代に突入し、大人の色香を漂わせた、より表現力が求められる演技にも挑戦。『放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」』(NHK総合)では、女用心棒・バルサ役で、凄腕の槍使い役として殺陣シーンにも果敢に挑戦。ドラマ『奥様は、取り扱い注意』では武術の「カリ・サラット」を猛特訓し、アクション女優としても大いに成長を遂げた。その一方、映画『今夜、ロマンス劇場で』ではモノクロ映画のお姫様役でロマンティックな恋模様を華麗に演じた。

     そんな彼女の主な支持理由は、「ほんわかした雰囲気で癒やされそうだから」(北海道/30代)、「おっとりしてて裏表がなさそう」(神奈川県/40代)と、内面から出る癒し系の柔和なイメージが世の男性を魅了している。だが、バラエティ番組などで垣間見せるキュートな“天然発言”でも知られる綾瀬だけに「天然で面白く綺麗だから」(大阪府/20代)、「有名になる前から綾瀬はるか一筋。天然なところが安心する」(千葉県/50代)と、飾らず素直で自然な美しさが大きな魅力となっている様子。中でも、50代からの支持では1位を飾った。

    ■色褪せない輝きを放つ深田恭子が3位に

     3位には女優【深田恭子】が昨年の5位から2ランクアップ。現在35歳の彼女はInstagramで、いつまでも変わらない美しさをアピール。昨年のドラマ『下剋上受験』(TBS系)では、中学受験を目指す小学6年生の母親役を演じ、放送中のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)では妊活に励む妻を熱演して、女優としても常にチャレンジを続けている。昨年12月の『VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2017』では、「2017年“最も美しい顔”」に選出されたことも話題を呼んだ。

     エヴァーグリーンな輝きを放つ彼女に、「年を重ねてもますます魅力を増しているので」(愛知県/30代)、「可愛らしさと大人の女性の魅力を併せ持っている」(神奈川県/50代)など大絶賛。サーフィンなどのマリンスポーツも好きな彼女に「ナチュラルで健康的なイメージでいながら、あのスタイルに美貌とマイナス面は無い」(兵庫県/50代/男性)と健康的な美しさを賛美する声もあった。

    ■理想の“オトナ女子”として話題の石田ゆり子が急上昇

     6位に入賞した女優【石田ゆり子】は、昨年圏外から人気が急浮上。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、主人公・みくり(新垣結衣)を見守る伯母の土屋百合を演じて人気が再燃。CM『キリン ファイア』で「お疲れさま」と働く人々を癒す笑顔で男性たちを魅了した。「大人の雰囲気で、優しい感じと清楚な感じが好印象です」(千葉県/50代)など50代からの支持では3位だった。

     【松岡茉優】は8位にランクイン。ORICON NEWS『理想の後輩ランキンング女性部門』でも3位に入り、ドラマ『コウノドリ』(TBS系)、NHK大河ドラマ『真田丸』、ドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)など次々に話題作に出演。「テレビでは明るい様子をよく見るので、一緒にいたらすごく楽しそうだから」(兵庫県/20代)など、アイドルファンを公言し、明るく朗らかな姿で支持されている。

     9位の【広瀬すず】は10代からの支持では1位にランクイン。今年二十歳なる彼女は、少女のイメージから脱皮。主演ドラマ『anone』(日本テレビ系)ではショートカットで日雇いのバイトに励む辻沢ハリカ役を演じるなど、新たな一面も見せている。「元気で明るいところがいい」(東京都/20代)などの支持の声が多かった。

     アンケートを読み解いていくと、やはり世の男性が女性に求めるものは表層的な美しさだけでなく、新垣が象徴するように内面的な癒しのオーラや飾らない清楚な姿勢。そこに綾瀬や深田のような愛嬌を持っていれば、まさに鬼に金棒。いずれも努力を欠かさず、自分磨きを怠らない姿も評価されている。彼女たちの魅力を学ぶことで、女性たちも得られるものがあるはずだ。

    【調査概要】

    調査時期:2018年3月5日(月)~3月11日(日)

    調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男性)



    調査機関:オリコン・モニターリサーチ

    http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2107446.html


    【『恋人にしたい女性有名人ランキング』に やっぱり新垣結衣】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 豆次郎 ★ :2018/02/08(木) 17:29:04.06 ID:CAP_USER9.net

    2/8(木) 17:26配信
     東京映画記者会(報知新聞社など在京7紙)が主催する「第60回(2017年度)ブルーリボン賞」の授賞式が8日、東京・内幸町のイイノホールで行われた。

     「ミックス。」で主演女優賞に輝いた新垣結衣(29)は髪を後ろで結び、シックな黒のロングドレスで登壇。

     「すいません。背が高いんで持ちます」とマイクをスタンドから外し、手に取ると、「『恋空』で10年前にブルーリボン賞をいただいて、2度と、主演女優賞なんて場に立たせてもらえるとは思ってなかったので、全く実感がわいてないんですけど…。私以上に撮影に関わってくれた皆さんや家族、仲間が喜んでくれて、皆さんへの恩返しができたなというのが嬉しいです」と緊張気味に話した。

     「『ミックス。』は皆さんに元気を与えられる作品だったなという実感があったので、その作品で受賞できたのが幸せだなと思ってます。以上です」とガッキー・スマイル。

     司会の大竹しのぶに「『恋空』が10年前か。全然、変わらないね」と言われると、「いえいえ、もう、30になります」とポツリ。「(卓球シーンは)大変でした。専門的にやっている方がいると思うと、ないがしろにできないし、練習見て下さった方が楽しんで欲しいという方だったので楽しんでやりました」と新垣。

     大竹から「去年の恋ダンスとか、世間からかわいいと言われることをどう思う?」と聞かれると、「自分では実感ないです。でも、やることはやらねばという感じですか。お仕事のおかげでそういう風に言ってもらえるんだなと思ってます」と冷静に返答。

     「家では深夜1時くらいから音楽聞いて、お酒飲んで。好きな時に寝るっていう生活です。家にいる時間が一番楽しいです」と、プライベートを明かすシーンもあった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180208-00000160-sph-ent


    【ガッキー「かわいいと言われるのは、お仕事のおかげです」…ブルーリボン賞授賞式】の続きを読む

    このページのトップヘ