気になるニュース

わたし的に気になる芸能ニュース

    カテゴリ: 離婚



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 Egg ★ :2019/01/01(火) 12:52:35.93 ID:CAP_USER9.net

    堂珍嘉邦(CHEMISTRY)が2018年末に離婚したことを発表した。

    堂珍は自身のオフィシャルサイトにて「沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました」と離婚に至った経緯を説明。また「これからも音楽活動により一層力を入れて邁進していく所存です」とコメントしている。

    1/1(火) 12:48配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000078-natalien-musi


    【<堂珍嘉邦(CHEMISTRY)>が離婚発表!「音楽活動により一層邁進」】の続きを読む



    (出典 zaitakudemamawork.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/19(水) 07:34:04.44 ID:CAP_USER9.net

    《関係者各位の皆様、応援頂いております皆様にご迷惑おかけしてしまい大変申し訳ございません》

    12月13日、自身のブログで、陣幕親方(58)の娘で1歳年上のA子さんと離婚したことを発表した花田優一(23)。
    父・元貴乃花親方の花田光司氏(46)と母・河野景子さん(54)の離婚発表から、わずか2週間後のことだった。

    「優一くんは『両親が今まで離婚しなかったのは俺のおかげ』と豪語していて、『母は僕がいないと生きていけない』と周囲にうそぶいていました」(花田家の知人)

    優一は昨年10月にA子さんと結婚。しかし、今年8月には別居が報じられ、翌月には不倫疑惑が浮上。
    靴職人として働く一方、母の知人の芸能事務所に所属しタレント活動をしていたが、トラブルが相次ぎ9月に解雇されていた。

    芸能レポーター・駒井千佳子さんはこう語る。

    「もともと元貴乃花親方は、優一さんをタレントではなく“靴職人”としてのテレビ出演なら、と芸能事務所入りを許可したのです。
    それなのに約束を破り、本業の靴作りをおろそかにし、所属事務所にも迷惑をかけ続けた。
    そんな優一さんにあきれ果てた親方は事務所に『息子を解雇してください』と申し出たそうです」

    花田氏は“不肖の息子”と“その母親”に対し、忸怩たる思いがあったようだ。離婚発表直後にテレビ出演したのも元妻へのわだかまりが背景にあったという。

    「実は離婚が確定的になった段階で景子さんは記者会見する方向で動いていたそうです。
    しかし、花田氏はその動きを察知して、懇意にしている日テレの担当者に相談したとか。それで急きょ『スッキリ』出演が決まったようなのです。
    花田氏が一方的に離婚の経緯、子どもたちの話をして“先手を打った”ことで、何を言っても言い訳に取られると判断した景子さんは、会見を断念したと聞いています」(角界関係者)

    その後も一部メディアで《離婚原因は景子さんの“通い女将”“長男溺愛”が理由》と報じられた。

    「景子さんは、夫婦や母子の問題など、自分と元夫しかわからないような内容が報道されたことで、花田氏の“リーク”を疑っているそうです。
    もともとマスコミの方なので情報操作には敏感ですから。優一くんへの冷徹な発言は特に、許せずに怒り心頭だそうです。
    景子さんは、もしこれ以上、花田氏がメディアで自分や優一くんのことを否定的に話すことがあれば、名誉棄損で訴えることも考えているといいます」(後援会関係者)

    平成の大横綱の離婚劇。元号が変わるまで余波は続きそうだ――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181219-00010001-jisin-ent
    12/19(水) 6:06配信


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【河野景子さん リーク疑い訴訟も検討…元貴乃花親方へ激怒の理由】の続きを読む



    (出典 awabusiness.net)



    1 ひかり ★ :2018/12/12(水) 16:06:46.53 ID:CAP_USER9.net

     離婚に向けての別居が報じられた、元フィギュアスケート選手の小塚崇彦(29)と元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)。
    別居の理由は「多忙によるすれちがい」とされていたが、実際は小塚の止まらない夜遊びと大島に対する“モラハラ”が原因であることが
    「週刊文春」の取材で分かった。

    「小塚さんは仕事がない日も家に帰らず、夜遊びを繰り返していたようです。そのことに悪びれることなく、家族をかえりみないモラルのなさに
    大島さんは呆れ果て、離婚を決意したようです」(大島の友人)

     小塚は別居の理由について、小誌にこう答えた。

    「子供を東京の学校に行かせようと……。(不貞行為については)他の女性との関係はゼロでございます。ただ、そういった勘違いされるような
    行動はしていたとは思うので」

     大島に小塚との離婚について電話で直撃すると、「娘とがんばって生きていきます」と答えるのみだった。

     12月13日(木)発売の「週刊文春」では、大島が離婚を決意するに至った経緯、小塚の夜遊びやモラハラの詳細、そして12月9日未明、
    ある男性と一緒に女性2人をホテルに連れ込む一部始終などについて詳報している。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年12月20日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181212-00009998-bunshun-ent


    【【文春】大島由香里アナが小塚崇彦と離婚決意 原因は夜遊びとモラハラ】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 18:36:07.30 ID:CAP_USER9.net

    父親・元貴乃花親方に続いて、息子で靴職人の花田優一が正式に離婚したと12月12日に配信された「デイリー新潮」が伝えた。

    「花田優一といえば、今年9月に“板野友美似の謎の美女”と密会していたところを週刊誌『フライデー』に撮られていますが、
    そもそもの亀裂が生じたのは、遡ること7カ月前の2月に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)だったというのです。
    この放送では、花田が実の妹たちと一緒にお風呂に入ったりキスしていることを告白。妻との出会いを語る際に『コイツ嫁かなって思った』と話すなど、
    彼のギョロっとした目つきと相まって、視聴者から相当なバッシングを浴びる内容となりました」(テレビ誌ライター)

    そして、その放送を見た元妻が最も衝撃を受けたのが“花田優一の自宅公開”だったのだという。

    「同誌の取材によると、番組内で“自宅”として公開されたものが、自分が住んでいる家と全く違ったそうです。
    しかし、自分が知りもしない家を夫が持っていたという事実にショックを受けたことが、信頼関係を崩す決定的なものになったのだとか」(前出・テレビ誌ライター)

    母親の河野景子からは深すぎる愛を注がれて、血のつながった妹たちとは常軌を逸した愛情表現。
    一方で、妻を“コイツ”と呼び、その妻の知らぬところで家を持ち、謎の美女とも密会。
    そして、職人と呼ぶにはあまりに短い修行期間でのメディア出演…視聴者が抱いた“違和感”は、全くもって“的確”だったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1607704/
    2018.12.12 17:25 アサジョ


    【花田優一も離婚!「テレビで紹介された家がウチじゃない」元妻の衝撃とは】の続きを読む



    (出典 o.aolcdn.com)



    1 Egg ★ :2018/12/03(月) 05:59:32.38 ID:CAP_USER9.net

    男子の2010年バンクーバー五輪代表で11年世界選手権銀メダリストの小塚崇彦さん(29=トヨタ自動車)が、妻で元フジテレビアナウンサーの大島由香里さん(34)と別居していることが2日、分かった。

     関係者によると、原因は多忙によるすれ違いで、すでに離婚に向けた話し合いをしている。小塚さんの知人は「大島さんとの関係修復は難しいようです。今月中にも結論を出す可能性があると思います」と、早ければ年内に離婚が成立するとも指摘した。

     今年7月には日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話 2時間スペシャル」でテレビ初共演。仲むつまじい姿が放送されていた。

     昨年4月に第1子の長女が誕生。育児休暇を機に大島さんは生活拠点を小塚さんの地元である名古屋に移した。昨年末にはプライベートを充実させるためにフジテレビを退社している。

     一方の小塚さんは昨年7月、現役引退以来1年3カ月ぶりにアイスショーに復帰。今年は日本テレビ「1周回って知らない話」(11月)など、氷上だけでなくテレビ番組でも存在感を発揮している。

     2人の交際は、13年6月にスポニチ本紙がスクープした。小塚さんが8位入賞を果たしたバンクーバー五輪が行われた10年に知り合い、16年2月に結婚した。

     ◆小塚 崇彦(こづか・たかひこ)1989年(平元)2月27日生まれ、愛知県出身の29歳。5歳で本格的にスケートを始め、06年世界ジュニア選手権で金メダルを獲得。父嗣彦さんは68年グルノーブル冬季五輪代表、母幸子さんはアイスダンスで全日本選手権準優勝の実績がある。中京大大学院、トヨタ自動車所属。1メートル70、62キロ。

     ◆大島 由香里(おおしま・ゆかり)1984年(昭59)1月24日生まれ、神奈川県出身の34歳。成城大経済学部卒。07年にフジテレビ入社。12年から「ニュースJAPAN」、後継の「あしたのニュース」のメインキャスターを担当。16年からは「新報道2001」のキャスターに。趣味は散歩など。血液型O。

    2018年12月03日 05:00
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/12/03/kiji/20181202s00041000354000c.html


    【<元フィギュア五輪代表・小塚崇彦さん〉元フジアナ大島由香里さんと別居 2016年結婚もすれ違い…年内離婚も】の続きを読む

    このページのトップヘ