気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ:芸能人 > 元SMAP



    (出典 news.biglobe.ne.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/06/17(日) 05:38:14.37 ID:CAP_USER9.net

    元SMAPの香取慎吾が、12月~19年1月に上演される三谷幸喜の新作ミュージカル(公演名未定)に出演することがこのほど、明らかになった。

    同公演は、三谷が熱望した顔ぶれが勢ぞろいし、新たなミュージカルの世界を表現するオリジナル。現在、執筆進行中とのことで、詳細は8月中旬に発表予定となっている。

    出演は、『グッドナイトスリィプタイト』(2008年)以来の三谷舞台作品で、長いキャリアの中で初めてのミュージカルに挑む中井貴一、また、3年ぶりの三谷作品となる香取慎吾がニューヨーク初演『TALK LIKE SINGING』(2009年)以来の三谷オリジナル・ミュージカルの世界に帰ってくる。

    さらに、川平慈英、シルビア・グラブ、新納慎也、秋元才加という三谷作品ではおなじみの俳優陣が集結。加えて、多くのミュージカルで活躍する宮澤エマが三谷作品に初登場する。

    同舞台は、12月に世田谷パブリックシアターにて東京公演、2019年1月上旬にシアター・ドラマシティにて大阪公演を実施。一般前売チケットの販売開始は10月中旬を予定している。

    2018/06/16 18:00:00
    https://news.mynavi.jp/article/20180616-648073/

    (出典 news.mynavi.jp)


    【元SMAPの香取慎吾、三谷幸喜の新作ミュージカルに! 中井貴一・秋元才加らと出演】の続きを読む


    元SMAP 香取 草なぎ 稲垣「7.2新しい別の窓」不安視される姿勢


    NO.6376625 2018/05/20 11:28
    元SMAP 香取 草なぎ 稲垣「7.2新しい別の窓」不安視される姿勢
    元SMAP 香取 草なぎ 稲垣「7.2新しい別の窓」不安視される姿勢
    5月6日、元SMAPで、現在は「CULEN」に所属する稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の「新しい地図」による、月イチ放送のバラエティ番組『7.2新しい別の窓』がAbemaTVで放送された。

    3人が仲良く顔をそろえ、楽しそうに振る舞う姿は多くのファンを喜ばせたようで、放送中から、TwitterをはじめとしたSNSでは「男の子が『慎吾ちゃん!』って呼んで、慎吾ちゃんと自然と手を繋ぐ場面にほっこり」「ステージに立つと凄まじく輝いてびっくりした。やっぱりこれが本業なんだな」と大盛り上がり。

    また、番組終盤で行われた「芝居力NO.1決定戦!ななにー人狼ゲーム」も好評で、「人狼が慎吾ってわかった瞬間の吾郎さん、シビれたんですけど」「慎吾悪い顔するなぁ! 怖くて最高」と、好意的なコメントが溢れた。

    視聴者数は2.9m(=290万)と、当然ながら、この日のAbemaTVの放送の中で最高となり、次回、6月3日の放送への期待感を高めることにも成功したと解釈してよさそうだ。

    だが、今回の放送への芸能マスコミの反応は鈍かったよう。

    「最大の注目ポイントは、ビートたけしの『オフィス北野』からの独立問題で一躍注目された、たけし軍団とのホンネトーク。3人も軍団も、独立の背後に、まだ明かしていない真実や、秘めた思いの一端でも垣間見えるのではと注目していましたが、3人はほとんど聞き役で、結局香取の、『大変な状況かと思いますが、何だか皆さん楽しそうですね。僕たちも3人でめちゃめちゃ話しました』とふわっとしたコメントにとどまり、積極的に企画に参加する姿勢が最後までみられませんでした。コーナー司会のカンニング竹山が、軍団のキケンな発言に“ピィーッ!”とホイッスルを吹いて盛り上げ、企画を成立させたものの、この番組内でやるべきものだったのか、疑問が残りましたね」(芸能記者)

    また、歌舞伎俳優・片岡愛之助との鉄板焼き店でのトークコーナーも、いまいち盛り上がりに欠けるものだった。

    「5月6日の“(稲垣)ゴローの日”のお祝いとして、愛之助がなじみの店で3人をもてなすという企画なのですが、どっちがホストでゲストかわかりづらい状態に。3人からの質問はトークにつながらないことが多く、愛之助が逆に“3人はどうですか?”と発言を促したり、奥さんの藤原紀香の話を披露するなどして、必死に番組を盛り上げるシーンが目立ちました。恋愛話がいまだタブーで、結婚もしていない3人は、こういうときに話すべきエピソードが決定的に少ないのは仕方ないとしても、もう少しなんとかならなかったものか……。彼らのスター気質が、マイナスに出てしまったのでは」(テレビ雑誌記者)

    だが、「本当にそれでいいのか?」と議論を呼んだのは、フィナーレに歌われた番組テーマソング『72かのナニかの何?』だったようだ。

    「テーマ曲でありながら、歌詞をきちんと覚えていないのがありありで、3人の目はカンペの文字を追うばかり。スタジオを移動しながらのパフォーマンスで、移動するポイントごとにカンペが用意されており、特に香取は露骨にカンペを探して移動するようなありさまでした。最後に、『やっぱり7時間は長いね』と感想を言っていましたが、他コーナーも含め、その取り組み方なら、そう思えても仕方がないのではというのが、正直な感想でしたね」(ワイドショー関係者)

    もともと3人のファンにとってはこれでいいのかもしれないが、新たなファンの獲得に至ったかというと、この内容では物足りないと言わざるを得ない。

    次回の放送では、3人がもっとノレるコーナーの厳選と、あとはもう少し、ヤル気をみせないと……。

    【日時】2018年05月20日 08:00
    【提供】サイゾーウーマン


    【元SMAP 香取 草なぎ 稲垣「7.2新しい別の窓」不安視される姿勢】の続きを読む


    元SMAP3人を束ねる飯島三智代表 極秘「マスコミ接待食事会」


    NO.6332334 2018/05/07 11:25
    元SMAP3人を束ねる飯島三智代表 極秘「マスコミ接待食事会」
    元SMAP3人を束ねる飯島三智代表 極秘「マスコミ接待食事会」
    SMAPの元マネジャーで、元メンバーの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が所属する事務所「CULEN(カレン)」の飯島三智代表が、スポーツ紙のデスクら一部の芸能記者を集めて食事会をしたという話がある。

    これをキャッチしたベテラン芸能記者が語る。

    「SMAPマネジャー時代でも、飯島さんがマスコミ接待するなんてこと自体が珍しかったから、何を意図しているのか気になるけど、大手メディアがジャニーズ事務所に忖度して3人を大きく取り扱わない情勢もあって、飯島さんも記者の懐柔が不可欠だと感じたのかな」

    ただ、別のスポーツ紙記者は違う見方をしている。

    「自分はその食事会に行ってないのでハッキリしたことはわかりませんが、聞いた話では、飯島さんが記者に対し、取材したのに記事にしなかった場合に取材を制限するペナルティを与えるということを伝えたとか。それが本当なら、懐柔どころか圧力。古巣のジャニーズでさえ、そんなことしないので、かえってマイナスになると思いますよ。いまの時代、昔と違って芸能プロのコワモテ営業は通用しにくくなってますし、ジャニーズの後ろ盾もないのにそんな強気なことやりだしたら、取材に行く記者が減るだけでは」

    飯島氏の意向が実際にどうだったかはわからないが、ジャニーズ時代は、かなりの「上から目線」で知られた元マネジャーである。

    彼女の意に沿わなければ、あらゆる事態が“鶴の一声”でひっくり返されてきたことは、業界内で十分に知られた話だ。

    そのスタンスは記者が言うとおり、人気タレントを無数に抱えるジャニーズ事務所がバックにあったからこそ成り立っていたものだけに、もし現在もその姿勢が変わらないのでは、マスコミ離れを引き起こす不安もある。

    その飯島氏が手掛けた元SMAP3人主演のオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』は、2週間86館の限定公開ながら、入場者数28万人を突破。

    映画関係者からは「推定して興行収益は4億円程度」と見られ、そこそこのヒットとなった。

    ただ、これは「13万人のファンクラブ会員の会費で成り立ったから良かった話」と前出のベテラン記者。

    「目標値15万人という低い設定も含め、言葉のマジックでしょう。28万人を単純計算で割ると1日2万人。86館で割ると1館あたり1日233人。大きい映画館では1日6回の上映で、1回の平均値は50名ぐらいになるはず。限定公開だったのは興行会社に払う手数料の削減が目的だから、そもそも大儲けできないのを見越していた感じだ。もっとも、この映画はファンクラブ13万人の会費、約6億円で賄えれば赤字ではないというものだから、実際かなり割安のオムニバス形式だった。監督を務めた爆笑問題の太田光さんなんて、ボランティアレベルだったとか言われているし、自分で映画製作したらリスクが高いという人に安くやらせたのでは。利益よりも香取ら3人の仕事が順調だというアピールができればよかったんでしょう」

    そうであれば、この映画はそれ以外の仕事を取る起爆剤になってほしかったものでもあり、なおさら関係者に対して腰の低い営業も必要になってくると思われるが、「ファンクラブの金だけでも十分な収入だから、飯島さんも昔のモンスターマネジャーのままになりそう。それだとジャニーズの忖度とは関係なしに扱いにくいよ」と記者。

    記者を集めた食事接待で、飯島氏からはどんな話があったのか。

    新ユニット「新しい地図」が本当に新しい形であればいいのだが。

    【日時】2018年05月07日
    【提供】日刊サイゾー


    【元SMAP3人を束ねる飯島三智代表 極秘「マスコミ接待食事会」】の続きを読む



    (出典 jonny.click)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/05/06(日) 19:41:10.31 ID:CAP_USER9.net

    元SMAP3人そろって「ロト」新CM 3人では退所後初
    2018年5月6日 17:00 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000326000c.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000142-spnannex-ent

    <ロト・ナンバーズ新CMキャラクター発表会>新CMキャラクターに起用された(左から)稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛

    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が宝くじ「ロト・ナンバーズ」の新CMキャラクターに就任することとなり、6日に都内で行われた新キャラクター就任発表会にそろって出席した。

    昨年9月にジャニーズ事務所を退所して以来、3人がそろってCM出演するのは今回が初めて。新CMでは「ボクたち、ロトもだち!!」というコンセプトのもと、家具や小物など背景をすべて黄色で統一し、稲垣が56(ゴロー)、草なぎが244(ツヨシ)、香取が405(シンゴ)とそれぞれ数字の入ったパーカートレーナーを着用し、全編フリートークでロト・ナンバーズの魅力を語っている。

    劇中の「ぼくたちは数字でできているんだ!」というセリフのとおり、偶然にもスムーズに数字で名前を表すことができる3人が息の合った、自然体のやり取りを見せる。トークの合間にはさすがのキレキレダンスも披露される。

    現在、稲垣と香取は「オールフリー」、草なぎは「伊右衛門」(ともにサントリー)のテレビCMに出演しているが、3人がそろって同じCMに登場するのは退所後初となる。3人でのCM出演に、草なぎは「やっぱり嬉しかったですね」。稲垣も「3人でのCM撮影は初めてですからね」と笑顔。

    撮影については、香取は「結構フリートークでしゃべったから、どこがCMで使われるんだろう。何パターンフリートークしたか分からないね」とドキドキの様子。草なぎが「CM撮影ではあまりない形ですよね」と話せば、香取は「途中でちょっと思わなかった?ドッキリじゃないかって」と笑った。

    CM以外の今後の3人での仕事については、草なぎは「始まったばかりなので、ワクワクする事増えていく毎日。このCMもそうだし、初めての感覚でやってて、それを3人が楽しんでいる状況な感じ。個人個人なんだけど、集まる機会があって幸せ」。
    稲垣は「応援してくださる方々のお陰で、ここまで長に来ているので、長くずっとやっていきたいなと。夢は膨らみます」。
    香取も「3人でCM撮影して、パラスポーツのために全額寄付させていただく歌も3人で歌わせてもらって、3人が出る映画も公開になりました。そして、今、3人で何がしたいかと聞かれたら、食事に行きたいですね。最近はなかなかみんなで食事する時間がないので」と話した。

    3人が出演するロト・ナンバーズの新CMは「ロトもだち 登場」篇、「ロトもだちの輪クレオパトラ」篇を10日より順次オンエアされる。Web限定ムービーも6日午後5時から先行公開される。


    【元SMAP3人そろって「ロト・ナンバーズ」新CM 3人ではジャニーズ退所後初 】の続きを読む



    (出典 geitopi.com)



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/04/08(日) 02:40:59.30 ID:CAP_USER9.net

    中居正広ラジオで「雨あがりのステップ」オンエア、「雑な音が入ってないと…」感想
    2018年4月7日 23:20 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/07/kiji/20180407s00041000522000c.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000171-spnannex-ent

    元SMAPの中居正広(45)が7日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演した。

    この日はオープニングで「無人ビジネスが熱い」というテーマで語り始め、無人タクシーやドローンでの荷物配達、無人レジなどの研究が進んでいることを紹介したが「基本的には反対。
    (人と会って)いろんな感情、ありがとうやむかつくこともあるけど(そこに)学びがあるんじゃないか。手当てという言葉があるけど、(人間同士で)手を当てるだけで安心すると思う」と持論を展開、
    1曲目の稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が歌う新しい地図の新曲「雨あがりのステップ」をオンエアした。

    曲終わりのCM明けで中居は「なんだこの歌。これは売れないな。詳しいわけじゃないけど、かすれ声、雑な声が入ってないと、これは売れないですね」と冗談めかして語り、次のトーク「入浴剤」についての話に入った。

    同曲はSMAPの「gift」などを手掛けた作詞家・麻生哲朗氏と作曲家・菅野よう子さんが書き下ろした楽曲。売上金全額はパラスポーツ支援のため寄付される。

    ★1がたった時間:2018/04/07(土) 23:24:38.52
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523111078/


    【中居正広、ラジオで稲垣、草なぎ、香取が歌う「雨あがりのステップ」オンエア「かすれ声、雑な声(自分?)が入ってないと」と感想】の続きを読む

    このページのトップヘ